コンクラーベ

10年後からの手紙

f:id:shiho196123:20190319152436j:plain

 

 目次

 

 

不安感

将来に不安を抱く時に
自分の周りに友人や相談相手が
いない時は気持ちが混沌とした状態になります。

その問題が
仕事、経済事情、恋愛を含む人間関係.....etc
解決できないときがあります.

毎日が退屈になったり
その問題を考えすぎて
仕事や家庭に影響を及ぼしたりします。

多くのストレスで病気になったりもします。

その問題が長期化すればするほど
自己嫌悪になり
まだ起きていない事を妄想して
ストレスが溜まりすぎて
過食症や拒食症になったりすることもあります 。

悩みの相談相手のプロもいるでしょうが
あなた自身に合ってるとは限りません、
相談するのも一つの手段かも分かりません。

 

10年後からの手紙

その一つの解決方法として
自分自身が第三者の目になって
自分自身にアドバイスするのも一つの方法です。


子供の頃10年後の自分に手紙を書いて
カプセルの中に手紙を入れて
誰にも分からない所に
保管していた人もいますね、
その逆をしましょう。

そんな時には10年後の自分になって
自分自身に手紙を書きましょう 。

今の会社にいるのか転職すればいいのか
そういう時には 10年後の自分に立って
想像をしてみてください。

進学で何を専攻すればいいのか
整理整頓がつかない時は
ある学部に進めば
10年後の貴方はこうなっているだろうとか
違う学部に進めば
どんな貴方になっているかを想像してみてください。

10年後の貴方になって
今現在いる貴方にアドバイスを
含めた手紙を書いてみるのも良いでしょう 。

その内容は仕事が順調であるとか
仕事中心ではなくて
趣味のことでも構いません。

結婚をして子供に囲まれて
家族団欒の日々を
送ってることでもいいですね。

現在の問題に囚われすぎずに
リラックスして

まず10年後の貴方は

健康であることを思い浮かべて
現在の自分に手紙を送るんです。

会社を変える前に
今の会社で成功をして
それから転職をして
自分自身がリラックスできる手紙を送りましょう。

 

大きな視野

一週間後の貴方からとか
1ヶ月後とかでは
良いアドバイスを
貴方に送れませんから
10年後とするのが良いでしょうね。

そのアドバイスは
貴方自身を幸せにしようと
するものですから
貴方の味方になると思われます。

そのアドバイスも
第三者の視点の目で
考えるのが問題解決への
糸口となる可能性があります。

問題を抱えていると
視野が狭くなり
心が開けなくなり
相談相手もいないとなれば
10年後の貴方に立って
大きな視野から解決方法を
思い浮かべてみてください。

誰しもが幸せになりたいと思います。

10年後の自分は
現在の貴方の最大の味方になってくれます。

就職、転職、人間関係の問題を抱えているとすれば
10年後からの手紙が
貴方を幸せにするための突破口になるかもしれません。

そうすることで現在の貴方が
問題に対する気持ちが軽くなり
リラックスができて
ポジティブに 人生を歩んでいって欲しいんです。

10年後からの手紙が
貴方の役に立つと信じています。

 

不安感や問題事で体調に

異変があるときには

お医者さんに相談して下さいね。

 

 

f:id:shiho196123:20190319153139j:plain

 

皆様、いつもご精読有り難う御座います。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ナチュラルライフ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村