コンクラーベ

我が儘勝手な事ばかりを申します。

アッパーリミット

f:id:shiho196123:20190408141631j:plain



貴方の責任ではありません!!

 

目次

境遇

人は皆誰でも幸せを求めていますが
手に入れるとと居心地が悪く
手放したりブチ壊したり

する事ってありますか 。

なぜこのようなことが起こるかいうと
人それぞれに自分に許可している
幸福の量を決めつけているのです。

人それぞれが受け入れられる
幸福の量が決まっており
幸福の量の限界値を超えると
自ら幸福の度合いを下げるんですね、
これをアッパーリミットといいます。

アッパーリミットのレベルには
個人差はあります。

その原因は子供の頃の家庭環境、
両親であったり、育ててくれた人であったり、
人それぞれの周囲にの人たちによる影響が大きいのです。

幸福の限界値は自分が決めているのではなく
主に母親が影響しています。

例えば母親が心配性だと
子供は心配性に育ちます。

母親もその母親に同じ育てられ方ですね!!

その母親が 自己重要感が低く
劣等感が強く心の満たされない女性だと
娘を育てる過程において
娘の幸福を嫉妬するあまり
幸せを恐怖する女性に育つそうです。

子供が小さい時は
一人で生きていくことが出来ません。

誰かに育ててもらわないと
それは仕方のないことなんです。

そういう母親に育てられると
自己犠牲感が強く、人間特有のプライドも持てず
無意識のうちに罪悪感を育てて
自ずから幸福のレベルの許容量を下げています。

子供の頃に良いことをしても
親に褒めてもらえず
良い成績をとっても
もっと他にいい成績の人と比べられます。

成績が少しでも下がると
露骨に嫌味を言われたり
怒られたり貶されたりするんです 。

欠点ばかりは責められ
子供の頃に喜ぶ体験がないんですね。

つまり幸せ慣れしていないんです、
不幸癖がもうついてしまってるんですね。

これがアッパーリミットの低い重要な原因です。

 脱皮して下さいね!!

自己改造法
  • 自分が幸せになれるはずがない。
  • 自分に出来るはずがない。
  • 幸せになりたいのに思い通りにいかない。
  • 変化するのがとても怖い。
  • 自分は今のままで幸せだ。

これを抜け出す方法として
まず子供の頃の自分の感情に
フォーカスしてみてください。

機能不全になっている幸せを
許容する能力を取り戻すために
過去の記憶に遡ってください。

 感想を変えて下さいね!!

そこにあるのは物事の良い悪いではなく
自分が抱いた感情があるだけです。

その自分の抱いた感情を
現在の自分から見て
幸せの許容量を上げるために
自分の都合の良いように
恥ずかしくても構わないですから
感情を塗り替えてください。

そしてまず自分を許してください、
子供の頃の自分を許してください、
そういう感情を与えた両親や
周りの人達も許してください。

自分を許して自分を褒めて
その感情を与えた人達にも
その人たちは未熟だったんだと
笑い飛ばしてください。

原因は子供の頃に有ります!!

そうすればはっきりと見えてきます、
アッパーリミットのレベルを
極端に下げているのは
自分自身の幼少から引きずっている
感情であるということがわかります。

それまでは自分の居心地の良かった空間 が
突然彼氏ができたり、家族ができたり、
一戸建ての家を手に入れたり、
そこに自分の感情がざわざわと波立つのです。

その感情がサインです。

アッパーリミットのレベルを引き上げる サインです。

 チャンス到来です!!

どんよりしたもやもやした感情に支配されますが
その時に覚える不安感がアッパーリミットの限界値です。

落ち着かない感情やネガティブ感に
支配されている 時こそ
アッパーリミットを
上げる絶好のチャンスが訪れているんです。

意中の人が恋人になった時に幸せいっぱいなのに
わざと関係が壊れるような言葉を言ってみたり、
そういうことをするのではなくて
過去に遡って自分の感情を不安感ではなく
過去を笑い飛ばす感覚で彼氏を受け入れてください。

営業成績でも商売でも
成績が上がると不安感に包まれるのは
幼児体験によるものと断言しても構いません。

 過去の記憶を塗り替えて下さいね!!

その感情を塗り替えてこないと
成績が上がれば上がるほど不安になり
わざわざ成績が下がるようなことをしてみたり
そういうことはしないで
過去にさかのぼり自分の感情を塗り替えてきてください。

アッパーリミットを上げる方法はこれしかないですね。

自分自身が幸せになってもいいと
言い聞かせてみても
無理があります。

自己重要感が低く劣等感が高いので
自分を褒めたり 自分の能力を信用しなかったり
それは全て育った境遇によるものですから
当人には罪はないんですが
今の自分を許したり、自分を褒めたり、
幸せを受け入れようとしても

無理をしているので
努力逆転の法則が働いて
アッパーリミットは下がったままです。

現在の感情をそのまま変えるのは

不可能なので過去にさかのぼって

過去の記憶の感情を塗り替えて

現在の感情にして下さい。

 

アッパーリミットのレベルが低いのは
育った境遇によるものですから
そこまで遡って、つまり過去の記憶を
辿っていって記憶を塗り替えてください。

記憶というのは感情だけです。

良いも悪いもありません。

その感情を塗り替えることによって初めて
アッパーリミットの限界値が突破されます。

そうすれば恋人とも良好関係を保ち
幸福感を味わえるでしょう。

営業成績が上がっても
不安感に苛まれることもなく
出世の階段を上っていくでしょう。

過去の記憶を遡って
自分の感情を塗り替えることに
全力を注いでください。

どうか皆様の未来が幸福感に
包まれた中でそれを受け入れて
この世に生まれた喜びを享受してください。

 自己改造して下さいね!!

 

皆様、いつもご精読有り難う御座います。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ナチュラルライフ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村