コンクラーベ

斉藤一人さんです

20191229105200

斉藤一人さん 貧乏も3年やればプロになる

スポンサーリンク

f:id:shiho196123:20210426215624p:plain

 

 

みんなも、簡単で楽しいことだけをし続けるんだよ。

そうすれば成功するってことを、一人さんが保証しますからね。

 

 

貧乏も3年やればプロになる

人ってね、うまくいかないことが続くと、それにだんだん慣れてきて、当たり前になっちゃうんです。

例えばお店を始めて、最初1月に200万円の売り上げを目標にしたとするよね。

それが50万円しかないと、目標も100万円、70万円と下がって行って、そのうちに「どうせ50万円しかないだろうな」って思うようになる。

ワクワクしながらお店を始めたはずなのに、いつのまにかどうでもよくなって、赤字とため息が当たり前になってしまう。

あのね、貧乏も3年やればプロになるんだよ。

貧乏のプロになっている場合じゃないよね。

うまくいかないということは間違った道なんだから、その道へ進むのはさっさとやめて、ちゃんと正しい道へ進まなきゃ。


なんでも始めるのは自由だし、やめるのも自由なんです。

やめたほうがいいと思えば、さっさとやめちゃえばいい。

俺はこれだけ女好きを宣言しているけれど、もし男を好きになった時には、「今日から男好きになりました」って平気で宗旨替えするよ。

俺の人生だから、自分の好きなように生きるんだ。

自分がそういう人間だから、一人さんって誰かがどこかに就職したりすると、必ずはなむけの言葉で「嫌になったら、いつでも辞めていいんだよ」って言うんです。

辛い思いをしてまで会社にしがみつくと、人生台無しになっちゃうよ。

そんなことにならないよう、最初に肩の荷を降ろしてあげたいんだ。

みんなも、もっと楽に考えていいんだよ。

肩の力を抜いて、あなたにとって簡単な人生を歩んでごらん。


楽しくなる方法は絶対にあるよ


仕事って、大変なんです。

やりがいのあることは、何でも大変と決まっているんだよね。

その大変なことを、どれだけ楽しくするかなの。
でね、仕事が大変だと思い込んでいる人には、

「そうだよね、仕事って大変だよね」

って、一旦認めてあげたらいいんです。

その上で、少しでも楽しく仕事ができるように考えてみようって。

じゃあ、どうすれば仕事は楽しくなるか。

それは万人、それぞれ事情が違うから自分で考えるしかないけれど、楽しくできる方法は必ずあるんです。

仕事が楽しくなる方法を、とにかく真剣に考えてごらん。

考えても思い浮かばない場合は、まだ考えたりないということなの。

だから、もっともっと考えるんです。

いかにして仕事を楽しむかは、どれだけエネルギーをかけてもいいから取り組まなきゃいけない。

ひとりさんは、そう思っています。

と言って、難しいことを考える必要はないよ。

「明るい挨拶をしたら楽しくなるかな?」とか、

「嫌な上司だけど、この人を喜ばせる方法を見つけよう」って面白がるとか。

何でもいいの。

あなたが簡単にできることで、楽しめる方法を探してごらん。

それでも見つからなかったら、仕事を辞めちゃうのも選択の一つだよ。


真面目はウリにならないんです


楽しむって、人生全般に言えることだよね。

だから、例えばモテたいってい人は、楽しくモテる方法を探せばいいんです。

モテない人って、大抵「楽に持てるはずがない」と思っているの。

うまくいかない人ほど、「モテるためには大変な思いをしなきゃいけない」という思い込みがあるんです。

で、ドツボにはまっちゃう。


世の女性が、なぜか「真面目な人が好きです」って言うから死ね、男はみんな「真面目ならモテるだろう」って勘違いするの。

だけど「真面目な人がいい」と言いつつも、女性は本心で楽しいことをしたいと思っているから、あちこち遊びに連れて行ってくれる男だとか、面白い男、おしゃれな男に目が行く。

残念なお知らせですが、真面目って、女性に対してウリにならないよ。

女性はパートナーに浮気されると嫌だから、「真面目な人が好き」なんて言うの。

じゃあ、浮気しない人と、浮気者はどちらが魅力的ですかって言うと、間違いなく浮気者だよ。

だから魅力があればモテるのは当たり前だし、モテる人に「浮気するな」と言っても難しいからね。


俺なら、嫌な奴の顔より美女を想像する


自分が仕事を楽しもうとしている時、周りにいる上司や同僚がカリカリしていて、気が削がれる状況があるとします。

でもね、そういう時でも、自分だけが楽しければそれでいいんだよ。

まだあなたが楽しい波動を出せば、必ず周りはその波動に巻き込まれるからね。

あなたがあなたが「あの人はいつもブスっとしていてむかつく」っていう気持ちでずっと仕事をしていると、間違いなく、その気持ちが嫌な波動として職場に広がるその気持ちが嫌な波動として職場に広がる。

だから、ますますギスギスした空気になっちゃうんだ。

なんでもそうだよ。

周りのせいにして嫌な波動を出すと、余計に嫌な空気が広がるからね。

気をつけなきゃいけない。

俺なんか、不況で日本中が嫌な波動を出しまくっていた時でも、「うちはいつでも景気がいい」って明るい波動を出していたんです。

だから、世間の景気がどうであろうと、俺の会社はずっと売り上げが伸び続けたの。

俺はいつも、自分の機嫌をとって、明るく楽しい気分でいるだけなんだ。


波動ってね、本当に周りに伝わるんだよ。

その証拠に、良い波動を出し続けているひとりさんの周りには、嫌な人は一人もいない。

でね、楽しい気分でいるのって、別に難しいことじゃないんだよね。

俺だったら、美女を想像するとか。

そうやって自分の好きなことを考えると、一瞬でパッと楽しい気持ちになる。

それでいいんです。

要は、何があっても「この事を考えたら絶対に楽しくなる」っていう、揺るぎないイメージはいくつも持っているからだよね。

嫌なことがあったら、次から次へ自分の好きなことを思い浮かべて、どれだけ早く頭の中のモヤモヤを追い払うか。

それにつきます。

ところが多くの人は、そういうのをほとんど持っていない。

で、嫌な奴のことを1日中でも考え続けているんだよね。

あのね、嫌な奴の顔ばっかり思い浮かべるより、美女を想像した方がよっぽど楽しいよ。


一人さんみたいに、

「今度はあそこへ旅しよう」

「あの女性を口説いてみよう」

って、数えきれないくらい楽しいイメージを持ってごらんよ。

どんな場所にも楽しいことはある。

自分でそれを見ようとすれば、絶対に見つかるんだ。

例えばね、外を歩いている時でも、綺麗な花とか空を見る人もいれば、道端に落ちている犬のうんこばっかり見る人もいる。

見るものが違えば、同じように生きていても別世界なんだよね。

綺麗なイメージで楽しい人生にするか、うんこの汚いイメージで苦しみの世界にするかは、あなた次第なんだ。

どちらがいいかなんて、考えるまでもないよね。

楽しいイメージが増えれば増えるほど、毎日の楽しさは倍増、倍増って、どこまでも果てしなく楽しくなれるよ。

 

あなたは、自分のこと好きかな?

一人さんなんか「自分の良さ」について考えるだけで、夜が明けちゃうくらいだよ。

自分のいいところを挙げ始めたら、 寝る時間がなくなるほど時間がかかってしまうの。

ここまで自分は好きになれたら、人生には「楽しいし」かなくなるよ。

 

斎藤一人さんの話を纏めました。

 

皆様、いつもご精読ありがとうございます。

 

www.youtube.com

https://youtu.be/yGA9szsyOsE

お世話になっております。

Youtubeのチャンネル登録よろしくお願いします。

 

 

www.youtube.com

我が儘勝手で申し開きもございません。

上記の赤色のボタンを押してくださいね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

お手数ですが、遠慮なさらずに押して欲しいんです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村