コンクラーベ

私の師匠

f:id:shiho196123:20181219191304j:plain

 

お師匠さんのお話

指導力も良いですが指導される力が必要ですね

   目次

 

f:id:shiho196123:20181219192219j:plain


 

 

師匠

社会全般

いろんな人が

いるんですけど

人間関係をが上手く

いければ良いんですけど。

 

人間関係の上手い人が

一人いるだけで世の中が

上手く回りますね、

人間関係の悪い人がいると

交通渋滞と同じで

回らないんですね。

 

生きていく上で

法則を間違っている人が

いるんですね。

 

人間関係が上手くいく

笑顔、言葉、身のこなし、

そういうところを

考えていくのが良いですよね。

 

この人には注意して

あげた方がいい人と

もう少し様子を見た方が

いい人もいますね。

 しかしながら

様子を見た方がいい人は

本来は気がついたのに

注意したくない怠け心

なんですね。

 

何故かというと

様子を見ていたから

その事が分かったんですね、

様子を見たからといって

その事が直るはずがないですね。

 

ほっといて

直るのなら

もう直っていますね。

 

直っていないというのは

本人は気がついていないんですね。

 

凡人というのは

注意されると

怒ったりしますね。

 

魂の修行なんかしている人は

注意してくれて

有り難う御座いますなんかで

返答するんですね。

 

注意する方だって

人のことを注意するのは

辛いんですね。

 

この人が言ってくれているんだから

この人の言うことなら聞こうと、

こういう人を師匠やマスターと

いうんですね。

 

自分の都合の良いことばかり

教えてくれるのはマスターでは

ないですね。

 

自分のことを

構わなくても

充分に生きていける人が

注意してくれているんだから、

せめて素直に聞ける気持ちが

なかったら

魂の向上も生活の向上も

ないですよね。

 

f:id:shiho196123:20181219192857j:plain

 

人間って、上に、上に

上がっていきたいですよね、

誰かと競争する意味ではなくて、

より人間らしい生活

送りたいですよね。

 

分からないことを

注意してくれたら、

有り難うですね。

 

世間で注意しまくれって

いうのではなく、

親しくなって

お互いに人間性を

向上していきましょうって

ことですね。

 

人間って

「何が必要なんですか」と問われれば、

人間は助け合わないと

生きられない動物なんでづね。

 

ないものは分け合って、

有るものは出し合う、

皆で仲良く生きていければ

良いですね。

 

f:id:shiho196123:20181219193304j:plain

 

人間ってあんまり、

泥棒したりとか、人を刺したりとか、

悪口を言いまくっているような人は

少ししかいないですね。

 

犯罪者でもないのに

どうも、

上手くいく人と

上手くいかない人がいますね。

 

それは微差なんですけど

誰も注意したがらないですね。

 

その微差を注意してくれる人が

本当に有り難い人なんですね。

 

その観音菩薩のような人が

注意してくれたら

有り難うの気持ちを

持ちたいですね。

 

大きいことは

分かってるんですけど、

細かいことで

苦しむんですよね。

 

もし細かいことが

目についたら

ちょっことだけ

注意してあげて下さいね。

 

細かいことを

注意して貰ったら、その人に

有り難うという気持ちを

持って下さいね。

 

f:id:shiho196123:20181219194022j:plain

 

指導される力

 

指導力って

有るんですね、

それと指導される側の力もあるんですね。

 

その指導される側の力が

ないが故に

殆どの人が

困っているんですね。

 

会社で上手くいかない人も

出世できない人は

注意しにくい人ですね。

 

注意すればブスッとする人と

「教えてくれて有り難う御座います」と

いう人では違いますよね。

 

もし「もっとあれば教えて下さいね」と

言ったとすれば

その人はどんどん出世するんですね。

 

優秀な指導者を

人は望みますが

優秀な指導される側の人間に

成るんだと考えたら

もの凄く話が分かりやすいですね。

 

要は指導される側の

心構えですね。

 

一番大切なのは

指導力ではなくて

指導される側の力が

なさ過ぎるんですね。

 

指導力を磨くことは

結構ですけど

指導される力、

受け入れる側の力を

しっかり磨かないと

上手くいかないですね。

 

皆さんが上手くいかないのは

指導する力、以前に

指導される力がないのかも

わからないですね。

 

お互いがくだらない指導を

しなくて済む人間になる、

言う方も言われる方も

「有り難う御座います」と

言えれば問題はないですね。

 

もし

貴方が会社の社長か何かで

誰を出世させようと

思いますかと考えてみれば

世の中って

そういうものですね。

 

人に細かいことを

注意されたら

「有り難う御座います」と

言いにくいことを言ってくれて

私もまだまだ未熟ですから

また同じ事っを繰り返すか

分からないので

その時は何回でも

注意して下さいね。

 

「よろしくお願いします」

この一言で

状況は変化しますね。

 

口でばっかり「はい、はい」

と繰り返し同じ間違いを

していると、

「返事ばかり良いですけど、全然、駄目だね」

と言われる可能性も有りますね。

 

「私は何回でも繰り返してしまうか

分からないので、その時はよろしくお願いします」

と言っておくと

上司はこの子はしっかりしている

と思うので

自分も直ってくるので

上手い指導のされ方もあるんですね。

 

上手い指導のされ方を

磨いていくと

素晴らしい人になりますね。

 

周りで聞いている人間も

素晴らしいという指導のされ方

が有ると思いますよね。

 

f:id:shiho196123:20181219194601j:plain

 

 斉藤一人さんの講演会をモチーフしました。

 

皆様、いつもご精読有り難う御座います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ナチュラルライフ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ

 

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村