20191229105200

斉藤一人さん お金は薬より効きますね

スポンサーリンク

f:id:shiho196123:20200419120652j:plain

 

 

「貯金通帳とかの、俺のお金を、全部現金にして、持ってきてくれ」

って家族に頼んで、病院まで持ってきてもらったの。

で、その人、毎日、お金を数えてたんだって。

そしたら、だんだん元気になって治っちゃったの。

 

 

 

お金は薬より効きますね


斎藤一人さん


前にあった、本当の話だけどね。

ある人が入院してて、医者から「助からない」って言われてたの。

その人がね、ある日、

「貯金通帳とかの、俺のお金を、全部現金にして、持ってきてくれ」

って家族に頼んで、病院まで持ってきてもらったの。

で、その人、毎日、お金を数えてたんだって。

そしたら、だんだん元気になって治っちゃったの。

それを見た、その主治医の先生が気の利いたことを言った。

「お金は薬より効きますね」って。

いや、でもさ。

俺、わかるよ。

その人は苦労して苦労して、お金貯めたんだよ、きっとね。

それが病気になって、貯めたお金を1円も使わずに、このまま死んでいくのかと思ったらさ、バカバカしくなっちゃって、考え方が変わったんだよ。

楽しいことを考えてると、その人が出す波動も、楽しい波動になるんだよね。

そしたら、治っちゃった。
だから、楽しいことを考える時に自分から出てくる波動と、悲しいことを考えてる時の波動、この違いは大きいよ。

人生って、考えてること、自分が出してる波動で、全然違うからね。

これからは魂の時代だからね、今まで以上に、波動どおりのことが起きてくる。

だから、この前、病気をしている人に、俺はこう言ったの。

「あなた、考え方を変えてごらん、そしたら、よくなるから」って。

ところが、相手の人は「私のどこが悪いんでしょうか」って。

その考え方がいけない。

真面目な人に限って、いい人に限って、

「私のどこが悪いんでしょう」

「直した方がいいところがあったら、教えてください」って言うんだよ。

俺が言っているのは、そういうことじゃないの。

自分が楽しくなるようなことを考えなよ、って。

だから、入院して1日1万円、取られるんだとしたら。

そのぐらいのお金を使うんだとしたら、温泉へ行くとね、鯛やヒラメとかがついてくるんだよ。

どうせお金使うんだったら、病院より温泉へ行く方が、断然、楽しいんだよ。

なんで、お粥ばかり食べてて、お金を取られなきゃいけないんだ、って。

いや、病院から脱走して、温泉に行け!って、言っているんじゃないの。

だけど、そういうこと思ってたら、病院行ってるのが急にバカバカしくなってくるだろ、って。

人間、バカバカしいと思ったことはやめちゃうんだよ。

だから、俺が「考え方を変えなよ」って言うのは、「こんな馬鹿馬鹿しいことなんか、やってられるか」って。

「病気して、こんなにも馬鹿馬鹿しいんじゃ、たまんない。

もう病人でいるのはやめよう」とかって思っちゃえばいい。

そしたら、快方に向かうように出来てるから。

本当だよ。

元気になりたかったら、「病気なんか、もうやめよう」と決意するの。

そうすると、何かが変わってくるもんなの。


「愛と光」に自分の心を忍耐強く置く


斎藤一人さん


何をするんでも波動が、ムードが重要だな。

だから、変な話、病人は病人らしくしちゃうから長引くの。

本当だよ。

あれって波動、ムードの問題。

あの病人らしいムードが、病が長引く原因の一つだから、ムードをなんとかすりゃいいんだよ。

ムードなんて、どうにでもなるんだから。

例えば、これも実話なんだけど。

「末期癌です」って、医者に言われてた人がいたの。

その人、他の癌患者さんみたいに、一日中、ベッドに横たわっていなかった。

毎日毎日、病院の周りを胸を張って歩いてたんだって。

そしたら、治っちゃったんだよ。

本当なんだよ。

だから、病気ってね、気持ちが参ったりしちゃうと駄目だな。

いいかい。

例えば、自分が何かの病気になった。

病気って、病気になることで魂が成長しやすい人がいるんだよな。

成長させればいいんだけど、ここで一つ問題があるの。

この病気をもらって、私はどうやったら魂を成長させられるんだろうか、何の因果でこんな病気になったんだろう。

そんなことを考えてると、どんどん暗くなっちゃうんだよ。

よしな、これじゃドツボだよ。

考え方を変える、って、そうじゃないの。

「早く治って、銀座で買い物しよう!」とか。

「高い入院代、払うくらいなら、温泉に行こう」とか。

「素敵な彼氏が欲しいな、治ったら彼氏作ろう」とか。

こういう楽しいことを考えてる病人って、いないだろ。

そんな波動の病人ていないんだよ。

だから、治っちゃうんだよ、本当に。

この前は、長年うつで悩んでいる人に会ったのね。

「何年くらいうつやってんの?」って聞いたら、7年なんだって。

「そろそろ、飽きたろう」って俺、言ったのね。

そしたら、案の定、「飽きた」って。

だから、飽きるんだよ、人って。

難しいこと考えてないで、とっとと飽きちゃえばいいの。

ばかばかしいこと、つまらないことに、早く飽きちゃえばいい。

前に俺が入院したときも、ただの点滴だとつまんないから、俺、

「先生、この点滴だと元気、出ないから、うなぎ入れて」

とかって、ジョークを言うんだよな。

そうすると、向こうも慣れてきて、

「斉藤さん、今日はスッポンが入ってからね」

とかって言うのね。

そうやってジョークでも言って笑っていると、大概は治っちゃうね。

やっぱり、病人は病人らしくしちゃ駄目だね。

俺が入院してた時、看護師さんとか先生が相談に来るの。

患者の俺が相談に乗ってて、「元気、だそうよ」とかって。

それで、俺が退院するっていうと、「寂し!」って、泣くんだよ、向こうの先生が。

それでさ、心と身体は一つのものだ、っていうじゃない。

だけど、心と体は別なんだよ。

「病気」っていうのは、「病を気にする」って。

病に「気」がつくんだよ。

体がが病んだことを気にして、心も病んじゃって病気になるんだよね。

だから、ほとんどの病人は、病に気がくっついた、病気持ちなんだけど。

俺なんかの場合、ちっちゃいときから病弱だったけど、心が病んだことは一回もないの。

そうすると必ずね、心に体がついてきて、治っちゃう。

だから、病から「気」を離しちゃえばいい。

体は止んでも心は身体の病を気にしなけりゃいいんだよな。

体の具合が悪くなった時はね、「気」を離して、病だけにしちゃえば、大概治るんだよ。

それを、気にして、病気になっちゃうから、厄介なことになるの。

だから、病になったら、できるだけ、楽しくなることを考えるの。

病気になったら、

「こんな馬鹿馬鹿しいんだったら、彼女でも作った方がいいや」とかな。
「ハンドバッグでも買った方がいい」とか。

考え方を変える、とは、そういうことをいうんで。

それを、「私のどこが悪いんでしょう」って。

あなたの、その暗い考えが悪いんだよ、って。


はなゑ


ひとりさん、今の話って、すごいよね。

明るい病人っていないですもんね。

だから楽しくって、明るい波動になっちゃえば、病気って治っちゃうんですよね。


斎藤一人さん


そうだよ、はなゑちゃん。

だから、みんなで、楽しく、幸せに生きましょう。

 

 

 

自分の魂は宇宙の中心と繋がっている


斎藤一人さん


他に、何か質問はないかい?

俺にでもいいし、はなゑちゃんに聞きたいことがあったら、はなゑちゃんにでもいいんだけど。

愛弟子M

記憶違いかもしれないですけど。

昔、はなゑ社長から、宇宙の中心って自分の心の中にある、って聞いたような。


斎藤一人さん


あのさ、宇宙って、無限じゃない?

で、天之御中主様という大霊は宇宙の中心にいるんだけど、宇宙の中心に、天之御中主様がいるんじゃないの。

天之御中主様がいるところが宇宙の中心なの。


はなゑ

宇宙では天之御中主様がいるところが中心。

心の中には天之御中主様の分魂がいるんだから、ある意味。一人一人が宇宙の中心っていうことなのよね。

愛弟子M


ということは、ある意味、私たち一人ひとりの心の中に宇宙の中心があるんですね。


斎藤一人さん


そうそう。
だから心は小宇宙っていうんだよ。

でも、これはどんなに考えても、人間の頭じゃ完全に理解できないの。

だから、もう、この事を考えるのはよしな。


愛弟子M


じゃ、どこそこの神社に行かなきゃいけない、っていうことはないんですね。


斎藤一人さん


神社にはいない。

だからいいか、御祭神として祀ってあったって、そこにはいないんだよ。

そこの神社の敷地内に、天之御中主様が入ることはできないんだよ。


はなゑ


なぜなら大霊だから、ものすごく大きいの。

どのくらい大きいかっていうと、ほら、この宇宙を想像するぐらい。

だからさ、ともかく大きいの。

地球に降りてくることもできないぐらい、大きいの。


斎藤一人さん


だからな、大霊がいるところは、二つしかないんだよ。

宇宙の中心と、自分の中にしかない。


愛弟子M


そしたら、どこへ行こうか、どこにいようが、大丈夫なんですか?


はなゑ


そう。

だって、要は自分の中の神様と、いつも一緒なんだから。

自分の魂と、宇宙の中心が繋がってるんだから。

 

斎藤一人さん


簡単にいうと、大霊と俺達って、コンピューターでいうところの、大元の機会と子機みたいなもんなの。

だから、俺たちは、宇宙の中心と繋がってるんだよ。

それが、だんだんわかってくると、実は、みんなとも繋がってるもんなの。

 

 

斉藤一人さんのお話を纏めました。

 

皆様、いつもご精読ありがとう御座います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ
にほんブログ村

お手数ですが、遠慮なさらずに押して欲しいんです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村