コンクラーベ

我が儘勝手な事ばかりを申します。

斉藤一人さん 神様の合格書

f:id:shiho196123:20190328011844j:plain

すべて自己責任です

 

 

 

 

 

目次

 

 

神様の合格書

人の罪は背負えません。

人が犯した罪はその人が背負います。

例えはおかしいですけども
太ってる人の代わりに
誰かが断食しても
太ってる人は痩せません。

つまり人の罪を背負うことを
魂が耐えられないんです。

誰かが自分を
救ってくれることはないんです。

自分を救えるのは自分だけなんです。

皆さんは自分の人生を
一冊の本だと思ってください、
これからいろんなことが起きてきます。

しかし我々が魂のために
この世に生まれたとするならば
神の分け御霊ですから
起きた問題を愛と光で
光というのは明るさですね。

起きた問題に対して
愛のある解決とは
何かを考えるんですね。

この問題は
前世で自分がしたことなんです。

愛のある解決をするのと
たくさんで待ち伏せをして
殴ってしまうという解決の仕方もあるんですね。

神様が合格をくれるのは
問題解決の方法で
愛と光があるかどうかです。

自分の人生で起きる問題で
とても愛と光では
解決できない問題も存在します。

しかし突然に
そんな問題は起きてきません。

だから自分が前世で
起きてこない問題を
起こしているんですね。

例えばサッカー選手は
来世でも再来世でも
サッカー選手をしたいんですね。

だけど魂は何万回も生まれ変わりますが
ダイヤモンドと同じで
そこばかり磨かれても困るんですね。

神の配慮

高校時代に名プレーヤーと
呼ばれていたんですけども
膝を痛めるんですね。

膝を痛めると
普通は治るんですけども
ところがなぜか
神の配慮で治らないんですね。

そういう人が社会に出て
営業に配属されると
営業で部長に怒鳴られたり
怒られたりしてるんですね。

なぜかと言うと
サッカーは上手いけど
人間関係が下手なんですね。

サッカーばっかりしていると
神様が違うところに配属するんですね。

ピアノをしていると
なぜか手が
動かなくなったりするんですね。

出来なくなるんですね。

ダイヤモンドも一面ばかり
削っているとなくなってしまうんですね。

一個一個磨く場所が違うように
魂も違うところで磨いていくんですね。

そういうものの見方をしていると
ものすごく楽な解決ができますね。

自分のしたことですから
上機嫌で愛と光で解決すれば
神様は合格をくれます。

未熟なりにでも
そういうことをすれば
いくらかマシにはなります。

いくらかマシな考えになってくると
少しずつ少しずつですが良くなってきます。

f:id:shiho196123:20190328012111j:plain

心の持ち方

話は変わりますが
交通ルールはスピードを出しすぎると
反則切符と罰金を取られますよね。

だから違反はしないですよね。

神様の罰は行動では起きません。

江戸時代には首切り役人がいました。

それが仕事なんですね。

仕事で人の首を切るとすれば、
今でも絞首刑で誰かがボタンを押すんですね
自動装置だとしても誰かが入れたんですね。

未だに電気椅子でも
誰かがスイッチを押します。
そのボタンを押す人が
憎んだ気持ちでボタンを押すのと
次生まれて来れば
ちゃんとした人生を送ってくださいよと
手を合わせてボタンを押せば
手を合わせてボタンを押す人には
問題は起きてきません。

人を嘲笑うことが
ものすごい罪なのと同じように
逆に電気椅子のボタンを押す人が
冥福を祈って ボタンを押していると
問題は起きてきません。

人殺しだから人殺しになるという
話ではないんですね。

いろんなことが起きますが
愛と光で解決する方法 を
考えてください。

0点

今肥満している人は
前世の因縁ではなく
ただの食べ過ぎです。

肥満しているのは
現在の自分の問題であって
なんでも前世の因縁にしてはいけません。

交通ルールを犯すと
捕まりますから、しませんよね。

悪いことをすれば
悪い因果が起きますよね。

人のことを見て馬鹿にして
嘲笑ったりすると
歩けなくなったり
目の見えない人が出たりするんです。

そうすると
そういう行為はしなくなりますよね。

だからといって
悟りを開いたと思ってはいけません。

やっとマイナスから0点なったんです。

怒られるからしないのは
魂的には良いも悪いもなく
0点なんです。

f:id:shiho196123:20190328012328j:plain

救済

交通ルールでも
スピードを出せば
周りの人に迷惑をかけますし
事故を起こせば
当人も被害者も困りますよね。

車を乗っていると
よくあるんですけども
60 km だなと思っていても
80 km 出ている時があるんですね。
そういう時に捕まると
それは良いことなんです。

そこで捕まることによって
次から用心して
大きい事故を起こさなくて済みます。

捕まるからしないのではなくて
してはいけないことはしないんです。

地獄行き

弱い者いじめも同じです。

そのうちにいじめは逮捕されますから 。

今逮捕されないのがおかしいんです。

ストーカー行為も以前は
逮捕されなかったんです。

何もしなければ
後ろからついて歩くのも良かったんです。

警察にストーカー行為を伝えても
警察側は何も被害が無いんでしょと答えるだけです。

しかし付け回されること自体
被害になるんですね。

だから今は
ストーカー行為が逮捕されますよね。

学校でいじめにあうと
その子は学校に行けなくなります。

あんまりいじめられすぎると
高校も大学もいけなくなります。

人の定めを変えるほど
意地悪しながら
罪にならないのはおかしいんですね。

急に女性の手を握れば
逮捕されますね。

手は洗えば済むことなんですけども
そういうわけにはいかないんですね。

それが罪になるのに
学校で雑巾の水を飲ませても
罪にならないんですね。

因果的に言えば
いじめられてる子は
自分が強い立場の時に
いじめをしているんですね。

よくいじめられる子は
逆の立場になるといじめをするんです。

子供を虐待する親がいますよね、
子供は前世で自分が親の時に
子供を虐待しているんですね。
不思議なんですけど
虐待された子が
お母さんになれば
自分の子供を虐待するんですね。

いじめられて泣いていた子が
いじめをする立場になるんです。

私達は何のために
何回も生まれてくるかを
恐ろしい因果ではなくて
先祖の責任にしたりするしかないんですね。

あなたの先祖が
地獄で苦しんでいるとか
人の責任にするのも大概にしてください。

地獄に落ちている先祖がいれば
落としとけばいいんです。

神様が100年地獄にいろといえば
いてればいいんですね。

いじめているのではなくて
地獄で反省しているんですね。

魂の反省なんですね。

敗者復活戦

怒りん坊の人がいて
その人が倒れたんですね。

そうすると人はバチが当たったと言いますが
そうではなくて神様の愛なんですね。

神様はこれ以上罪を犯させたくないんです。

いろんなことはたくさんあります、
人間は未熟にできています。

人間は皆やり直し組で
敗者復活戦なんですね。

これだけ時代も進化して
魂も成長しているんですから
自分の頭でよく考えてみてください。

 

f:id:shiho196123:20190328012538j:plain

 

斉藤一人さんのお話を纏めました。

 

皆様、いつもご精読有り難う御座います。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ナチュラルライフ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村