20191229105200

斉藤一人さん モーゼの海割れの奇跡

スポンサーリンク

f:id:shiho196123:20200404113832j:plain

 

 

旧約聖書に「海割れの奇跡」という話があって。

モーゼという人がユダヤの民を連れて逃げたら、海が割れたとかって話なんだけど。

俺たちの前では、海は割れないよ。

 

 

 

お客さんからもらった感動の言葉
「あなたがいるから、また来るよ」


K・Kさん


私が働いている社員食堂では、コーヒーやお菓子などの販売もしているのですが、今年5月頃から、同じ建物の一階にコンビニができる、という噂がありまして。

上の者から「勤務時間を6時間から4時間に減らしたい」と言われました。

そうなると、お給料も減っちゃって、稼ぎにならない。

もう、気分が重くて重くて。

5月、6月は、夜も眠れませんでした。

そして、7月の初め,

また突然、上の者に呼ばれて、「いろいろ検討した結果、とりあえず、今の時間でやってみようよ」と言われたんです。

少しほっとしたものの、コンビニの開店準備が着々と進んでいるのを見ると、

「コンビニがオープンしたら、社員食堂のお客さん減っちゃうし、勤務時間もやっぱり減っちゃうのかな」

と思って、気持ちはずっと重かったのですが、3、4日前に、また一人さんファンの集まるお店に行ったら、「私は愛と光と忍耐です」を1日100回以上言う、というテーマをもらいまして、やったんです。

そしたら、8月1日からコンビニがオープンしたのですが、毎日あの言葉を一生懸命言っていると、気持ちが軽くて明るいんです。

どうしてなのかはわからないのですが、なんか気持ちが、ふわっとしてる。

そういう気持ちで接客をしていたら、お客さんに「下にコンビニできちゃったね」と言われました。

「はい、けど、がんばりますので、こちらにもきてください」

私が笑ってそう言うと、

「うん、こっちには、あなたがいるから、また来るよ」

お客さんがそう言ってくれて。

「ありがとうございます」

なんて言いながら、私の心はすごく感謝の気持ちでいっぱいでした。

これがもしかしたら、この「私は愛と光と忍耐です」の変化なのかな、と感じています。

あと、もう一つ、「この頃、顔つきが変わったよね」「すごく穏やかになったよね」って言われるようになりました。

私、眉間に縦ジワが入って、ずっと前から、姉が妹からそのシワを撫でられたりしていたので、嬉しいです。

気持ちにゆとりができると、顔にも出るんですね。


斎藤一人さん


旧約聖書に「海割れの奇跡」という話があって。

モーゼという人がユダヤの民を連れて逃げたら、海が割れたとかって話なんだけど。

俺たちの前では、海は割れないよ。

その人、その人に合った奇跡が起きるんだけど。

何かが起きる、と言っても、「私は愛と光と忍耐です」と言っていると、不安な時、不安じゃないような気持ちになれたりね。

それから、人間って、心で思ってることが、顔に出るんだよね。

だから、不安な時って、不安そうな顔、してるんだよ。

そうすると、お客さんにも心配かけたりとか、「あそこ、暗いね」とか言われたりするんだけど。

実は、暗いって、誰も好きじゃないんだよ。

暗い人も暗い人が嫌いなんだ。

ところが、それがね、自然と心がちょっと前向きになったりすると、あなたは「心が明るくなった」と思ってるけど、顔も明るくなってんだよね。

そうすると、先ほどの話で、「あなた、コンビニより、あなたがいるから、ここに来るよ」って、お客さんに言われた、と。

それ、すごい奇跡なんだよね。

どうしたら奇跡が起きるんですか?・・・・・・って、自分の心に変化が起きると、自分の顔が変わり、言うことも変わり、波動も変わる。

そうすると、周りの人の、あなたを見る目が変わる。

そうやって、あなたの人生が変わってきて、奇跡って起きてくるから。

だから、「みんなにすごいことが起きても、私のはちっちゃくてと」言うけど、それ、そのちっちゃい変化がすごいことなんだよね。

だって、「あなたがいるから、ここに来る」なんて言われたら、最高じゃん。

それに、モーゼの前で海が割れた、みたいな奇跡が起きたって、困っちゃうもんな。

だから、やっぱり自分の生活にね、必要なことが起きてくれるのね。

それでさ、人って、大概、不安をいっぱい抱えてるじゃない?

今まで6時間働いていたのが、「4時間でいいよ」って言われたら、生活設計だって狂っちゃうしさ。

そういうことって、山ほどあるんだよ、人生の中に。

その時に自分の気持ちを落とさずにいると、ちっちゃい奇跡が起きるんだよね。

この、ちっちゃい奇跡が、大きいんだよ、その人にとってな。

だって、日常、そんな凄いことをやって生きているんじゃないんだもん、俺達って。

そうだろ?

自分が食べてさ、周りの人とうまく付き合って、っていうこと。

その中で起きる奇跡を楽しみだすと、奇跡って、「あら、また起きた」「また起きた」・・・・・・連続して起きるようになってくるの。

それって、何で起きたんですか?

考えが違ったから、顔が違う、波動が違う、言うことが違う。

そしたら、世間の見る目が違ってくる。
だから、会社も、変な話、従業員の中で誰か一人、残したいんだったら、「お前、残ってよ」「あなた、残ってよ」ってことになるんだよな。

何か波動が変わった時に、相手が変わっちゃうんだよね。

こういう奇跡ってこういう、最初は最初は、ちっちゃい奇跡から始まるの。

だから、ちっちゃい奇跡って、「私はこんなちっちゃくって」って言うけど、大事にして欲しいのね。


ありがたい義母のひと言


「私は愛と光と忍耐です」を1日100回言うといいよ。

ひとりさんにそう教わって、呼び出してから一週間経ったか、たたない頃だったと思います。

想像だにしないことが起きました。

夫の両親と同居して22年になるのですが、義母が私にこういったのです。

「ひろこさん、お父さんのお世話しに実家に行ったり、泊まったりしていいのよ」

約半年入院していた私の父が退院して、弟と一緒に生活しているのですが、弟は独身で、仕事で家に戻らないので、義母は「いってらっしゃい」と言ってくれたのです。

ところが、実は同居の義父も、私の父が退院した前日に退院しているんです。

なので、私にとって、義母の一言は「まさか!」という感じで驚きました。

同時に、本当に「ありがたいな」って思いました。

それからもずっと、約一か月ほど、あの言葉を1日100回以上言ってるんですけれど。

最近、主人が私のお尻をちゃんとさわったりするようになって、なんか「久しぶりだな!」と思ったり。

あともう一つ、以前の私は「自分には愛がないんじゃないかな」「足りないんじゃないかな」と思っていました。

ところがが、「私は愛と光と忍耐です」をずっと言い続けるようになって、気が付きました。

「ああ、自分に愛がないと思っちゃう自分を責めなくてもいいんだな」って。
一人さんに、感謝しています。

ありがとうございます。


斎藤一人さん


俺が考える「愛」って、人が幸せになったり、人に良いことが起きたら、「よかったね」って言ってあげたりさ、その程度なんだよね。

だから、「自分には愛がありません」とかっていう人が、結構いるんだけどさ。

そんなことはないよ、って。

あのさ、人間って、最高で78%なんだよ。

大概、その最高78%にも、なかなかいかないんだけど。

俺なんか、30%ぐらいでいいか、ぐらいに思ってるから、毎日完璧なの。

要するに、「私には愛が足りない」「愛なんてありません」っていう人は、愛の基準が高いんだ、って言いたいんだよ。

完璧を100%だとしちゃってるから、「あの時、誰それにこう言えばよかった」「自分には愛がない」とか、自分を責めちゃうんだよな。

人間って、そんなに立派じゃないよ。

けど、立派じゃなくたって、あなただって、精一杯生きてるんだよ。

人は皆、精一杯、やってんだよ。

だけど、完璧じゃないんだよな。

その、完璧じゃないのを、許すのも愛。

だから、自分の基準を、愛の基準を30%ぐらいに下げたらいい。

そしたら、ちょっとだけ気持ちが楽になるから。

そんな、いちいち「愛とは・・・・・・」とか考えなくても、人には誰にでも、愛がいっぱいあるんだよ。

ほとんどの人は気付いてないけど、すでに、みんなの中に愛がある。

ただ、愛をうまく表現できる人とそうじゃない人がいる、それだけのことで。

ともかく、完璧にはできないんだから、俺達。

基準をね、最高でも30%。

そうすると、たいがい毎日、完璧だから。

分かったかい、30%で行くんだよ。


余計なひと言に後悔するパターン激減


「私は愛と光と忍耐ですを」1日100回以上言い出してから、約一か月になります。

この言葉を言う前の僕は、間違ったことをしている人に注意しなきゃいけない時に、つい「バカだな」とか、余計なひと言が先に出ちゃったりして。

後になって、「なんで、あんなこと、言っちゃったんだろう」と後悔するようなタイプだったんです。

ところが、「愛と光と忍耐です」を言い出してから、自分で自分に「ちょっと待てよ」と、一拍置けるようになってきた。

職場で同僚に注意するにしても、意見を求めるにしても、冷静でいられることが、すごく仕事に役立つのではないかと思っています。

この「私は愛と光と忍耐です」は、仕事だけでなく、僕の課題である人間関係をより良くしていくための、すごくいいアイテムになっています。


斎藤一人さん


今から話すことは、みんなに話してると思って聞いて欲しいんだけど。

あのね、もし、今、勤めてる職場が自分に向かないと思ったらやめればいいんだよ。

たださ、人間って本当に慣れの生き物なの。

慣れちゃう。

だから、「こんなことって、できんのかな」っていうことが、何日かいると慣れちゃうの。

誰でもできないものはできないんだよ。

だけど、そこに勤まってる誰かがいるとすると、どんな人でも慣れちゃう。

変な話、軍隊って、1日で何十キロって、重い荷物を背負わされて歩かされるんだけど、ほぼ、落語する人はいないんだよね。

それで、人間って「辛い、辛い」と言ってても、しばらくするとね、人間の体って慣れちゃうんだよね。

いや、慣れればいい、ってもんでもないんだけど。

でも、結構、慣れの生きものなの。

だから、しばらくやってると、慣れちゃう、っていうものもあるから。

そういうことも頭の中に入れといて、ハナから「絶対無理だ」じゃなくて、「できるんだ」と思ってやってみる。

それでも向かないなら、やめたほうがいいの。

人間ってのは、むかないことあるんだ、いっぱい。

やってみるまで、分からないから、やってみたら「むかない」というのが分かるんだよね。

だから、人間ってね、なんでも「やり始めたら、がんばんなきゃいけない」ってわけでもないの。

でも、ハナっから、、「続かないから辞める」じゃないの。

きっとできるの。

辛抱してね、何ヶ月かやってると。

あの、みんなに言っとくけど、最初からうまくいくことはないの。

最初からうまくは絶対行かないよ。

「慣れる」って言うのは、失敗しながら、怒られながら慣れるんであって。

最初からうまくいくようなものはない。

プロの仕事ってのは、そういうものじゃないから。

それで、もし駄目になっても、そこの職場なり、業界なりを見られただけ得。

こういうことがあるんだ、っていうのはね、知っといて損はない。
絶対、経験って何一つ損はないの。

「こういう人もいるのか」とかさ、上司が無茶苦茶なやつだと、「こんなやつ、世の中にいるのか」とかって。

経験するだけでね、ありがたい、っての、いるよ。

映画にも出てこないような、すごいやつ。

「これ、映画よりすごい」っての、あるからね。

そういうのを経験するだけ幸せだね。


頭の中の否定的なおしゃべりが減って安心感


「私は愛と光と忍耐です」をいい続けて、大体10日ぐらいで気づいたことがあるんです。

自分の頭の中の否定的な言葉、「これ、無理かな」とかいう、おしゃべりが減ってきました。

頭の中に「これ、やろうかな!」というのが浮かんで、「でも、やめとこうかな」っていうことが、皆さんにもあると思うのですが。

それを、くよくよ考えちゃうのが以前の私で。

でも、「愛と光と忍耐です」を言い出してから、くよくよ考えるのが半分ぐらいかな?

減ってきて。

それから、会社から自宅に帰る途中、その日にあったことをくよくよ思っちゃって、引きずっていたのが、なんか、

「ああ、今日は楽しかったな!」

とか言ってる自分に気付いたりとか。

やっぱり安心感が、前よりあるみたいです。

なので、これからも、言い続けてみたいと思います。


斎藤一人さん


「私は愛と光と忍耐です」を1日100回、東海市を言って何が起きるんですか?

と言った時、あなたが変わるんだよね。

そのことによって、周りの人が助かるんだよ。

だから通常、言い始めてすぐ、あなたが社会的な成功をおさめる、とかってことは少ない。

通常は、周りの人があなたに対して「あの人、変わったよね」とか、「最近、明るくなったよね」とか、「怒らなくなったよね」とか。

「怒られても、その後落ち込まなくなったよね」とかって。

わかるかい。

それ、周りの人が助かってるんだよ。

この世の成功ってのは、人に対する奉仕なんだよ。

奉仕というと、何かをやってあげることだと思われてるけど、周りの人に心配させないって、実はすごい奉仕なんだよ。

自分の家族の中で誰かが、家に閉じこもって、落ち込んでいられるより、で歩いてくれた方が安心だし、働きに行けた方がいいじゃん、ね。

だから人って、たいがい自分でも知らないうちに、人に負担をかけてることがあるの。

それが、いわゆる「因果」なんだよ。

因果とは、悪いことをすると自分に悪いことが起きるっていうこと。

悪いことをする、って、特別、人に嫌がらせとか、してないんだよ。

知らないうちに暗い顔、しちゃってるとか、泣き言言っちゃってるとか、その程度のことなの。

そんなことが、ちっちゃい毒、ちっちゃい箘を撒いているようなもんで。

それが、日常で山のようになるんだよね。

ところが、そういうことをしないで愛と光として生きる、自分が本来の自分になってくると、周りの人が助かって、人に愛される。

因果も解消されるんだよ、って。

 

斉藤一人さんのお話を纏めました。

 

皆様、いつもご精読ありがとう御座います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ
にほんブログ村

お手数ですが、遠慮なさらずに押して欲しいんです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村