コンクラーベ

斉藤一人さんです

20191229105200

斉藤一人さん 人に感謝された数だけお金を引き寄せる

スポンサーリンク

f:id:shiho196123:20210717001347p:plain

 

 

自分の魅力に気づき、多くの人に感謝された数だけ、あなたのところに人が集まってきます。

そして、人が集まってくるところに、お金も集まってくるのです。

 

 


よく知らない人や、その場限りの人にも感謝する


よく知らない人や、その場限りの人に感謝して何が得があるの?

そう思われる方もいるでしょう。

それが回り回ってあなたの収入に関係してくるんです。


「褒める」と言うと、なかなかハードルが高くて「自分にはできないな」と思うかもしれませんが、これを「感謝する」に変えてみるとどうでしょうか。

まずは日頃から感謝したいことを思い浮かべてみてください。

それは人であったり、動物であったり、ものであったり、場所であったり、出来事であったり、様々なものが思い浮かぶはずです。

考えれば考えるほど、自分は多くの恩恵を受けて生きていることがわかります。

そうしたことに感謝の念を持つだけでも、いろんなことが違ってくるのです。

そして次は、その思いを口に出して言ってみましょう。

その都度、思いついた時に口に出して言ってみるのもいいですし、1日に何度か、例えば朝起きた時や寝る前に「感謝する時間」を決めて、その時に言ってみるのもいいでしょう。

そしてやはり一番いいのは、直接「感謝の気持ち」を伝えることです。

ものや場所などは簡単ですが、それが人となると途端に難しくなります。

テレもあるでしょうし、改めて口にするのは気恥ずかしいものです。

でも、思い切って「感謝の気持ち」を相手に伝えてください。

人に感謝の気持ちを伝えることは、「あなたにはこんなに素晴らしい引き出しがありますよ」と知らせてあげることでもあります。

そうすれば、相手のいいところも引き出され、さらに、あなたのいいところも引き出されるのです。

そのことで、人は自信が持てたり、やる気が出たり、自分の能力が魅力に気づけるのです。


人に感謝された数だけお金を引き寄せる


人は、「感謝されたい生き物」です。

感謝されることで自分の価値を見いだし、そこに喜びを感じるのです。

だから、人は「感謝してくれた人」を大切にしようとします。

「感謝された数」と「感謝した数」は、一見何の価値も無いように思いますが、実はこの二つには密接な関係があるのです。

「感謝した数」が少なくなると、「感謝された数」も減っていきます。

逆に、「感謝した数」が増えると、なぜか「感謝された数」も増えていくのです。

だから人から感謝されたければ、まず自分が感謝する。

知らない人でも、その場だけの人にでも感謝していると、それはまわりまわって必ずあなたの元に戻ってくるのです。

一人さんは「成功とは感謝された数だよ」と言っています。

自分の魅力に気づき、多くの人に感謝された数だけ、あなたのところに人が集まってきます。

そして、人が集まってくるところに、お金も集まってくるのです。

そのことが、一人さんの言う「お金の流れ」を引き寄せることになるのです。

 

  1. 身の回りのことに「感謝する」
  2. 人、動物、物、場所、出来事・・・・・・あなたが恩恵を受けているすべてのことに感謝の念を持つ
  3. 朝起きた時、夜寝る前などに「感謝する時間」を作る
  4. できるだけ口に出して、直接相手に「感謝の気持ち」を伝える
  5. 知らない人やその場限りの人にも感謝していると、何あなたのもとに感謝されるようなことがやってくる

 

f:id:shiho196123:20210719162512j:plain



人もお金も引き寄せる「共感力の法則」


「自分さえよければ」ではうまくいきません。

また、「相手さえよければ」でもうまくいきません。

自分にも良くて相手にも良い「共感力の法則」をお教えしましょう!!


自分が持っているいいところを引き出すためにも、そして相手の持っているいいところを引き出すためにも、まずはそこに気付く「感性」が必要です。

仕事や人間関係、そしてお金を稼ぐ場合にも感性が鈍いとうまくいきません。

この感性の中でも特に共感する力、つまり「共感力」が最も大事だと私は思います。

共感力は元々、人間だけが持っている特性なのです。

共感力があるからこそ、人は様々な創造的活動ができます。

共感力の高い人は、人間関係がとても良好です。

相手の気持ちに立って行動することができるので、周りの人達から好かれます。

愛する人の求めにも応じることができるので、大切な人から愛されます。

家庭でも職場でも、コミュニケーションがとてもうまくいくので、トラブルもなく、ストレスをためることもありません。

顧客のニーズを仕事に生かすことができ、部下にも調子にも信頼されて仕事もとてもうまくいきます。

このように、共感力があれば仕事も人間関係も上手く行き、幸せと豊かさの両方を手にすることができるのです。


「自分に良くて、相手にも良いこと」しかうまくいかない


一人さんはよく、「これからの時代は自分に良くて、相手にも良いことしかうまくいかないよ」と言います。

昔は、権力を持った人が支配する時代がありました。

その時は、「自分のことていない」人が民衆を支配し、民衆は「自分のことしか考えることができない」時代だったのです。

そんな時代だから「自分の事を犠牲にして、相手のことを考える」という精神がとても尊ばれました。

でも、そんな時代はもう終わったのです。

一部の国ではまだ権力者の支配が続いていますが、時代の流れは確実に「自分に良くて、相手にも良いことしかうまくいかない」時代に突入しています。

だから、これからは「自分にもよくて、相手にも良いこと」がわかる「共感力」を持った人が成功する時代なのです。

 

  1. 相手の立場に立って行動することができる、「共感力」を持った人が成功する
  2. 共感力があれば人間関係がうまくいき、得意先にも信頼される。だから、幸せと豊かさの両方が手に入る
  3. 「自分にも良くて、相手にも良い事」がうまくいかない時代だからこそ「共感力」が大切

f:id:shiho196123:20210719162323j:plain



「自分には価値がある」と思える人は、共感力が高い


共感力が大切なのはわかったけれど、どうすれば高まるの?

実は、「自分には価値がある」と思える人ほど共感力が高いのです。
ただ相手の気持ちが分かるだけでは、共感力とは言えません。

例えば相手に悲しいことがあって落ち込んでいる時に、同じように一緒になって悲しむだけでは、ただの同情です。

悲しんでいる相手の気持ちを理解し、その気持ちに寄り添い、尚且つ相手がその悲しみから立ち直る手助けができる人こそ、共感力が高い人と言えます。

ではどうすれば、共感力を高めることができるのか。

そのためにはまず、「自己重要感」を高める必要があります。

心理的な言葉の定義は分かりませんが、私が言う「自己重要感」は、簡単に言えば「自分には価値がある」と思うことです。

「自分には価値がない」と思っている人は、相手の価値も正しく判断することができません。

自己重要感があってこそ、初めて相手の価値も正しく見えて、共感することができるのです。


成功したから楽しいんじゃなくて、楽しいから成功したんだよ


一人さんはよく、「成功したから楽しいんじゃなくて、楽しいから成功したんだよ」と言います。

これと同じで、まずは「自分に価値があるんだ」という心の豊かさがないと、相手の心に共感できないばかりか、物質的な豊かさを引き寄せることもできません。

一時的に成功したりお金が入ってきても、「自分には価値がないから、きっと裏切られるんじゃないか」とか、貧しい心から猜疑心や疑心暗鬼が生じ、その結果心が豊かになれないのです。

だからまずは自分の価値に気づくこと。

自分のことを大切に思えるから相手のことも大切に思えるし、自分のことが大好きだから相手のことも大好きになれるし、自分に優しいからこそ相手にも優しくできるのです。

 

  1. 共感力を高めるには、「自己重要感」を高めること
  2. 自己重要感を高めるには、「自分には価値がある」と思うこと
  3. 「自分には価値があると思える人」=「心の豊かな人」。つまり、相手の心に共感できる人であり、そのような人に物質的な豊かさがやってくる

 

斎藤一人さんの話を纏めました。

 

皆様、いつもご精読ありがとうございます。

 

www.youtube.com

https://youtu.be/kt-9lFbSfU0

お世話になっております。

Youtubeのチャンネル登録よろしくお願いします。

 

 

www.youtube.com

我が儘勝手で申し開きもございません。

上記の赤色のボタンを押してくださいね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

お手数ですが、遠慮なさらずに押して欲しいんです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村