コンクラーベ

アンチエイジング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:shiho196123:20190328145620j:plain

年齢ぐらいは自分で決めてもいいんじゃないですか!!

 

 


 

 

アンチエイジングは

その言葉そのものに
かなりの力があります。

アンチエイジング は年齢を重ねるごとに
老いていくだけだという 言霊の力が隠されています。

1日1日の積み重ねが
色々な経験を積んで
毎日を新しい経験で
素晴らしいものに出来ますね。

年齢の割には若いですねと
いう言葉が使われていますが
自分が使う時は
若くて美しいですねと言う
言葉を使えばいいんですね。

だいたい年齢というものは
勝手に自分で決めればいいんです。

自分自身が
一番良かった時の年齢にすればいいんです、
年齢ぐらいは自分で決めてもいいんじゃないですか。

戸籍にある年齢は別として
年齢を自分で決めれば
アンチエイジングなどという言葉は
世の中に氾濫していません。

若くて溌剌とするためには
新しい趣味を持つのがいいですね。

そうすれば
好奇心を持ち
新しいことに挑戦する
ワクワク感が自然と湧き上がってきます。

それが脳を老化させないための
一番良い方法となります。

もし新しいことを
自分が気に入ったなら
長く続ければ
脳にとって有益なので
若返りの秘訣となります。

そうすすれば
見た目が若くなると
自然と体も若くなっていく
医学的根拠もあります。

 

美容についてですが

お医者さんより

化粧品屋さんで聞いて下さい。

 

その方が経済的ですし

お肌に艶がでます。

 

艶が出れば

運勢が

よくなりますから

お洒落もして若返ります。

 

睡眠は六時間半~七時間半が

人間にはいいと

スタンフォード大医局が発表しています。

 

適度な睡眠を心がけて

健康でいましょう。

 

例えば食事なんですが
アンチエイジングの食事は
できるだけ肉類を控えるということなんです。

確かに肉類だけを食べていれば
問題があるでしょうが
肉類と共に酸っぱいものを食べてください。

人類の歴史で色々なものを
食事する期間の長さと
肉類中心の食事の期間の長さでは
後者の方が何倍も何万倍も長いんです。

野菜中心の食事をすれば
草食動物と同じですから
肉食動物に食べられてしまいます。

人間の世界でいえば
いじめの対象となってしまいます。

いじめの対象となりたくなければ
できるだけ酸っぱいものと共に
肉類中心の食事を心がけてください。

調理法ですが焼いたものは
できるだけ避けた方がいいですね。

蒸し物とかしゃぶしゃぶとかがいいですね。

焼き物にすると
糖とタンパク質が加熱された
物質が出来上がるだけなんです。

それは老いを早め
病気にもなる原因となります。

若い時は美しく
ある年齢を過ぎれば
年老いていくという考えを止めるために
アンチエイジングという言葉は
この世から無くしてしまいましょう、
日本からだけでもいいですね。

なぜ肉類を食べないといけないかというと
野菜食中心になってしまうと
全ての人ではないですが
うつ病になる方は野菜中心の食事の方が多いんですね。

野菜中心にすれば若返るっていうことはまずありません、
やつれて見えて老けて見えるだけです。

それとダイエットもあまりしない方がいいですね、
あまりにも肥満しているとすればいいかもしれませんが
日本人はもともと筋肉の質が細いですから
欧米の方と比べるとかなり痩せてるんです。

いざという時に
例えば手術とかいう時には
その後体重は減りますよね
そうすると合併症が併発するんですね。


それは痩せてる方に多いと発表されています。

うつ病になったとか
自殺未遂をしたとか
それはダイエットをした後が多いんですね。

ダイエットというのは
食事制限するのではなく
毎日少し歩くだけで
健康を保てます。

しかし極端に肥満にしている人は
病院に入ってダイエットをしてください、
そうしないといろんな病気が出てきます。

ダイエットをすれば
老けて見えるだけなんです。

一般的な日本人にとって
ダイエットは百害あって一利なしです。

ダイエットよりも散歩するだけで

体重は維持できますね。

アンチエイジングとは
基本的に人生のピークを過ぎれば
後は坂道を転がるようなイメージですね。

アンチエイジングという言葉は
捉え方によって年配の方が悪者に聞こえますから
日本からはアンチエイジングという言葉をなくしましょう。

若々しいお洒落をして下さい!!

 

皆様、いつもご精読有り難う御座います。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村