20191229105200

斉藤一人さん 創造と破壊

スポンサーリンク

 

そのものが駄目になる前に創造しましょう

 URLを変更しました

https://www.shiho196123.net/

 

 

    目次

 

ビックバーン


 

 

この世の中は創造と破壊で

出来ています。

 

私達は宇宙に住んでいるんですけど

宇宙は生き物なんです。

 

地球も星も生き物なんです、

だから、寿命が来ると爆発します。

 

星が爆発して塵になって、

また塵が集まって星になります。

 

宇宙自体が生き物ですから

息をしています。

 

宇宙は秒速で何万キロ単位で

広がっています。

 

一定以上に広がると、

又、戻ってきて大爆発を起こします。

 

集まってくる中心が有りますね、

宇宙には中心があるんですね。

 

仏教でいうところの大日如来、

ヒンズー教のシバ神ですね。

 

要は創造と破壊を繰り返します、

破壊というと戦争を連想させますが

戦争は秩序なき破壊ですね。

 

例えば

古家があるとします、

三階建ての家を建てるとき

まさか古家の上に立てるわけには

いかないですね。

 

一度は壊さないといけないですね、

どういう家を建ててるかと計画を練りますね。

 

それから壊そうとなります、

計画的破壊ですね。

戦争と計画的破壊

 

戦争は損なことを考えないで

取りあえず壊しますね。

 

普通の人は戦争のような

壊し方はしないですね。

 

創造と破壊を繰り返さないと

人間の細胞がそうなんですけど

作られると今度は壊れます。

 

神様の話も仕事の話も

同じなんですね。

 

どういうふうに仕事をするかというと

新しいものを創造し

それを自分で壊していくんですね。

 

例えは良くないんですけど

ディズニーランドは常にどこか

壊してるんですね。

 

作り上げるとこを壊して

常にどこかを壊しています。

 

常に伸び続けたり

成功し続けるところは

創造と破壊を考えてますね。

 

創造すると破壊しないと

それ自体が破壊されますね。

 

創造すれば常に次のものを

考えないといけませんね。

 

細胞だっていっぺんに

変るわけではないですね、

変れば人は死にますから。

 

常に創造し常に破壊することが

繰り返し行われるんですね。

 

厭だと思っても

世の中はそうなんです。

 

髪の毛でも創造し

破壊されるんです。

 

地球も同じで創造されたので

未来には爆発してなくなるんです。

 

貴方が厭でも

新しいものを

創造していくんですね。

 

破壊するいうことは

計画的に出来上がったものを

守っていくというよりも

常にそれ以上のものを

考え出す。

 

ディズニーランドを拡大しても

日本中をディズニーランドには

出来ないですね。

 

ディズニーシーが出来たのも

空き地があったから出来たんですね。

 

創造というのは

限界まで来たとき

どこかを直して部分的に破壊します。

 

f:id:shiho196123:20190130020634j:plain

 

旧家

 

古い家が今はないから

周りが新しくなって

そのままにしておくという

新しい考えなんですね。

 

そういう新しい考えも

出てくるんです、

周りは古い家を壊して

その中で何個か残したのは

取っておきましょうということです。

 

「古いものも大切なんだから」

と言うのは

新しい考えなんですね。

 

創造と破壊というのは

殆どの人間はやりたくないんですね。

 

だいたい人間は怠け者だから

怠けることが幸せだと思っていますね。

 

人間は怠けている間に

歳を取りますから

そっちに向かいます。

 

創造と破壊はどうにも

変えられないんですね。

 

したくない人は

あくまでもしたくない

作戦を立てますけど

貴方がどんな作戦を立てようと

常に世の中は動き変る。

諸行無常

 

世の中は無常ですね、

同じことはずっと続かないんですね。

 

常に新しく出てくるんですね、

その中で新しく生き抜こうと

思ったら

成功する人間はそれを厭だとは

思わないこと

当たり前なんだと思いますね。

 

「このままがち続いてくれれば良い」と

思っても続かないんですね。

 

そんなことは

宇宙の成り立ちからしてないんです、

この宇宙は創造と破壊の神様が作ったんです。

 

そこに住んでいるんですから

そこから逃れて生きるんだと思っても

出来ませんね。

 

永遠に創造し破壊され

また創造されます。

 

人間だけが

何かするとき

次の計画なしに

何かをしますね。

 

それを計画して

しなければいけません、

計画しなくても戦争は

起きるんですね。

 

失敗する人は

計画的にやっていません。

 

なぜ計画的にしないかというと

このままが続けば良いという

考えになりますね。

 

このままが続けば良いと思うから

次を考えないんです。

 

このままは続かないんです

常に続かないんです。

 

車社会は続いてますが、

車は変っているんです。

 

それがまた限界までに

達したときに

燃料電池で二酸化炭素を

出さないで走らせようとか

常に変っているんです。

 

変らないように見えるのは

貴方の意見だけで

常に人は変ってるんです。

 

すべてが変っているんです、

そのことを嫌がっても駄目なんです。

 

嫌がっても変るんですから

変るように持って行く方が良いですね。

 

より変えていく

そのことを恐れては駄目ですね。

 

問題は恐れても変るんです、

恐れずに突き進んでいった方が良いんですね。

 

どうせしなければならない、

だから先にすれば良いんですね。

 

創造と破壊を一歩

先にするんです、

これが成功の秘訣なんです。

 

どんな宗教も神事も精神的なことも

すべてが創造と破壊なんです、

これを止めることは出来ません。

 

このままで良いんだとすれば

そのものが崩れますね。

 

日本の官僚制が崩れている、

あのままでは行かないんです。

 

だから必ず崩れて来るんです、

崩すのが厭だと言えば

もっと大きな力が崩すんです。

 

止められないんです、

これが創造と破壊のお話です。

 

理解する人だけ理解して下さいね。

 

f:id:shiho196123:20190130021103j:plain

 

斉藤一人さんのお話を纏めました。

 

皆様、いつもご精読有り難う御座います。 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村