20191229105200

斉藤一人さん 大不況を生き抜く知恵

スポンサーリンク

f:id:shiho196123:20200215121537j:plain

 

 

私たちはこれから知恵の国、要するに、世界で一番頭のいい国ですよってことにならないと。

こんな狭い国にこれだけの人がいて、これだけの人間が食べていけないよ、って。

 

 


恐怖が起きた時には、数字に置き換える


これからの時代について少しお話しします。

まもなく、もう一段、すごい不況が来ますよ。

だけど、怖がる必要はありませんからね。

人は常に、怖がるんです。

人はなぜここまで弱いかっていうと、「恐怖」があるからなんです。

普通の人も、普通じゃない人もね、能力はだいたい同じなんですよ。

ところが、ほとんどの人が動けない。

動けないのは、恐怖を植えつけられているからなんです。

それで、恐怖を植えつけられた時は、恐怖を植え付けたことで得した人が必ずいるんです。

私は別に原発推進派ではないんですけど、テレビを見てて思うことがある。

テレビでは何でも一生懸命、なんとかベクレルとかやってますよね。

なぜかといえば、その方が稼げるんだ、視聴率が。

だから、必ず、人に恐怖を植えつけるような話を聞いたら、それで稼ごうとしてる人がいるんだって思ったらいいよ。


原発


こういうことを言うとおかしいようだけど、今、福島の原発の事故で大騒ぎしてる。

こないだの牛の騒ぎもそうだけど、1日牛肉を1kgずつ1年間食べると、レントゲン検査の一回の1/70だって。

だそれだけなのに、わからない数字を並べられると、おかしくなるような気がしちゃってる。

長崎で原爆が落ちた後、原発が原因となった障害者は生まれてないんだそうです。

そういう事実があるんだそうです。

それで、今、原発の事故で大騒ぎしてますけど、実際のところは、夏になったら、川へ遊びに行って亡くなる人の方が多いんです。

交通事故は、年間で1万人死んでいます。

だからって、自動車会社の前でストライキとか、みんなで手を繋いで車出さないとかって、誰もやっていませんよね。

自殺者は年間3万人以上います。

なのに、原発の方が騒いでいる。

ということは、恐怖が起きた時に、数字に置き換えることを知らないんです。

数字に置き換えないと、恐怖はますます起きるんです。

だから、人は冷静になって、数字に置き換えればいいんです。

船乗りの船長は、いつも海図を見て、自分の航路を数字に置き換えれば、いろんな事実や、安全な航路がわかる。

商人でも、腕の悪い商人ほど数字に置き換えないんです。

自分の所の経営を、数字に置き換えれば、自分の所の状態が正確にわかるんです。

出版だってなんだって、本の名前の付け方から何から、全部、経営的戦略から何から、全部、数字に置き換えればわかるんです。

感情は大切なんですよ。

だけど、感情に流されそうになった時に、数字にちゃんと置き換えないと、駄目になっちゃうよって言いたい。

だから、あの原発の問題はどの程度のものですかって言ったら、誰も死なない、大騒ぎしているだけ。

結局、誰も死なない。

それからね、このままで行くと、あそこら辺に住んでいる人1000人に一人が癌になる確率が出るって。

千人に一人。

今二人に一人が、癌になる時代なんです。

それが、千人に一人、癌になる人が増えたって、誰がわかるのかって、誰も分からない。

脅かすことによって、得をしてる人がいるんです。

だから、脅かされる前に、「この話で誰が一番得をしているんだろうか」ってことをわからないといけない。

 


お金の印刷機を回しちゃえばいいんだよ

 


で、この馬鹿馬鹿しいことを繰り返しているとどうなるかっていうと、今度は、仕事がなくなる。

最大の問題は、仕事がなくなることなんだよね。

魚は水がなきゃ生きられないけど、人は仕事がなきゃ生きられない。

そういう鉄則があるんですよ。

で、これからだんだん仕事がなくなっていくと、「仕事がなくなった」っていうのを、またテレビが流す。

そうすると余計、お金を使わなくなるから、日本は余計ダメになっていく。

今ね、日本の円がどんどん上がってるんだよね。


日本の円


「日本にそれに見合う実力はあるんですか」って言ったら、震災後、実力が下がってる。

それなのに、円が下がっちゃうんだよ。

これは簡単な仕組みなんだけど、米ドルとユーロは、印刷機を頑張ん回してお金を吸っているから、お金の値打ちが下がる。

ところが、日本の政府には「お金を余分に吸ったらインフレが起きちゃうから、作ったらいけない」っていう観念があるんだよ。

たけど、よその国がじゃんじゃん印刷機を回してる時に、日本だけ回さなかったら、日本は実力がないのに、円だけ上がっちゃう。

だから、印刷機をちょっと余分に、10兆円ばかし回しちゃえばいいだけの話なんです。

そうするとインフレになる。

円もたちまち安くなる。

そうしたら、もっと輸出ができるんです。

簡単に言うと、経済って、世界中そんなことしたら大変なことになっちゃうけど、ユーロが印刷機回して、ドルが印刷機回してる時に、日本だけ回さなかったら、バランスが崩れちゃうんです。

だけど、これを私が説明して、国がわかるようになった時は、もう手遅れなんですよ。
原因が分かってる人は、対策を打ててるから、別に困りません。

円の問題だ、ドルの問題だって何ですか、って言った時に、向こうは印刷機回してる。

ドルは回しすぎたんです。

ユーロも今潰れそうな国が出てるから助けないといけない、だからお金を作ってる。

世界の投資家は、印刷機を回してやたらお金を作ってるところのお金よりも、作ってないところのお金を買うんです。

日本人は、「なんで日本はこんなに不景気なのに、みんな円ばっかり買うんですか」って言うけど、それは、日本は余分に印刷機を回してないから。

日銀の人たちやなんかは、インフレを起こさないためなら、この国は潰れてもいい、と思ってるのかも分からない。

そうだとしたら、この国は、世界最貧国になるよ。

最、とは言わないまでも、ものすごい貧乏国になる。

当たり前なんです。

なんでかって言うと、これだけ狭い国にこれだけ人がいて、なおかつ、お年寄りがこれだけいて、どんどん増える。

年金を払っていかなきゃいけない。

考えてみたら、どうなるか分かりますよね。

で、これだけ高くなったら、海外へ出て行くしかないんです、企業は。

だから、もう一段階、これからさらに不況が来ますよ。

 


非常事態なんですよ。今、非常事態なんです

 


うちは、そういうことに備えて、先手先手でいろんなことをしているから、別になんにも困りません。

競馬とか競艇と同じで、あたりが分かってれば、それを買えばいいんですから。

これからは、ハズレが多くなるんです。

そういう時代に当たればどうなるかっていうと、当たった人の配当が多くなるんです。
声を大にして言いたいのは、そういう時代に、苦しむのはばかばかしいですよ。

この国は資源がない。

今までは働くことだったんです。

だけど働くことでは、中国やインドにかなわないところがある。

人数が違うんです。

その上に、低賃金で働く人が、ベトナムとかにいっぱいいるんです。


知恵の国


私たちはこれから知恵の国、要するに、世界で一番頭のいい国ですよってことにならないと。

こんな狭い国にこれだけの人がいて、これだけの人間が食べていけないよ、って。

その中で、日本が今、苦手なのは経済なんですよ。

今のドルやユーロの話すら、ほとんどの人は知らないんだよね。

テレビでドルが値打ちがなくなったとか、ユーロが値打ちがなくなったとか言うけど、なんで値打ちがなくなったかを発表しないんです。

それで、日本人の頭の中には、お札を余分にすっちゃいけないっていうのが刷り込まれてる。

確かに本当は、余分に刷ったら良くないんです。

でも、でかい国が二つも、ジャンジャン刷ってるんです。

鉄砲ってのは、撃っちゃいけないんですよ。

でも、鉄砲を持ってる強盗だとか出てきたら、おまわりさんだって、鉄砲を撃つしかないんですよ。

鉄砲を撃っていいんですかって言ったら、本当は撃たない方がいいの。

だけど、非常事態なんですよ。

今、非常事態なんです。

非常事態に、非常事態じゃない対応を取ろうとしているんです、この国は。

非常事態ってことに気がついてないんです。

だから、さらに、すごいよ。

これからもう一波、すごい不況が来るからね。

 

斉藤一人さんのお話を纏めました。

 

皆様、いつもご精読ありがとう御座います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ
にほんブログ村

お手数ですが、遠慮なさらずに押して欲しいんです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

www.shiho196123.net

www.shiho196123.net

www.shiho196123.net

www.shiho196123.net

www.shiho196123.net

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村