コンクラーベ

斉藤一人さん 天職

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:shiho196123:20190603213150j:plain

 天職というのは、今している仕事なんです。仕事に呼ばれるというのは、仕事に呼ばれたのは常に天職です。

 

 

質問1 ペケセールスマン

私は努力をしてトップセールスマンになりました、それなのに周囲の人はどうしてそんなに売り上げすることが出来るのか、何か秘訣があるのかとよく聞きます。
秘訣を教えたら今の地位を維持できなくなるかもしれません、人に聞くなんて甘えだと思います、私の考えは間違っているでしょうか。

斎藤一人さん

間違ってはいないですが、貴方は本当は嘘つきなんじゃないですか、貴方はトップセールスマンだけど教えたくないと言ってますよね、トップセールスマンは大概は人が良いんです。
いろんなことを人に頼まれると、「はい」と二つ返事でしてくれる人がトップセールスマンになるんです。
こんなケチがトップセールスマンになれるわけがないんです、だからこの人がトップセールスマンだというのは嘘だと思います。
別に教えても、はいそうですかとは出来ないんです。だけど人に聞かれれば喜んで教えるような人が、そういう人から人間は物を買いたいんです。
おそらくこの人はトップセールスマンではなくて、ペケセールスマンです。

 

 

質問2 勘違い

自分の方が会社に貢献していると思うのに、ライバルに先を越されました。正当に評価されないのは何故でしょうか。

斎藤一人さん
貢献していないと思います、貴方の勘違いです。ライバルの方が上だったんです、上司がどうのこうのと言いますが、部下から同僚から見ていて、そんなえこひいきをしていたら反感を買うんです。
誰もそのことには文句が出ないんでしょ、だからきっとそのライバルの方が微差で上なんです、もしかすると大差かもわからないですね。

 

f:id:shiho196123:20190603213237j:plain

質問3 天職

天職ってどんなものなのでしょうか、今は生活のために働いているのですが、気持ちでは天職と巡り会うことが出来ないでしょうか。

斎藤一人さん

天職というのは、今している仕事なんです。仕事に呼ばれるというのは、仕事に呼ばれたのは常に天職です。
今している仕事でも、次にいった仕事でも一生懸命にするんです、成功のコツを教えます。
笑顔にしているんです、良い返事をするんです。笑顔にしていて良い返事をすると、頼みやすいから、2倍頼まれるんです。
同じ給料で2倍働くようになるんです、そうすると会社にとっても、周りの人にとっても、すごく良い人ですから、出世もするし大事にされるんです。
出世しない人とか、人生うまくいかない人の特徴は同じ仕事し時間で、働かない方が得だと思っているんです。
だから返事も悪いんです、返事をしなくても顔が嫌な顔するんです、だから使いづらいんです。
だから貴方が社長だと思って考えてみてください、使われてる人間は自分はずっと使われているのではなくて、自分が上になったと思って考えれば、どんな人間が大切にされるかを考えればわかります。

質問4 不公平

ローンで生活が汲々です、親にマンションを買ってもらった人を見ると良いなと思ってしまいます。
羨ましがっても仕方のないことだと分かっていますが、つくづく人生は不公平だと思います。

斎藤一人さん

親がいろんなもの買ってくれたりとか、誰でもそれは良いなと思いますよ。だけど買ってくれないのだから仕方がないです。
この世の中は不公平だといいますが、本当に不公平なんです。神様は公平を嫌うんです。人それぞれに合った修行の場があるんです。
だから貴方の環境、貴方にとって魂が向上しやすい状態にあるんです。家を買ってもらう人は買ってもらった方が良いんです。
買ってもらわない人は買ってもらわないほうが良いんです、そこで魂の修行をするようになっていますから、これは仕方のないことですが、何か質問を聞いていると魂の向上以前の話がいっぱいあるので、でも斎藤一人さんは頑張って一生懸命に答えています。
いつも魂的な答えをするんですが、今日は魂的答えではなくて、現実的答えで、現実論に対して頑張っています。斎藤一人さんは常に頑張ります。

質問5 金持ちのサラリーマン

サラリーマンの場合、どんなに頑張ってもある程度お給料が決まっています。サラリーマンでお金持ちになるのは無理でしょうか。

斎藤一人さん

99.99%は無理です、サラリーマンを選んだ時点で無理だと思った方が良いです。ただ高度成長の頃には、家を買うと億になったという話はあります。
だけどこれからはそういうのもないですから、それよりもそのお給料の中でどうすれば幸せになるのか、楽しく幸せになるのを考えた方がいいです。
今はうっかりお金儲けの話が来ても乗っては駄目ですよ。大概は詐欺みたいなものです。第一そんな良い話は貴方の所には来ません。
本当にいい話だと自分でします、人に持ってくる事態いい話ではないんです。覚えておいてください。

 

f:id:shiho196123:20190603213413j:plain

質問6 嫌な性格

私は仕事が早く、仕事の遅い同僚の手伝いをさせられることがよくあります。同じお給料で仕事の量が違うというのが不公平だと思います、そんな考え方は間違っていますか。

斎藤一人さん

間違ってはいませんが、嫌な性格ですね、仕事が終われば手伝えば良いじゃないですか、仲間なんですから、時々自分が性格が悪いなと気が付くと楽しいと思います。

質問7 安売り

まじめに商売をしているのに、お客様が増えません。いくら誠実にしても安さには勝てないのでしょうか。

斎藤一人さん

勝てないなあ、残念ですね本当に、残念だけれどもそれにも勝るぐらいの値段が関係なくて、斎藤一人さんが言ってるのは、同じものを出せば安い値段には勝てないと言ってるんです。
家電製品でもなんでも、貴方も同じものなら安い所に行きますよね。だからこれからの商売でもしするのだとすれば、同じものを売っていれば、値段の安いものには勝てません。
これからは自分がもし商売をするのだとすれば、何かよそに負けないものを作るということに専念しないと駄目ですね。
そこのものなら高くても買いたくなるようなものを選んだり、貴方から買いたくなるような魅力的な人間になるしかないんですね。商人ももっと上の世界を目指さなければいけないということです。

質問8 掃除

商売をしています、お客様が増えないのは、店舗が古くて汚いからだと思います。改装をしたいのですがお金がありません、どうすればいいでしょうか。

斎藤一人さん

ともかく掃除をして、掃除をして、ガラスを磨いて、いつも一生懸命に笑顔でもうそれしかないですね、ともかく手を動かす。

 

 

質問9 ヒット商品

小さな会社を経営しています、一発ヒット商品を当てれば会社も楽になるのですが、ヒット商品を生み出すコツはありますでしょうか。

斎藤一人さん

一発当たると良いよね、本当にどこの人もそれを考えていると思います。コツを教えます。ともかく寝ても覚めても考えます、それからいろんなものを見ても考えます。
胃が痛くなるぐらい考えます、そして考えて考えて考えまくって、出るまで考えます。


質問10 大馬鹿野郎

親の店を継ぎました、大してやりたくなかった仕事でないせいか、もう一つやる気が起きません、やっぱりするべきではなかったでしょうか。

斎藤一人さん

当たり前です、一生懸命にやっても、お店を持ちたくて、持ちたくてやっと持った人でもうまくいかないのに、親がやれと言ったからやったとか、大してやりたくないとか、商売を舐めてるし、お客さんを舐めてるし、人生をなめてるんです。英語で言うとお馬鹿野郎です。わかりましたか、少し真面目に来てください。

 

f:id:shiho196123:20190603213456j:plain

 

 

斉藤一人さんのお話を纏めました。

 

皆様、いつもご精読ありがとう御座います。 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村