20191229105200

斉藤一人さん ちょっと無理をしてごらん

スポンサーリンク

f:id:shiho196123:20200205130734j:plain

 

 

人ってね、ちょっと無理をすれば、いつのまにかそれが簡単に出来るようになります。

そうしたら、今度はもうちょっと難しいことをして見るの。

 

 


質問1 可愛い


可愛がられるようになる秘訣はありますか?

一人さん、回答をお願い致します。


斎藤一人さん

一人さんってね、7人兄弟の末っ子なんです。

そうすると、よくこう言われるの。

「末っ子だから、親御さんに随分可愛がられたでしょう?」

あのね、一人さんは確かに可愛がられたんだけど、それは末っ子だからじゃないよ。

私が可愛いから、可愛がられたの。


可愛い子っていうのはね、よく観察してみると、親に可愛がられるようなことを言ったりしているものだよ。

可愛がられるのには、可愛がられる理由がある。

当たり前だけど、ものすごく大切なことです。

わかるかい?

じゃあひとりさんはどんなに可愛いことを言ったんですかって、自分ではわからないんです。

ただ、母親思いの子だったかもしれないね。

わがままなんかは言わなかったから。

うちの母親はものすごく働き者で、そのおかげで、豊かで人並み以上の生活をさせてもらえた。

母に仕事の才覚があったからなんだよ。

けどね、母が忙しくしていると、他の兄弟から「お母さんは仕事ばっかりで、全然かまってくれない」何て聞こえてくることもあったの。

子供だから、どうしてもよその親と比べちゃうんだよ。
寂しくなっちゃうんだよね。

それでも一人さんは、一切、不満はなかったんです。

なぜかと言うと、「おんぶにだっこはできない」ということを、子供ながらに知っていたから。


あのね、おんぶとだっこの両方はできないよ。

おんぶか抱っこか、どっちかにしないと。

食べさせてもらって、着させせてもらって、温かい家で生活させてもらって、もう十分してもらっているんだよ。

それなのに「遊んでくれない」って、両方をねだるのはただのわがままなんです。

こういう話をするとね、「私は親に求めるばかりで、文句しか言ってこなかったなぁ」って、暗い顔で反省する人がいるんだよね。

だけどね、反省なんかしなくていいの。

そう思っている時点で、もう十分すぎるくらい反省できているんだから。

私たちは、前進するために生きているの。

幸せになるために、この世に生まれてきたんです。

反省じゃなくて、感謝だよ。

暗い顔より、明るい笑顔だよ。

終わったことをいつまでも引きずらないで、幸せになるという義務を果たせるよう、魂を向上させようね。


質問2 恋愛にも非常識が必要


好きな人が出来て喜んでいたところ、

どうやら友達も私と同じ人が好きだということがわかり、

どうしていいか分からず混乱しています。

恋愛の師匠でもある一人さん、
こんな時はどう解決したらいいでしょうか?


斎藤一人さん


一人さん流の考え方で、一番正しい回答しますね。

あのね、二人で好きなんだから、二人とも彼女になればいいんだよ。

で、嫌いになったら別れればいい。

二人から同時に好かれるくらいだから、その相手は、すごく魅力的だってことなんだよね。

魅力的な人がモテちゃうのは、しょうがないんです。


二股はいけませんとか、本当に好きになれるのは一人じゃないんですかって、そういう意見もあるし、それはそれでいいの。

自分に向いていると思う意見を参考にしたらいいんだよね。

だけど、私に「どうしたらいいんですか?」って聞いたんだとしたら、一人さん流の考え方でお答えするんです。

一人さんの考え方って、世間の常識とは真逆なことがほとんどなの。

普通に考えたら、非常識と思われるようなことかもしれないけれど、どれも楽しんだよ。

楽しかったら、何だってうまくいくよ。

一人さん流の考え方が面白そうだなと思う場合は、恋愛でも非常識なやり方を試してみてください。


質問3 悩んだことがない


一人さんはこれまでの人生で、どんなことで悩み、

その悩みをどう解決してきたのですが?


斎藤一人さん


期待に添えない答えで申し訳ないんだけれど・・・・・・一人さんって、今までの人生、一度も悩んだことがないんです。

嘘じゃないの。

子供の時も、思春期にも、全く悩んだことがない。

どういうことかというと、普通だったら悩みそうな出来事があったとしても、悩む前に解決しちゃうんです。


昔、意地悪な奴がいたんです。

一人さんが「悩んだことがないよ」って話したら、こう言ってきたんだよ。

「そんなに頭がいいんだったら、鶏と卵はどっちが先か知っていますか?」

簡単だね。

だって、自分で「二はトリ」と言ってるんだよ。

「一は卵で、二はトリよ」

ってことでしょ?

質問してるそばから、答えが出ちゃってるよね。

難しく考えるから頭を悩ませるのであって、シンプルに考えたら答えはすっと出るものなんです。

人生も同じだよ。

物事って難しく考えると、どこまでも複雑になるの。

だけど本来、この世に起きる出来事は、どれも簡単なことばかりなんです。

難しく考えなくても、率直に受け止めたら自ずと答えが出る。

何でもそうだよ。


で、素直とはどういうことかっていうと、人の言うことを素直に聞くというのもあるけれど、もっと大事なのは、自分の心に素直であること。


質問4 あなたにとって正しいものを選ぶ

 

仕事を顔晴って収入が増えたので、自分へのご褒美に

高価なものを買ったり旅行を楽しんだりしています。

すると、周りから嫉妬されるようになってしまいました。

私は、もっと地味に振る舞うべきでしょうか?

一人さん、良い対処法があれば教えてください。


斎藤一人さん


あなたの自由にしていいんです。

自分の人生だから、「今日から地味に行くぞ」って思うんだったらそうすればいいし、「今まで通り、派手に生ききたい」と思うならならそれを続けたらいいの。

でね、やってみてダメだったら、そこでやめればいいんだよ。

自分に地味なのは似合わないと思っていても、やってみたら案外、しっくりくることもあるんです。

反対に、やっぱり地味なのは面白くないと分かることもあるから、それならまた反対な感じに戻せばいいだけなの。

簡単なことだよ。


一人さんは、東京の下町にある新小岩という場所で生まれ育ちました。

この街が大好きだし、下町の雰囲気がたまらなく心地いいんです。

都会のおしゃれなお店で食事したこともあるし、人気のスポットやなんかにも色々行ったけれど、その結果、下町の方がいいということに決定した。

地味がいいか派手がいいか、本当の自分を探してみるといいよ。

自分探しの旅をしてごらん。

両方やってみて、初めてわかることもあるの。

正しいのは、あなたの心が求めているものだよ。

周りの目ばかり気にしていると、みんなの意見に合わせることになって疲れちゃうんです。

それって間違いだからね。


あなたの好きなことが、正しいんだ。

世間にとって正しくなくてもいいの。

だって、犯罪じゃないんだから。


あなたが顔晴ったから、好きなものを買えるし、旅行もできるんだよね。

自分で稼いだお金であって、隣の人のお金じゃない。

堂々と、好きなことをしていいんだよ。


質問5 ちょっと無理をしてごらん


人生は、生きるための知恵をどれだけ持っているかで、

その質が大きく変わってくると思います。

仕事や勉強に関係なく、必要なスキルを

テンポよくアップさせる方法があれば教えて下さい。


斎藤一人さん


人ってね、ちょっと無理をすれば、いつのまにかそれが簡単に出来るようになります。

そうしたら、今度はもうちょっと難しいことをして見るの。

それも簡単にできるようになったら、もう少し難しいことに挑戦する・・・・・・ということを繰り返しているといいね、とんとん拍子に向上できるんです。

それはもともと人間に備わっている、当たり前の能力なんだよね。


例えば、そろばんを習っているとする。

続けていればだんだん速くなるし、正確さも身につきます。

そろばん塾へ行くと、たいがいの人は速くなるの。

一人さんくらいだよ、どんなに練習しても8級止まりだったのは。

と言うか、正確には8級の検定も受けていないから、8級以下なんだけど。

でもね、普通の人はやればやるほど速くなるし、上手くなるの。

仕事だってそうだよ。

加速度的に上達して、難しいこともだんだん楽にできるようになるんだ。

あのね、物事がだんだん難しくなるっていうのは、おかしいんだよ。

最初は難しく感じても、やっているうちに自分が向上するから、ちょっと時間が経つと簡単に変わっているの。

そうすれば、もう一つ上のことができる。

その繰り返しなんだよね。

だんだん上手くなるのが、自然の摂理なんです。


みんな、こういう仕組みを知らないんだよね。

難しいことは、自分にはできないと思い込んじゃっているんだ。

なぜそういう思い込みがあるのかって言うと、小さい時から、毎日のように学校で違うことを教わるからです。

毎日違うことだから、ちょっとついていけなくなると、ずっと追いつけなくなるんだよね。

で、「どうせ自分はダメだから」って。


だけど仕事はそうじゃないよ。

仕事は基本的に、同じことの連続なんです。

同じことを毎日していれば、誰だって絶対に上手くなるの。


それとね、一人さんはいつもこう言うんです。


仕事は、60%の力で十分だよ。


人間は、危機が迫った時のために、20%の力を残しておかなきゃいけません。

それを知らないでいつも100%の力を出していると、疲れ切っちゃって、いざという時に動けなくなるんです。

そうすると、命に係わるんだよね。

普段は、マックスでも80%の力しか出しちゃいけないんです。

でね、80%の力でも結構大きいから、持続するのは難しい。

じゃあどのくらいの力がちょうどいいかというと、60%くらいなんだ。

しかも、この60%の力を一番使うのは、朝、会社に出勤する時だよ。

会社へ行くために、ほとんどのエネルギーを使っちゃうんです。

だってみんな、眠いのに会社なんて行きたくないよね。

それでも行かなきゃならないから、通勤でうんと力を使う。

会社に着いちゃえば大したことないんです。

毎日仕事をしていれば、勝手に向上していて楽になるから、そんなにエネルギーはいらない。

でね、仕事が楽で面白くなってくると、今度は、会社へ行くのも楽しくなるんです。

楽しいことをした上にお金が貰えるっていう、とんでもなく良い世界に入っちゃうんだよ。

 

質問6 最初の人になればいい


生まれながらにいるとかで生まれている人もいるのに、

私は働いても働いても豊かになれず、

この差はなんだろうと苦しくなります。

一人さん、この苦しみから抜け出す方法はありますか?


斎藤一人さん


生まれながら恵まれているってことは、親の代から豊かなんだよね。

そのまた前の代から、お金持ちなのかもしれません。

だけど、最初の人はみんな顔晴ったんです。

最初からみんな楽してたわけじゃないの。

初めにお金持ちになった人が顔晴ったおかげで、その家は代々お金持ちでいられるんだよね。

殿様の家だって、槍を持って駆けずり回ってた奴がいるんだよ。

けど、実はその人が一番面白かったんじゃないかな。

と、一人さんなんかは思うよ。

あなたが貧しい家に生まれたんだとしたら、今世、あなたがその最初の人になるしかないんだよ。

そういう定めを持って、あなたは生まれてきてたんです。

羨ましがってる暇なんてないよ。

行動してごらん。


もう一つ言うとね、お金持ちの家に生まれるって、世間が思うほど幸せじゃないこともあるんだよ。

小さい時から「しっかりしなさい」とか「将来家の会社を継ぐのにふさわしい学校へ行きなさい」とか言われて、何もかも親の言いなりにさせられるかもしれない。

勉強が嫌いでも、お金があるから家庭教師をつけられて、ガンガンお尻をたたかれるかもしれない。

お金がある家は何でもアリだから、過剰に期待もかけられてね。

そんなことをされたら、性格だっていじけちゃうよね。

もちろん、全ての金持ちがそうだと言っているわけじゃないですよ。

でもね、お金がないって気楽なの。

過剰に期待されることもないし、プレッシャーもない。

よっぽど楽なんだよ。

 

 

斉藤一人さんのお話を纏めました。

 

皆様、いつもご精読ありがとう御座います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ
にほんブログ村

お手数ですが、遠慮なさらずに押して欲しいんです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

 

www.shiho196123.net

www.shiho196123.net

www.shiho196123.net

www.shiho196123.net

www.shiho196123.net

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村