20191229105200

斉藤一人さん 「素直」であるって、どういうこと?

スポンサーリンク

 

f:id:shiho196123:20200215142236j:plain

 

今目の前にあることを一生懸命やって、とにかく自分の心に素直に行動していると、神様が必ず味方してくれるんだよ。

 

 

 


質問1 自分に素直


人はもともと「素直さ」を持っているということですが、

本当の素直さとは

どういうことなのでしょうか?


斎藤一人さん


一人さんが思うことだからみんなに当てはまるかどうかわからないんだけど、こう思うんだよね。

だいたい素直って、みんな勘違いしているんだよ。


素直っていうと「他人に対しての素直さ」を考える人が多いんだけど、本当は「自分に素直」ってことだよね。


成功の秘訣は素直なことだってよくいうけど、多くの人が素直に人の言うことを聞いて騙されたとか聞いたりもするよね。

じゃあ、現実的に、そういう素直な人は、あまり成功してないんじゃないかってことだよね。

実際、周りを見てみると、素直な人よりずる賢い人の方が成功してることもあったりして・・・・・・。


だから、他人に対してその人が成功するっていうのは、ひとりさんはおかしいんじゃないかって思っているの。


じゃあ、何が一番いいと思っているかというと「自分に素直」ってことなんだよ。

自分の気持ちに対して素直ということなの。

わかるかい?


そして、素直さを違う言葉で表すとしたら、「愛」と「光」かな。

それは、神様が求めているものであり、自分に素直でいるとどんどん溢れ出してくるものでもあるんだよ。


人は生まれる前は「男」でも「女」でもなく愛と光でできた魂だったんだよね。


そして生まれてくる時に、今世の課題にぴったり合うように「男」か「女」を選んできたの。

なぜ選んできたかというと、そのどちらの星を通して学んだ方が魂を向上させられるからなんだよ。

男で生まれてきた人は、その方が幸せに気づき、いろんなことを経験しながら魂を向上できるから。

男(女)の体を持って女(男)の心で生まれてきた人は、そのことでたくさん幸せに気づき、いろんなことを経験しながら魂を向上できる人。


率直に自分のことを受け入れて、その中から幸せを見つけると、魂は本来の輝きを放つようになるんだよ。

 


質問2 誰に対して素直でいるか

 


それは、誰に対して素直でいるかが

大切ってことですか?


斎藤一人さん


そういうこと。

世間一般でいう素直っていうのは親の言うことを聞くことか、会社の上司に言うことを聞くとかっていう、とにかく他人に対しての素直さなんだよ。


でも、そうやっていると自分じゃない自分が出来上がっちゃうよね。

いつも思うんだけど、人って一つの指紋にしても、体から考え方まで全部違うんだよ。

いや、それどころか、違っていいんだよ。
同じ兄弟に生まれてきて同じように育てても考え方とかが全く違うようにね。

双子にしたってそうだよ。


そこまで違うのに、「誰でも成功できる方法」みたいなものがあるとしたら、「自分に素直になること」だと一人さんは思うよ。

自分に素直になっていると、親の言うことを聞いた方がいいこともあるんだよね。

だけど、それを自分で素直に行ってみると間違いだとわかる時もある。

そうしたら、それを素直に直せばいいんだよ。


親のせいだとか、世間が悪いとかって言う暇があるなら、いじけたり恨んだりしていないで素直に直す。

結局、全部自分がやっていることなんだからね。

 

 

f:id:shiho196123:20200215142940j:plain


 


質問3 素直な気持ちに従って出した答え

 


自分の人生を生きる上で、

いじけたり、悩んだりしている暇は

ないってことでしょうか?


斎藤一人さん


まさにそうだよ。

だから、「ああ、この考えは間違いだったんだ」と気づいたら、素直に直す。

いい人だと思って付き合ったり、素直にその人の言うことを聞いていたら、後から違うとわかる場合もあるんだよ。

気づいたのになら素直に止めればいいんだよ。


素直な気持ちにしたがって出した答えって、その時は最高の答えなの。

だけど、もっと経験を積んで学んでいくと、もっといい答えが出る時だってあるんだよ。

そうしたら、また素直に改めればいいの。

いちいち、あの時はこうだったしな、とか言っているなんて、学ぶ時間がもったいないからね。

あいつは嫌な奴だってわかったら、離れればいいの。

その離れ方にしても、文句を言いながら離れるより、「学ばせてくれてありがとう」って、感謝できて離れられれば一番だけど、すぐにそうできないのなら、そんなスマートな離れ方ができる日まで自分の心に素直でいるよう心がけて、いつかスッと離れられるようにすればいいの。


人って、成長しているから、学んでいくと答えも変わってくるんだよ。

それも少しずつ少しずつ良くなっていくの。

だから、素直に自分の思ったことに耳を傾けてみてください。

それを一旦言っちゃったことだからとか、一度やると決めたからとか、みんながいい人だと言っているからとか、あれこれ考えるからおかしくなっちゃうの。


みんながいい人と言ったって、自分にとって嫌な人なら、それでいいんだよ。

もっと、自分の事を信じて、自分の気持ちも素直に聞くんだよ。


自分の気持ちに耳をむけていると、素直ってことがどういうことかがわかってくるものなの。

素直さがわかるようになると、この人の言うことなら素直に聞いた方がいいとか、この人の言ってることは素直に聞いちゃいけないってことが分かってくるの。

最初からうまくいくことってないよ。

でも自分の気持ちに素直になっていれば、直感で分かるようになってくるんだよね。


だから、ほんの少しでいいから、自分の本心を素直に聞いてごらん。

何が好きで、何が嫌いとか。

どんなことが楽しくて、どんなことにイライラしてしまうとか。
どんな人が好きで、どんな所に行きたくて、夢や希望は何なのかとかね。

なんだっていいの。

自分の気持ちに素直になると、とにかく楽しいんだよ。

一人さんは、いつも自分に対して素直に来てるんです。

だから毎日が楽しい。


皆さんも、きっと楽しくなるから、少しだけで構わないので「自分に素直」になってみてください。

 


質問4 素直に生きて

 


「素直さ」を持ってる人って

どんな人生を送ることができますか?


斎藤一人さん


自分に素直だとね、自分がやりたいことをやるようになるんだよ。

だからって、やりたくないことはやらなくていいって言ってるわけじゃないよ。

やりたいことを素直にやっていると、その中には言われていないことも含まれているかもしれないけれど、それですら乗り越えられるパワーみたいなものが自然と湧いてきて、ちゃんと乗り越えてしまえるんだ。

だから、そういう人は幸せに決まっているし、楽しいに決まっているよね。


自分の人生なのに、人のやりたいことばかりやっていて、自分のやりたいことを我慢ばかりしていたら、幸せになるわけがないんだよ。


例えば、子供が引きこもりで、お母さんがそれを心配して、家から出られないのですがって相談をよくもらうんだけど、お母さんはお母さんの人生の中で、楽しくて幸せに輝けるようなことを素直にやるべきなんだよ。

引きこもったのは私のせいだとか言って、一緒になって家で並んでいるより、やりたいことをやり出せば、自然と子どもだってやりたいことを見つけるものなんだよ。

間違っても、自分のせいで子供がそうなったなんて思っちゃだめだよ。


大抵、そういう相談に来る人って、いいお母さんなんだよ。

どんなに忙しくても、子供のことをちゃんと考えたり、一生懸命ご飯を作ったり、掃除したりしてね。

そのことを忘れちゃだめだし、お母さんだって、素直に生きていいんだよ。

子供から教わることだって、時にはあるよね。

子供を育てるのに間違った育て方をしたと思ったら素直に認め、そこからやり直す、ただそれだけなんだよ。


お母さんというのは、子供にとっては太陽と同じだから、自分に素直になっていつも輝いていれば、子供は安心するし、ちゃんと素直な心が育っていくよ。

 


質問5 自分にやりたいことに素直

 


素直さをもてない人は

どういう人生になりやすいですか?


斎藤一人さん


人の言うことばかりに素直だと、自分の考えややりたいこと、もっと大きく言えば、この星に生まれてきた理由を見失い、大概は、暗くて不幸な人生になるんじゃないかな。


昔いい大学を出てきっぱな仕事に就いたのに、お菓子のな連中と付き合って捕まった人がニュースに出ていたんだけどね。

あれってさ、不幸だったんだよ。

自分がその大学や会社に行きたかったんじゃなく、親の言うことを聞いて、その大学入れば御の字で、同じように親の希望する会社に入れば幸せになるって思い込まされていたんだよ。
だけど実際そこに行ってみたら幸せじゃなかったんだよ。

そういう人生を歩むのが「親の幸せ」だったんだよな。


子供ってさ、親に育ててもらううちは、どうしても親の考えが自分の中の基準になるんだよね。

でも、色んな考えに触れてみて、これは違うぞと考えながら、そうした親の考え方を壊しながら、自分のやりたいこととか見つけて行くんだよ。

その壊す時期を反抗期っていって、それがあった人はまだいいんだけど、真面目で、しかも親の言うことを素直に聞いてばかりだった人だと、成長した時に世間とのギャップにうまく対処できないで壊れてしまう人もいるの。


いわゆる、世間の常識に染まって「こういう生き方だったら幸せ」って思う人もいるけど、本来誰一人として、世間と同じじゃなくていいの。

 


質問6 自分の心に素直に行動

 


自分自身が幸せを感じていなかったら?

結局はうまくいかないのでしょうか?


斎藤一人さん


子供が「公務員になりたい」って言ったとするよね。

本人が本当になりたいのなら、それでいいんだよ。

でも、親の望み通りだったり、世間体とかで選んだりして、どこか素直に生きられない要素があると、うまくいかなくなるのは当然だよね。


この前も。公務員をやりながらミュージシャンになりたいっていう人が来てさ、話を聞いてみたら、なんとなく親に言われるままに公務員になったけど、本当はミュージシャンになりたいって言ってるんだよね。

じゃあ、なりなよって言ったら「でも、自分は公務員ですし・・・・・・」って言い訳ばかりする。


そこで、次に「ミュージシャンでやっていけるのかい?」って聞いたんだけど、それは分からないって言うの。

でもね、どんなことでもそうなんだけど、やってみなくちゃわからないんだよ。

もし、CDが売れなかったらとか、ライブに人が集まらなかったらって考えると、怖くて仕方ないって言うんだけど、だったら、素直に改良すればいいの。

ネガティブなことばかり考えていると、そんな人からはお金も人も去っていっちゃうんだよ。


いいかい。

どんな時でも、先のことばかり心配すると「素直さ」よりも「恐れが」心の中に住み着くもんなんだよ。

今目の前にあることを一生懸命やって、とにかく自分の心に素直に行動していると、神様が必ず味方してくれるんだよ。


どんな人でも、何歳の人でも、神様は必ずいやり直すチャンスをくれるからね。

自分を信じて素直になってごらん。

 

 

斉藤一人さんのお話を纏めました。

 

皆様、いつもご精読ありがとう御座います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ
にほんブログ村

お手数ですが、遠慮なさらずに押して欲しいんです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

www.shiho196123.net

www.shiho196123.net

www.shiho196123.net

www.shiho196123.net

www.shiho196123.net

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村