コンクラーベ

斉藤一人 準備する前に来るチャンスをつかむ方法

 

f:id:shiho196123:20190108154451j:plain

貴方のすることは早い決断です

 

目次

 

スピード


 

成功の秘訣を考える場合

スピードなんですね。

 

段取りのできていない人間を

泥縄式と言います。

 

仕事はこうなればとか

言っている間に

チャンスはいなくなってしまいます。

 

チャンスというのは

少し不利な条件で

始めないと駄目なんですね。

 

自転車でもなんでも

スピードを上げる方が

楽なんですね。

 

戦争が始まれば

石しかなければ

石をぶつける以外ないんです。

 

刀や鉄砲が手に入ったらとか

言ってるから

ずっと何もできないんですね。

 

電車は来るんですけど

待ってはくれません。

 

貴方が社長になって

人を使うようになったときに

自分より頭のいい人を使うんです。

 

自分のする事は

早い決断ですね。

 

正しい決断をするのではなく

してみないと結果は分かりませんから

すぐにするんです、

駄目な場合はすぐに逃げれば

良いんですからね。

 

遅い人は攻めていくのも

遅いんですが

逃げるのも遅いんです。

 

すべてを早く

スピードを上げるのが

上の人の仕事なんです。

 

思慮深く

じっくり考えている人は

駄目なことをじっくり考えていますね。

 

スピードが遅い人間は

すべてが遅いんですね。

 

スピードを上げるというのは

なんでもかんでもスピードを

上げると間違った方に

ただちに突入しますね。

 

スピードを上げるというのは

正しいところを見極めて

正しいところに入っていきます。

 

正しい事を見極めたら

ただちにやりますね。

 

f:id:shiho196123:20190108155757j:plain

変化

 

ものは変化をします、

人は変化を嫌いますから

遅いどころか

動かないんですね。

 

動いただけでも

相当、出世します、

早く動けば大出世します。

 

殆どの人間は

動かないですから

動いただけでも

出世します。

 

仕事というのは

毎年、毎年

楽で楽しくて

儲けが大きくなります、

これが基本なんです。

 

すればするほど

苦しくなるのは

どこかに間違いが

有りますね。

 

反省をして

落ち込む暇もなく

ただちに直しますね。

 

数学ができるのは

教わっているからですね、

日本社会は今、

挨拶を教わっていませんから

挨拶をできる人は殆どいません。

 

貴方達が上司になったときに

挨拶を教えてあげないと

その人間がずっと

恥をかきますね。

 

上司は五月蠅いぐらいが

ちょうど良いですね。

 

人間って

ずっと同じ事を

していたいんです、

変ることが怖いんです。

 

変化を貴方が嫌っても

変化は起きます。

 

引き潮

 

日本政府は変化を

嫌いました、

引き潮になっているのに

引き潮が嫌だから

バケツで貯めている水を

海に入れたんですね、

でも上げ潮にはなりません。

 

景気が良くなってきたのは

上げ潮の時期になってきたんですね。

 

高齢化社会が来たら

何をすれば儲かるかを

考えますね。

 

地震が来たら大変だ、

地震がくれば

何をすれば儲かるかを

考えますね。

 

日本が戦争に負けたとき

何をすれば儲かるかを

考えた人が

日本を復興させました。

 

貴方がスピードを上げて

間違った方向に部下を

導かないことですね。

 

f:id:shiho196123:20190108160225j:plain

 

斉藤一人さんのお話を纏めました。

 

皆様、いつもご精読有り難う御座います。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ナチュラルライフ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ

 

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村