20191229105200

斉藤一人さん お金に愛される人は女にも愛される

スポンサーリンク

f:id:shiho196123:20200301123709j:plain

 

恋愛だって同じ。

女は「自分が価値がある」と思う男と一緒にいたいもの。

だから、「自分は価値がある」と思っている私は、常に女にモテるの。

 

 

 

 

お金も女のように大切に扱う

 


お金を持っている人を見ると、「悪い仕事をしていた汚いお金だ」とか、「旦那さんの遺産から増やした悪どいお金だ」とか言う人が居るよね。

でも、よく考えてみてください。

お金には何の罪もない。

罪があるとすれば、そのお金を得た人だよね。

だからね、お金は汚いものだと思っちゃいけない。

逆に、尊くありがたいものだと思った時に、運命は大きく変わるんです。

まずはね、お金に感謝して、


「お金さん、ありがとう。大好きだよ」


と言ってお金を大事に使う。

すると、お金は仲間を連れて戻ってくるんです。

働いて通帳にお金が入ったら「私のもとにやってきてくれてありがとう」、美味しいものを食べてお金を払ったら「このお金で満腹になりました。ありがとう」、ってね。

お金が欲しいなら、お金に感謝することから始めるべきです。


お金ってね、神様が人間に与えてくれた「便利な道具」なんです。

なのに、「お金が欲しい」と言うと、なんか卑しく感じる人がいる。

これがいけないんだよ。

「お金が好き」

「お金が欲しい」

と言ったら、お金の方も喜んでくれる。

誰だって「好きだ」と言ってくれる人を好きになるものです。

これは恋愛と一緒なんです。

好きだと言ってくれる女性を意識しない男はいない。

お金も自分を好いてくれる人に、近づいていくんです。


つまり、男はお金を女性のように大切に扱うこと。

「大好きだよ」と言って、優しくすれば、お金も女性も引き寄せることができるのです。


信じてもらえないかもしれないけど、これは本当の話。

私の場合、お金の価値を認めて、お金を大切に使ってきた。

お金を稼ぐことに欲を持った。

この正当な欲を持つことで、お金を引き寄せ、お金持ちになったんです。

ただね、まずは神様に愛されるような「幸せな人」になることが先だよ。

焦ることはない。

幸せを手に入れた後で「お金持ちの道」を目指せばいいんです。

何億も稼ぐIT社長とか、ハリウッド俳優やスポーツ選手とかは「お金持ちの道」を歩いているかもしれない。

でも、あなたより幸せとは限らないよね。

お金持ちになるから幸せなのではない。

幸せは、お金のあるなしではないんです。


まずは、幸せになることだよ。


お金が欲しいなら、このことを覚えておくことだね。

 


お金を持っている人に
「よかったね」って言うこと

 


お金を持とうと思ったら、お金に対する観念を変えることだよ。


例えば、あなたの友人が努力もしないで、大金を手にしたら、どう思うだろう?

また、能力もない、働きもしない親戚が、親から家を建ててもらったとしたら、

これをどんな風に感じるだろう?

お金を得た人に対し、「悔しい」「ずるい」と思ったら、お金はあなたの所には行ってこないんだよ。

悔しいということは、「許せない」ってことだよね。

働きもしないで、苦労もしないで、お金が入ってくることが許せない。

能力もないのに、不労所得を得た人に、嫉妬しているんです。

「自分はこんなに辛い仕事をしているのに、いい思いをして許せない」

「何もできないのに、あいつだけ豪華な家に住んでいるのが許せない」ってね。

これがさ、遠いアメリカの話なら気にも留めないんだよね。

まだ、知らない人なら、それほど悔しさも感じないんです。

ところが、お金の悔しさって距離に比例するの。

親戚とか、兄弟とか、隣の人とかね、身近な人が苦労せずにお金を手に入れた時、本当に悔しんだよね。


まずは、この嫉妬を止めてごらん。

そして、上手くお金を入れた人に、

「よかったね」


って、言ってあげることです。

相手の幸せを喜んであげられる人を、神様は必ず見て下さっています。

そしてね、いいことを教えてあげよう。

このように身近な人にいいことがあったということは、

「次は君の番だよ。準備しておいて」という合図なの。

ここで、「よかったね。おめでとう」を言えた人には、同じような幸運がやってきます。

人の幸せを喜べないってことは、まだ準備が足りないという証拠。

だから、悔しがったり、妬んだりしているうちは、幸運は決して訪れないということなんです。


これは、お金に限らないよ。

友達に恋人ができたら「よかったね。私も嬉しいよ」、同僚が仕事で成功したら「すごい!よくがんったね。おめでとう」って、きちんと声に出してください。

これだけで、あなたの運は急激に変わるんだよ。

「よかったね。おめでとう」の一言で、男っぷりを上げることができるんです。

 

 


自分の価値を認めることで、
お金も女も引き寄せられる

 


もう一つ、誰でもお金を持てる方法を教えよう。


「自分の価値を認める」ということだ。


みんな、自分が価値がないって思うから、仕事も恋もうまくいかなくなっちゃうんです。

自分に価値がないと思って、会社へ行くだろ?

すると、同僚から馬鹿にされたり、上司から嫌味を言われたりするんです。

つまり、自分に価値がないんだって思わせることが次々と起きちゃうんです。

反対に、自分に価値があると思うと、「やっぱり俺は価値がある」って事が起こるの。

例えば、私が英語を習いに行くとするよね。

もちろん、英語はできないんだよ。

2日習ってみて、英語に向かないということが分かる。
だから、海外に行く時は、英語がわかる人を連れて行くか、通訳を雇うことになる。

自分に価値があると思うとさ、無理して英語を習わなくても、通訳を雇えるような人になっちゃうんです。

ところが自分に自信がない奴ほど、2日で諦めないんだよ。

がんばって英語をマスターしようとしちゃうんです。

がんばってがんばって、それでもできなくて「俺はできない人間だ」って納得するんだよ。

ダメな人間って、ダメな証拠集めをするんです。

さらに、英語を学ぶことに時間を費やして、他の得意なことを伸ばすことができなくなる。

時間の無駄だよね。


自分が価値のある人間だと、思える良い方法があります。


「ツイている」って自分に言い聞かせるんです。

ツイていると思うのと、ツイてないと思うのでは、価値観が違うんだよ。

なんでも否定的に捉えてはいけないよ。

ツイてると思ってる奴には、ツイてることがどんどん起きちゃうんだよ。

それにさあ、誰だって「自分はツイていない」と言っている人間と、一緒にいたくないだろ?

ツイている人と一緒にいたいものだよ。

恋愛だって同じ。

女は「自分が価値がある」と思う男と一緒にいたいもの。

だから、「自分は価値がある」と思っている私は、常に女にモテるの。


いいかい、人間は神様から命を頂いた、すごい生き物なの。

コンピューターにすると、地球の大きさに相当する有能な脳を持っているの。

繊細なことができる手を持ち、二本で立つ足を持ち、他の生き物にない能力をいっぱいつけてもらっている。

神様は人間にすごいものを与えてくれているんです。

人間に生まれただけですごいんです。


それを自分は、「能力がない」「価値のないダメな人間だ」と思うと、神様は頭にくるんだよ。


与えた命を大事にしない人を神様だって応援したくはないんです。


できないことは、誰にでもある。

できないことは、お願いして行ってもらうんです。

全部できたら、面白くないだろ?

その代わり、できることを精一杯やればいいんです。

できないことは誰かに助けてもらって「ありがとう」と言う。

できることは人一倍やって「ありがとう」と言われる。

これが人間の生きる姿なんです。

まずね、「自分はツイてる」って言ってごらん。

ツイてるって思うだけで、運が向いてくるんです。

 

 


大金を持つためには、
流れを止めない、出すものは出す

 


お金を得るためのセオリーを話してきたけど、今回は、大金を手に入れるために、必要な話をしてみよう。

まず、「お金がない」は禁句だよ。

実はね、お金はいくらでもあるんだよ。

今の世の中、「お金はない」と思っているようだけど、大金はあるんです。
私が何億稼いでいようと、いつも持ち歩いてるわけにはいかないよね。

基本的には、銀行に預けてある。

そして預けたお金は銀行が貸し出しているんだよ。

つまり、お金はくるくる回っている。

これが「お金が流れる川」なんです。

この川の流れを自分の方へちょっと持っていく。

これが必要なんです。


例えば、医療費は国が出しているだけで20兆円もある。

このお金が毎年、ぐるぐる回っている川があるんだよ。

この医療費で、全員病気が治っているわけではないよね。

医療費が増え続けているというのは、病院へ通う人が増えているということです。


人のためになる仕事を考えて、この川の流れを、少し自分の所へ持っていく。

すると、喜ばれながらお金が入ってくるんです。


これは医療費に限らない。

建築でも、教育でも、食品でもどんな業種でも同じこと。

川の流れを変えれば、膨大にお金が入ってくるの。


人間の脳は怠け者なんです。

新しい考えを嫌うの。

今まで通りにやっていけば、楽なんです。

でも、大金を稼ごうと思ったら、「お金がある」と確信して、流れを変える方法を模索しなくちゃいけない。

新たなことに挑戦しなくちゃいけないんです。
「今は、バブルのようにお金なんてないよ」と思うかもしれません。

バブルの時は、回りが良かっただけ。

その後も貿易収支は増え続けているんです。

今は、川の流れが悪くなっている。

それは、回り足が足りないだけなんです。

うまく回せば、川はもっと威勢よく流れます。

お金を持ちたいという野心があるなら、


「この世にお金をたくさんある」と思うことです。

さらに、大金を手にしたら、注意しておくことがあります。

お金を得るだけではなく、出すものは出さなきゃダメだよ。

つまりね、売り上げをごまかしたり、節税対策をしたりしてはいけない。

出すのを嫌がれば、入ってくるものも入ってこなくなります。

他力を味方につけられなくなるんです。

私が納税額日本一になったのも、税金をごまかさず、稼いだお金を世の中の役に立ててもらいたいと思っていたからです。

税金を払わないような人は、一時的に金持ちになったとしても、それを維持することはできないんです。

また、上司になったり、社長になったり、上になればなるほど、下の人に気を配ることだよ。

「自分が自分が」ではなく、人に花を持たせてあげるんです。

自分ができることも部下にやらせて、「お前すごいな」って言ってあげる。

そのくらいの器が必要です。

上司になったら、心のゆとりも大事。

疲れているほど、真面目なことしか考えないだろ?

元気になってくると、面白いことを考えるんだよ。

この面白いことこそ、アイデアを生む源なんです。


出すものは出して、常に面白く生きること。


これが、「大金を持って、維持する」ための秘訣だよ。

 

 

斉藤一人さんのお話を纏めました。

 

皆様、いつもご精読ありがとう御座います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ
にほんブログ村

お手数ですが、遠慮なさらずに押して欲しいんです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

 

www.shiho196123.net


www.shiho196123.net

www.shiho196123.net


www.shiho196123.net

www.shiho196123.net

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村