コンクラーベ

斉藤一人 何を大切にしたかで残る物が決まる(人・物・お金)

f:id:shiho196123:20181221231707j:plain

 

残るものは大切にしたものですね

                目次

 

f:id:shiho196123:20181221231830j:plain

大切なもの

お金持ちになる

相が有りますか。

 

有りませんね、

大切にしたものが

残るんですね。

 

お金が入ってきますね、

お金を大切にする人は

お金を残しておきますね。

 

他の人は

困ったことがあると

大変だから

お金を残しておきますね。

 

そうすると

しばらくすると

困ったことが起きますね。

 

お金を大切にする人は

お金に困りませんね。

 

お金を大切にするから

またお金が入ってきますね。

 

お金より

ハンドバッグを

大切にする人は

ハンドバッグが

残っていますね。

 

大切にしたものが

残りますね、

友達を大切にした人は

友達が残っていますね。

 

自分しか大切にしない人は

自分だけが残りますね。

 

自分も大切にしない人は

何も残りません。

 

何を大切に

するかですが、

大切な人に

囲まれている人生が

最高な人生なんですね。

 

心に灯がともれば

真面なことを考えますね。

 

f:id:shiho196123:20181221232506j:plain

 

心、コロコロ

心ってコロコロ

変わるんですね。

 

良いことあるって

どんな予感がするんですか、

 

厭な感じで

厭な事が

起きそうな気が

するんですね。

 

心って

厭な事を考えたり、

楽しい事を考えたり

コロコロ変わるんですね。

 

心に従わない方が

良いですね。

 

暗くなったら

電気をつければ良いですよね。

 

明るいときに

明るい話をして

電気をつけて

暗くなると暗い話をしますね。

 

暗くなったら電気をつけて

暗くなってきたら

良いこと起きそうな気がすると、

ため息はつかない方が良いですね。

 

「幸せだな」と言う方が良いですね。

 

暗くなれば

電気をつければ

しばらくたてば

良いことが起きますね。

 

心はコロコロ変わりますから、

暗くなったときに

明るいことを言うんですね。

 

明るいときは

黙っていれば良いですね、

明るいんですから。

 

そういう気持ちでいれば

平均的にいつも、明るいですね。

 

いつも明るい人間に

起きるわけがないんですね。

 

だから、良いことばかり

起きるんですね。

 

f:id:shiho196123:20181221232829j:plain

 

それで

大切にしたものが残るんですね。

 

残るものは

大切にしたものですね。

 

人に灯を

 

周りにいる人に

灯をつけるんですね。

 

この世の曼荼羅は

必ず、自分が中心ですから。

 

貴方の周りに人がいますね、

その時に

一人一人が灯がともっていれば

それを明るい人生といいますね。

 

周りが明るいと

全体が明るくなるんですね。

 

厭な事があったとき

良いことがありそうだなと

言うと良いですね。

 

気分が悪いから

気分が良いなと言うんですね。

 

聖書の中にあるように

初めに言葉ありきなんですね、

心に伴って言っていたら

人間はお天気屋に成りますね。

 

修業とは我慢ではないですね、

我慢には恨みしか残りませんね。

 

f:id:shiho196123:20181221233108j:plain

 

有り難う

 

旦那さんでも彼氏でも

横暴な人がいますね、

何かをしてあげた後には

「有り難う」と言わして下さいね。

 

貴方の親は貴方を

生んだぐらい馬鹿だから、

「私の前では済まないんだよ」と

言って下さいね。

 

有るはずのないことが

起きた時は「有り難う」と

言わして下さいよね。

 

真面のなことが

言えるようになるのが

修業ですね。

 

奥さんに有り難うも言えない

旦那は世間に出ても

同じ事をしていますね。

 

奥さんが注意してあげないと

出世も何もないですね、

そういうのをサゲマンと

言うんですね。

 

母親が子供に「勉強しろ」と

言う暇があれば

自分が一冊の本を読んで下さいね。

 

母親が本を読んでる姿を

見たこともないのに

子供は勉強しないですね。

 

f:id:shiho196123:20181221233325j:plain

 

有り難うと言えることが

修業なんですね。

 

それから子供達に

大切にしたものが残るんだよ、

大切にしないものは何も残りませんと

教えるのが良いですね。

 

ものを大切にすれば

ものが残り、

人を大切にすれば

人が残りますね。

 

灯をともして

沸騰点を上げれば

魅力的な人になれますね。

 

変な技の方にいかずに

愛の方が上ですから。

 

心、コロコロ変るけども

心が暗い方にいけば

必ず明るいことを

言って下さいね。

 

自分の心に灯を

ともせない人間は

人の心に灯をともせないんですね。

 

日が出ているのに

自分でカーテンを閉めていて

「暗い、暗い」と言ってる人がいて、

ずっと暗いことを考えて

心、コロコロと変らないですね。

 

人に顔を見せるのが厭だから

自分の家でダンボールかぶって

歩いているんですね。

 

暗いときに

暗いことを考えれば

病気になりますね。

 

何を考えているかなんですね、

暗くなれば灯りをつけますね。

 

灯りをつけられないんですね、

普通の人は

だから、灯りをつけて

あげるんですね。

 

灯りがついたとき

明るいって良いことだなと

思うんですね。

 

灯りをつけてくれた人の

言うことなら

聞こうとしますね。

 

だからもう一つ灯が

つくんですね。

 

そういう人には

何回も何回も

会いたくなるんですね。

 

会うたびに心に

灯がともりますね、

だから、うれしくて仕方ないんですね。

 

そういう人には

沢山の人が集まってきますね。

 

f:id:shiho196123:20181221233620j:plain

 

斉藤一人さんの講演会をモチーフしました。

 

皆様、いつもご精読有り難う御座います。 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ナチュラルライフ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ

 

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村