コンクラーベ

三十六計逃げるが勝ち

スポンサーリンク

 

f:id:shiho196123:20190725145851j:plain

 

私、会社から逃げ出したいんです!!

 

メロンちゃんは、取りあえず逃げて下さい!!

 

世の中の問題は逃げるべきときも存在します。戦ってはいけない相手というのは存在するのです。しかし、同時に逃げてはいけない場面というのもまた間違いなくあります。

 

こんにちはGreenです、今回は皆さんと一緒に「逃げる」といことを考えていきましょう!!

 

「嫌になったら、人生逃げてもいい」を提唱する人が増えているような感覚を覚えています。

 

勘違いしてもらっては困りますが、「立ち向かえるものなら逃げずに立ち向かう」ことをしなくてはいけない、立ち向かえなくなった時に初めて逃げる、という大前提があるのです。

 

 

 

 

 

f:id:shiho196123:20190725150236j:plain

 

 

戦わず、逃げるべき時

 

戦わず、とにかく逃げるべき時というのが人生にはいくつもあります。その判断基準は、「負けて被るデメリットが、戦って得られるメリットを上回っている時」です。!!

例えばブラック企業に入社してしまい、長時間労働と社長や上司からの重圧で心身ともに消耗してしまうような状況です。それでいて、価値ある経験やノウハウ・スキルが身につくなら良いのですが、そうでない場合は一日も早く立ち去るべきです。頑張ることは美徳ではなく、頑張ってメリットを得ることにこそ美徳があります。ブラック企業に我慢して努めても得られるものはありません。職場環境の改善を訴えても埒が明かないようであれば、戦わずに勇気ある撤退こそが求められるアクションなのです。

 

戦略的撤退です!!

 

f:id:shiho196123:20190725151132j:plain

 

逃げることは立派な選択肢であり、戦略である

「逃げる」勇気を持つことは最初の一歩としてとても大事なことです。しかし、いざ逃げる時には「勇気」だけでは足りません。

ではなにが必要なのでしょうか?それは「具体的な戦略」です。

そもそも「逃げる」ことは、立派な戦略のひとつです。兵法三十六計では「走為上=逃げることが最善の策である」とあります。自分が不利な状態にある時、負けることがわかっている時は、「兵士や土地などの貴重なリソースを失うより逃げてリソースを守る」「失わないために正しく判断できることは立派な戦略だ」という考え方です。

孫氏もまた「勝機がない時には戦ってはならない」と書いていますし、「三十六計逃げるに如かず」ということわざは「形勢が不利な時は、ごちゃごちゃ変な戦略を立てるより逃げて身を守れ」という意味です。

「逃げる」ことは立派な戦略ですし、役に立つし、メリットがあります。「逃げる」ことに罪悪感を感じる必要なんてありません。

 

ドラマがヒットした「逃げるは恥だが役に立つ」ももとはハンガリーのことわざで「Choose your battles=自分の戦場を選べ」という意味です。

 

 

 

 

アントノフスキーのSOC理論 

生きる力である“ストレス対処力(sense of coherence)”を提唱したイスラエルの健康社会学者アーロン・アントノフスキーは、「人生上にあまねく存在するストレスにいかなる対処法を用いるかは、柔軟に対応すべきである。時には他人に依存する柔軟性が必要であるし、時には逃げるが勝ちということもある」と説き、それまでの他人に頼ることを「依存する自己」として否定していた考え方や逃避はストレスの対処法にはならないとした見方に一石を投じた。

時には逃げ、また、時には他人に頼ることが、生きていくうえでは重要だとしたのです。

 私はアントノフスキーのSOC理論が、現代を生き抜くためには必要かも知れないと思います。

 

こういう理論もありますよということですね。

 

まとめ

逃げたくなるほどつらいことがあっても、逃げられない人がいます。スピードや効率性ばかりを求められ、自己責任が声高に問われる現代社会に、とことん追い詰められながらも、過剰なまでに踏ん張り続けている人がいます。

 そういう人たちは、「耐える」「踏ん張る」という選択肢のほかに、「逃げる」という選択肢を持っておくことも大切だと思いますね。

 

どうしようもない時には、逃げればいい。

 いつもいつも逃げてばかりいては、どうにもならないけれど、逃げるというカードを1枚だけ持っておいてもいいと思います。

 

自分を助けられるのは、最終的には自分だけです、結局、人生において逃げるか?乗り越えるか?は自分でバランスを考えて決めてください!!

( 参考文献:アゴラ)

 

f:id:shiho196123:20190725151542j:plain

 

 

皆様、いつもご精読ありがとう御座います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ
にほんブログ村

お手数ですが、遠慮なさらずに押して下さいね。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村