20191229105200

斉藤一人さん 箱根駅伝

スポンサーリンク

f:id:shiho196123:20200101100459j:plain

 

毎年、お正月には、世の中が箱根駅伝で盛り上がります。なぜそんなに盛り上がるのかっていえば、選手が「自分は箱根を走りたいんだ」「優勝したいんだ」っていう気持ちが出てるからです。

 

 

質問1 思い込む


私には願い事があります。

金銭的に豊かになりたいんです。

でも、なかなか金銭的に豊かにはなれないのです。

斎藤一人先生のお知恵を拝借いただければ幸いです。

 

斎藤一人さん


願い事というのはね、願ったと同時に叶います。

もし、あなたが金銭的に豊かになりたいと願えば、それと同時にもうかなってるんです。

この地球は行動の星だから、豊かになるにはどうしたらいいんだろうて歩き出す、その道ができるようになっています。

要するに、豊かになりたいのになれないのは、願うだけで行動しないからなんだよ。

願ってもなかなか叶わないんじゃなくて、歩き出さないから叶わないだけ。


あなたは、そんなに簡単に成功なんて出来っこないと思い込んでるんです。

だけど、神を味方にすれば、簡単に成功できるよ。

で、髪を味方にする方法っていうのは、愛のある喋り方をするとか、愛のある行動をするとか、本当に簡単な事なんです。

みんなね、神様を好きだと言いながら、その一方で愛のない言葉を喋ったり、人が傷つくような事を言ったりしてるの。

そうすると、神様は味方してくれないから、成功することが難しくなっちゃうわけです。


斎藤一人さんはね、仕事のことで技術的なことを聞かれてもダメなんですよ。

若い人から、いくら技術的なことを聞かれても答えられない。

今はインターネットの時代だけど、斎藤一人さんはインターネットなんてできないし、携帯電話すら持っていない。

ただ、人の悪口を言っちゃいけないとか、人間は何回も生まれ変わるとか、神様を味方にしたかったがこうすればいいとか、そういうことは知ってるから教えられるんです。

その通りにやればうまくいきますかっていえば、これは神様の法則だから、誰がやってもうまくいくはずなの。

だから、斎藤一人さんのお弟子さんやなんかも、みんな豊かになったんだよね。


斎藤一人さんはね、願ったことは何でもパッとかなうんだと思い込んでるの。

思うのと、思い込むのとは全然違うよ。

思い込むって、疑念がないんです。

でね、「成功のためには、やっぱり苦労して初めて......」とか言う人もいるかもしれないけど、そんなに苦労するって、神がかりじゃないんですよ。

神的っていうのは、あれあれって言ってる間にうまくいっちゃう。

そこに辛い努力が介在してたらダメなんだよ。

願って願って、苦労の末にようやく出てきたものだとしたら、それは神的ではないの。

神的っていうのは、究極を言っちゃうと、願わないのに出てくるんです。

研究して研究して、ある日トイレに入った時ポンと出たとかっていうのは、神的じゃないんだよね。

楽しくないから、その研究はだめだよっていうのが、斎藤一人さん流のやり方です。

信じようが信じまいがどちらでもいいんだけど、斎藤一人さんは、紙的というのはそういうものだって思い込んでる人なんです。

で、それを商品化すると、自分でも思っていた以上に反響があるんです。

たくさんの人に「助かりました」って喜んでもらえる。

すると、そんな風に人を助けたぶんだけ、斎藤一人さんのところにはお金や幸せがやってくるんです。

願い事は願った瞬間にかなうものだよ。

 

質問2 箱根駅伝


斎藤一人さんは成功者だと思います。

成功するコツを教えてください。


斎藤一人さん


成功のコツはね、自分だけは成功すると思って行動することに尽きます。

あのね、「みんなはこうだから」とか、みんなの話を持ち出しちゃ駄目なことってあるんだよ。

みんなと自分を一緒にすると、できない人の方が多いから、自分もできないってことになっちゃうんだよね。

だけど、自分だけは成功できると思っていると、神が味方してくれて成功できる。

例えば、今、出版業界が不況だって言われています。

だけど、それは他の人の問題で、斎藤一人さんが出したものだったら売れるんです。

斎藤一人さんは、そう思ってるんだよね。

人は、全然違います。

みんなとあなたは、違うんだよ。


自分が本当にやりたいことってね、自分のためだよね。

だけど、それが世のため人のためにもなることだったら、より優秀な守護霊や指導霊に変わって成功するようになってるんです。

守護霊や指導霊って何ですかっていうと、あなたを守ってくれたり、導いてくれたりする存在のことです。

でね、みんなはできなかったとしても、守護霊や奴隷が力を貸してくれて成功するよ。


毎年、お正月には、世の中が箱根駅伝で盛り上がります。

なぜそんなに盛り上がるのかっていえば、選手が「自分は箱根を走りたいんだ」「優勝したいんだ」っていう気持ちが出てるからです。

そういう選手が競い合ってるから面白くて、みんな箱根駅伝を見るんだよね。

もし、選手がみんな譲り合ってたとしたら、ドラマも何もなくてつまらない。

だから斎藤一人さんは、仕事では大手の化粧品メーカーだとか、健康食品メーカーだとか、どんな会社とでも戦います。

で、お弟子さんが音を出すと言えば、真剣にお手伝いする。

助け合わなきゃいけない場所と、競争しなきゃいけない場所を見上げているんだよ。

成功の極意は「自分だけは成功する」という思い込み。

 


質問3 大当たりか当たり

 

まるかんさんは、研究費もかけないで、青汁酢、スリムドカンなど、たくさんのヒット商品を生み出しておられます。

どうしてそんなことができるんですか?

お教えいただければ幸いです。


斎藤一人さん


まるかんには、苦労話はないんです。

楽しくて楽しいものができて、それがお客さんに喜ばれて、売れる

最高の会社だと、斎藤一人さんは思ってるんです。

この商品が月に20万個売れるように顔晴ろうって言って、たとえ月に1万個しか売れなかったとしても、それまで世の中になかったものが出て行っただけだから、うちとしては売上が上がるだけ。

だから、大当たりか当りしかないんです。


研究開発費にお金がかかってたら、そうはいかないかもしれないけど、斎藤一人さんのは神がひらめきをくれたものだから、研究費もかかっていない。
だから、ハズレがないの。

化粧品って、普通は膨大な研究開発費がかかってるものなんです。

だけど斎藤一人さんの場合、普通は研究してもできなかったことが、パッとひらめいてできちゃうわけです。

それが世のため人のためになって、自分のためになって、仲間のためにもなるんだったら、神様は願いを聞いてくれるんだよ。

だって、斎藤一人さんも神も、同じ構造要素でできてるんだから。


「斎藤一人さんだからすごいアイデアが浮かぶんじゃないの?」って言われたら、そうかもわからない。

でも、斎藤一人さんは自分のことをすごいと思ったことはないんです。

すごい努力をしたわけでもないし。

だけどね、もし斎藤一人さんだから神様が特別なアイデアをくれたんだとしたら、いろんなことで斎藤一人さんが人を喜ばせたり、人助けをしたりしたから。

そのご褒美として、商品のアイデアをくれたのだと思います。


人の悪口を言わないとか、そういうことに挑戦するだけでも、すごいことが起きるんだよ。

人生が変わっちゃうような、面白いことが起きる。

で、重ねて言うけど、人の悪口を言わないようにって、我慢するのとは違うからね。

言わないように、挑戦するの。

我慢するのと挑戦するのとでは、結果が全然違います。

それを間違えないように、しっかり覚えておくといいですよ。

 


質問4 神様も笑顔が好き

 


いつも、楽しくてためになるお話をありがとうございます。

商売、仕事、人間関係など人生で成功するための笑顔力の磨き方、顔の艶の重要性、やる気の高め方、頑張る力の高め方についてお教え頂きたくお願い致します。

質問は以下の通りです、よろしくお願いします。

笑顔力の磨き方について、斎藤一人先生はご著書の中で、笑顔の開運力をご紹介されています。

今の時代になぜ笑顔が大切なのでしょうか?

またなぜ、ぶすっとした顔をしていば、運が下がり、上機嫌な笑顔を浮かべると運が上がるのでしょうか?

 

斎藤一人さん

 

笑顔にしているとなぜ良いのですかとよく聞かれるのですが、誰でも笑顔が好きなんです。

それと神様も笑顔が好きなんです。

だから笑顔にしているとは絶対に得ですから、やってみた方が良いですよ。

 

 

 

質問5 笑う門には福来る


お金についても、笑顔を浮かべているとお金に好かれるでしょうか?

コツはありますでしょうか?


斎藤一人さん


お金というのは、お金だけが歩いてるということはないんです。

いくらお足と言っても足が生えてるわけではないです。

みんな人間が持ってくるんです。

どうせあなただって、笑顔が素敵なお店があれば、また行こうと思いますよね。

人間って笑顔が好きなんです。

だから自然と「笑う門には福来る」といって、笑っていると良いことがたくさんあります。


質問6 最初に笑うのはあなた


笑顔について具体的な効果とコツについての質問です。

仕事場での笑顔の効果と笑顔のコツを教えていただければ幸いです。

職場の仲間や、お客様、取引先の形と楽しい関係を作って、幸せに成功したいです。

斎藤一人さん

 

笑顔はしてみると、人間関係がスムーズに行くし、意外とみんな良い人なんです。

けれど誰かが最初に笑わないと門が開かないようなもので、やってみるといろんなところに効果が出ると思います。

 

質問7 夫婦での笑顔


夫婦の間での笑顔の大切さとコツについて教えていただければ幸いです。


斎藤一人さん


側にいる人にほど笑顔が必要なんです.

だから頑張って笑ってみると良いですね。

皆、側にいる人ほど忘れがちなんですが、それはもう誰でもそうです。

だけどその事に挑戦してみると良いですね.。

笑顔からまた何かが生まれるかわからないです。

 

質問8 親子の笑顔

 

親子間での笑顔の大切さとコツについてお教えいただければ幸いです。

 

斎藤一人さん

 

親が笑顔でいると子供は幸せですし。

子供が笑顔でいれば、親が幸せですし、家族が笑顔でいれば、隣近所がみんな幸せですし、良いことはどんどん波及していくものですから、一番最初に笑うのがあなただったら最高ですね。

 

質問9 凄い人は照れません


Jさん男性からの質問


斎藤一人さんは昔、二十歳ぐらいの頃、たくさんの美女を連れてお茶してたらしんいんですが、その美女とはどうして出会ったんですか?

また私たちはどうすれば出会えますか?

照れないために言霊があれば教えていただきたいです。


斎藤一人さん


どのようにして出会ったかは覚えていないです。

誰だったかも覚えてないです。

出会いは女が惚れてくれればいいんです。

自分が惚れるからうまくいかないんです。

自分が惚れて一生懸命にこっちを向いてもらうことを考えるより、どういう男になれば惚れられるかを考える方がいいです。

魅力的になることですね。

それからすごい人で照れてる人はいません。照れてる西郷隆盛とか、照れてる坂本龍馬とか、すごい人は照れません。

すごい人が照れないと1日100回ぐらい言ってください。

すごい人は照れないということだけです。

 

 

 

斉藤一人さんのお話を纏めました。

 

皆様、いつもご精読ありがとう御座います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ
にほんブログ村

お手数ですが、遠慮なさらずに押して欲しいんです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村