コンクラーベ

斉藤一人さん 勇気

スポンサーリンク

f:id:shiho196123:20191031213505j:plain

 

でも、魂が成長すれば、ある日、急に勇気が出るものなんです。

 

 

質問1 エゴ

 

ついつい自分の感情ばかり優先してしまい、相手の気持ちが考えらくなってしまいます。

斎藤一人さん、どうすれば人の気持ちをしっかり考えられるようになりますか?

 

斎藤一人さん

 

自分の気持ちばかり優先してしまうのは、意外かもしれないですが、自分を大切にしていないということなんです。

だって人の気持ちを考えられないと、みんなに嫌われるでしょ?

人に嫌われるって、すごく寂しいことなんです。

幸せじゃないんです。

そんな状況に自分の身を置くいうのは、自分を大切にしていないんです。

どうせなら人に好かれた方が楽しいし、嬉しいですね。

みんなに喜ばれる存在になった方が、幸せに決まっています。

自分を大切にするって、「自分を幸せにする」ということですね。

自分を楽しませて、笑わせて、たくさんの愛の中に身を置くこと。

それを自分に大切にするというんです。

自分を大切にするのと、自分ばかり優先するのは違います。

勘違いしやすいんだけど、自分ばかり優先するのはエゴなんです。

エゴって、自分を愛しているようで、実は愛していないんです。

みんなに嫌われるようなことを、一生懸命にしているんです。

だから仕事でもなんでも、ちっともうまくいかないんです。

当たり前なんです。

そういう人には、誰も協力しないんです。

社員が3000人いる会社のトップが本を出したら、300部も売れなかったいうという話があるんです。

3000人の社員がいて300部も売れないというのは、10人に1人も買っていないということですよね。

一体、どうなってるんでしょうか。

その社長、社員に嫌われてるんです。

社長本人も、そういう嫌われるような社長じゃないと成功できないと思っているから、社員から嫌われるようなことばっかりするんです。

自慢じゃないですが、斎藤一人さんの会社は社員が5人しかいないけど、斎藤一人さんが本を出したら5冊は必ず売れるんですよ。

それどころか、何全部、何万部と売れるんです。

それだけ斎藤一人さんのファンがいてくれるわけなんですが、裏を返せば、斎藤一人さんが自分のことを、うんと大切にしているからなんです。

自分を大切にしていると、だんだん「相手も自分と同じように大切な人間なんだ」ということに気がつきます。

自然と、相手のことを大事に思う気持ちが育ち、みんなに優しくなれるんです。

だから周りの人が、どんどん自分のファンになってくれるんです。

人間は、自分を大切にできないとダメなんです。

自分ことも大切にできないのに、人に優しくできるわけがないんです。

斎藤一人さんは、タツヤ君が本を出すとなれば全力で協力するんです。

タツヤ君だけじゃなく、他のお弟子さんが本を出す時だって同じように全力でお手伝いするんです。

周りの人にチャンスが来ると、斎藤一人さんにできることは何でもしてあげたくなるんです。

仲間が困っているとなれば、飛んで行って助けるんです。

それは、みんなのことを「自分と同じ」だからと思っているからです。

自分と同じように大切だからこそ、少しでも幸せになって欲しいと思っているんです。

ところが世間では、会社の上役なんかでも、他人のチャンスを潰す人がいるんです。

部下や後輩に抜かれたくないから、チャンスをつぶそうとするんですね。
そういうことを自分がやられたら嫌だよねという話になんです。

自分がチャンスが掴んだ時、横からそのチャンスをもぎ取られたら、笑っていられるんだろうか。

幸せだと思うだろうか。

そんなことも分からないから、人に嫌われているんです。

わかりますか?

周りにいる人は、みんな自分と同じぐらい大切な人です。

大切な人にチャンスが訪れたら、応援するのが当たり前なんです。

斎藤一人さんの場合、そうやってお手伝いをして相手が成功すると、よく「斎藤一人さんにお礼がしたい」と言ってくれるんです。

もちろん、その気持ちは嬉しいけれど、私にお礼をしてくれても、二人の間でキャッチボールをするだけだからね。

それよりも、他の誰かを助けてあげてください。

斎藤一人さんにお礼をする代わりに、誰かが幸せになるためのお手伝いをするんです。

そうすれば、この世の中に幸せな人がどんどん増えていくんです。

それが、斎藤一人さんの喜びなんです。

 

f:id:shiho196123:20191031213815j:plain

 

質問2 白光の誓い

 

「私は喜怒哀楽がものすごく激しくて、毎日とても疲れます」

斎藤一人さん、穏やかな性格になる方法があれば教えて下さい。

 

斎藤一人さん

 

今、斎藤一人さんやお弟子さんたちが広めている「白光の誓い」というものがあるんです。

<<白光の誓い>>

自分を愛して他人を愛します。

優しさと笑顔を絶やさず、人の悪口は決して言いません。

長所を褒めるように努めます。

 

これを毎日、10回言ってごらん。

できれば朝起きてすぐにこの機会を心に沁み込ませるといいですよ。

心の中で思うだけでもいいけれど、声に出して唱えると、自分の耳でこの誓いを毎日聞くことになるんです。

その分、心に沁みやすくなります。

小さい声でもいいから、声に出してみてくださいね。

朝起きた時に唱え忘れてしまった場合は、気がついた時に唱えましょう。

声に出せない場面もあると思います。

そういう時は、心の中で思うだけでいいですからね。

大事なのは、継続することなんです。

発行の誓いを唱えると、どうなるかというと、自分への愛、他人への愛がちょっとずつ心に沁み込むように芽生えてくるんです。

だんだん笑顔が増えて、優しい人になっていくんです。

そうすると、過度に怒ったり泣いたりするような、そういう激しい感情は落ち着いてきます。

残るのは、微笑みと大笑いだから、それを大事にすればいいですね。

コップに水が行ってきずつ垂れて溜まっていくように、少しずつ少しずつ……….。

やっているうちに、必ず心のエネルギーが満タンになりますから、楽しく続けてくださいね。

こういうお知らせをすると「斎藤一人さんも毎日唱えてるんですか?」と聞かれるんだけど、斎藤一人さんはやってないんです。

なぜならば、斎藤一人さんに降りた誓いですから。

斎藤一人さん自身は、すでに「白光の誓い」そのもので生きているんです。

今更斎藤一人さんがこの誓いを言い始めてるようでは、仕方がないんです。

 

f:id:shiho196123:20191031214055j:plain

 

質問3 勇気

 

自分の性格を、無理なく変える方法はありますか?
斎藤一人さん、何か良い方法はありますか?

 

斎藤一人さん

 

最初に、大切なことをお伝えしておきますね。

人は、そのままの性格で幸せになれるんです。

簡単に言うと、「弱気な人間に強気になれ」と言っても、できないんです。

女の子におちんちんを出せと言っても、それは無理ですよね。

ないものを出せと言っても、それは不可能なんです。

だけど、ないならないなりに、弱気だから人を傷つけないとか、無茶しないとか、その性格ならではの「いいところ」があります。

怒りっぽい人は、「私は怒りっぽいからこそ、不条理が許せない」とか、「弱いものがいじめられたら助けずにはいられない」とか。

どんな性格でも、いい方に捉えるしかないんです。

魂には段階があって、前世は怒りっぽい性格だったけれど、今世は弱気に生まれたとか、その時によって違うんです。

だけど、魂が成長すると治るんです。

前世で怒りっぽい性格を攻略し終えた人は、もう無駄に怒らなくなるんです。

その代わり、今世では弱気に挑戦してみようかというように、みんな1ずつ学んでいくんです。

ピラミッドと同じで、一段ずつ積み上げていくしかないんです。

早く上がることができるけれど、飛ばすことはできないんです。

周りに「ものすごい弱気だな」と思う人がいたら、その人は今世、弱気を学んでいるんです。

すでに過去世で弱気という問題をクリアしている人は、簡単に「勇気を出せ」なんて言うんだけど、それはいじめと一緒だし、いくら周りがうるさく言っても、本人の魂が成長しない限り弱気は直らないんです。

でも、魂が成長すれば、ある日、急に勇気が出るものなんです。

自分の性格を、無理にねじ曲げようとしなくていいんです。
弱気な人は「弱気のこういうところが素晴らしい」と思えば幸せになれます。

怒りっぽい人は、「怒りっぽい性格のおかげ、でこんな良いところとがある」と思えば、必ず幸せになれますから。

あなた自身が、自分の一番の味方でいなければ駄目ですよ。

 

質問4 義務

 

自分の体に、誰にも言えないコンプレックスがあってつらいです。

コンプレックスを抱えながらも、幸せに生きていく道をありますか?

斎藤一人さん、回答お願いします!!

 

斎藤一人さん

 

大丈夫です.

絶対に幸せになれます。

あなただけじゃなく、人はみんな、どこか悪いところがあるものです。

顔が悪い、性格が悪い、歯が悪い、腸が悪い、血流が悪い..........大っぴらに言わないだけで、誰だって悪いところがあるんです。

大なり小なり、悩みも抱えているんです。

絶世の美女だって、とても人に言えない、恥ずかしい悩みがあるかもしれないんです。

でも、どんな人でも絶対に幸せになれるんです。

幸せになれない人はいないんだ。

私たちは、どんな悩みを抱えていようと、「必ず幸せになります」と神様と約束して生まれてきたんです。

人それぞれ、いろんな条件のもとで幸せになると決めて、今世、生まれてきたんです。

この親のもとで、この体で、この顔で幸せになるんです。

必ず幸せになる道があるし、幸せにならなければいけないんです。

幸せって、「義務」だからです。

みんな「幸せになる権利がある」と勘違いしているんだけど、本当はそうじゃないんです。

幸せになるのは、私たちの義務なんです。

権利なら主張しているだけでいいけれど、義務の場合は努力が必要なんです。

神様と約束して生まれてきたんだから、私たちは、何がなんでも幸せになる努力をしなければいけないんですね。

 

f:id:shiho196123:20191031214401j:plain

 

 

斉藤一人さんのお話を纏めました。

 

皆様、いつもご精読ありがとう御座います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ
にほんブログ村

お手数ですが、遠慮なさらずに押して欲しいんです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 


 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村