コンクラーベ

斉藤一人さん 人に構いなさんな

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:shiho196123:20190610234311j:plain

人のことはあんまり構うと駄目ですよ、人は人の苦労があるんです。その人にはその人の喜びがあるんです。

 

 

質問1 鬼瓦

会社経営をしている女社長です、男性社員、女性社員ともに仕事はきっちりしてくれるのですが、いがみ合いがあり、仕事以外の悩みはつきません。
自分が女だから、頼りないのか、うまくいかないかと考えてしまうこともあります。風通しの良い社内にするため、女社長としての心構えがあれば教えて下さい。

斎藤一人さん

女だからどうのこうのというより、会社というのはどこでもそういうことがあるんです。それをみんなが乗り越えてきてるんです。
だから乗り越えれば良いんです、社員同士がいがみ合うというのは、社長の顔の怖さが足りないんです。
顔が鬼瓦みたいな顔していないとダメなんです、そういう顔が時々笑うと、鬼が笑ったみたいで、非常に魅力があるんです。
みんなにいがみ合ってる時間は仕事をしてないわけですから、仕事をするように指示を出しなさい、仕事をしに来てるんですから仕事をしなさいと言ってください。
社長が怒った顔をするのではなく、社長が笑顔でいられるような会社になるよう指示を出してください。
ことあるごとに言ってください、一回では駄目です、100回でも1000回でも繰り返し言ってください、そうすればなんとかなります。

 

 

 

質問2 くじけない心

現在高校3年生の娘のことです、ソフトテニスで推薦してもらい、今はキャプテンをさせてもらっています、しかし心が弱く、試合となると実力が出ずにスランプ状態です。
コーチからも見放されてる感じです、娘の夢はインターハイ出場でしたが、難しい状況です、励ました方が良いのか、無理するなと言った方が良いのか、どうしたら良いでしょうかというお母様からの質問です。

斎藤一人さん

励ます方法なんですね、インターハイを狙っていると、そうするとインターハイに出れることが意志が強いという風に思ってるんですよね。
意志が強いというのは、出れなくてもそんなことは知ったことではない、これは遊びなんだから、お金をもらえるわけではないですから、監督から見放されようが、そんなことは知ったことではない、そういうのが意思が強いと言うんです。
そんな負けたぐらい気にするな、監督から見放されたぐらいで気にするな、そんな弱い心じゃダメというのはそういう弱い心じゃダメだと言ってるんです。
成功した時は皆成功で良かったと言いますが、世の中は失敗の方が多いんです。失敗してくじけない子が強い子だと言うんです。
失敗してもくじけないで平気でいられたら、どこに行っても絶対に成功します。社会に出て行って成功しますから、別にインターハイなんかに出なくても良いんです。

 

f:id:shiho196123:20190610234352j:plain

質問3 誠実


エンターテイメントの業界で駆け出しのプロダクションを経営してる30代の男性です、普段から斎藤一人さんが、もしもし地獄など面白い話を考えていますから、そんな面白い話をもっと聞きたいです、新作がありましたら是非教えてください。

斎藤一人さん

斎藤一人さんとみんなとか違うのは、面白い話を考えているのは、人を笑わそうとしているんです。
斎藤一人さんは自分が笑いたいんです、斎藤一人さんは自分を終わらすために考えてる言葉なんです。
最近一番笑えた話は、うちに来る子と話をしていて、いかにしてモテるかとか、どのようにアプローチをかけるとか、この子が彼女を作る間に、斎藤一人さんは彼女を3人から5人を作れます。
スピードが違うんですね、この子が彼女を作る間に斎藤一人さんは彼女5人作りますと豪語しておられます。
なぜ斎藤一人さんは自身になぜこんなにモテるのだろうと考えたんです、答えが出たんです、それは誠実だからです。
その誠実だからという答えが出たら、笑いが止まらなくなりました。
なぜ誠実なのかを後で考えたんです、なぜ誠実という言葉を思い浮かべたか、女性は誠実じゃない男は嫌いなんです。
つまり女性が誠実な男が好きなんです、その子が彼女を一人も出来ないうちに、斎藤一人さんが5人も彼女が出来るということは、斎藤一人さんは誠実だという考えに達したんです。
それが合ってるかどうか分かりませんが、誠実という言葉が出て来て、笑いが止まらなくなったんです。
誠実な人が好きな人は、斎藤一人さんの彼女になることだそうです。だから貴方は人を笑らわせることを考える前に、人生で自分が笑える答えを出してください。
斎藤一人さんは自分を楽しませるために考えてるんです、エンターテイメント業界もこれからは、自分を笑わせることを考えてください。

質問4 自閉症

自閉症と診断されている息子が、人が嫌がる笑えない冗談や、嫌味を言ったり、ひひひという甲高い笑い声をあげたりします。
自分が言われたら嫌じゃないのという質問をしたり、天国言葉を言うんだよと伝えたりしているのですが、改善しません。
どうしたら貴方がいて良かったと思える子に育てられるのでしょうか。

斎藤一人さん

息子さんを良く変えたいんですね、息子さんを良く変えるのは、お母さんが影響力を与えられれば良いんですね。
今息子は嫌な話をしたりひひひと笑ったりして、貴方が嫌な思いをしてるんですね。人に影響を与えたければ、貴方が幸せになる、それからフラダンスを習いに行ったりするとか、どこをとっても幸せならば、黙ってても相手に影響するんです。
だから子供のことを構っていてはいけません、子供のことを構う暇があれば、自分がもっと幸せになるんです。はっきり言いますが、お母さんが嫌いなんです。
だからお母さんが困ることをしたいんです、要するにお母さんが構い過ぎて、うるさかったんです。
常識を押し付けたんですが、親の常識は20年から30年遅れなんです。だけど良い子だから聞いていたんですね。
ことごとくうまくいかなかったんです、それで頭に来てるんです。だからお母さんは子供のことを忘れて幸せになるんです。
お母さんが悪かったね、貴方の育て方は、お母さんも未熟だから、未熟は未熟だけどお母さんはこれから幸せになるから、貴方は貴方で幸せになりなさい。
私は私で幸せになるから、お母さんの姿を見たときに、自分がこんな馬鹿馬鹿しいことをしてたことに子供が気づくような生き方をしなければなりません。
お母さんは口で言うのではなくて、幸せの見本を示すんです。まずそれをしてください、そうすればうまくいきます。

 

f:id:shiho196123:20190610234438j:plain

質問5 体罰

体罰についてどう思われますか

斎藤一人さん

法律違反前だと怒られるんですね、法律を侵すと刑務所に入れられるんですね。あれは体罰なんですね、刑務所から出られないんです。
国から体罰を受けないように気を付けた方がいいですね、斎藤一人さんたちは裁判官でも警察官でもないのに、人のことを殴ったり逮捕したりすることは出来ないんです。
例えばある一定の期間、体を拘束されて表に出してもらえないですから、それは体罰と呼ばれます。
普通の人が普通の人を叩くなんてのはとんでもないことです、ましてや警官でもありません。逮捕する時に相手が抵抗すれば警官だって殴ることもあります。
隔離しておかないと何人でも人を殺す奴がいてます、この世の中から全ての体罰が消えていくという世の中ではまだありません。
歴然として犯罪者がいます、犯罪者を入れとかないところがあります、魂の成長的にはそんなもんです。

 

 

 

質問6 人に構いなさんな

不妊に悩まされてる方が多い気がします、なんの因果があるのでしょうか。

斎藤一人さん

質問というのは本来は自分のことしかしてはいけないんです、人の悩みまで悩んでいれば無尽蔵に悩みはあります。
病気になりますよ、他人の苦労まで背負ってはいけません。因果で教えてあげると、前世で子供を大事にしなかったので、前世で大事にしなかったもので、紺瀬困るんです。
紺瀬お金で困ってる人は、前世でお金を粗末にしてるんです。子供が出来ないで困ってる人は、子供がいる時に子供を粗末にしてるんです。
奥さんがいない人は、奥さんがいてる時にずっと奥さんを大切にしなかったんです。斎藤一人さんは前世で女性をどれほど大切にしたか分かりません。
自分が前世でた大事にしたものが紺瀬で出てきます、というの因果の法則です。全員が因果の法則に則って生きてるわけではありません。
人のことはあんまり構うと駄目ですよ、人は人の苦労があるんです。その人にはその人の喜びがあるんです。
だから目が行くんだったら、その人の幸せの部分に目を行ってください。困っている部分に目を行かしては駄目です。
困っているなという目で見れば、相手はその波動まで背負って、余計に困ります。こちらが楽しいハート送ってあげるんです。
自分も楽しく生きるんです、楽しい波動を送ってあげてください。

 

f:id:shiho196123:20190610234522j:plain

 

 

斉藤一人さんのお話を纏めました。

 

皆様、いつもご精読ありがとう御座います。 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村