20191229105200

斉藤一人さん 愛ほっと

スポンサーリンク

f:id:shiho196123:20200123125146j:plain

 

 

放っておくと言うと冷たいように感じられますが、斎藤一人さんの放っておくは、「愛ほっと」なんです。

愛ほっとというのは、愛を持って放っておくこと。

 

 

質問1 愛ほっと


パートナーの浪費で困っています。

どうすればいいんですか?

お教えいただければ幸いです。


斎藤一人さん


放っておけばいいんだよ。

放っておくと言うと冷たいように感じられますが、斎藤一人さんの放っておくは、「愛ほっと」なんです。

愛ほっとというのは、愛を持って放っておくこと。

要は、浪費している相手のことを、愛を持って見守ることなの。

どうして放っておくのかというと、人が問題行動を起こしている時って、そのことを通じて魂が学んでいるから。

浪費家の人なら、お金をじゃんじゃん使うことでどうなるかということを学んでるんだよね。

計画性なくお金を使うと、当然だけどお金に困るようになる。

そのことで、お金の大切さや貯金することの意味やなんかを学んでるの。

だから、途中で手助けをしたりすると、せっかく学んでいるのを邪魔することになる。

相手のことが大切であればなおのこと、とことん行動させてあげて、自分で気づかせてあげなきゃいけないんだ。

もし、身近な人が困った行動をしていたら、愛ほっとで見守りながら、あなた自身はそういう行動をしないようにすればいいんだよ。


もし、見守っているうちにパートナーがどんどん家のお金を使い込んじゃって、家族が路頭に迷うようなことになりかねない場合は、パートナーと離れることも視野に入れたらいい。

もちろん、もっと早くにパートナーが気が付いてくれるのが一番だけど、たとえ別れることになったとしても、あなたが自分を責める必要はないの。
離婚という形も、あなたやパートナーにとって必要な神計らいだからこそ、そういう現象が起きているんだよ。


質問2 今の自分にちょうどいい


仕事が大好きで、一生懸命働いているのに豊かになれません。

不況でお給料は下がるばかりです。

仕事を楽しんでいるのに、それに反比例するようにお給料が下がるって、なんだか宇宙の法則から外れているような気がします。

どう捉えれば良いのでしょうか?

教えいただければ幸いです。


斎藤一人さん


何かを学ぶべきことがあるから、そういう現象が起きているんだよ。

これもね神計らいなんだ。

人生というのは、今の自分にちょうどいいものが与えられるものなんだよね。


今の自分にちょうどいい夫

今の自分にちょうどいい職場

今の自分にちょうどいい友達

今の自分にちょうどいいお給料


そんな風に、すべては今の自分に見合ったものが引き寄せられる。

だから、もし不幸が続くんだとしたら、愚痴や悪口を言ったり、ネガティブな感情を持っていたり、必ず何か原因があるはずなの。


愚痴や悪口ってね、嫌なことが起きたから言ってるわけじゃないよ。

嫌なことが起きる前から言ってるんだよね。

そのことが、今の現実を呼び寄せてるの。

あのね、はじめに言葉ありきなんだよ。

で、思ってることが現実になる。

仕事を一生懸命やってるのに給料が下がったとか、楽しく仕事してるのにうまくいかないとか、自分は価値が認められてないとかって、愚痴や悪口を言ってないだろうか?

無意識のうちに、上司の悪口を言ったり、同僚の悪口を言ったり、会社の悪口を言ったりしていないかい?

うまくいかない人ってね、必ず言ってるの。

だけどね、愚痴や悪口ばっかり言ってる自分はダメな人間だ、成功する資格がないんだとか、そんなことは思わなくていいんだよ。

いけないことをしちゃってると気付いたんだから、今からやめたらいいの。

遅すぎることなんてないんだよ。


愚痴や悪口を言わない人は、たとえ会社が倒産したり、リストラされたりしても、必ず上手くいきます。

再就職先の会社からものすごく良い待遇で迎えられたり、自分の腕を活かして独立したら大成功したり・・・・・・そんな、自分でも驚くような幸運に恵まれるものなのです。


質問3 思いが先


みっちゃん先生というお名前は、斎藤一人さんが名付け親だと存じていますが、どうしてそういうような名前を付けられたのですが?

お聞かせいただければ幸いです。


斎藤一人さん


これは俺が「思いが先だよ」ということで名付けたんです。

みちゃん先生はもともと、商人として斎藤一人さんの弟子になったわけではありません。
最初は、斎藤一人さんに手相や人相、血液型などの占いを教えてもらっていました。

占いで、世の中の人のお役に立ちたいと思っていたからです。

斎藤一人さんに占いを教わった後は、知り合いを占ってあげたりしていたのですが、そのうちに産経新聞で占いのコーナーを持てることになったんです。

当時、みっちゃん先生は産経新聞社の下町支局でアルバイトをしており、みっちゃん先生が占いをしているという話を聞きつけたスタッフの方が、占いコーナーを持ってみないかと声をかけてくださったのです。

みっちゃんは天にも昇る気持ちでお引き受けし、そのことを斎藤一人さんに報告したところ、「じゃあ、名前を変えよう」ということになりました。


みっちゃんさ、何かの先生になるんだったら、先に名前を先生にしちゃおうよ。

みっちゃんという呼び名も親しみがあっていいけど、そこに先生をつけると、威厳も感じられるし、すごく尊敬されてる感じがしていいよね。

みっちゃん先生って、すごくいい名前だよ。

それとね、先生になる前からみっちゃん先生って名前にしちゃうのは、ものすごい意味があるんだよ。

みんながみっちゃん先生と呼んでくれて、自分もみっちゃん先生になると、みっちゃん先生としての人生が始まるの。

みんなの思い、自分の思いが先行して、本当に先生としての道が開けるんだよ。

 


質問4 宝島

 


転職を繰り返しています。

仕事で成功したいです。

だけど、自分でどんな仕事に向いているのかわかりません。

どうすれば好きな仕事が見つかるのでしょうか?

教えていただければ幸いです。


斎藤一人さん

 

仕事ってね、何回変わってもいいんだよ。

楽しい仕事に出会えるまで、いくらでも転職していいの。

楽しい事って、ワクワクするんだよね。

で、何にワクワクするのかっていうとね、車のタイヤを替えてる時かもわかんないし、ペンキを塗ってる時かもしれないし、それは自分にしかわからない。

世間でいいと言われてる仕事も行ってみればいい。

だけど、やってみたらわくわくしない場合もあるんだよ。

反対に、普通の人からはあんまり人気がない仕事でも、自分には向いているかもしれない。

だから、なんでもやってみることだね。

俺たちの人生に、失敗はないんだよ。

失敗っていうのは、やらなかったことだけ指すの。

行動しないこと、失敗って言うんだよね。

だから、どんな行動でも、あなたがやったことに失敗はないよ。

人生に失敗はない。

経験が残るだけだからね。


世間では、何度も転職してると、仕事が長続きしない駄目な人とみられやすいかもわからない。

だけど、それは間違った考え方だよ。

転職を繰り返している人は、自分に向いている仕事を探しているところ。

そんなふうに見てあげるのが正解なの。

そして、もし自分自身が転職を繰り返しているんだとしたら、今は自分に合う仕事を探しているところなんだと思えばいいんだよね。

人が思うより前に、自分がそう思うこと。

転職ばかりして自分はダメな人間だとか思ってるとしたら、それが一番悲しいよね。

あなたは、自分に向いてる仕事を探してる開拓者なんだよ。

自分の中で、宝島を探してるの。

あきらめないで開拓してごらん。

時が来れば、きっと素晴らしい宝島は見つかるからね。

 


質問5 下町ロケット

 


斎藤一人さん、感謝しています。

今、私はロケットエンジンのエンジニアリングの会社に勤めています。

その会社に転職して1ヶ月が経ちました。

社長、上司に進歩していないと言われて、非常につらいです。

上司の仕事は早く、自分の仕事は遅く、上司に認めてもらうため、日々仕事をしてきましたが、なかなか向上せず、自分はエンジニアには、向いてないと思うようになりました。

思うようにいかない場合は、退職して別の仕事に縁を繋いだ方が、良いのではと考えています。

 

斎藤一人さん

 

はっきりと言えば、仕事が嫌いなんです。

仕事が楽しくて、給料をくれて、仕事はいろんな仕事があります。

自分は仕事が好きになって、自分はお役に立っていないと思うけれども、上役は怒ってると言いますが、あなたを怒ってるわけではありません。

その前にイライラしてるんです。

あなたを怒ることによって、イライラが解消されてるんです。

それも給料のうちなんです。

だから、あなたは役に立ってるんです。

イライラのはけ口なんです。

自分は怒りやすいんだなとか、怒りやすいし、怒られやすいんです。

そのことでずいぶんすっきりとして、あのロケットができたのは、自分がいたからなんです。

あの怒りがロケットに向けば、あのエンジンは壊れてるとか、ものというのは、楽しみ方をすれば、楽しくなるんです。

楽しい方にハンドルを切るというのは、何を見ても切れるはずなんです。

だから斎藤一人さんは、いつでも幸せなんです。

何を見て、どのようにハンドルを切るかだけなんです。

幸せの方にハンドルを切る訓練なんです。

あなたがいたからこそ、ロケットが上がったんです。上司の怒りが、エンジンに向いていれば、飛んでから壊れてしまうんです。

あなたは役に立っています。


質問6 うるさいお母さん


二人の娘がいて、長女は30歳で独身です。そ

の長女から縁を切られて、悲しくて、いっそこの世からいなくなれば、楽になると思うほどです。

原因は私にあり、1度目の結婚で長女が生まれ、旦那が酒乱で、暴力から逃げるように離婚をしました。

2度目の結婚は、10年目の浮気が発覚しました。

妻も愛人も愛しているから、一人に決めかねるとのことで、嫉妬に耐えきれずに、離婚しました。

現在は3度目で、外国人の方と結婚、次女は賛成してくれてるのですが、長女は反対、音信不通に近い状態から、3年経ちます。

メールを送っても、ほとんど返信はなく、あるとすれば、文句になります。

このまま疎遠になってしまうのでしょうか? 

自業自得ですが、許してもらいたいと思っています。

 

斎藤一人さん

 

子供に許してもらいたいという問題ではないです。

問題が違うんです。

最初の結婚は、酒乱で暴力ですから、わからなかったんです。

次に出てきたのが、お前も好きだけど、愛人も好きだという正直な男性です。

稀に見る正直な人と付き合ったんです。

3度目が外人の人と付き合っていて、今結婚しているんですね。

それは、あなたの問題なんです。

子供に嫌われているのは、子供が小さい時に、うるさいことを言ったんです。

あなたのしてきたことではなくて、親というのは特徴があって、全てを自分以上にしようとして、いろんなことを言うんです。

それが、うるさかったんです。

だから、嫌われてるんです。

5回結婚しても、嫌われてない人は、嫌われてないんです。

だから、そっちの方に話を持って行っては、駄目ですよ。

「お母さんうるさかったかい」と聞いてみてください。

うるさい親は、嫌われるんです。

結婚を何回使用が、あなたの問題ですから、娘にいちいち気にする必要はないんです。

出てきてる人は、結構、勉強になる人が出てきてます。

優しさも必要かもしれないですが、細かいことで、うるさかったんです。

大きなことであれば、あなたのここが嫌いだから、小さなことでは、子供の方も、分からなくなるんです。

ただ、うるさいということだけは、分かってるんです。

それを、場違いなことばかり言ってるから、子供としては、余計に腹が立つんです。

あなたが嫌いなのは、そのことではなくて、うるさいことなんです。


質問7 地獄で出会った地獄の旦那


斎藤一人さんの教えを、色々な友達に教えて、広めていますが、主人だけが、かなり手強いです。

天国言葉や、ツイてるという言葉を言っていると、横から、地獄言葉を吐きまくってきます。

まるかんのサプリの「若くて元気」を飲んでいると、横から、お前は騙されていると非難してきます。

斎藤一人さんのCDを聞いていると、主人は、わざわざヘッドホンをして、漫才などを聴いています。

結婚相手は、最大の魂の修行の相手だと聞いていますが、とにかく頑固なので、絶対に耳を貸そうとはしません。

どうしたら良いでしょうか?

 

斎藤一人さん

 

奥さんが、旦那になめられてるんです。

例えば、そんなサプリを飲んで騙されてるとか、そういう風に言えば、騙されようが何しようが、私の人生なんだと答えてください。

こういうご主人は、言わないとわかりません。

これはどういうことかといえば、旦那が信じているものは、そういうものに対しては、奥さんは言うべきではないんです。

お互いというのは、魂の尊重ですから、相手を傷つけるようなことは、言ってはいけないんです。

魂の段階があって、傷つけられると、がっつり傷つけ返す。

なぜかといえば、足を踏んでいるやつは、踏まれて初めて痛みが分かるんです。

そういう魂の段階があるんです。

そういうのが過ぎてくれば、上の解決策が出てくるんです。

今はそういう状態だとすれば、とんでもないこと言う奴には、とんでもないこと言い返さないと、ダメなんです。

やられたらやり返すというのが、一番良いです。

今の段階では、それが一番いいです。

その段階を過ぎると、穏やかな段階に入ってくるんです。

魂同士の状態になるんです。

何が正しいかは、人によって違うんです。

奥さんも、大げさに考えてるんです。

大げさに考えなければ、答えは出るんです。

大げさに考えないで、冷静に考えてみると、何をして良いのかは、本当は答えを知ってるんです。

斎藤一人さんが、言い返しなさいと言ってるのは、斎藤一人さんが、言ってるだけなんです。

なぜかといえば、斎藤一人さんに出た答えは、正解ではないんです。

奥さんに出た答えが、正解なんです。

大げさに考えなければ、何をしたらよいかは、本当は出るんです。

斎藤一人さんの意見が、正しいのではありません。

あなたに出た答えが正しいんです。

神様は自主的に、あなたの答えは、あなたがだしなさい。

そのために、全てをつけてくれているんです。

だから、斎藤一人さんの意見は、斎藤一人さんがすれば、見事にうまくいくのです。

それは、斎藤一人さんの意見だからです。

斎藤一人さんの言う通りにすれば、うまくいかなかったと言った時、本当はもっと素晴らしい答えを、あなたは持ってるんです。

素晴らしい答え持ってるんです。

大げさに考えないで、自分のできる範囲の事って、なんだろうかと考えた時に、出た答えが、一番正しい答えなんです。

考えた時に、大げさに考えると、間違った答えが出てしまうんです。

 

質問8 逃げて下さい


主人と回転寿司に行った時の事です。

私が「月末だからお金がないのよ」と言うと、主人は「お前食わなきゃいいじゃない」と言うんです。

一人でパクパク食べています。

どう思われますか?


斎藤一人さん


うちの旦那はそういう人だったとか、そういう人と一緒にいては駄目です。

そこには愛がありません。

人間らしくないんです。

それがその人の個性だとすれば、個性で構いませんから、ともかく逃げてください。

あなたがもしそういう人でないのならば、そういう人と一緒にいては駄目です。

らしく生きるというのは、自分らしく生きるというのは、人に迷惑をかけないんです。

それで平気で迷惑をかける人がいれば、その人はおかしな人ですから、そういう人を愛を持って迎えてと言っても、それは駄目です。

それは精神がどうかしているんですから、そういう人からは逃げてください。

間違って結婚することもありますが、間違ってそういう会社に入ってしまうこともあるかもしれませんが、そういう人からは逃げないと駄目です。

だんだんそういう人は追いやられて、相手にされない時代が来ます。

相手にしているんだとすれば同類です。

あなたは逃げないと駄目です。

たまにお酒を飲むのは良いですが、お酒を飲んで、のべつくまなく暴れるとか、奥さんを殴るとか、そういうのはいけません。

奥さんも病気を盾にとって、旦那が働きに行くのに、ヒステリーを出して邪魔する奥さんがいるんですが、ともかく逃げないと駄目です。

どう考えても、働かないと食べていけないのに、働くのを邪魔する奥さんとか本当にいるんですよ、そういう人がいればともかく逃げるんです。

自分らしく生きるというのはまず人間らしく生きなければいけないということです。

そして、働きに行くとサラリーマンらしくなならないといけません。

商人ならば商人らしくなければいけないです。

大工さんだったら立派な大工さんで、手抜きをしないで、いい仕事をしなければいけません。

中華料理のコックさんだったら、見事な中華料理のコックさんになって、お客さんに喜んでもらわなければいけません。

 

 

 

 

斉藤一人さんのお話を纏めました。

 

皆様、いつもご精読ありがとう御座います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ
にほんブログ村

お手数ですが、遠慮なさらずに押して欲しいんです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

www.shiho196123.net

www.shiho196123.net

www.shiho196123.net

www.shiho196123.net

www.shiho196123.net

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村