コンクラーベ

我が儘勝手な事ばかりを申します。

怒らないで

 

f:id:shiho196123:20190415224748j:plain

怒りは少しずつ出して下さいね!!

 

目次

 絶好の機会

会社や家庭、友人関係で イライラ して
誰しもが怒る経験をしていますね。

そんな怒りの感情を相手にぶつけた時は
なんだか後味が悪く損した気分になりますよね。

怒って事態が解決するということはないんです。

突然湧き上がるのが
怒りの感情の困ったところなんですが
怒りを鎮める方法を試して下さい。

心理学では「怒りは感情の蓋」と呼ばれています。

感じていることを抑圧したり我慢したり
している時、一番上にあるのは怒りなんですね。

怒りの下には悲しみや 痛みが隠されています。

自覚せずとも怒りの感情は潜在意識に
貯蓄されています。

いつも怒りを覚えるのは
会社の上司の叱責がうるさいとか
奥さんの小言がうるさいとか
似たようなシチュエーションに
怒りを覚えるのは 抑圧されてきた怒りを
処理する絶好の機会が訪れたとも言えるのです。

怒りを自覚し始めた頃は
潜在意識と顕在意識のギャップに
葛藤状態になるのです。

 

九つの声
  • 助けを求める声

自分の正当性を主張する状態では
恐れを感じている状態なのです。

極度の緊張状態を表すことわざに
「弱い犬ほどよく吠える」

吠えている犬は怖いので
「これ以上近づくな」 と威嚇するのです。

このような時は助けが必要な時ですね。

自信のない裏返しとも言えるのです。

  • 裏切りに対しての声

ご主人が浮気をしたり、
信頼していた上司が不正をしたり、
こういう時は怒りを感じやすい状態です。

期待を寄せている相手だからこそ
容赦ない怒りを浴びせるのです。

「理解してほしい」
「自分を愛してほしい」

こういう相手だからこそ
手加減なしに怒りの矛先を向けます。

  • 怒りを態度に出す

怒りの感情が湧き上がってきたら
その感情を見逃さないで向き合ってください。

その言い分をしっかりと自分で理解してください。

理解した上で相手に態度に出してください。

怒っている理由がわかれば
内なる怒りを鎮めるためには
自分自身の怒りの感情と寄り添ってください。

感情をしっかり感じることで
鎮めるのではなく鎮まるのです。

  • 日頃から我慢をしない

上司はいつも私ばかりに注意をする。

それが積もりに積もって
塵も積もればゴミとなるの例え通り
大きな不満となって爆発する前に
「注意ありがとうございます」と先に言って
人間関係を身につけておきましょう。

  • 忙しすぎないようにする

忙しすぎると体調も崩し
心のゆとりもなくなり
すぐにイラっとするのです。

自分の好きなことを出来る時間は作り
出来るだけリラックスしましょう。
そしてリズムを整えましょう。

  • 怒りの感情に向き合う時間を持つ

怒りを表現できなかった時は
その怒りの言い分や怒りの下に隠されている
悲しさに心を向けましょう。

まずどんなことを伝えたかったのか
自分自身で理解してはっきりとしておきましょう。

  • 自分の要求に素直になりましょう

おこりっぽい人は完全主義者が多く
甘えることに苦手意識があり
その抵抗が 我慢になったりしています。

人に甘えたり、依存したりすること、
その抵抗を自覚することで
怒りは収まります。


そして本当の目的に向かって
集中していけるのです。

  • 感受性の豊かさ

感受性の豊かさを受け取るためにも
自分の弱さと戦わずに
その弱さを育てていきましょう。
愛を与えるばかりではなく
惜しみなく愛を受け取りましょう。

そうすることで
自分の欲求を素直に表現できる
人間関係を築き上げてください。
人間は皆対等であるんです。

  • 怒りに寄り添う

自分が何に対して怒っているのか
それを考えるだけで怒りが少しは鎮まります。

何事も一人で抱え込まずに
人に相談してみてください。

そうすることで
心にゆとりが生まれます。

怒りの原因を究明して下さいね!!

怒りを上司や家族や友人にぶつけるだけでなく
その怒りと向き合うことがまず第一になります。

本音を伝える時は 怒りと共に伝えてはいけません
湧き上がってきた怒りを一旦自分に飲み込んで
自分で噛み砕いてから 相手に伝えることができれば
それが最善の方法だと思われます。

短気は損気です!!

 

皆様、いつもご精読ありがとう御座います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ナチュラルライフ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

www.shiho196123.net

 

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村