コンクラーベ

気楽に生きる法

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:shiho196123:20190805145121j:plain


 

 

私は無能で、欠点だらけなんです!!

『欠点』は個性の一つです。
あなたが自分には『欠点ばかり沢山ある』と思っているのは
それだけ、あなたは個性豊かだということなのです。

 

人は誰しも、自分のことを見る眼は厳しくなります。
『客観的』に自分を見ることは不可能に近いのです。
動物と違って、人間は反省する生き物なので
欠点だと思える部分ばかり目に付いてしまいます。
その結果、自分に対するイメージは偏ったものになりがちです。

 

こんにちは、Greenです、まず、自分の欠点は『自分がそう思っているに過ぎない』と 認識するくせをつけましょう!!

自分だけで考えている限り
欠点だらけになってしまうのは当然です。
客観的に見ることが出来ないのですから
自分のイメージだけで分析しているのです。
他人を見るよりも厳しく採点してしまうのですから
欠点が増えるのは仕方ありません。

 

あなたの思っている欠点は、あなたの『特徴』でもあります。 それを欠点ととるか、個性ととるかは あなたの心次第なのです!!

 

『客観的な目』というのは、他人の目です。 十人十色、あなたの評価は違ってきます。 本当に欠点かどうかは 多くの人の評価がなければ決まらないのです。

 

 

f:id:shiho196123:20190805145558j:plain

 

他人が羨ましい

『妬んだりひがんだりする』人は、愛情が深い人かもしれません。
妬みやひがみは身近な人に対してわき起こる感情です。
近ければ近いほど、わき起こる妬みやひがみは大きくなります。
心理的に距離のある人や、知らない相手では
妬みやひがみはそれほど大きく出てこないものなのです。

世界一の大富豪に対して妬むことはなくても
友人や親族が宝くじを当てたと聞けばひがむこともあるでしょう。
金額の問題ではありません。
自分といかに近い人物なのかが重要なのです。
人の幸福を妬まない人は
もちろん、心が寛容な場合もありますが
ほとんどの場合、親しい人が少ないからなのです。
妬みやひがみがわき起こるあなたは
それだけ距離が近く、親愛を感じている人が多いのです。

 

 愛憎という言葉があるように 愛と憎しみは裏表です。 愛が強ければ憎しみも増していきます。 情の深いあなただからこそ 多くの大切な人達に恵まれ 妬んだりひがんだりすることが多かったのですね。

 

f:id:shiho196123:20190805151124j:plain



 

正当に評価されることがない

 

メロンちゃんは、 誰に対しても『正当に評価』してきましたか?

 

自信を持って、ハイとは答えられません!!

 

自信を持って「ハイ!」と答えられる人は居ないでしょうし 居たとしても、首をかしげなくてはいけません。

 どんな人であれ
他人を評価する権利も義務も持っていないのです。
学校や会社が勝手にしているだけなのですね。

評価するには、価値や才能を完全に理解しなくていけません。
自分のことさえ理解出来ないのが人間ですから
他人のことを理解することは不可能でしょう。
あなた自身が長所だと思っていることでも
他の人には関心のないことなら見向きもされませんよね。
逆に、あなた自身が短所だと思っている部分も
他の人に知られていないことだってあるのです。

 

私達は、いつも過小評価されているように思いがちです。 しかし、別の視点から考えれば過大評価されてもいるのです。

優れている部分も、欠点だと思っている部分も
どちらも知られていないのです。
あなた自身が関心のある部分をアピールしていくことで
思った以上の評価をもらえる可能性があるのです。

 

f:id:shiho196123:20190805150603j:plain

 

 三日坊主

いろいろなことにチャレンジする行動力がある人なのでしょう。
ただ、そのやる気や行動力を生かし切れないことがあるだけです。
何事も思い通りにいかないのが人生ですからね。

『三日坊主』になりやすいのは
「なにかしよう」「なにかしなくちゃ」という
義務感から始めることが多いのではないでしょうか。
やる気の空回りが、継続力を維持出来ない原因の一つです。

人から勧められたり
誰かがしているのを見たりして
『思いつき』でチャレンジする人も多いでしょう。
そのほとんどが三日坊主で終わってしませんか?

 

『思いつき』は、とんでもないくせ者です。 行動のきっかけにはなりますが 「やってみようかな」という程度の意思しかありません。 その程度の考えでは、長続きするはずがないのです。

 

苦手だったり、あまり好きだと思っていないことはしなくて良いのですか?

 

すぐに嫌になってしまいますからね。 三日坊主になってしまうことは、しなくて良いのです。

物事には流れがあります。
その流れに逆らって物事を進めても、うまくいきません。
偶然出会ったものに興味があれば
そのときに始めれば良いのです。

 

モチベーションが維持出来るものに出会えるまでは ぐーたらして待っていましょう。

 

www.shiho196123.net

 

 

f:id:shiho196123:20190805151622j:plain

 

プラス思考になれません

 

『プラス思考になれない』のは
今のあなたに必要がないからでしょう。
プラス思考は数多くある思考の一つに過ぎません。
他の多くの思考を持っているあなたに
必ずしも無ければいけないものではないのです。

 

「プラス思考になろう」という教えが流行っています。 考えそのものは悪くありませんが 出回っているほとんどが『脳天気になる』ものなのは問題です。

 

物事を深く考えないで都合の良い部分だけを見れば 誰だってプラス思考になれますよね。 「プラス思考になろう、プラス思考になろう」と 自分を追い込んでしまうのも良くありません。 焦ってしまえば失敗は多くなりますし ますます悪い可能性を考えてしまいます。

プラス思考は考え方の一つに過ぎません。
あなたに合っていれば、すぐプラス思考になるでしょうし
合っていないのなら、無理にプラス思考になる必要はありません。

 

「こういう考え方が出来たらいいな」とか 「視野を広げたり、頭を柔らかくしたいな」などの あなたの成長に役立てれば良いのです。

 

計画倒れに終わるのは柔軟だから 

 

どの宗教にも言えることですが 『明日のことを考えないようにしましょう』と教えています。 今という瞬間を大切にして 今日を真剣に生きなさいという意味でしょう。

 

私達の悩みや苦しみの大半は 過去や未来と密接な関わりを持っています。 未来の不安や過去への後悔など 『今』ではない事柄ばかり考えているからですね。 宗教や偉人が、今の大切さを教えてくれているにもかかわらず ついつい、私達は忘れがちになってしまいます。 先のことを知りたがったり 予測した未来に適した自分になろうとしたり 自分で自分の未来を狭めてしまうのです。 計画とは、まさにそのことで 私達人間の悩みや不安の元凶なのかもしれません。

まとめ

『いつも計画倒れ』のあなたこそ
正しい道を進んでいるのかもしれません。
本能的に大事なことを読み取り
計画という枠に自分を閉じ込めない人なのです。
これからも、計画を立てたとしても
絶対化せずに、あくまでも暫定的な目安にすれば
型にはまることはありません。
あなたのような柔軟な姿勢があれば
計画が倒れてしまっても、心配はありません。

 

いかがでしたでしょうか、少しだけ視点を変えてみれば、気楽に楽しくやっていけますよということを紹介させて頂きました!!

 

f:id:shiho196123:20190805152057j:plain

 

 

皆様、いつもご精読ありがとう御座います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ
にほんブログ村

お手数ですが、遠慮なさらずに押して欲しいんです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村