コンクラーベ

我が儘勝手な事ばかりを申します。

斎藤一人さん 七五三の魔法

f:id:shiho196123:20190111132111j:plain


 

 

売り上げが倍になる! 七五三の魔法

 

  目次

 

不思議な力

貴方の売り上げが倍になるお話です。

 

5ヶ月後か6ヶ月後か

分からないんですけど

早い人では3ヶ月後に

倍になります。

 

七五三の魔法っていうんですけど

三つと五つと七つのお祝いですね。

 

七五三って非常に

不思議な力が有るんですね。

 

昔、階段で七つ目、五つ目、三つ目に

踊場がありました、

そうすると疲れないんですね。

 

階段でもそうなんですけど

商売でも同じなんですね。

 

貴方がどこかにいって

なにかを食べようとしたときに

そこのお店が全く

わからないので評価がないんです。

 

商売屋さんは

全く知らないお客さんが

来た時は

相手は全く、自分のところを

評価していなくて

疑っているのと同じです。

 

その人が三回来れば

もう常連なんです、

五回来れば

長いお付き合いなんです

その人が

七回来れば

一生、来るような

子供まで連れてきちゃうような

お店になりますね。

 

まずその三回を

クリアするんですね。

 

人間は自分にとって

プラスになることで

優し人だなと思ってくれて

三回来れば

常連客になりますね。

 

三回が出来る人は

五回も出来ますね。

 

これで三回は来ますね、

これで五回は来ますねと

いうものを作るのが良いですね。

 

三回目になって

スープとかを出すとします、

相手が美味しいねと

言えば

今度来るときまでに

レシピを書いといてあげるねと

言えばもう一回来るんですね。

 

それとも

毎日、作っているんだけど

良いアイデアないと聞けば

相手が今度これとこれをすれば

美味しいわよと教えてくれたら

いついつにするから

味見に来てとか

良かったら最初に味付けだけ

最初に教えてとか言うと

来てくれたりするんですね。

 

f:id:shiho196123:20190111132530j:plain

七五三の定理

 

商売の上手な人は

来て貰うことに

重きを置きますね。

 

売ろうとしなくても

ものが自然に売れていく人、

売ろう、売ろうとして

売れない人、

要は七五三の定理が

よそで働いているのに

七五三の魔法を解こうとしない

人がいますね、

だから、苦労するんですね。

 

どこかの地方に行ったときに

有名なお蕎麦やさんで

美味しいよと聞いていれば

全く、評価しないで

入るわけではないですね。

 

自然にその評価が

作れる方が良いですね。

 

七五三の魔法を上手く利用

することが出来るようになれば

今のお客さんは間違いなく倍になります。

 

良いものを売っていて、

一ヶ月に百万円を売れる人と

十万円を売れる人は

同じものを売っているんんですね。

 

同じものを売っていて

これだけ差がつくのは

商品のせいではないですね。

 

これだけの違いが出るのは

七五三の魔法を

貴方が使い切ってないんですね。

 

上手くいっているところは

ちゃんとそれをしているだけですね。

 

七五三の魔法が出来るようになれば

売り上げは面白いように

上がっていきますね。

 

 

 

これは一つの定理ですから

これを無視して商売していると

大変なことになりますね。

 

f:id:shiho196123:20190111132905j:plain

 

斉藤一人さんのお話を纏めました。

 

皆様、いつもご精読有り難う御座います。 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ナチュラルライフ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ

 

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村