コンクラーベ

部下を潰す名人への心理的戦略

スポンサーリンク

f:id:shiho196123:20190916041804j:plain



 

 

私、今度上司が変わり、 現在その上司との付き合い方に悩んでいます!!

 

具体的には、どういうことなの?

 

その上司はとても仕事ができる人なのですが、 頭ごなしに自分の価値観を、押し付けてくる発言が多いんです!!

 

 

大きな声で怒鳴りつけたりするの?

 

ただ怒鳴り散らすこともなく、 パワハラとは思っていません。 また上司のおっしゃってることは、もっともなことが多いので、私の至らなさが原因です。それは間違いありません。

 

メロンちゃんは、どうしたいの?

 

こちらの意図や思いを聞くことなく、 頭ごなしに、普通に考えてはこれは、おかしいだろう。そうではなくて、こうするべきだろうと一刀両断されると、 自分の無力さが思い知らせられて、心が壊れるぐらい 傷ついてしまうんです。

 

同僚の人はどの様に、対応してますか?

 

この上司が、直接的な原因になったかどうかはわかりませんが、過去にこの上司の下で、3人の方が心まで病んでしまったんです。

 

直接会ったわけではないので、わかりませんが、おかしいでしょうね。相当きついんでしょう。

 

このままでは、私もそうなるのではないかと、思う時があります。 上司を責めるつもりは毛頭ありません。上司を変えようとも思っていません。 そうではなくて、私の心が、動じなくなるにはどうすれば良いんですか。

 

パワハラだと思っていませんが、過去この上司の下で、3人の部下が心を病んでいるのであれば、 少し考えていきましょう。

 

この上司は間違ったことは言ってないんです。言う通りにした結果は、良いことが起きてるんです。仕事がうまくいくんです。

 

言い方とか、表現方法が、心にグサッとくることを言ってくるんですね。どうすれば動じない心になるよりも、過去に三人の方が、 心を病んでるということは、少し違うような話だと思うんです。

 

私は、どう対策すれば良いんですか?

 

こんにちは、Greenです。こういう人をマニュピレーターといいます。今回はマニュピレーター対策を紹介します。

 

 

 

f:id:shiho196123:20190915223428j:plain

 

マニュピレーター

 

マニュピレーターという、日本語で言えば、攻撃性パーソナリティーです。

いくつかの種類がありまして、潜在的攻撃性パーソナリティー。

そういう人のことを、マニュピレーターと言うんです。

 

マニュピレーターとは、人の心を操る人のことです。 皆さんの事をあの手この手を使って、自分の思い通りに操作しようとしてくる上司に対する対策です。 マニュピレーター上司は様々な手を使ってきます。

 

いわゆる、隠れてするんです。 人のことを攻撃しているのを、巧妙に隠して、 人の足を引っ張ったり、 人のことを陥れたり、人のことをいたぶって喜ぶんですね。

そういうことをする人のことを、マニュピレーターと言ったりもします。善人のふりをして近づいてきて、 君のために言ってるんだよ、この通りにすれば大丈夫ですよ。

そういうふうに言いながら、 確かに大丈夫だったりするんですが、 その裏の方では、蟻地獄の底のほうに陥れられたりするんです。

そういうことするのがマニピュレーターと言うんです。

 

f:id:shiho196123:20190915223918j:plain

 

特殊なスキル

 

劣等感とか罪悪感とか、誰しもが持っているが持っている 、そういうものに対して、アンテナを張り巡らしてる人なんですね。

そういうのを見抜くのがすごく上手で、 誰しもが持っている罪悪感とか劣等感を利用して、 抵抗できない状態にして、その人の事を操っていくんです。

 

メロンちゃんの上司は、そういうパーソナリティを、持っている気がします。

 

なぜそういう風に思ったかといえば、マニピュレーターに関わってる人は、 典型的なことを言ってきます。

客観的に第三者の私が、メロンちゃんの状況を聞けば、 とんでもないことをされていると、思うわけなんです。

そんなひどいことされているのに、そういうふうに思うわけですが、 その人は何と言うかといえば「悪いのは私の責任です」というふうに言ってきます。

「あの人は悪くないんです。あの人の言ってることはもっともなんです」。

そういう風に言ってくるんですが、 そのぐらい、人の弱みにつけ込むのが上手というか、 人を騙すのが上手というか、 そういう特殊スキルを持ってる人なんです。

このような話を、うっかりと伝えてしまえば、私の職場にもそういう人がいる。そういう風になって、 差別的な勘違いをされると困るので、 結構デリケートな部分があるんです。

残念なんですが、何人に一人とはわかりませんが、マニュピレーターは、結構な確率でいてます。

 

f:id:shiho196123:20190915224439j:plain

 

命をなげだして

 

私自身も、そういう人はずいぶん見てきましたし、私の性格上、向こう見ずなので、ストレートしか投げませんから、戦いました。

 

Greenさんは、誰とどんな方法で戦ったのですか?

 

高2の時の担任です。私は武道をしていて、使ったのは、半生で、あのときだけです。

 

まさかGreenさんが?

 

あのとき、私のことに口をはさんだことがない父親までも、覚悟を決めたんです。

 

その担任はどうなったんですか?

 

解雇処分になりました。

 

マニュピレーターの人とバトルする場合は、 自分が死ぬか、相手が死ぬかの気持ちでしないと、たぶんやられてしまいます。

言葉の表現は難しいのですが、刺し違える覚悟ではなくて、殺す覚悟で行ってください。

私は人当たりが柔らかく、なめられてしまうところがあるんですが、戦うと決めた時には、本当に殺すつもりでやります。

マニピュレーターの人は、そもそも、人を陥れることが好きなので、 それに命を懸けてるんです。

そういう特性を持ってる人なので、全力でしてきますから、 こっちもその人に負けないくらい、全力でぶつかっていかないと、 ほぼほぼ負けてしまいます。

戦い方は考えておかないといけません。マニュピレーター向きの戦い方は、 いろいろあるんですが、戦略を立てて、していかないと、 正論を立てても、 多分負けるので、 少しは考えておいた方が良いですね。

職場で心が病んで休職してしまったという情報は、 総務とか人事がきちんと把握しているとは思います。

あの上司の下につけば、心が病むというのが、分かっていると思うんです。 しかし、部署異動もなくそこにいるということは、 間違えました。

移動させられてきたんですね。メロンちゃんの上司は、マニュピレーターの可能性が高いです。

 

f:id:shiho196123:20190915225041j:plain

 

マニピュレータの種類

 

直接的なパワハラとかはしません。 しないので、罰することもできないんです。 なおかつこういう人は、案外仕事ができるんです。

この上司の話は、結果ごもっともな話をしてくれます。 多分うまいので、結構ひどいことを言われてたにしても、 自分の方が悪いんだという風になって、 罪悪感が強化されてきて、自分は、この仕事向いていないという方向に、進んでいくのです。

そういう風にして、やっつけられるんです。

マニピュレータというのは、潜在的攻撃性を持っているので、 隠すのがすごく上手なんです。

すごく上手に隠すので、攻撃性というのは、アグレッシブに攻撃してくる場合もあり、 受け身的な攻撃もあるんです。

受け身的な攻撃というのは、例えば何をするかといえば、 私はそんなことは聞いていないと言ってくるとか、 本当は知っているにもかかわらず、忘れたふりをするんです。

本当は手伝える時間があるにも関わらず、一切手伝いはしないんです。 陰湿ですね。そういう攻撃の仕方もあります。

多分、メロンちゃんは価値観を、押し付けてくると言ってるので、受動的攻撃ではなくて、 アグレッシブ側と思います。

積極的にどんどん、相手を追い詰めていくんです。 しかも、反論できないような状況にして、追い詰めてくるんです。

 

そこの罠に、メロンちゃんははまっているんですね。 このままだと、メロンちゃんが、四人目となる被害者になる可能性が非常に高いんです

 

メロンちゃんの相談内容は、上司がガツンと来た時に、心が動じなくなるには、どうすれば良いかということなんです。

もしメロンちゃんの上司が、マニュピレーターであるとすれば、動じないという戦略は、マイナスになると思います。

なぜかといえば、その上司は、部下を潰す事によって、快楽を得ていますから 、動じなければ、さらに攻撃してくるんです。

この手がダメなら、次の手を考えて、夜寝ないようなことを、平気でするんです。 変態なんですね。

動じないという戦略は、 上司にはやめといたほうが良いですね。

もし戦うのであれば、やるかやられるか、 その勢いでしていかないと、やっつけられる可能性が高いんです。

いたるところに根回しした上で、潰しにかかってきます。 注意しておいた方が良いですね。

 

f:id:shiho196123:20190915225937j:plain

 

逃げる

 

一つの選択肢として、逃げるという方法もあるんです。 こんな変態に付き合ってる必要もないんです。

早めに、活き活きと働ける職場を見つけるというのは、マニピュレーター対策としては、 ありなんですね。

せっかくなので、メロンちゃんの上司が、マニュピレーターかどうか分かりませんが、 こういう戦略を取れば、結構いいですよというお話は今からします。

この戦略を伝えれば、大概の人は驚くので、 伝えたくはないのですが、期待していた通りの答えと真逆のことを言ってきたり、 そういうことをするはずなんです。

ここまですれば大丈夫だろうなということをして、 これでいかがでしょうかと言えば、否定的な反応を返すんです。

あるいは、よくできたね、ありがとうねと表面上は言いながら、裏の方に行って、これ見てください、最悪だろう。

そういうことを平気でやってくるのが、マニュピレーターなんです。

 

 

f:id:shiho196123:20190915230839j:plain

 

マニピュレーター対策

 

今回メロンちゃんが言ってるのは、価値観を押し付けてきて、一刀両断で切ってくるということですが、 その上司が自分の価値観を言ってくる時があれば、 真っ先にです。

それも表情の練習もしながら、 何をして欲しいかといえば「ですよね」という反応して欲しいんです。

驚いてる声が私に聞こえてるんですが、これを反射的に、コンマ何秒かでして欲しいんです。

それも最高の笑顔で、理解しました。 そういう体で「ですよね」とすぐに言って欲しいんです。

これがマニュピレーターに対する、基本的で効果的な対策法です。

あなたのことはわかってますよ。 私はあなたの敵ではないですよ。 あなたの味方なので、私のことをうまく使ってください。

そういうポーズをとってください。あくまでも戦略として、 露骨に言えばゲームとしてして欲しいんです。

今まででしたら、反抗したい局面なんですが、 コンマ何秒で一瞬にして笑顔をつくり、さも、分かりましたという表情を作った上で、 「ですよね」と言って欲しいんです。

 

スルースキル

 

「なるほど、気がつきませんでした」 と言って、スルーしてください。

「ありがとうございます」と言いながらも、これっぽっち も受け取る必要はないんです。

あくまでも戦略ですし、ゲームなので、 ポーズで良いんです。

「なるほど」と言って、 あとは自分のデスクに戻って欲しいんです。

多分、追いかけてきて、ちょっと待ってということはしません。

そこまでやると、パワハラだというリスクを背負うことは、 絶対にしませんから、それで次は、具体的にどのようにすれば良いんですか、そういう情報を引き出して、 「ありがとうございました。本当に助かりました」 と言って、足早にデスクに戻ってください。

 

騙してやったという勢いで、してください。 少しブラックですね。

 

そういう戦略を取っていただいて、 そういう人は、自分の価値観を世界の常識、社会の常識 、これを知らないあなたは、人生今まで何をしてきたんですか。

遠回しに、いろんな切り口で、上手に言ってきます。 上手にやってきて、なおかつ、仕事で良い結果を出してるんです。

だから反論できないんです。反論できないような状況を作ったうえで、 じわじわと真綿で首を絞めるようなことをするんです。

この罠に引っかかってはだめです。 何をやっていただきたいかと言えば、スルーをして欲しいんです。

「わかりました。ありがとうございます。気づきませんでした」

「本当に素晴らしいですね」

「私はあなたが、上司で本当に良かったです 。これからも勉強させてください」

 

ということを、心の中で舌を出しながら、 演技をするんです。是非とも演技をしてください。

 

まさにスルースキルです。 これは技術なんです。スルースキルという技術なんです。

本当に使うスキルが身につけておかないと、真正面から ばかり受け取っていると、世の中には、 本当にあなたのためにと言ってくれる人もいれば、 内心では、あなたをつぶしてやろうと思いながら、 表面上は善人のふりをして近づいてくるんです。

世の中には、残念ながら、そういう人が居てるんです。

 

客観視

 

そこは見極めて欲しいんです。 どのようにして見極めるかといえば、客観的にその人の発言とか行動を、 本当に客観的につぶさによく観察していくと、発言していることと行動が違うんです。

つまり、言ってることとやってることが違うんです。

心から言ってくる人は、言葉と行動が一致してるんです。

マニュピレーターの人は、わからないような八方美人ですね。 すぐ分かりやすいような八方美人ではなくて、 わからないような八方美人みたいなことを、結構しています。

 

案外ツッコミどころが満載なんです。

 

客観的に見ていればですよ。 その人の行動観察も、どきどきゲーム観察で、 恨みながらすると、自分もネガティブな感覚になってしまいます。

 

ゲーム感覚で、今日は10分間観察してみましょう。

 

注意して欲しいのは、この調子の人は、 どこかの部署から移動してきたのですが、 前の部署の人に情報収集するというのは、少し気をつけて欲しいんです。

なぜならば、マニュピレーターの人の息がかかった人が、いる可能性があるんです。 だからそれは注意しておいた方が良いですね。

 

まとめ

 

メロンちゃんの質問は、どうすれば心が、動じないようにできるかなんですが、 メロンちゃんの話だけで、判断するのは、先走りしかも分からないんです。

過去に3人も、心を痛めつけているという事例が起きていますから 、この上司は危ないという前提で、 戦略的におどおどするという戦略ではなくて、 あえて従順な部下のふりをするという戦略なんです。

スルーしてみる戦略の方が、きっと良いんじゃないかと思います。 それをしてみて駄目であれば、 次の戦略を考えてみるのが良いですね。

このマニュピレーターの上司は、いろんな戦略を持っていますから、 1回その戦略をとって、行動として 何回かしてみて、 自分に対する攻撃がなくなれば、大正解です。

また新しい攻撃をしてくれば、その時はまた新しい戦略を考えましょう。

 

いかがでしたでしょうか、今回は、マニュピレーター対策を紹介しました。

 

余談ですが、恥ずかしいのですが、命がけで守ってくれた父のことを、思い出しながら記事にしてみました。

 

f:id:shiho196123:20190915230226j:plain

 

 

皆様、いつもご精読ありがとう御座います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ
にほんブログ村

お手数ですが、遠慮なさらずに押して欲しいんです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村