20191229105200

ゲームオーバーにしないための約束

スポンサーリンク

f:id:shiho196123:20191114164338j:plain





 

こんにちは、アシスタントのメロンです。私は、どうしても自信が持てないんです。何か良い方法が有りますか?

 

こんにちは、Greenです。今回はたったの数秒で自信を取り戻すコツについてお話ししてみたいと思います。

 

たったの数秒で自信を取り戻すというコツです。

 

 

自信

 

この記事を読んでくださっているあなたは、ご自身に自信を持っておられますか?

 

過去の私は、全然自分に自信がなかったんです。

例えば会社で会議に参加してても、必ず席は後ろなんです。

ず~っと後ろの方で、それも隅っこの方なんです。

会議中は下を見て、資料を見ているふりをしてるんです。

 

不安症

 

議事進行の方が、「何か質問はありませんか?」というと、心の中で内心はビクビクしているわけなんです。

もしかすると急に当てられるんじゃないかとか、とにかく目を合わせないようにしていました。

目を合わせないように、ずっ~と下を見ているような感じでした。

そんな自分が情けなくて、もどかしくて、何か嫌だったですね。

周りからも、そういう風に見られているのではないかと思って、いわゆる虚勢を張るということをずっ~としていたように思います。

何かの資格を取るのもそうです。

とにかく、あの子は仕事ができるんだと思われたいがために、仕事できるふりをするわけなんです。

 

悲しい人ですね。

 

例えば打ち合わせとか、会議のある際には、人一倍資料をテーブルの上に山のように積み上げてみたりするんです。

さも何でも知ってるというフリをするんです。

あるいはとにかく自信がないので、結果を出そうとするわけなんですね。

結果さえ出せれば、自分に自信がつくのではないか?

そういう風に思っていて、時間をかけるんです。

つまり残業するんですね。

あと私がバカだなと思うのは、自分のライバルになりそうだと思う人いると、遠回しに陰口みたいなことを言って、攻撃したりするんです。

いわゆる足を引っ張るんです。

中身が空洞なんですね。

ハリボテ状態なんです。

自分の中身が空洞になっているということを、バレるのがすごく怖くて、いつもビクビクしていたような気がします。

 

Greenさんは恥を知らない方ですね。

 

 

今、思うと、恥ずかしいことをしていたという感じです。あなたはそんな経験がないでしょうか?

 

そこで今回は、自分の自信をメキメキ取り戻すためのシンプルなコツについて、これからお話ししていきたいと思います。

 

自己肯定感

 

そもそもなんですが、自信とは何でしょうか?

これは自信という漢字の通り自分のことを信じる。

自分を信用する。

自分を信頼する。

では、信頼を築くために必要なことは何でしょうか?

これはとても簡単なことで、約束したことは必ず守る。

これだけなんです。

約束したことは必ず守る。

たったこれだけなんです。

これは自分のことで考えるよりも、自分以外の他者との信頼関係をイメージしていただければ、分かりやすいと思います。

「いついつ何々しましょうね」といったことを必ず守るんです。

これをどんどん積み重ねていけば、その方との信頼関係というのは、自ずと構築されていきます。

逆にどんなに仲の良い友達にしても、その友達に甘えて、毎回約束を破ればどうなるでしょうか?

きっとその友達には信頼を失っていくんです。

最後にはその友達関係も失ってしまうかもしれません。

ビジネス、例えば納期とか期限を守れなければどうなるでしょうか?

約束した内容と違うアウトプット、違う結果を出したらどうなるでしょうか?

やっぱり一瞬で信頼を失ってしまうわけです。

これがどうやら私たち自分にも当てはまるんです。

だから自分との約束、どんな小さいことでもそうなんですが、自分が自分にした約束をきちんと守っていくということが、自分の信頼につながって、結局それが自分の自信になるわけなんですね。

 

これは分かりますでしょうか?

 

自分に自信がないということは、自分のことを信頼する代わりに、何か他のことを信頼しているんです。

どんな事を信じてるのかというと、どうせ自分は何か決めても、長くは続かないんだ。

どうせ決めたことを、途中で投げ出してしまうんだ。

どうせ自分は何をしてもうまくいかない。

どうせ自分のことは誰も認めてくれない。

どうせ自分には価値がない。

そういうことを信じてしまっていたりするんです。

すごくもったいないということです。

あなたは自分との約束をどれくらい守れていますかということなんです。

 

今回のテーマの自分の自信を取り戻しましょうということです。

 

シンプルな方法

 

自分の自信を取り戻すコツなんですが、至って簡単で超シンプルなんです。

自分と決めたことを、自分に対してやると決めたことは、必ずやりましょうということです。

明日の朝6時に起きるといったら、必ずしっかりと6時に起きるんです。

朝起きたら「おはよう」と挨拶すると決めたら、必ずするんです。

すごくシンプルなんです。

 

継続

 

ただし、どんな小さなことでもいいので、毎日、毎日続けていくということが、とても大切なんです。

毎日続けられることを、ルール化していくのがとても良いことだと思っています。

すごく高いハードルの約束ではなくて、毎日5時に起きて1時間ジョギングするんだ。

雨が降ったりするので、そういう高いハードルの約束ではなくて、全然OKなんです。

でも、毎日必ずやることを決めて、実行して欲しいんですね。

朝起きたら、相手の目を見て必ず、「おはよう」と言うとか、帰って来れば、「ただいま」と言うんですね。

職場に行けば、相手の目を見て、ニコッと笑って、「おはようございます」と言うとかですね。

本当にちょっとしたことで全然OKなんです。

本当に絶対に毎日続けて欲しいんです。

頭の中で考えるだけとか、頭の中で願っているとかだけでは、全然駄目なんです。

言葉にだすとか、行動を起こすとか、そういうことを決めて欲しいんです。

そして決めたことは、毎日欠かさずにやり続けるということなんです。

ですから無理なく、本当にストレスを感じることなく、本当にできることを決めて、やり続けて欲しいと思っています。

 

有り難う

 

ちなみに私が決めていることは、必ず誰でもいいですから、一日一回は「ありがとうございます」ということなんです。

言う相手は決めていません。

もしお客様と会話をすることがあれば、お客様に「ありがとうございます」と言いますし、コンビニの店員さんでもいいですし、何か会話する機会があれば、なかったとしても、自分から会話を持ちかけていって、「ありがとうございます」というわけです。

一日一回と決めていますが、だいたい普通に1日3回か4回はしています。
これを言うことを、かれこれ5年ぐらいは継続しているでしょうか。

こういうのはじわじわ効いてくるんです。

である時、これまで一歩引いていたような場面でも、自分にはこれは無理でしょうという場面があっても、自分に自信が漲ってるような、そんな自分に気がついたりするんです。

是非行ってみてください。

 

ポイント

 

ポイントというか注意点ですね。

実際に約束を決めて実行すれば、その都度やってほしいことが二つだけあります。

簡単なことです。

一つ目は、約束を守った自分をちゃんと褒めてください。

「てきたぞ」「今日もいいぞ」とかなんでもいいんです。

とにかく自分をしっかりと褒めてあげてください。

そして二つ目なんですが、約束を守れた環境に感謝するということです。

環境に感謝するんです。

今自分が決めたことをやらせてもらっている環境に「ありがとう」とかですね。

しっかりと感謝の気持ちを伝えてあげてください。

これも是非やっていただけると良いのではと思います。

 

最後に

 

そうすることによって、自分にはやれるんだ。

自分なら大丈夫。

自分ならできるんだ。

そんな風に思える日が、必ずきっと来ます。

 

応援しています。

 

いかがでしたでしょうか、今回は、自分の自信を取り戻すコツについてお話ししてみました。最後までお付き合い頂いて、有り難う御座いました。

 

 

皆様、いつもご精読ありがとう御座います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ
にほんブログ村

お手数ですが、遠慮なさらずに押して欲しいんです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村