20191229105200

斉藤一人さん あの世は時間や空間の感覚が全く違うよ

スポンサーリンク

f:id:shiho196123:20200116125507j:plain

 

 

こちらの時間は、一秒一秒同じ速度で進むよね。

だけど、あの世では時間をゆっくり進ませたり、ワープしたり、いろんなことが自由にできるの。

今この場所にいることもできれば、過去や未来へ行くこともできる。

 

 


質問1 あの世は時間や空間の感覚が全く違うよ

 


あの世とこの世の時間と空間の違いについて教えていただけませんか?


斎藤一人さん


こちらの時間は、一秒一秒同じ速度で進むよね。

だけど、あの世では時間をゆっくり進ませたり、ワープしたり、いろんなことが自由にできるの。

今この場所にいることもできれば、過去や未来へ行くこともできる。

それだけじゃなく、シャボン玉みたいに魂を分割して、この魂は過去、こっちは未来、こっちは今世・・・・・・というように、複数の場所で同時に存在することもできる。

この世にいる人達には想像もつかないことができるの。

だから、死後の世界を説明するのはものすごく難しい。

全貌を説明することなど、到底できないんだ。


死期が近づくと、よく「大切な人ろのところへお別れを告げに行く」という現象が起きます。

幽体離脱をして、いろんなところへ行っちゃう。

実はああいう現象が起きている時って、魂は同時に様々な人の所へ行っていることがあるのです。

時間や距離の概念が私たちのそれとは全然違っていますから、どんなに離れた場所でも、同時にパッと行くことができるわけです。

多くの方は、大切な人が亡くなると、

「次にあの世で再会できるとしても、何十年後になるかわからない・・・・・・」

って寂しがります。

でも、それもこちらの世界の概念でしかありません。

あの世では、こちらの数十年なんてあっという間。
どうってことないらしいのです。

むしろ、あの世で魂として一緒にいる時間の方がずっと長いから、魂的には、この世での死別は本当に「また明日ね」っていうくらいの軽い別れなんだそうです。

なんだか、拍子抜けしちゃうでしょう?

 

 

質問2 「数が多い=正解」じゃあないんです

 


日本一の納税者である斎藤一人さんにお聞きしたいです。

どうすれば成功者になれるんですか?


斎藤一人さん

 

どんな仕事でも、成功者って少ないんです。

そうすると、どうせ自分は成功できるはずがないと思い込んじゃったり、人が挑戦しようとしているところに、「失敗するからやめておきなよ」とかって水を差すようなことを言ったり。

行動する前から、成功の芽を摘んじゃうの。


でもね、一人でも成功した人がいるんだったら、あなたも成功できる可能性があるということだよ。

というより、その成功者より、もっと上をいける可能性がある。

世間の大多数が「こっちが正解」と言っているからって、それを鵜呑みにしちゃ駄目なんです。

失敗するくらいだったら最初から地道に生きた方がいいよって、そうしたい人にとっては正解かもしれないけれど、挑戦したい人にとっては間違いなんだ。


例えば、東京大学を受験するとします。

受験する人より、合格者の方が圧倒的に少ないんだよね。

じゃあ、大多数の不合格の方が正解かというと、そういうわけじゃない。

少数だけど、合格者の方がマルだよね。

人数が多いか少ないかは、正誤に関係ありません。

どんなに成功者が少なくても、なんとかなるっていう強い思いを持っていれば、神様が味方してくれるよ。

勇気を出して挑戦してごらん。

 


質問3 人は皆「神の子」だから、この瞬間から変われるんだ

 


私は人を妬んでばかりです。

豊かな考えを持とうと実践もしているのに、どうして私はうまくいかないんですか?

私の夢は、いつになったら叶うんですか?

どうすれば良いのでしょうか?

教えていただければ幸甚です。


斎藤一人さん


あなたが今、

「私は人を妬んでばかりです・・・・・・」

そう思っているとしても、大丈夫だからね。

絶対、大丈夫だよ。

豊かな考えを持てるようになりたいって思えば、その瞬間から間違いなくそういう心に近づくんです。

必ずできるようになるよ。

なぜですかって、人間はみな「神の子」だから。

本当は誰でも、神の考えができるんです。


真我という言葉があります。

簡単に言うと、自分の深い部分にある本当の意識とか、自分の根源というような意味なんだ。

この真我は、「神我」とも表せるんです。

つまり、あなたの深い部分に神の心がありますよって。


この世界は、宇宙から地球から何もかも、神が創造したものです。

全部神のものだから、神は誰かを妬んだりするわけがないんだよね。

その神と私たちは、一体なの。

あなたも心の深い部分では人を妬んだりしないし、もっと言えば、神ができることは私たちにもできるんだよ。

 

「豊かな考えを持って実践しているのに、どうして私はうまくいかないんですか?

私の夢は、いつになったら叶うんですか?」

あのね、そんなことを言っている時点で、心の中ではめちゃくちゃ疑っているということだよね。

絶対になんとかなる。

夢は叶うって、本気でそう思えないんだよね。


でも、大丈夫。

「なんとかなる」と言っていれば、なんとかなると本気で思えるようになるんです。

それが今わかったんだから、この瞬間から、「なんとかなる」って言いな。

大丈夫。

なんとかなるから。

 


質問4 みんなで「お守りの言霊」を言うことで地球が浄化できる

 


「天之御中主様 お助けいただきまして ありがとうございます」

というお守りの言霊を言うことで、何ができるのですか?

教えていただければ幸いです。


斎藤一人さん


みんなでお守りの言霊を言うことで、地球が浄化できるんです。

このお守りの言霊には、強烈な光の波動があります。

その言霊を、ひとりさん仲間がみんなで楽しく唱えていく。

そうすると、とてつもなく、素晴らしいことが起こるのです。

いま地球には「マイナスの波動」というものが溜まっています。

人々の放つ、「許せない!」という思い。

「ぶっ殺してやる!」という強烈な怒り。

「自分さえ、よければいい」という自分勝手な行動。

「自分なんて、価値のない人間だ・・・・・・」という自己否定の気持ち。

こういう言動が積もりに積もっていくと、地球には「負の波動」というものがたまるのです。

この「負の波動」は、「いじめ」「いさかい」「事件」「戦争」などのトラブルを引き起こし、そして、さらに言うと「地震」などの「天変地異」にもかかってくると斎藤一人さんは思っています。

この負の波動を浄化するためには、お守りの言霊がうってつけです。

しかも、まとまった人数で、楽しく唱えることで、「愛のパワー」が大きくなるのです。


「天之御中主様 おたすけいただきまして ありがとうございます」。


このお守りの言霊を唱えることで、まず、あなたの心に愛と光が広がります。

あなたの心に愛と光が広がると、家族や友人など、あなたのいつも身近にいる人は、あなたに引っ張られるように愛と光の波動が上がっていきます。

それからまた、その周りにいる人、またそのまわり・・・・・・という感じで、すごい勢いで出会いと光が広がっていくでしょう。

ここまで愛と光の波動が大きくなると、素晴らしい現象が起こります。

「百匹目の猿現象」というものが起こるのです。


これが、どういうことかを説明しましょう。

ある島で、一匹の猿が、芋を洗って食べ始めました。

それを見た猿が真似をして、芋を洗って食べ始め・・・・・・、だんだん、その島にいる猿の多くが「芋洗い」をするようになったそうです。

すると、ものすごく不思議なことが起こりました。

その島から遠く離れた別の島でも、芋を洗って食べる猿が出てきたのです。

この現象が意味することは、こういうことです。

地球という星は、つながっている。

あるコミュニティで、同じことをする人がたくさん出てきた時・・・・・・、別の場所でもそれが広がるようになっている。

そういう定義があるのです。

これを「百匹目の猿現象」と言うのです。


「天之御中主様 おたすけいただきまして ありがとうございます」。


このお守りの言霊を、ひとりさん仲間で、みんなで楽しく唱えていきましょう。

あなたの放ったお守りの言霊は、あなた自身を幸せにするだけにとどまりません。

あなたの家族、友人、周りの人・・・・・・、ひいては「国レベル」、「地球レベル」で、数え切れないほどたくさんの人たちを幸せにすることもできる・・・・・・と斎藤一人さんは思っています。

 

そうしたら・・・・・・、起こるはずの地震が起きなくなったり、凶悪事件が減ってきたり、世界のどこかで起きている上や紛争を終わらせることができるかもしれません。

私達の仲間が住んでいる地球という、かけがえのない星。

この地球という星を、楽しく浄化して、愛と光でいっぱいにしてほしい。

それこそが、今、神様が望んでいらっしゃることなのです。

このお守りの言霊には、神の壮大な望みが託されています。

あなたと、、あなたの周りの人、ひいては地球全体を浄化してくれることを、神は願っているのです。

 

 

質問5 大げさに考えないで

 


Kさん女性39歳

斉藤一人さんいつも愛に溢れたお話ありがとうございます。

心から感謝して毎日を暮らしています。

私は母子家庭で母ひとり子ひとりで育ちました。

私のような一人っ子で、お嫁に行った場合、母親のお墓はどうすればいいのでしょうか?

死んだ人は良い行いをすれば天国に行けるし、悪いことをすれば地獄に行くので、お墓や仏壇、葬儀や法要は関係ないのでしょうか?

教えていただきたいです。


斎藤一人さん


今、個人個人の悩みを聞いているんですが、みんな個人の悩みと思っているんだけれども、基本的には違います。

悩み事というのは100%に近いぐらい大げさに考えるんです。

私の親が死んだらどうなるんですか、死んでもいないのにそのことを考えても仕方ないんです。

言霊で大げさに考えない、大げさに考えないと朝から言ってると大概のことは解決します。

大げさに考えないで出てきた答えが正しい答えなんです。

大げさに考えて出てきた答えは間違っているんです。

人間には三つのことしかありません。

過去と未来と現在です。

過去は済んだことなんです。

現在は今してることなんです、未来は想像なんです。

あなたが想像しているだけで、想像通りになるとは限りません。

要するに今だけを見て生きてればいいんです。

親が死んだらどうなるんでしょう。

死んでから考えればいいんです。

死にそうになってから考えてください。

あんまり早く考えても駄目ですね。

大げさに考えないでください。

 

 

質問6 魂の成長の先

 


Yさん女性からの質問

魂の成長に終わりはあるんですか?

魂の成長の先には何があるんですか?

 

斎藤一人さん


魂の成長は何万年とかかります。
だからその後どうなるかを研究するよりも、今の魂を成長することを考えないと何もならないですから、今の魂を成長さすことを考えてください。

 


質問7 反抗期

 


Fさん男性からの質問

私はどうしても人の目が気になるんです。

気にしすぎるのは良くないと思いつつ、年齢も五十歳近くということもあってなかなか直すことができません。

何かアドバイスいただけると嬉しいです。


斎藤一人さん


多分この人はちゃんと反抗期をしていなかったと思うんです。

全員に反抗期があるということは神事なんですから、必要なんです。

親の意見で最初は行けるんですが、汚い言葉でまず親を全否定するんです。

全否定をすれば、意見がないと生きていくことはできませんから、自分の意見を作ったり、人から意見をもらったり、自分の物を組み合わせるんです。

ところが反抗期がないとこれができないんです。

そうなってくると親元から離れると、世間の目を気にしすぎるんです。

要するに自分の考えがないんです。

世間というのはいろんなことを言いますから、そのたびにあっち向いたりこっち向いたりしないといけないです。

もう1回親に対して汚い言葉でを全否定をすれば、自分が出てくるようになっています。

心の中でもいいですが、口に出して言ってみてください。

そうするとちゃんと反抗期を迎えた状態と同じようになります。

人の目を少しずつ気にしなくなってきます。

自分の意見がないから気になるんです。

 

 

質問8 正解

 


Bさん女性からの質問


離婚を決めました。

離婚を決めた日はすっきりしました。

バツイチだ卒婚だと思えたのですが、翌日、彼が心因性失調症で会社を1ヶ月休むことになると、義理のお母さんから聞いて、優しくて真面目な人だっただけに、私と結婚したことがそういうことになってしまったのかと思うと、どうしていいか分からず私は今何を学べば良いのでしょうか?


斎藤一人さん


離婚したぐらいで病気になるところが嫌で、離婚したんですよね。

だからあなたの考えは正しかったんです。

あなたは正しかったということを学んでください。

普通は女性に離婚と言われたぐらいで、病気にはなりません。

あなたの判断は正しかったんです。

 

質問9 自由意志


なぜ人間だけが動物の中で、笑顔を浮かべることが出来るのでしょうか?

お考えをお聞かせいただければ幸いです。


斎藤一人さん


これは神様が人間にだけに自由意志を与えてるんです。

だから笑うことも出来るし、泣くことも出来るし、怒ることも出来るんですが、その中で世間も神様も一番好きなのは、笑顔なんですね。

人がつられてニコッとするような笑顔、それが理想だと思います。

 

 

質問10 人間好き

 

斎藤一人先生にお目にかかるといつも素敵な笑顔で、しかも私たちを笑顔にしてくれます。

銀座まるかんさんの皆さんも、素敵な笑顔をしていらっしゃいます。

どのようにすれば、私たちも出会う人や、周囲の人や、大切な人を幸せな笑顔に出来ますでしょう?


斎藤一人さん


きっと人間好きなんだと思います。

人間が好きで、自分が好きで、なんかそんなことをしていると好きなものがいっぱい集まってきて、思わずニコッとしちゃうんです。

だから人間好きになるということは良いことだと思います。

もちろん自分も含めて、みんなが人間大好きになれば最高だと思います。

 

 

 

斉藤一人さんのお話を纏めました。

 

皆様、いつもご精読ありがとう御座います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ
にほんブログ村

お手数ですが、遠慮なさらずに押して欲しいんです。

 

 

www.shiho196123.net

www.shiho196123.net

www.shiho196123.net

www.shiho196123.net

www.shiho196123.net

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村