コンクラーベ

斉藤一人さん 渡り鳥経営 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

f:id:shiho196123:20190221223554j:plain

 

 

目次

 

イライラ型

イライラしてる人は

イライラしていますね、

そうすると困った現象が起きますね。

 

貴方が何人かで 

カフェに入ったとします、

いつもイライラしていると

貴方の水だけが忘れられますね。

 

そうすると

貴方は怒ってしまうんですね。

 

待っているのに

貴方のコーヒーだけが来ません、

忘れられてるんですね、

そこでまた怒るんですね。

 

イライラしていると

イライラ事を

呼び込んでくるんですね、

そうするとさらに

イライラするから

また怒りますね。

 

もう一つのタイプは

イライラを別の形で

表現します。

 

哀れみ型

 

一生懸命にしてるんだけど

上手く行かないのよとか

言う人を哀れみ型といいますね。

 

なぜだか分からないんですけど

その人が来るとクタビレル人がいますね。

 

あの人に会いたくないと

思う人がしばしば来るんですね。

 

それはイライラを

別の形で表現してます。

 

その人にもトラブルが

凄く起きるんですね。

 

その人が働いていて

電話をとると

怒鳴る人の電話を

必ず取るんですね。

 

だんだん電話を取るのが

怖くなって

同僚に電話を取って貰っていて

最後にその人が電話をとると

当たりなんですね。

 

イライラと哀れみ型の人は

止めて頂きたいですね。

 

当人並びに皆さんに

ご迷惑がかかりますね。

 

明るく生きて

愚痴を言っても

生活は良くなりませんよね。

 

イライラ型は見抜きやすいんです、

見抜きづらいのは哀れみ型ですね。

 

この哀れみ型が

近づいてきた場合に

ネチッと始まりますし

波動で分かりますから

すぐに逃げて下さい。

 

大事が起きる前に

貴方も逃げて下さいね、

逃げれるものは逃げて下さい。

f:id:shiho196123:20190221224031j:plain


 

弥勒菩薩

弥勒菩薩はお釈迦様が

没してから

50億年すればまた生まれてきます。

 

頬杖をついていて

次の世はどんな世の中に

しようかと考えてるお姿です。

 

 

釈迦が死んでから

2500年後にアジアの国から

弥勒菩薩が現れるという

一つの考えが決定するんです、

 

「弥勒菩薩はどんな世の中を

 作ろうとしたか」と言えば

次の世の中は魅力のある世の中

を作ることに決めました。

 

一人一人が魅力的になり

魅力のある会社を作り、

魅力のある商品を作りますね。

 

魅力のある人といれば

いくらでも話していたいんです、

貴方といるととても楽しいんです。

 

二つの辛いこと

 

世の中には辛い事が二つありますね、

会いたい人に会えないこと、

会いたくない人に会うことですね。

 

それで貴方には会いたくない

と言われない人間にならないといけませんね。

 

イライラすること、愚痴をいうこと

なぜ貴方にだけ辛い事が起きるんですか。

 

何が違うかと言えば

考え方だけですね、

考え方を豊かにしないと

苦しくなりますね。

 

 

天命に任せて仕事をしていると

楽しくなりますね。

 

貴方がある時計に惚れ込みます、

その時計の話をしたくて仕方がないですね。

 

一個も売れなくて良いから

ずっとその時計の話を

していると奇跡が起きますね。

 

100人に話すと

100人が買ってくれます。

 

相手の顔を見ながら

この人買うかな、買わないかもと

考えると奇跡は起きませんね。

 

例えばテニスをしますね、

貴方は結果が気になって

しょうがないから

点数表を見ますね。

 

貴方の相手はボールを見ます、

勝つのは相手ですね。

 

結果をあまり気にしては

駄目なんですね。

 

この時計なら

言いたくて仕方がないくらいに

惚れ込めばものは売れますね。

 

そこまで惚れていない商品を

人に勧めるのは悪なんですね。

 

雪だるま式

 

会う人すべてに

「この人にすべての良きことが

雪崩のごとく起きます」と言って下さい。

 

人の幸せを願うようになると

心が豊かになり人相が変ります、

そうすると起きる現象が変ります。

 

貴方の心が貧しいのに

豊かにはなれませんね。

 

まず心を豊かにするには

人に良いことがあったときに

「良かったね」と言える

訓練をしないといけません。

 

なんだあいつ親に家を建てて貰って

彼奴の実力ではないんだ、

実力ではなく

家を持てたから良かったねなんです、

実力があるなら今までに

家を持っていますから。

 

褒める気がないと

褒められないんです、

いつもどうすれば

褒められるかなと

探していると結構、大変なんですね。

f:id:shiho196123:20190221224403j:plain

 

名人

 

人の粗を探すのは

簡単なんですけど

嫌われるだけで友達を失いますね。

 

人間って人の粗を探すほど

立派な人はいませんね。

 

人の粗を探して

豊かになれる

ことはまずないですね。

 

人は良いことを

見つける方が大変なんですね。

 

紺瀬は人の良いことを

見つけることに挑戦して下さいね、

前世では粗探しの名人になったので

紺瀬は新しい事に挑戦して下さい。

 

いくらあの人が立派なことを

言っても

あの人の親戚には

泥棒までいるんですよ、

親戚まで探してきますね。

 

当人だけではなくて

遙か先の親戚まで行く

達人みたいな人がいますね、

これは卒業ですね。

 

渡り鳥経営

渡り鳥は遠い故郷に帰るとき

海を渡っていくときにV字型になります。

 

前の鳥が羽ばたくと

後ろに上昇気流が出来ますね、

その上昇気流に乗って飛ぶと

飛距離が70%も伸びますね。

 

先頭を飛んでる鳥に

「頑張ってね」と声をかけます。

 

先頭が疲れるとスッと

後ろに行き

元気な鳥が前に行きますね、

上昇気流を起こしながら

海を渡りますね。

 

先頭の人に良いのを

教えてくれて有り難うね。

 

人間の魂の修業の中で

二つしなければならないことが

あるとすれば

一つは知っていることを

もったいつけずに教えること、

知らないことを素直に聞けることですね。

 

それがグルグル繰り返されるんです、

今まで一番だった人が今度は

三番だったりします。

 

そうするとすぐに聞きにいって

教えて貰うんですね。

 

貴方の知っていることは

すぐに教えて

知らないことは聞きにいきますね、

それだけで人生は楽なんです。

 

渡り鳥は1羽がけがをすると

二羽が付き添いますね。

 

治ると三羽になり

V字になりますね。

 

二羽になると

よその渡り鳥の群れの中に入りますね。

 

おまえ仲間じゃないから

入れないとは言わないですね。

 

渡り鳥でオンブされてる

鳥は見たことないですね。

 

引っ張って行って貰ってる

鳥も見たことはないです、

みんな自分の羽根で飛んでいるんですね。

 

だから

助け合いというのは

もたれ合いではないですね。

 

みんな自分の羽根で飛びながら

それで人を助けますね、

皆が助けられますね。

 

もたれ合いではないですね、

人間はもたれ合うほど

弱くは出来てませんね。

 

人間は教えたり、

教えられたりすれば

本当に何でも出来ますね。

 

苦しいときは聞いて下さい、

知ってる人が必ず世の中にはいますね。

 

知らないことは

恥ずかしいことでは

ないんですね。

 

バラは自分のトゲを

恥ずかしがってはいないんです。

 

貴方が知っていることも

みんなは知らないこともあります、

みんなが知ってることも

貴方が知らないこともあります。

 

f:id:shiho196123:20190221224702j:plain

 

斉藤一人さんのお話をまとめました。

 

皆様、いつもご精読有り難う御座います。 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村