コンクラーベ

斉藤一人さん オーバーアクション

f:id:shiho196123:20190310005956j:plain

 

目次

 

 

 

 

おまじない

人は背骨があるから

しっかり立っていられるんです。

 

他の動物は直立では歩けません。

 

人間だけが

直立歩行をするんですが
具合が悪くなってくると
背骨が曲がってしまうんです。

 

何番目の背骨が

曲がると胃が悪いとか
肝臓が悪くなるとかの決まりがあります。

 

カイロプラクティック・オステオパシー

という技法があって骨を矯正するんです。

 

俗にいうカイロですね、
それをすると非常に体の調子が良くなります。

 

ひどくなってくると
脊髄湾曲症といって

背骨が曲がってきます。

 

これが奇跡的に

治る方法があるんです、
誰がしても治るんです。

 

それは「我は神なり愛と光なり」と言うんです。

 

それを10回か20回言うんです 。

 

我は神なり愛と光なりと言うと
体からファーと力が抜けるんです。

 

力が抜けて筋肉の硬直が取れれば
脊髄がまっすぐになるんです。

 

貴方が神なんだということを言うと
体が柔らかくなっていくんですね。

 

ところが自分一人で

頑張らなければいけないとか
自分にあんまり頼りすぎてしまうと
自分が自分がというのは我なんです。

 

我が我がの我が強くなってくると
脊髄に影響が出てくるんですね。

 

時々我は神なり愛と光なりと言うと
背骨がまっすぐになるおまじないと

思ってくださればいいんです。

 

そうするとそういう

不思議な現象が起きてくるんです。

 

背骨曲がってる人に
それを言ってもらうと
その人が楽になるんですね。


それがどうしたと

言われれば困りますが
そういう

不思議なことがあるんですね
誰がしても出来るんです。

 

つまり心地よい言葉は
体を正常にするんです、

体を癒す言葉があるんですね。

 

それを一番体が硬くなるのは
なんでも頑張らないといけない
自分の力でとか人に頼らずとか
こういう事を言えば
体が硬直してくるんですね。

 

針をやってもお灸をしても
直らなかったんですが
その時は頑張らないと

いけないという気持ちが強かったんですね。

 

我は神なり愛と光なりと言ってると
もし自分が神だとすれば
愛と光の人間であれば
どういう生き方をするんだろう
人に何をしゃべるのか考えてるうちに
背骨が治るんですね。

 

我が神なら人も神なんです。

 

みんな大切な人間なんです。

 

それを些細なことで
あの人高校中退なの とか言ったりして
それがいったい何なんですか。

 

誰でも高校に行けば偉くはないです
誰でも大学に行けば偉くはないです
それぞれに事情があります。

 

道路工事をしている人もいるし
家を作ってる人もいるし
ペンキを塗ってる人もいてます、
つまりいろんな人がいて成り立っているんです。

 

学校に行ってはいけないと

言ってるんではなくて
行きたい人は行けばいいんです。

 

本当は行きたくない人も行ってるんですね。

 

f:id:shiho196123:20190310010338j:plain

いろんなことで差をつけて
差をつけている人ほど苦しいんです。

 

人に差をつければつけるほど
下の人間ばかり見て
自分はその差の事ばかり気にしていて
大概は人間は上を見て生きていますから
もっと学歴の高い人とか
もっといい学校に行った人とか
もっと金持ちの人とか
もっと家柄の良い人とか
そういうことばかり考えているから
上がだんだん重くなってくるんですね。

 

重くなればなるほど

背骨に負担がかかってきます。

 

だから差を取ればいいんですね。

この差を取れば
すごく幸せになれるんですね。

 

そういう中で自分が

本当にしたいことは何だろう

それを追求していけば
本当に楽しいことがたくさん起きてきますね。

 

それは座禅するとか
断食して頑張るようなものではないです。

 

それよりも人に

優しくできる気持ちさえあれば
それで十分なんですね。

 

免疫力

人間の免疫力が落ちている人がいますが
その免疫力を上げる方法が簡単にあるんです。

 

免疫力の上がる言葉は
誰かが物をくれます 、
そのことに対して
オーバーにありがとう、すごく嬉しいな
ものすごく嬉しいとオーバーアクションするんですね。

 

いいことにオーバーアクションするんです。

免疫力の弱い人の特徴は
必ずオーバーアクションがないんです。

 

愛と光とは一体何ですかと言った時
明るさとは 簡単で暖かいんです。

 

仕事でも何でも
もっと簡単であるほうがいいんですね。

 

簡単で温かいのがこれが成功なんです。

 

全ての成功のもとは簡単で暖かいんです。

 

だから言葉でも単純明快なんです。

明るくて心地いいんです。

 

単純明快

複雑なこと言って
哲学者のような人はダメなんですね。

もっと単純明快なんです。

この病気を治すには
最近は体を治す方法が
複雑怪奇になってきています。

 

複雑になればなるほど
病気が増えているんです。

 

昔の人はろくな栄養もとっていないのに
新潟から能登まで鎧兜を着て
歩いて攻めてきた人が居てるんですね。

 

今の人は鎧兜きてそんな真似はできません。

 

もっと人間というのは簡単に出来てるんです。

 

複雑なことを考えれば
必ず暗くなります。

 

だから仕事でも

複雑なことを

考えていくと
あたかも頭が良くて

成功するようだけど
失敗しますね。

 

単純の後につく言葉は明快なんです。

 

複雑の後につく言葉は怪奇なんです。

 

悪魔のささやきなんですね。

 

難しいことを考え出すと
悪魔の方に近づいているんですね。

 

難しいことはできません。

 

必ず成功することは簡単なことなんです。

 

コンピューターを考えた人は
コンピューターを簡単に

考えることをできる人なんです。

 

ともかく自分にとって簡単なこと
簡単に考えられること
それで明るくしていられること

免疫を上げるのに
免疫を上げる注射を打っても
そんなことをしないでも
もっとオーバーアクションで
いや嬉しいなありがとうご飯美味しいねとか

美味しいではダメですね
うまいうまいとオーバーアクションで言ってください。

 

本当に美味しくても黙って食べてるのはダメですね。

 

もっと嬉しいことをオーバーに表現するんです。

 

それだけで免疫力が上がります。

 

そうでなければ人間は死に絶えています、

それが人間は死に絶えずに今生きています。

 

仕事も同じですね、

体も仕事ももっと

単純明快にする方がいいんです。

 

単純明快になってきた時に
仕事も成功しますし
体も元気になってきます。

 

単純明快に生きていってください。

 

f:id:shiho196123:20190310010621j:plain

 

斉藤一人さんのお話を纏めました。

 

皆様、いつもご精読有り難う御座います。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ナチュラルライフ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村