コンクラーベ

斉藤一人さん 大宇宙エネルギー療法士

f:id:shiho196123:20190706223203j:plain

 

人に親切にしようとか、人に気を使うということです、人に気を使うだけの余裕が、お金だってお金がなければ使えません。

 

 

 

 

 

宇宙エネルギー

大宇宙エネルギー療法士という話をします、エネルギー療法を出来る人をエネルギー療法士さんと呼んでいます。
出来れば三つのことを出来る人にしたいなということです、なぜかと言うと三ついるんです、総合的な話なんですが、要は相手に幸せになってもらいたいんです。
自分も幸せになりたいんです、だとすればこの三つのことを知っていないと出来ないんです、今日は三つの話をします、今まではエネルギー療法を知らない人ですから、エネルギー療法を知り、守護霊さんがいることを知り、それでしてきたんですが、三つのことが出来ないと幸せになれないということです。
まず宇宙エネルギーを降ろすということは皆さんしてますよね、だからよく今日1日、人に親切にしようとか、人に気を使うということです、人に気を使うだけの余裕が、お金だってお金がなければ使えません。
無理して人に親切にしたり、人に気を使ったりして、補充しないとくたびれて仕方がないんです、だから相手がいる場合、相手の人に無償の愛を行えという自体がそれ自体がもう親切です。
親切にしながら自分の所にも降りて相手のところにも行くんです、だから一番いいのは誰かがしてあげるのが一番いいんです。
そうすれば人にいくら親切にしても、くたびれ楽だったというんです。ただ問題なのは、一人で住んでるとか、やる人がいないと言うんです。
やらないとエネルギーがないままずっといるんです、そういう人って自分に降ろしてください、人に降ろすように自分にすれば、同じように入ります。
そうすると自分が元気ですよね、自分が元気になれば、人に親切にしようがなにしようが、くたびれないでしょ。
自分にしてあげてください、自分にしようが人にしようが、していれば上手くなります。だからおろしてくださいね、これがないと何も出来ないんです。

 

f:id:shiho196123:20190706223255j:plain

 

エネルギー不足

エネルギー不足の人に何を教えても、何も出来ません。行動が出来ないんですから、だからうつ病ですとかはエネルギー不足なんです。
エネルギーが満ち溢れてる人は、ずっと家にはいられません。エネルギーが満ちあふれてる人は暗くいられないんです。
電気の球だって、電気が流れて来れば輝いて、オーラが大きくなって行くんです。人間だって、エネルギーがいっぱいあると、オーラが大きいんです。
オーラが大きくて、暗く頑張るということは出来ないんです。自分に降ろします、人にしてあげられなかったら、自分に降ろします。
仏壇にするのも、それも親切であり愛です、お墓にする、一番いけないのはしないことです、人にして良いことは自分にしても良いんです。
人を虐めていけないのと同じように、自分を虐めてはいけません。よく人にやさしく自分に厳しくとは言いますが、それは良くないですね。
人に厳しくしてはいけないのと同じように、自分にも厳しくしてはいけません。人にして喜ばれることは自分にしても喜ばれるんです。
エネルギーを人に降ろしたり、自分に降ろしたりしてくださいよということです。これがまず第一です、エネルギーがないと何も出来ません。
エネルギー療法士さんは人にも降ろして、自分にもしてあげてくださいねということです。

 


守護霊

柴村恵美子さんがやりましょうと言った時に、やりましょう、やりましょうとなぜくるかと言いますと、後ろの守護霊さんが押してくれるんです。
して欲しいんです、援助してくれるんです。普通であればこういう話をすると、怪しまれますが、それがなぜ怪しまれないんですかと言うと、後ろの守護霊さんがちゃんと守ってくれてるんです。
喜んでいて、霊格を上げたいですし、覚えたことで人助けをしたいもんなんです、もう一つは良き仲間が出来て、私は貴方にしてあげる、貴方は私にしてください。
これが天国なんです、天国に行けば輪になって、向かいの人が長いスプーンで食べさして、そういう風に食べさせ合いをするんですね。
地獄に行けば、長いスプーンで自分一人では食べることが出来ないんです。だから地獄も天国も同じことなんです。
ただ相手にこうやって親切にして、お互いに親切にしてかわりばんこに食べているところは天国だったんです。

 

f:id:shiho196123:20190706223344j:plain

 

霊格

それと同じように、これからそういう人が集まって、しているうちにこの人は本当にやるんだという覚悟ができた時に、指導霊さんと守護霊さん、守護霊さんは一生ついてるんです。
柴村恵美子さんが一番嫌なことは、威張ることなんです、傲慢になることです、威張っていても、守護霊はずっとついているんです。
だんだん肩を落としながらついてくるんです、嫌で仕方がないんです。それはみっともないですね、たいした能力しかないのに、それについている守護霊はたまらないんです。
守護霊が元気がない人が居てるんです、守護霊が元気がない人というのは、必ず傲慢なところがあったり、威張ったり、当たり前だと思って感謝が足らないんです。
ところが人に何かをして、人助けをしたいんだ、無償の愛でしてあげたいんだと思うだけで霊格が上がります。
守護霊が元気になるんです、守護霊さんは何の役目をするかと言うと、人は何をするかわからないんです。
そうすると守護霊さんが指導霊さんを連れて来るのが役目なんです、自分は画家の道に進みたい、それからこういうことをしたいんだと言うと、すごいエネルギーの強い指導霊さんを連れてきてくれるんです。

 

 

 

 

 

指導霊

指導霊さんは団体なんです、4人とか5人とか連れてくるんです、その4人とか5人とかがこの人に対して、こういう治療がした方が良い、ここにエネルギーを送った方が良い、それをやってくれるんです。
それからゆっくり治る人はゆっくり治った方がいいんです、ひとたび一回してあげるとその人が寝ていても冷めていても、してあげるんですが、その人の気持ちが落ち着いてきた時にエネルギーを送ってくれるもんなんです。
それからしてもらってから一週間後に良くなったとか、一週間送り続けるんです。またコミュニケーションを取ってきてくれるのは良いんです。
まだ遠隔というのは教えていないんですが、離れてる人のことも出来るんです。なぜ今のところ教えてないかと言いますと、絶対にいけないことがあるんです、お母さんに送るとか、黙って勝手にやることがいけないんです。
これはお互いの守護霊さん同士が話し合ってすることなんです、それは寝たきりになって、口も聞けないような人にしてあげるのは良いんです。
遠隔でする時は、いついつ何時にやりますよということで、相手がやってくださいと言わない限りはしてはいけません。
してくださいお願いしますという人にしてください、それをこっちが勝手にやるというのはその人は今学びのために苦しんでいるんです。
それで病気になっているのかもわからないんです、それを勝手に余分なことはしてはいけません。
神事というのは、して欲しい人にして、して欲しくない人もいてるんです。だから斎藤一人さんがそれを教えられないのは、教えると同時に近所の人が病気で寝ていますから、私してきます。
一応断りを入れて、してくださいと言うならば、してあげてください。離れていたとしても、同じ効果がありますし、離れてる人がして良いといえば、必ず断らずにしてあげるんです。
ものすごく効果があって奇跡も起きるんです、確実に本当に良くなるんです、したのとしないのとでは全然違うんです。
このエネルギー療法だけは、したのとしないのとでは全く違います、劇的に効く人とゆっくり効く人、私は全然聞かないと言っても、本当は効いてるんです。
本当によくなるんです、これはエネルギーが足りなさすぎるんです、だから本当は何回も何回もしてあげて、エネルギー不足を補ってやっと治ってくるんです。
それも回数だけの問題です、ちょくちょくやってきて、お互いに奇跡を起こしあえば、それで良いことです。

 

f:id:shiho196123:20190706223431j:plain

 

斉藤一人さんのお話を纏めました。

 

皆様、いつもご精読ありがとう御座います。 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村