コンクラーベ

斉藤一人さんです

20191229105200

斎藤一人さん 波長の法則

スポンサーリンク

f:id:shiho196123:20201126162902j:plain

 

 

「傷つけることを言う人」は、魂が成長すれば、いなくなるよ

 

 

「傷つけることを言う人」を近づけない方法

世の中には、いろんな人がいるものです。

あなたが「触れてほしくない話題」に対して、ずけずけと言ってくる人もいるでしょう。

例えば、なかなか結婚しない人に対して、「早く結婚して、ご両親を安心させてあげなさいよ」とか、子供がいない人に対して、「早く可愛いお孫ちゃんの顔を、親御さんに見せてあげなさいよ」とか。

しかし、結婚するかどうか、子供を産むかどうかは、全て本人が生まれる前に、選んで決めてきていることなんだよね。

「結婚する」と決めてきている人は、時期が来れば、必ず結婚します。

「今世では、結婚しない」と決めてきている人は、結婚はしないかわりに、仕事やライフワークにいそしむことになるんです。

だから本来は、親であろうと、親戚であろうと、結婚や出産に、口を挟むべきではないんだよね。


なかなか結婚しない息子や娘に対して、「あんた、なんで嫁が来ないの?」とか、「何時までも選り好みをしていただめよ」とか、「このままだと行き遅れになっちゃうわよ」などと、何度も何度も言う言葉、「いじめ」と一緒だよ。

本人が言われて嫌なことを何度も言うのは、いってはごめんなさいだけど、親や親戚の方が「魂が未熟」ということだよね。

この問題を解決する方法は、ひとつしかありません。

「親や親戚を放っておいて、自分が魂を向上させる」

これに尽きるんです。

自分の魂が上がると、あなたに「傷つくようなことを言う人」は、なぜかそばに来られなくなります。


世の中には、「波長の法則」というものがあります。

「波長」とは、その人がいつも心で強く思っていることが、「見えない電波」のように出ているもので、「自分の出してい波長と同じ電波は放っている人だけが、長く一緒にいられる」という法則があるんです。

だから、「嫌なことを言う人」とは、違う「波長」になってしまえば、長く一緒にいることはなくなるの。

もしくは、嫌なことを言う人とたとえ離れられなくても、あなたの「魂のステージ」が上がってしまうと、今までいちいち気になっていたことが、なぜか気にならなくなるものなんですよ。

誰が嫌なことを言ってきても、「ああ、私はビシビシ鍛えようとしてくれているんだわ。ありがたいわね~」と、美化して受け止めることができます。

また、向こうが何を言ってきても、平気の平左で「ああ、そうですか」「まあ、それはそれは・・・・・」と、さらにカーせる自分になれるんです。


あなたが魂のステージを上げてしまえば、あなたはいちいち傷つくことはなくなります。

嫌なことを言う人がいたら、「よし、魂のステージをグンと上げるチャンスだな」と思ってくださいね。

こうやって、気合を入れて生きていれば、どんな問題が来ても、スカッと解決することができるのです。


自分にとって「一番修行になる相手」と結婚することになっている

この前、ある女の子が、こんなことを言ってたの。

彼女の夢を壊すようで悪いけど、結婚ってね、「夢」じゃないんだよ。

だって、誰と結婚するかは、生まれる前に決めてきているんですよ。

自分にとって、「一番修行になる相手」と、結婚することになっているんです。

だから、「結婚する人」が出てきたら、周りがどんなに反対しても、結婚しちゃうものなんだよね。


「結婚って、修行なんだよ」っていう話をしたら、「その話を聞いて、すごく楽になりました」っていう人が、結構いっぱいいるんですね。

特に、奥さんにやりこめられている男の人が、そうやって言うんですね。

「奥さんがガミガミ言ってきても、『来た来た、修行が来た!』と思えば、乗り越えられそうな気がするんです」だって。

ともかくね、女の方が、男より強いんです。

「女に負けない」って大変な事だよね。

男1000人に勝つより、女房一人に勝つ方が大変なんですよ。

とにかく、女は「理詰め」で攻めてくるからね。

「こうだからダメなんだ」「だからダメなんだ」ってずっと男に言ってくるじゃない。

ついに男が我慢できなくなって、一発だけぶん殴ると、「あなたは最後には暴力を振るいましたね」って、ずっと言い始めるんだよね。

あれに勝つのって、大変だよ。

男は事業で色々なエネルギーを使うより、奥さんと戦うほうがずっとエネルギーを使うんです。

結婚って「修行」だから、結婚したら、相手は自分にとって「困ること」をすると思っていれば、間違いありません。

例えば、ものすごくいい旦那さんがいるとすれば、その旦那さんは、だいたい早死にする。

何故かって言うと、「修行」だから、「いい旦那」はいなくなるのが、相手にとって一番困るの。

その反対に「よくない旦那」が長生きするのも困るよね。

だいたいね、「いい旦那」なんて、いるわけないんです。

もし、いるとしたら、よっぽど我慢して、奥さんに合わせているんです。
その我慢が体に悪い。

ずっと我慢して、ストレスが溜まっちゃって、それで早く死んじゃうのかもしれません。

っていうのはジョークです。


とにかく、結婚って、修行ですからね。

喧嘩したり、諦めたり、赦しあったりしながら、相手からいろんなことを学ぶんです。

それで、修行が終わると、二人は別れるようになっているんです。

修行が終わらない限りは、「激しい攻防戦」は、まだまだ続くんです。


すべての答えは、ひとつだけ
「自分にもよくて、相手にもいいこと」

仕事やプライベートで、色々迷う事ってあるよね。

「この問題は、どうやって解決したらいいのかな・・・・」って思った時に、ぜひ思い出してほしいことがあるんです。

その答えは、ひとつしかありません。

「自分によくて、相手にもいいこと」

これに尽きるんです。

あなたばかりが犠牲になって我慢するような解決法でもダメ出し、相手ばかりが犠牲になって我慢するようなことでも駄目。

神様が求めていることは、「自分にもよくて、相手にもいいこと」。

これが「絶対なるまる(〇)」なんです。

「どちらかだけでいいこと」だったら、絶対に長続きしません。

すぐに終わってしまうし、成立しないんです。

例えば、お店だったら、「お客さんにとって良い事」があって、「お店をやっている人にとっても良いこと」がある。

この両方がなきゃダメなの。

そして、その両者の関係を円滑にするために、「お金」という、エネルギー体が必要なんだよね。

例えば、「トヨタ」っていう会社は、自動車を作っているよね。

それで「トヨタ」には、自動車をつくるために、働きに来ている人がいます。

一生懸命、働いてくれた従業員に、トヨタの社長が「愛情と感謝」を示したいと思った時に、トヨタ自動車を作っているからといって、社員に自動車を配るわけにはいきません。

それよりも、「お金」を渡すと、従業員の人は、そのお金で、自分の好物のステーキの食べられるし、うなぎも食べられる。

そうやって美味しいものを食べて、スタミナをつけて、また元気に働くことができるんだよね。

それから、トヨタが新車を出すと、その新車を欲しいと思う人が、「お金」を出して買うでしょう。
そのお金で、トヨタは、また新しい車を作ることができて、社員にお給料も払うことができる。

だから、お互いに「いいこと」をするために、「お金」というエネルギー体が、どうしたって必要なんです。

そうじゃないと円滑に行かないの。

「お金」というのは、「神様の素敵なアイデア」なんだよ。

美味しいもの食べて元気を出すこともできるし、寒くなれば、セーターやコートを買うこともできる。

銀行に貯めておくことができるし、ずっとタンスの中に入れておいたとしても腐らない。

本当に「素晴らしいもの」を神様が作ってくれたんだよ。

だから、「お金」というものをもらえば、それぞれが欲しいものをまんべんなく買えて、幸せな気分になれて、円滑に事が進むようになっている。

「お金」は、お互いの愛情がうまく流れて、お互いがより一層うまくいくように、神様が作ってくれた「大事なエネルギー音」なんですよね。

そして、「お金」というエネルギーがうまく流れていく関係が、「自分にも良くて、相手にもいい」という関係なんです。

例えば、働きに行くんだったら、「私、この会社で働けてよかった」と思うような会社がいいし、会社側も「この人が来てくれて、良かった」と思うような関係が良いの。

そうでなければ長くは続きません。

どんな問題にぶつかっても、「お互いにとって良い事」っていうのは必ずあるんだよ。

それが最高の解決策だから、みんなも迷った時には、「自分にも良くて、相手にもいいことは何だろう?」って考えてみてくださいね。

そして、それを選べば間違いありません。

 

「神様」って、優しいの
困った時だけすがっても、ちゃんと助けてくれる

一人さんの話の中には「神様」という言葉がよく出てくるけれど、だからといって、何か宗教をやっているわけじゃないんです。

ひとりさんは「神様好きの宗教嫌い」。

全くの無宗教ですが、「神様」という存在はいると信じています。


「神様とか、そんなもの、いるわけない!」

「科学的に、そんなもの、証明できない!」


そう言っている人だって、交差点でトラックにぶつかりそうになった時、「ああ、神様~!」と思いますよね。

自分の子供が病気になった時、「どうか、神様、この子をお助けください」と祈りますよね。

実は、人は、「神様」という存在を、信じるようにインプットされているんだよね。

困った時に、「神様」という存在に、すがるようにできているんです。


あのね、神様って、優しいんだよ。

普段はお祈りなんかしていない人が、何か困った時だけ、「神様~」とすがるとするよね。

それでも、その人のことを助けようとするの。

保険に入ろうとした場合、保険会社のルートでは、すでに病気になっている人は入れない場合が多いよね。

でも、神様は、そんなことはしないの。

すでに困っている人が、そこからお祈りを始めても、ちゃんと助けてくれよとするんだよ。

神様って、すごく器が大きくて、懐が深いんだよな。

だから、神様という存在を信じて、神様に愛されるような生き方をすることが、一番自然なんだよな。


この世には、科学的に証明できないことも、いっぱいあるよね。

「奇跡」としか思えないことも、いっぱいあるよね。

まるで、神様が起こしてくれたとしか思えないこともある。

ひとりさんは、「神様」という存在を信じてる。

これからも「神様に愛されるような生き方」をして行くつもりなんだよ。


どこか心が苦しい人は、自分のことを許してあげよう


自分を許すことは、自分の心を「緩める」ということ。

「自分を許せない」ということは、自分の心を縛り上げていることと同じです。

とても苦しいことです。

自分を許せない人は、どうしても、人を許せなくなってしまいますね。

そして世間も許せない。

だんだん、許せないことが多くなってしまいます。


自分を許すためには、「自分を許します」。

1日10回だけ、この言葉を言ってあげてください。

この言葉を言うだけで、あなたを縛り上げていた心の縄が解けます。

心も、体も、楽になります。

それと、自分が許せない人は人は、「許せないから、そんな言葉は言えない」っていう人がいますが、思っていなくても、言葉だけで構わないから言ってください。

それだけで心が楽になりますよ。


心を縛ったままでは、幸せになることも成功することもできません。

「自分を許します」「自分を許します」・・・・・・優しい言葉ですね。

 

追記

「女房に修行させてもらう」・・・永平寺に3年いるより、この気持ちが大事

結婚相手を選ぶのは、簡単なんですよ。

結婚相手というのは、一番相性の悪いのが一緒になりますから、最高に相性の悪いのが出てきたら、「結婚するぞ」と思っていればいいんですよ。

どだい結婚っていうのは修行ですから。

「良い修行が始まるな」って思っていればいいんです。

相手は、自分の嫌なことは何でもしますよ。

プライドを傷つけられたくない人は、プライドを傷つけるような相手が出てきますしね。

もう手いっぱい、嫌な事します。

いい修行になりますよ。

「これは、修行なんだ」と思っていけば怖くもなんともないんです。

「この人に幸せにしてもらおう」とか、とんでもない事を考えちゃダメなの。

「この人に修行させてもらうんだ」

「いい修行になるな!」

とか思っていればいいんですよ。

そうすれば、怖くもなんともないですよ。

戦争に行くのに旅行に行くぐらいに思っているから、蓋が開くと、えらい苦労しちゃうんだよね。

結婚する前としたと後では、女の人って、ガラッと変わるんです。

もう、サインすると同時に、うまく言えないけど、羊が狼に変わるっていうかね。

でも、女から見たら、こっちが変わるって言うんですよ。

お互い知らないうちに変わるんですよ。

だから、お互いに良い修行ですね。

だから、私は修行のためには結婚した方がいいと思いますよ。

永平寺に3年いるよりも、結婚する方が全然修行になりますよ。
もう、いかに永平寺が甘かったかということがわかりますよ。

ひどい目に遭わされますよ。

ま、お互いですけどね。(笑)

 

斉藤一人さんのお話を纏めました。

 

皆様、いつもご精読ありがとう御座います。

 

www.youtube.com

https://youtu.be/f6-ent4TGmY

 お世話になっております。

Youtubeのチャンネル登録よろしくお願いします。

 

 

www.youtube.com

 

我が儘勝手で申し開きも御座いません。

 上記の赤色のボタンを押してくださいね。

 



 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

お手数ですが、遠慮なさらずに押して欲しいんです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

www.shiho196123.net

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村