コンクラーベ

斉藤一人さん 有り難い

スポンサーリンク

f:id:shiho196123:20190617210503j:plain

 

そうすると因果が消えるんだ、ありがたいことだ、自分が起こしてきたことが今消えていくんだ、ありがたいと思った時に貴方の人相も変わります

 

 

お墓参り

引きこもりとか不登校で学校に行かないとかがあるんですが、そういう人って意外とお墓参りに行かない人が多いんです、親がお墓参りに行かない人が多いんです。
お墓参りをまめに行きだしてくると不登校とかが治ってくるんです、それから引きこもりが治ったりとかするんです、だからお墓参りも大切なんです。

 

 

因果

この世には因果があります、因果というのは原因があるから結果があるということです。意外と多いのは、小さい時に女の子がお兄ちゃんにいたずらされたことがある、それがものすごく精神的ショックで、親にも言ったんですが、そんなことは人前で行っては駄目ですよと言われたんですね。
それだけで済まされて、お兄ちゃんも許せないし、聞いてくれないお母さんも許せないし、そういう人がいます。
そういう人はなぜそういうことが起きたのか、私は悪くない、原因もないし、ただの被害者なんです。
その子が人間に生まれ変わること10万回と言われますが、何回も何回も生まれ変わって、前世で男の子だった時に自分の妹にそういうことをしたんです。
だからその因果が今出てきてるんです、出ると同時にもう消えてなくなったんです。自分が作った因果が出ているのに、お兄ちゃんが悪い、親が悪い、誰が悪いって言ってるとそれがずっ~と続くんです。
その因果がもっと大きくなって、もっと悪いことが起こるんです。なぜかと言いますと自分の作った因果を人のせいにして、あの人が悪い、この人が悪い、世間が分かってくれないと言っていますと、どんどん、どんどん悪い結果になります。
貴方が正しければどんどん良くなりますよね、それがどんどん悪くなっていくというのは、自分の犯した罪が今出てきているんですから、もう出たんですから、消えたんです。
それをお医者さんに通ってます、薬を飲んでます。薬であなたの犯した因果は消えるんですか、因果を消す薬ってあるんですか、そういうことをしているとその薬でうつ病になったりとか、どんどんおかしくなってきます。

 

f:id:shiho196123:20190617210551j:plain

有り難い

出た因果は消えたんですから、ただありがたいと思えばいいんです。因果というとどっかでご祈祷をしてもらわなくてはいけないとか、ツボを買わなければいけないとか、もう起きた因果は出たんですから、消えたんです。
消えて良かったねでいいんです、ツボを買う必要もなければ、ご祈祷する必要もないんです。
だからこれからいろんなことが起きた時に、もう出たんだから消えたんだ。ただそういうふうに思えばいいだけです。
家庭内暴力で母親がよく子供に殴られる、暴力を振るわれる、なんでだろう、なんとかこの子が治ってくれたら、なんとかこの子が更生してくれたら、この子、この子と言ってますが、貴方が前世男の子だった時に、親に暴力を振るってるんです。
それが結果となって出てきているのに、あの子が治ってくれたら、あの子が治ってくれたらと言いますが、原因は貴方にあるんです。
そうすると因果が消えるんだ、ありがたいことだ、自分が起こしてきたことが今消えていくんだ、ありがたいと思った時に貴方の人相も変わりますが、その子供の人相も変わってきて、あーよかったね、ありがたいねということが始まるんです。
それを自分の犯した罪を相手が悪い、相手が悪いと言っていると、そうじゃない、そうじゃないという拳骨の雨が降ってくるんです。
だからそれがどんどんどんどんエスカレートしてくるんです、あの子を治すためにカウンセリングも行きました、いろんなことをしました、ご祈祷もしました。
貴方の原因であって、それを人のを治そうと思っても絶対には治りません。
この世の中は不思議なことがあって、癌は急になると思っていたんですが、癌の人というのは必ず頑張り屋か頑固なんです。
それをやめない限り治りません、子供の喘息は、親かおじいちゃんが人のことを隣つけて、息もできないほど怒鳴りつける人がいます。
そうするとその人の出した因果が、子供が孫に回ってくるんです。そういうこともあるんです、言われた人はすぐに思い当たるんです。
うちの親がそうですよ、うちのおじいちゃんがそうですよ。リュウマチもそうなんです、人のことを恨んだり恨まれたりすると、そういう結果が出てくるんです。
この世の中には原因があって、必ず結果があるんです。因果のことはすぐにわかるんです、この世の中にそういうことがあるというのがわかると、自分が救われるんです。

 

f:id:shiho196123:20190617210633j:plain

先祖救出

自分一人が救われると地獄で苦しんでいる先祖か一人救われるんです。またそうではないんですよ、こういう考え方をしてごらん、原因がないことが起きるわけないじゃないかと人に教えてあげると、また先祖で苦しんでる人が救われるんです。
それで周りも幸せになり、先祖も幸せになり、こういう話を聞ける人は特別に選ばれた人なんです。

特別に選ばれた人

特別に選ばれた人には、特別な考え方をして、特別にしなければならないことがあります。しなければいけないということは、これで因果が消えたんだと思い、また人にこういうことを教えるということです。
この世は修行ですから、変な神様の勉強しろとか、滝に打たれろとか言ってるんではないんです。嫌なことが起きたから、ツイテルとかツイテイナイとかではなくて、嫌なことが起きた時にツイテルと言ってみてごらん、それはどういうことですかと言うと、嫌なことが起きた時点で、もう因果は消えてるんです。
だから良かったねなんです、だけどその事に対して文句を言っていると、それを引きずって、小さい嫌なことの種を、せっかく消えたものの種を、紺瀬でまた大きくするんです、それが因果作りなんです。

因果応報

因果を作って子供に渡す人と綺麗に綺麗に消していける人がいるんです。夫婦仲でも、うちの旦那はあーで、こーでとか言いますが、貴方が夫だった時に奥さんにそういうことをしていたんです。
自分が何もしていないのに、そんなことが起きるわけがないんです。私はしていないと言っても、紺瀬していないんです。
前世にしてるから起きるんです、人の魂はずっ~と続くんです。自分は学歴がないから、すごく馬鹿にされるんです。それは前世で貴方が学歴があった時、学問があった時に学歴のない人、学問のない人を必ず馬鹿にしてたんです。
そういう態度をとっていたから今出てくるんです、同じ学歴がなくても、そんなことを言われない人はたくさんいてるんです。
なぜ自分は言われるんだろう、なぜあの人はあんなことを言うんだろう、まったくあいつは嫌な人間だ、自分が学歴がなくて馬鹿にされる人は、自分は学歴があった時に人をバカにしていたんです。
それを今馬鹿にされるから、それは貴方が起こしてきた原因なんです。子供に無理やりに勉強させて、学問がないとこんなに辛い思いをするぞと言うけれども、そうではないんです。
貴方に起こした問題が今あなたに帰ってきてるだけです。これは自分が起こした問題だよ、子供にお父さんは前世で犯した過ちで、今こういうことが起きているけれども、お前は学問を持っても人を馬鹿にするなよとか、お父さんの因果はお父さんが消すからな、そういう気持ちが一番正しい気持ちなんです。
そういう気持ちで世の中を見てみると、今まで解決できなかったことが全部できてくるんです。
なぜこんなことが起きるんだろう、自分は被害者だ、自分が前世でしたんだ、だから今消えていくんです。ツイテルよな、本当にありがたいね、どんどん出てきてもいいです、どんどん消していきます。
出てきたことに対して、自分が前世でしたことなんだ、ありがたいね、この一言がどんどん消していくんです。
それを何でだろう、私は被害者だ、自分が被害者だ、あいつが悪いんだ、あいつが悪いんだと言ってるとなんにも解決できないんです。
それが運勢を悪くし、自分の体まで壊すんです。それより自分を救い、先祖を救えるような生き方が一番いいです。
この話を何回も読むと、後ろにいる先祖が、そうだ、そうだと先祖は貴方に幸せになってもらいたいんです。

 

 

因果消滅

自分の出した因果を消すために、私達は紺瀬来てるんです、良い因果を作りに来てるんです。良い因果は良いことしか起きません、だから自分の因果を決して良い因果は渡すんだ、みんながそうだそうだと喜びの声が湧き上がってがあってきます。
そして見る目が変わって、幸せになれます。私はこのテープは良いテープだと思います、信じたくない人は信じなくていいです、これは強制できるものではありません、斎藤一人さんもあったかい気持ちでこのテープを作られました。

 

f:id:shiho196123:20190617210722j:plain

 

斉藤一人さんのお話を纏めました。

 

皆様、いつもご精読ありがとう御座います。 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村