コンクラーベ

我が儘勝手な事ばかりを申します。

斉藤一人さん 心の正体

f:id:shiho196123:20190317205510j:plain

 

目次

 

 

私は小さい時から
いろんなことがあって
心に傷がついているんです。

本当は心は傷つかないんです。

心が傷つかないならば
今まで私が悩んでいたことは
いったいなんだったんだろう。

皆さんが苦しんでいた問題は
いったいなんだったんだろう。

人の心が傷つかないのは
心は神様からいただいた分け御霊というものです。

神様の命を頂いてるんです。

それが心の正体なんです。

神様の分け御霊は光なんです。

だから心の正体は光なんです。

光を傷つけることはできません。

例えば映写機を想像してみてください。

フィルムを通して
光がフィルムにあたって
現実が出てきます。

例えば40人学級があるとします、
そこに暴漢が入ってきました。

その防寒が刃物を振り回して
3人が傷を負いました。

3人の生徒が傷つきましたが
残りの37人の生徒も心に傷がつきました。

残りの37人の生徒に
カウンセリングを
してあげようというんですが
心は傷つかないんです。

理由は心が光だからです。

戦争時代にこっちの防空壕をに入って
死んでしまいましたが
あっちの防空壕に入った人は助かりました。

そういう助かった人が
カウンセリングを
受けていたかと言うと
受けていません。

ただ助かった人は
運が良かったからで終わりです。

例えば戦国時代に
初陣を飾った時に
周りがたくさん死んでいるのに
その子が死ななかった場合に
あなたは運がいいから
これからどんな戦でも死なないよと言われます。

運がいいと言われて
これからも怪我も何もしないと言われると
そうなんだとインプットされるんですね。

映写機

しかし現在は
大変な思いをしたねとか言われるので
小さい子ですので
自分は傷ついてると思うんですね。

傷ついた部分は
映写機のフィルムなんです。

自分の思いに傷がついているんです。

例えば中卒の人が
社会に出ると
中学校しか出ていないので
馬鹿にされるんじゃないかという
フィルムを入れておくと
なぜか社会に出れば
それが映し出されるんです。

そうすると馬鹿にする人が出てくるんです。

人生をカメラだと考えると
現実に起きたことが自分に映って
心が傷つくと思ってるんです。

本当はカメラではなく
映写機型なんです。

f:id:shiho196123:20190317210011j:plain

それが映し出されたのが社会なんです。

だから色んな事が
あなたの思いによって
映し出されるんです。

中卒で馬鹿にされるんじゃないか
という思いがあると
馬鹿にする人が出てくるんです。

そうするとやっぱり馬鹿にされた ので
さらにフイルムに傷がつくんです。

それが映し出されると
またその人が出てくるんです。

エンドレスに出てくるんです。

思いというフィルムを変えると
世の中が変わって見えてくるんです。

変わった現実が出てきます。

自分の思ったことが
自分の光に映し出されて
いろんな現象が出てきます。

「この世の中は思いを
 変えればいいんですかと」
 尋ねられれば
この世の中はそうではないです
あの世は思えばいいんです。

あの世は想念の世界です。

女性の方が綺麗になりたいと思っていても
寝癖が付いていればそのままです。

綺麗になりたいと思えば
ブラッシングするとか
化粧をすればいいんです。

赤いセーターを欲しいと言えば
出てくるのがあの世なんです。

この世の中で赤いセーターを欲しければ
買うか今、着ているものを染めるしかないですね。

この世は思いと行動です。

地球はそういう星なんです。

地球では思ってるだけでは駄目なんです。
思ってるとチャンスは来るんです。

そのチャンスに対して行動すればいいだけなんです。

思うと必ずチャンスが出てきます、
チャンスが出てくれば
それを掴んで得な人生にして
難しくもなんともありません。

思うことは大切なんですが
地球は行動しなければ意味を持ちません。

ソリロキズム

急にフィルムを変えようと思っても
なかなか変えれないので
まず言葉を変えてください。

ツイテル
感謝してます
ありがとうとかの
幸せを呼ぶ言葉を喋りましょう。

自分自身が一人で
つぶやくのを、ソリロキズムといいます。

ツイテイナイ、
不平不満だとか愚痴だとか
不幸を呼び寄せる
不幸言葉を言ってると
自分にそういうフィルムを
入れてるのと同じです。

それが映し出されるんですね。

心こそ心迷わす心なれ、心に心、心許すな。

お釈迦様のキリスト様も
伝えたかったのはこの事なんです。

昔は映写機とかなかったですから
ものすごく長い説明になっただけです。

あなたの思いが
この世を映し出すだけと
伝えたかったんです。

それゆえ心は傷つかないんです。

例えば会社に行くと
横暴な上司がいて
馬鹿野郎とか言われると
すごく傷ついて
自分はもう死にたいぐらい
傷つくんですと言うけども

馬鹿野郎と言われるたびに
3万円をくれることになれば
10回も馬鹿野郎と言われると
30万円になりますよね。

明日は何回言って
もらえるんだろうと思いますよね。

だから馬鹿野郎と言われることで
傷ついてるんではなくて
自分の思いで傷ついてるんです。

自分が怒られてる時に
自分が出世すれば
横暴な上司と
同じことをする可能性がある と
考えれば
こんな嫌な思いをして
自分はやらない人間に
なっていくんだと考えるんですね。

例えば上司が失敗ばっかりして
その後始末をあなたがするんですね。。

その会社をあなたは
絶対にやめてはいけません。

あなたが後始末をするわけですから
間違いなく出世できますね。

物は考え方一つですね
フィルムひとつでどうにでもなるんです。

考え方を変えて
いう言葉を変えて
そうすれば
起きる現象が違ってきますよね。

そして行動すれば
幸せになれます。

私は神様がいると信じています。

 

f:id:shiho196123:20190317210329j:plain

 

斉藤一人さんのお話を纏めました。

 

皆様、いつもご精読有り難う御座います。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ナチュラルライフ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村