20191229105200

斉藤一人さん ステテコ

スポンサーリンク

f:id:shiho196123:20200201113248j:plain

 

 

押し出すことをいつもやってる人間はステテコでも押し出されるんです。

かっこいい人は何をしててもかっこいいんです。

 

 


質問1 人の気持ちを考えられる方法


つい自分の感情ばかり優先してしまい、

相手の気持ちが考えられなくなってしまいます。

斎藤一人さん、どうすれば人の気持ちを

しっかり考えられるようになりますか?


斎藤一人さん


自分の気持ちばかりを優先してしまうのは、意外かもしれないけれど、自分を大切にしていないということなんです。

だって、人の気持ちが考えられないと、みんなに嫌われるでしょ?

人に嫌われるって、すごく寂しいことだよ。

幸せじゃないよね。

そんな状況に自分の身を置くって、、自分を大切にしていないんです。

どうせなら人に好かれた方が楽しいし、嬉しい。

みんなに喜ばれる存在になった方が、幸せに決まっています。

自分を大切にするって、「自分を幸せにする」ということだからね。

自分を楽しませて、笑わせて、たくさんの愛の中に身を置くこと。

それを、自分を大切にするというんです。


自分を大切にするのと、自分ばかり優先するのが違うよ。

勘違いしやすいんだけど、自分ばっかり優先するのはエゴなの。

エゴって、自分を愛しているようで、実は愛していないんです。

みんなに嫌われるようなことを、一生懸命しているんだよね。
だから仕事でもなんでも、ちっともうまくいかない。

当たり前だよ。

そういう人には、誰も協力しないもの。

社員が3000人いる会社のトップが本を出したら、300部も売れなかったという話があるんです。

3000人も社員がいて300部も売れないって、10人に1人も買っていないということだよね。

その社長、社員に嫌われてるの。

で、社長本人も、そういう嫌われるような社長じゃないと成功できないと思っているから、社員から嫌われるようなことばっかりするんです。


自慢じゃないのですが、斎藤一人さんの会社は社員が5人しかいないけど、私が本を出したら5冊は必ず売れるよ。

それどころか、何千部、何万部って売れちゃうの。

それだけ一人さんのファンがいてくれるわけなんだけど、裏を返せば、斎藤一人さんが自分のことを、うんと大切にしているからなんです。


自分を大切にしているとね、だんだん「相手も自分と同じように、大切な人間なんだ」ということに気がつきます。

自然と、相手のことを大事に思う気持ちが育ち、みんなに優しくなれるの。

だから、周りの人がどんどん自分のファンになってくれるんです。

人間ってね、自分を大切にできないとダメなんだ。

自分の事も大切にできないのに、人に優しくできるわけがないよね。


周りの人にチャンスが来ると、斎藤一人さんにできることは何でもしてあげたくなっちゃうんだよね。

仲間が困っているとなれば、飛んで行って助けるの。

それは、みんなのことを「自分と同じ」だと思っているからです。

自分と同じように大切だからこそ、少しでも幸せになって欲しいと思っているんだよ。
ところが世間では、会社の上役なんかでも、他人のチャンスを潰す人がいる。

部下や後輩に抜かれたくないから、チャンスを潰そうとするの。

あのね、そういうことを自分がやられたら嫌だよねっていう話なんだよ。

自分がチャンスを掴んだ時、横からそのチャンスをもぎ取られたら、笑っていられるだろうか。

幸せだと思うだろうか。

そんなこともわからないから、人に嫌われるんだよね。

わかるかい?

周りにいる人は、みんな自分と同じくらい大切な人です。

大切な人にチャンスが訪れたら、応援するのが当たり前なの。


でね、斎藤一人さんの場合、そうやってお手伝いをして相手が成功すると、「一人さんにお礼がしたい」と言ってくれるんです。

もちろん、その気持ちは嬉しいけれど、私にお礼をしてくれても、二人の間でキャッチボールをするだけだからね。

それよりも、他の誰かを助けてあげなって。

斎藤一人さんにお礼をする代わりに、誰かが幸せになるためのお手伝いをする。

そうすれば、この世の中に幸せな人がどんどん増えていくよね。

それが、斎藤一人さんの喜びなんです。

 


質問2 卑屈地獄からの脱出

 


顔が良く、仕事もできて、みんなに人気があって、

素敵なパートナーに恵まれている人がいます。

その人を見ては、どうして自分は、

あの人みたいに恵まれていないんだろう

と卑屈になり、とてもつらいです。

斎藤一人さん、この方はどうすれば卑屈地獄から抜け出せますか?

 


斎藤一人さん

 


魂が向上すると、そういう卑屈な気持ちはなくなっちゃうんだよ。

だから、まずは「白光の誓い」をどんどん言うこと。


<白光の誓い>


自分を愛して他人を愛します。

優しさと笑顔を絶やさず、

人の悪口は決して言いません。

長所を褒めるように努めます。


あなたは、今のままで必ず幸せになれるから、安心していいんだよ。


その上で、ちょっとだけアドバイスなのですが。

あなたには、相手の境遇は無条件に与えられたもののように見えるかもしれません。

でも、本当にそうだろうか。

その人が何でもさらっとこなしているように見えるだけで、実はものすごい努力をしているかもわからない。

何の努力もしないで、ご褒美だけ受け取っているわけじゃないんです。

顔にパックをしたり、シミを取ったり、食べるものに気を使ったり、魂を向上させる努力をしたり・・・・・・きっと、色々やっているんだよ。

こう言っちゃなんだけど、あなたの100倍、気を使ってるかもわかんないよ。


卑屈に思うことなんてないの。
それよりも自分が一歩でも魂を向上させることを考えてごらん。

「向上したい」「魅力をつけよう」って顔晴る人には、神様がうんとご褒美をくれるからね。

あなたに向上心が芽生えた時、誰にも負けない、キラッと光る魅力がつくんだよ。

 


質問3 呼び寄せ

 


相手の言い方にちょっとトゲがあったり、

初対面なのにタメ口で文句を言われたりすると、

ものすごく心が沈みます。

些細なことに

いちいちショックを受けたくなる方法はありますか?

斎藤一人さん、アドバイスをお願い致します。

 


斎藤一人さん

 


自分の周囲に「なんだこいつ、こんな言い方して」って思う人がやたら出てくるんだとしたら、それは何かがおかしいよね。

はっきり言っちゃうとね、自分がそういう人を呼び寄せているの。

それが問題なんです。


例えば、あなたはしょっちゅう誰かに怒っているとします。

それってね、あなた自身が、怒るような理由を探しているんだよ。

探してるだけならいいんだけど、人間って、念力みたいに呼べてちゃう力があるんです。

私たちは神様から生まれた存在だから、とんでもない力を持っているんだよね。

怒りたい人は、無意識のうちに、怒るはけ口を探している。

イライラのネタを、自ら求めているんだよ。
で、見つからないと呼び寄せちゃうの。

だから、旅行に出かけても、なぜかあなたの鞄だけなくなる。

自分で、嫌なことを呼び寄せているんです。

そうやって、常に「あいつは許せない」「頭にくる」って、文句ばかり言ってるの。

呼び寄せるのは、怒りだけじゃなくて、悲しくなることを探したり、辛くなることを探したり、いろんな人がいます。

なぜそんなことをするんですかって、自分を許せないからだよ。

自分を大切にしていないし、自分に愛がないから、苦しみを探したり呼び寄せたりするんだ。

そういうのを直したい場合は、自分と他人を幸せにする言葉「白光の誓い」を唱えると良いよ。


<白光の誓い>


自分を愛して他人を愛します。

優しさと笑顔を絶やさず、

人の悪口は決して言いません。

長所を褒めるように努めます。


まずは、自分を愛することから始めなきゃいけないの。

やがて魂が向上してくると、変な人って出てこなくなるからね。


それとね、嫌な人を呼び寄せているように感じる時は、相手の痛み知り、「こんなに傷つけてしまったんだね、ごめんね。もう二度としないよ」って学ぶためかもしれない。

この場合は、あなたの魂がちゃんと学びさえすれば解決しますから、学んだ後には同じようなことで苦しまなくなりますよ。


いずれにしても大切なのは、誰かに嫌なことを言われても、自分はやらないことだよ。

そう思えるかどうかで、人生は全然違ってきちゃうからね。

ちなみに、もし斎藤一人さんが嫌なことをされたらどうするんですかって、私の場合は穏便になんて済まさないよ。

誰に言ってるんだって、やっつけちゃう。

それくらいの気持ちでいると、逆に嫌な人を呼び寄せなくなるんです。

相手も、人を見て嫌なことをするから、こっちが先に強気の波動出しちゃえば、変な人は自然と寄って来なくなりますよ。

 


質問4 ステテコ

 


斎藤一人さんはいつもどうして黒いお洋服なんですか?


斎藤一人さん


会社の人に何を買ってきてと決まっているんです。

黒だと選ばなくていいですから、白でもいいんですが、冬場はおかしいですね。

黒だと夏でも行けますから、黒は地味な色だと言いますが、結構目立つ色なんです。

その代わりにペンダントをつけるとか、そういうことをしないと本当に暗くなります。

それに気を付けます。

上に立てば立つほどわがまま贅沢を言わない癖をつけないと、斎藤一人さんが会社の人に何を買ってきてと言うと、それがないと何件でも探すんです。

帰ってこないから、「どうしたの」と尋ねると「10件探しました」と答えるんです。

良かれと思ってやってくれるんですが、一軒目いってもなければ、帰ってくるんですよと伝えてるんです。

上にいけばわがまま言えるのではなくて、上に行けば行くほどわがままが言えなくなります。

かっこいい人は何を着てもかっこいいんです。

それを男振りと言うんです。

女の人は女振りと言うんです、モテる人は縁台でステテコきてビールを飲んでてもモテるんです。

かっこいい人は何をしてもかっこいいんです。

押し出すことをいつもやってる人間はステテコでも押し出されるんです。

かっこいい人は何をしててもかっこいいんです。

斎藤一人さんは私のことですと豪語をしております。

男は男ぶり、女は女ぶりで行けるように修行するんです。

 


質問5 千年の時を超えて

 


私は実家ではなく、自由な一人暮らしをしております。

家族のことが重く感じ、年1回会うのですが、それすら憂鬱です。

母親からは将来はあなたの側でよろしくねというプレッシャーを感じるし、電話もうっとうしくて、私はほとんど無言です。

家族の中に入ると不機嫌で仕方ありません。

でもやっぱり感謝してることもあるし、こんな自分を責めてしまいます。

どうすれば良いのでしょうか?


斎藤一人さん


仲の悪い親兄弟というのは、1000年ぐらい悪いんです。

一番いいのは年に1回会うのが憂鬱だというのだとすれば、年に1回会うのを止めればいいんです。

因果を消すのに一番いいことは、相性の悪い人とは会わないことです。

会わなければいいんです。

それは無理して会っていますから、いつまでも嫌な感じがするんです。

親だから仲良くしなければいけない、兄弟だから仲良くしなければいけない、個人個人、別の問題なんです。

会っていて楽しい人に会えばいいんです。

楽しくない人とは会わない方がなぜか良いんです。

なぜか会わないで何年かすると仲良くなれる時が来るんです。

嫌なのを我慢して会ってると、ずっとそれが続くんです。

試しに3年ならば3年連絡を取らないでください。

四年目には会いたくなるかもわからないです。

それが正しいんです。

世間一般の言ってることが正しいのなら、苦労してる人はほとんどいません。


質問6 心のカゼヒキ

 

精神的なもので思うように外出ができず、仕事も出来ない状態で悩んでいます。

病院で薬を処方してもらっています。

天国言葉などを部屋に貼ってなるべく口に出すようにしています。

お風呂に入ると体にありがとうと言葉をかけています。

神様や家族、自分にもありがとうと言ってから寝ます。

それでも3年目に突入してしまい治りません。

何か方法があれば教えて下さい。


斎藤一人さん


いろいろやって努力しているのは分かりますが、治らないんですからそのやり方では駄目なんです。

斎藤一人さんはここで、まるかんのあるサプリを勧めて、具体名は出さずにそれを一度飲んでみてください。

ダメならばすぐにやめてくださいとおっしゃいました。

今やってることが駄目ですから、新しいことをした方がいいです。

同じことをしていても仕方ないです。

 

質問7 何か問題でもあるんですか

 

仕事で上司の決断が遅く、しわ寄せがいつも十分に来るのですが、これも私の修行の一つなのでしょうか?

遅くならないように進言するのですが、それでも聞いてもらえません。


斎藤一人さん


何が問題なんですか。

それが仕事です。

上司は変わりません。

それに合わせてやってください。

人間というのは慣れの生き物ですから、仕事は大変なものと決まってるんです。

そこの部分が大変ですから、それが仕事なんです。

 

質問8 リスタート

 

なぜ今世の修行や、徳を積んだ素晴らしい人間の記憶が、消えて来世に生まれ変わるのでしょうか?

もったいないと思いませんか?

人が記憶を残して生まれ変われば、素晴らしい世の中、地球になると思いませんか?

 

斎藤一人さん

 

思います。

神様の都合でそうはならないんです。

神様のことですから仕方がないんです。

私たちは躊躇できないんです。

麻雀と同じで、前回の手をいくら考えても仕方がないんです。

1回チャラにするんです。

そして次に出てきてまた始めるんです。

斎藤一人さんは、それもいい世界と思っているんです。

前を引きずって、前を引きずっていくのではなくて、麻雀としての腕は上がってくるんで。

だけど、前の手を引きずりながら、前の手を引きずりながらではなく、今世は今世で、トランプでもなんでも、1回チャラにして、またゲームを始めて、そこで勝っていくんです。

そこで幸せになるというゲームなんです。

前の経験はないのではなくて、だけど一回チャラになって出てくるのは、斎藤一人さんは良いことだと思っています。

だけど、あなたの思っていることが悪いことではなくて、それもいいねということです。

どう考えたら、楽しいかということですか。私達は、幸せになるために生まれてきてるんです。

幸せとは楽しいことです。楽しいというのは、楽しいことを考え、楽しいことをして、一番難しいのは、仕事を楽しくすることです。

どうしたら仕事楽しくできるか、それが出来ないと、1日7時間も8時間も、辛い世の中になるんです。

だから、どうすれば仕事を楽しくできるか、その仕事さえ楽しくできれば、人生だいたい勝ったようなもんです。
それから、仕事を一生懸命やってると、困難が来た時、嫌なことが来た時、仕事に逃げ込めるんです。

今までやっていた仕事に、没頭できるんです。

人生で逃げていいのは仕事だけなんです。

仕事に逃げているうちに、解決できるようになってるんです。

仕事から逃げた人が苦しむんです。だから、慣れているやりやすい楽しい仕事を持っていれば、嫌なことがある、身内に死人が出たといっても、仕事に没頭すれば良いんです。

神様が、逃げ口として用意してくれているのは、仕事なんです。

だから、楽しくしなければいけないし、どうしても嫌な上司がいれば、会社を変えたって良いんです。

ただ、仕事からは逃げられないんです。

逆に言うと、仕事が、私たち心の逃げ場なんです。

一生懸命やってるうちに、解決するようになってるんです。

この地球上で一生懸命仕事をしているのは、人間くらいなんです。

他のものは、食べるためにしているんです。

でも食べれるようになっていても、私たちは仕事をしますね。

それこそが、魂の逃げ場なんです。楽しくやれば、楽しいんだから、休憩なんかしている場合でないんです。

人生でいろんなことの壁に当たれば、仕事に逃げ込んでるうちに、時間が来て解決するんです。

仕事から逃げ出すと苦しくなるんです。

斎藤一人さんに伝えることが、信じられないかもわかりませんが、よく考えてほしいですね。

そういう風になってるんです。

 

 

 

斉藤一人さんのお話を纏めました。

 

皆様、いつもご精読ありがとう御座います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ
にほんブログ村

お手数ですが、遠慮なさらずに押して欲しいんです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

www.shiho196123.net

www.shiho196123.net

www.shiho196123.net

www.shiho196123.net

www.shiho196123.net

 

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村