コンクラーベ

斉藤一人さん 命(みこと)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

f:id:shiho196123:20190714155451j:plain

 

命を頂いているのに、不平不満とかは言ってはいけません。愚痴とか泣き言は言わないで、 感謝して食べてください。

 

 

 

 

 

免疫力

どうして先祖を大切にするんですか、おばあちゃんとお母さんの違いは、お母さんと娘が違うというのは、人間は細胞が分裂して、もし二つに分裂するだけならば、人間はクローンになります。同じ人間になります。
それがなぜ違うんですかと言った時、おばあちゃんとお母さんが違うのは、おばあちゃんがひいおばあちゃんと違う経験をしたんです。
お母さんと子供が違うのは、違う経験をしているからです、経験が違いますから、持ってる中身が違います。
だから人は色んな経験をしながら生きてるんです、先祖に感謝しようねというのは、我々が今生きていられるのは色々な免疫があるからです。
いろんな病気が流行った時に、その病気で死なないで、生きてこられたのは免疫を作った人がいてるんです。

 

f:id:shiho196123:20190714160014j:plain


太陽

その人たちのおかげで私たちは生きていられるんです、斎藤一人さんがこの前本を読んでる時に、奈良の春日大社の神主さんが、太陽があって地球があり、太陽が明るいから地球が明るいと思ってますよね。
太陽が暖かいから、地球が暖かいと思ってますよね。しかしそうではないんです、太陽と地球の間が暗いんです、宇宙船から撮った映像はいつも夜なんですね。
もし太陽が暖かいから、地球が暖かいんだとすれば、日本で一番暖かいのは富士山になりますよね、世界で一番暖かいのはヒマラヤになりますよね、だけどいつも雪が降ってますよね。
地球で太陽に1番近いのはヒマラヤですよね、ヒマラヤが一番暑くてハワイよりもアフリカよりも暑くないといけないですよね。
ヒマラヤは常夏の国のはずなんですが、いつも雪が降ってるんです。つまり地球には空気があるんです、太陽の光が空気に反射して暖かくなったりするんです。
当然空気の薄いところは寒くなります、地球に空気があるから、太陽の光の恵みを受けられるんです。
それで人生をうまくいかない人は、感謝がないんです。天照大神が何ですかと言った時、簡単に言えば太陽なんです。
あまねく照らしてるということですから、太陽から天照さんの光が来てるんですね、しかしその光を受けられる人と受けられない人がいてるんです。

 

 

 

感謝

キリストさんは愛の塊です、天照大神さんは感謝の塊なんです、だから感謝のない人は何をしてもうまくいかないんです。
だから感謝しましょう、先祖に感謝するとか何事にも感謝しましょう。感謝することがないんですという人は、良い事が起きれば感謝しようと思ってるんです。
感謝というのは、目があって幸せとか、鼻があって幸せとか、今あるものに感謝するんです、手があって幸せとか何でもいいんです。
斎藤一人さんが先日、足の裏の皮を剥いたらしいんです。足の裏の皮がないだけですごく大変なんです。皮がないだけで歩きづらいですし痛いですし、だから感謝というのは今あるものにするんです。
感謝すると本当に自分の人生が光り輝いてくるんです、不幸の人ははっきり言いますが、感謝が足りません。
今我々はクーラーに入っていますが、徳川家康でさえもクーラーには入ったことがありません、秦の始皇帝も入ったことがないです、ジンギスカンでさえも入ったことはないです。
今はいろんなものが家にあるのに、今ぐらい感謝しない時代というのは少ないですね、昔と比べれば、将軍様以上の生活をしていても、ずっと不平不満を言っていて、あれがないこれがないと、ないものばかり数えるんです。それはよしましょう。

 

 

f:id:shiho196123:20190714160343j:plain

 

命のバトン

鮮度が苦労しながら免疫なんかを作りながら、私たちにバトンをくれたんです。バトンを受け取った最終ランナーとして、今走っているんですが、バトンを次の世代に渡さなければならないんです。
だから感謝しないと駄目なんです、おしんという物語がありましたが、おしんだけが苦労したわけではないんです。
だからみんなでこの命のバトンを次の世代に渡しましょう。

 

 

八百万の神というのは、 8というのは末広がりですから、 沢山のことを8と言うんです、8で始まるものは無限に広がるんです。
八百万の神がいるというのはどういうことですかと言えば、 日本の場合、神様はみことというんです 。命と書くんです。
なんとかの命というんです、 私たちは神様から 、神様、神様と言って申し訳ないんですが信じていない人は信じなくて構いません。
私たちは神様から命をもらってるんです、これを 分け御霊というんです。 世界中の学者が集まっても、 人間がしたことというのは原爆を作ったり、水爆を作ったり、地球を壊すことですね。
この前計算した人がいて、今ある原爆を一斉に爆発させれば、 一人の上にもれなく50メガトンずつ爆発するんです。
我々は科学が発達したようなことを言いますか、 結局生きてるものには何も出来ないんです、おたまじゃくしもメダカも作れないんです。
私たちは命はもらってるんです、 命と書いてみことなんです。 皆さんもみことなんです。 だから周りを見れば木とか鳥とかいっぱいいますよね、 全部みことなんです、命なんです。
おにぎりがありますよね、ご飯粒が一つずつ生きてるんです、 ご飯には命が入ってるんです、 おにぎりなんかは命の塊なんです。
私たちは生きてるものしか食べれないんです、 生きてたものでも構いません、 私だけは家に帰るとテーブル食べてるとか、茶碗を食べてるとか、そういう人はいないと思うんです。
だから私たちは命をもらって食べてるんです、 食べるとどうなりますかといえば、おにぎりさんはある細胞になります。
だから命を頂いているのに、不平不満とかは言ってはいけません。愚痴とか泣き言は言わないで、 感謝して食べてください。

 

 

f:id:shiho196123:20190714160607j:plain

 

斉藤一人さんのお話を纏めました。

 

皆様、いつもご精読ありがとう御座います。 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村