コンクラーベ

サボり癖の撃退方法

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:shiho196123:20190613161857j:plain



仕事をサボりたいんです、気分が乗らないんです!!

 

 

仕事、資格取得、テスト勉強など、どんな事を始めても面倒になって、すぐにサボる人っていますね。

 

ごんにちは、Greenです、いろいろな理由をつけてサボる人に、サボり癖を直すメソッドを伝えたいですね!!

 サボり癖

「少しだけ家事を休もう」「今日は営業が面倒だからお茶してから」こういう些細な事から、だんだん動けなくなってきます、それが癖になり、日常化します。

日常化してしまうと、何をするにも、億劫になります。1度ついたサボり癖から抜け出すのは至難の業です。

変ろうと思っても、体が動かなくなり、蜘蛛の糸に絡まるように気持ちだけが焦り、何をしたいのかも分からなくなります。

 

ここでサボり癖を克服する方法を紹介します。

 

f:id:shiho196123:20190613161820j:plain



サボり癖を克服するメソッド

普段の生活習慣や、食べ物などもサボり癖と関係しています。サボり癖を克服するのは大変ですが毎日できることから改善していきましょう。

睡眠時間

普段より多めに睡眠時間を取って下さい、体も脳もスッキリとして、脳の活動も早くなり、体も軽くなり、仕事、テスト勉強等の効率が劇的に良い影響を及ぼします。まず頭スッキリさせるためには多めの睡眠時間を取ることが望ましいですね。

 

 

 

朝食

三度の食事のなかで、一番大切なのは朝食です。比率としては5:3:2の割合で、朝食、昼食、夕食を心がけるのが良いですね。朝食の内容で一日が決まるといっても過言ではないですね。

サボり癖の元は面倒くささです、脳を動かすだけのエネルギーが足りないんです。朝が忙しい人は果物やヨーグルトなどの手軽に食べられて栄養のあるもの摂取することで、脳にも体にもエネルギーを与えて、気分を晴れやかにして、仕事等の効率を改善しましょう。

 

またですか、いつもの日記ですね!!

日記

貴方の一日の行動を文章にすることで、一日の行動を再確認が出来ます。文字にすることで問題点が鮮明になります。日記を継続するメリットは直すところがハッキリとします。

それ故に気分が滅入ることもあるので、ストレスを感じているのに気付けばすぐに止めて他の方法を選択して下さい。

 

f:id:shiho196123:20190613162751j:plain



近い目標

サボり癖を直すには、近くて貴方の出来る目標設定が良いです、いきなり役職を上げるとか、営業成績をトップにするとかでは目標を達成する前に面倒くさくなり、やる気がなくなりサボり癖を助長することになりかねません。

目標設定は目の前の出来ることからの方が賢い選択です、例えば「今日はあのの会社に訪問をしよう」「目の前の片付けをしよう」と出来ることから始めて下さい。これを日々繰り返すことがサボり癖を克服する要因となります。

作業量

一日のすること決めて、あとは貴方の時間にします。家事ならすることを決めて「朝食・掃除・洗濯・洗い方付け」など決めて、それをすればあとは自由にします。あとで楽をするために出来る範囲のことを決めてして下さいね。要は後は褒美の時間です、貴方が楽しむための時間に切り替えれば良いんです。

 

 

 

ライバル

自分勝手に人に伝えないで、仕事、資格取得、家事、テストなどで負けたくない人を作ればエネルギーが沸々と湧き上がります。その人が頑張っている姿を脳裏に描けば、自然に貴方も負けてなるかと思えていれば、サボり癖を克服したも同然です。

まとめ

休みたいときは無理をしないで下さい、人間ですから休みたいときもあるのです。サボり癖と病気は紙一重ですから、貴方自身を追い詰めることになります。

やる気が起きないときは、サボり癖が原因かも知れないので、出来ることから少しずつ始めて下さい。案外に簡単に出来ることなので、容易に始められます。寝る前に満足して良い睡眠を取って下さい。

 

サボり癖の原因はまたの機会に、病気の場合も有るのでその時は医師に診て貰って下さい。

 

f:id:shiho196123:20190613162707j:plain

 

皆様、いつもご精読ありがとう御座います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村