コンクラーベ

斉藤一人さんです

20191229105200

斉藤一人さん オス化女子、鏡を見て診断

スポンサーリンク

f:id:shiho196123:20210905215627p:plain



 

 

加齢臭かな? と思ったら鏡を見て、自分は女を忘れていないか、花として生きているかどうかのご確認を。

 


オス化女子、鏡を見て診断!!


加齢臭は中高年男性だけに出るものと思ったら大間違い。

女性の中でも、女を忘れてオスと化した「オス化女子」は、加齢臭が出やすいのだそうです。

そういう話を聞くと、臭いをなんとかしなきゃと思いがちですが、オス化を見直さないと根本解決には至りません。

一人さん曰く、「女性は花として生きるのが神の定め」です。

花として生きていいんだと思った時点で、女性は幸せになっていきますし、実際に花として生き出すと、楽しくてしょうがありません。

そういう気持ちになるのが「神の定め」である証拠。

それを、「もういい歳だから」「今更花にはなれません」と言って「神の定めに」逆らって生きる。

そのような人生を楽しむこともできなくはありません。

ただ、花として生きるのを放棄したら、年年歳歳、自分が望まない姿になっていくのは確実です。
だとしたら、自分が花となるようなファッションに合う化粧をして、素敵な男性と行為を楽しんで、花として生まれた喜びを味わい尽くしたいと、私は思うのです。

花として生きるという言葉を見たり聞いたりすると、自ら頭の中でハードルを高くしてしまいがちですが、実際そんな難しいことではありません。

例えば、今までずっとノーメイクだったとしたら、ちょっとだけお化粧をしてみる。

お顔にはちょっと脂部分を足して口紅をつけるだけでも、自分をバージョンアップできます。

鏡を見て、自分で確認してみてください。

女性は鏡を見れば見るほど綺麗になって、幸せになるそうです。

見る回数は何回でも構いませんから、見られる時に好きなだけ鏡を見てください。

鏡を見るたびに自分が花として生まれたことを思い出せるので、オス化を防げます。

もちろん、オス化に伴う加齢臭も防げます。

顔を洗う時や歯を磨く時以外鏡が見たことがない方は、家の中にいくつも鏡を置いておくのも一つの方法です。

そうしておくと、自然と鏡に目が行く、自分の立ち居振る舞いが素敵か否か、自分でチェックする癖も身につきます。

私は知らず知らずのうちにブスッとした顔の自分が目に入ってくると、自分でも怖くなっちゃう。

つくづく「笑顔にしていなきゃ」と思います。

ともかく、鏡を見る機会が今までと比べて一回増えただけでも、必ずあなたは幸せになっているはずです。

ですから、やらなきゃ損!!

やれば一発大逆転ですよ。

f:id:shiho196123:20210910180411j:plain



男性も「見た目」で大逆転!!


男子たるもの中身で一本勝負。

という考えは手放したほうが自分のため。

男性も好印象な外見が評価対象です。


先日「男性の美容意識」に関する調査レポートの記事を、友人が持ってきてくれたので読ませてもらったのですが、驚きました。

毎月ある程度のお金をかけて美肌づくりなどをしているビジネスマンの約7割が、仕事を評価されているそうです。

また、肌が綺麗なビジネスマンの6割以上が仕事が充実していると答えています。

大多数の男女が、肌の綺麗な男性は仕事でも恋愛でも有利であると答えています。

仕事においても、人とのコミュニケーションは必要不可欠。

コミュニケーションをとる際、人は五感を通して得た情報分析・判断していますが、五感から取り入れる情報の8割以上は視覚に頼っていると言われます。

そういった観点に立つと、男性が「見た目」をきれいにすることはビジネスマナーのひとつだと言っても過言ではないかもしれません。

営業に出ようが、電話で打ち合わせをしようが、商談をしようが、仕事中は従業員一人ひとりが勤め先の看板を背負って、一人ひとり「企業の顔」として立ち振る舞うのですから、仕事の能力はもとより、見た目も磨いて先様に好印象を持たれるようにならないといけません。

男性の場合、相手に好印象を与える「見た目」を作るポイントは清潔感!!

着用している衣服は洗濯されていてクリーン、ワイシャツやスラックスなどブレスが必要なものはきちんとプレスされているのは基本中の基本。

髪型から足のつま先まで全体のコーディネートは清々しさ、爽やかさを心がけると、老若男女を問わず、好印象を与えることができると思います。

眉の形を整えたり、クリームなどで油分を補って、「開運の艶」を出すなどスキンケアは、その他大勢とは一線を画す、できる男の演出に有効です。

また、女性の場合は目力を出すのにアイラインを引くのですが、いわゆる目力を引き出す視線の使い方。

笑顔で相対する人の目を見たり、眉間を見る・・・を心がけることによって、相手の心をがっちりとわしづかみにすることができますよ。

お試しあれ。

f:id:shiho196123:20210910180544j:plain



落ちこぼれ、社会に出たら大逆転!!


学校の勉強は苦手、特別な能力・才能がひとつもない。

それでも、社会に出たら出世する人が現実にいます。


世間は、いい会社に入るため、出世するために、英語ができなくてはとか、パソコンを使いこなさないとだめだとか、色々言うけれど、世間の言うことと現実の世界が必ずしも一致しません。

特別な能力・才能を持っていなければ、学校の勉強がよくできなければ、会社が雇ってくれないかと言うと、必ずしもそうとは限りません。

その人が、会社が求める人材であれば、特別な能力・才能がなくても、学校時代に成績が悪くても、出世するのです。

では、会社が求める人材とはどういう人かと言うと、当たり前のことが当たり前にできる人。

例えば、明るくて感じの良い挨拶がきちんとできる人です。

今、「えっ!! そんなに簡単なの?」と思った人もいるでしょう。

でも、誇張も何もしてません。

このご時世に、就職率100%を誇る高校があるそうです。

その学校は少し前まで、不良と呼ばれる生徒たちは集めたような荒れた学校だと聞いてびっくりしたのですが、就職率100%の学校へ転身するきっかけを聞いて、またびっくりです。

きっかけはなんだったのかと言うと、先生たちの毎朝の挨拶でした。

先生達から「おはようございます」と声をかけるようにしたら、生徒さん達は、きちんと挨拶ができる人になったそうです。

この世の中、いい大人になっても、きちんと挨拶ができる人は多くありません。

そんな中、れいの学校の卒業生は会社に入ってからもお客さんや上司、取引先などにきちんと明るく感じの良い挨拶ができるので職場で目立ちます。

その結果、社長や職場の上司達の間でも「あの学校の生徒さんはいいよ」と評判がすこぶる良くなり、就職率100%の学校になったのだそうです。

挨拶が当たり前にできるようになっただけなのに。

世間はあなたが思っている以上に、甘いのかもしれません。

f:id:shiho196123:20210910180721j:plain



その社員、頼みやすさで、大逆転!!


調子が一番魅力を感じる社員とは、何かの資格を持っている人などではなく、用事を頼みやすい人。


この世の中、男性だろうが、女性だろうが関係なく、愛想のいい人が好まれます。

自分で商売をやっていようが、会社に勤めていようが、事務でも営業でも、愛想が大事、必要不可欠です。

その愛想の良さは何かと言うと、誰かに頼まれ事をした時に、すぐさま、笑顔で明るく「はい」と返事ができるかどうか。

たったそれだけのことで、人生が全然違ってしまいます。

なぜなら、笑顔で明るく「はい」と返事ができる人に対して、上司は用事を頼みやすいからです。

そういう人には、当然、人よりたくさん頼まれごとが舞い込んできます。

仕事を沢山やっているうちに知識は増えるし、職業的な感のようなものも養われてきます。

ですから、どんどん判断が早くなり、仕事の効率が良くなる。

そういうところには、仕事の依頼が殺到します。

つまり、出世もするのです。

笑顔で明るく返事をする、ということは非常に大事です。

どんなに能力がある人でも、上司が頼みづらかったら、その能力も発揮できないし、出世の機会もありません。

何度も言いますが、笑顔で明るく返事をしましょう。

どの仕事でも、これが基本。

基本ができなかったら、どうにもなりません。

f:id:shiho196123:20210916160025j:plain

年齢に大逆転!! 色白美肌作り

肌に良い栄養素を摂るだけでは、透明感のある色白美肌は実現不可能です。心と腸をクリーンにしないと。


お肌の美しさは、体内環境のバロメーター。

人間の体を構成する60兆個の細胞一つ一つがクリーンな状態であればきちんと機能し、透明感のある色白美肌になります。

ところが、老廃物などカスが溜まってきた細胞は十分に機能できなくて老化が進み、肌がくすんだり、しみやしわ、たるみが出てきます。

また、漢方では、腎臓の調子が悪いと肌が黒くなるというように、五臓六腑の健康状態と顔色の関係が体系化されています。

つまり、透明感のある色白美肌のためには、全身の細胞が元気で健康であることが前提条件。

この条件をクリアするために、皆さんはまず、栄養素を摂ることを考えるでしょう。

コラーゲン屋各種栄養素が豊富な食材を用いた料理をいただいたり、不足しがちな野菜をサプリで取ろうなどと考えますよね。

それはとても大切なことです。
ただ、栄養素を摂るだけでは不十分です。

腸をクリーンにする食事も同時に考えないといけません。

なぜなら、私たちの腸には古便とか宿便と呼ばれる汚れがたまっているからです。

これを放置して腸内に溜めたままにしておくと、栄養素と一緒に、腸の壁にへばりついている汚れみたいなものも体内に吸収されてしまいます。

すると、体を構成する60兆個の細胞にカスみたいなものが溜まって、細胞が本来になっている働きが十分に行われない。

五臓六腑の働きも本調子ではないし、肌色も良くない。

もちろん、透明感は出ません。

そうならないために、古便をきちんと出して腸内をクリーンな状態にするよう心がけたいですね。

それから、早食いで食べ物をよく噛まないでいると、胃腸などの内臓が疲れてクリーンな状態を保つのが困難になってしまいます。

よく噛んで食べる、ということを意識してみましょう。

その他、過剰な心配、過剰な不安、愚痴や泣き言など、自分や周りを暗くしたり、気分を重くさせるような「地獄重い・言動」で肌が煤けたように、くすむことがあります。
「顔色がくすんでいるな」と思ったら、まず顔に良質な油文を補い「開運のツヤ」を出します。

それから、「ついてる」「嬉しい」「楽しい」などの天国言葉を唱えたり、明るく楽しく笑えるコメディ映画を見たりするのがいいですね。

 

斎藤一人さんの話を纏めました。

 

皆様、いつもご精読ありがとうございます。

 

www.youtube.com

https://youtu.be/kt-9lFbSfU0

お世話になっております。

Youtubeのチャンネル登録よろしくお願いします。

 

 

www.youtube.com

我が儘勝手で申し開きもございません。

上記の赤色のボタンを押してくださいね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

お手数ですが、遠慮なさらずに押して欲しいんです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村