コンクラーベ

肯定的どうでもいい

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

f:id:shiho196123:20190414013536j:plain

力技で割り切って下さい!!

 

目次

 肯定的どうでもいい

人間には「肯定的どうでもいい」が
必要です。

嫌なことや煩わしいこと
どうでもいいと肯定的に割り切りましょう。

情報過多のネット社会においては
人それぞれに千差万別ありますが
ポジティブにとらえて
物事を「どうでもいい」と割り切っていきましょう 。

生きて行く上で壁にぶつかることがあります。

その数は数え切れないでしょう。

その煩わしい瞬間が
原因か何か考えていきましょう。

原因
  • 恋人の浮気

信じていた恋人に浮気をされ
人生を悲観する人もいるでしょう。

その時に嫌な気持ちが湧き起こるのです。

  • 突然の離婚

当たり前のように
このまえまでずっと夫婦で
暮らしていたのが愛人ができて
突然に離婚ということもあるでしょう。

そういう時は思考停止になりますね。

  • 借金

突然ご主人に借金が発覚して
簡単に離婚もできないので
嫌な思いをするでしょう。

  • 会社の倒産

どれだけ仕事を頑張っていたにしても
会社の業績成績が上がらず
会社が倒産すれば
生活は激変します。

本当にどうでもいいこと

 やらない力で!!

芸能人がマリファナで捕まったとか
政治家が賄賂をもらったとか
それがストレス発散になっていれば
それはそれでいいのですが
そんなことはどうでもいいです。

どんな人間にも時間は限られていますので
仕事に行ったり、家事をしたり、
受験勉強したりという目的のために
限りある時間を使うほうがいいのです。

その限りある時間を有効活用 するためには
9割はどうでもいいことなので
どうでもいいことに使うのではなく
大切な時間を大切なことに使いましょう。

SNS が発達し いろんなことに過敏になり
現代社会は過干渉社会と言えるんでしょう。

残りの大切な1割のどうでも良くないことに
時間と努力を使えばいいのです。

9割はどうでもいいのですから
それを割り切ってしまうと
人生が楽になります。

重要な1割

残りの1割の目的を日常から 顔には出さないで

  • 家族のためや子どものために頑張る。
  • 好きな恋人と結婚をする。
  • 自分の目指している会社に就職をする。
  • 仕事で営業成績を上げる。

このように目的を決めておいて
その他の事はどうでもいいとして
その他の事は割り切って無視するのです。

人間の脳はマルチタスクに
対応できないように出来ていますから
目的を絞って
効率的に活動することですね。

本当にどうでもいいことには脳や時間や
努力を使わないでおきましょう。

そうするためには
嫌なことや煩わしいことを
どうでもいいと思うことが
重要になってきます。

どうでもいいと否定的に使うのではなく
さらっと流すことが
自分の気持ちを軽くしますね。

無駄な時間

千差万別ですが
心無い言葉に落ち込む時間や
会社の上司の対応に
沈みがちになる時間
これは無駄な時間です。

 やる力で!!

状況が変わるわけでもないのに
気持ちの切り替えができない状態になるのです。

そんな時に肯定的どうでもいいを使うんです。

9割の重要でない事柄に
時間を奪われることはなくなります。

 

恋人関係、夫婦関系、経済面
重要な方の1割もで
気持ちを割り切れる人は
あまりいないでしょう。

そういう時にこそ
「肯定的どうでもいい」を使って
ストレス軽減に役立ててほしいのです。
どうでもいいという気持ちを持つことで
落ち込んでいる時間の代わりに
見落としていた重要な ことを
見つけることが出来るでしょう。

過去のしがらみ

どんな人でも 過去の出来事を 忘れたいと思ったことがあると思いますが どうでもいいという気持ちを持つことで過去のしがらみから解き放たれます。

勇気

仕事においても
何度失敗しても
肯定的どうでもいいよを持つことで
何度でも挑戦できます 。

過去の失恋や離婚にしても
どうでもいいということで
新たな失敗を恐れなくなります。

「肯定的どうでもいい」
失敗に関してどうでもいいのであって
自分のためになることには積極的に
吸収していく傾向にあるそうです。

否定的ではなく肯定的どうでもいい
その人を魅力的な人にするでしょう

 意志の力で!!

 

皆様、いつもご精読有り難う御座います。 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村