20191229105200

斉藤一人さん 許し

スポンサーリンク

f:id:shiho196123:20200211125551j:plain

 

 

今回は許しというテーマで

一人さんに質問が来ていますので、

よろしくお願いします。

 

 


斎藤一人さん


許しというのは難しいテーマで、簡単に考えないでもらいたいの。

この話を聞いたら、許せるという方法が簡単に笑えるものではなくて、許しというのは永遠のテーマで、できないものだからね。

ちょっとそっとではできないということを、頭の中に入れておいてもらいたいのね。


質問1 「許す」という意味 


天国言葉に、「許します」があります。

そこには、どんな意味が込められてますか?


斎藤一人さん


許すというのは、自分の心を縛っているものを緩めるという意味なんです。

許せないと自分が苦しいよということだから、許していこうということなんだけど、ちょっと簡単にできることではないからね。

許せないのが100だとしたら、1くらいできたらすごいことだと思っていないと無理だよね。

「まだ許せないんです」とかって言う人いるけど、そんななくなっちゃうようなものじゃないからね。

そのことを念頭にして、これから一つずつ答えていこうと思ってます。


質問2 許したくない人


もし世界に「許す」が広まれば、素晴らしいことが起こります。

それを阻んでいるものがあるとすれば、何ですか?


斎藤一人さん


欲ととかだね。

欲とかあると許せないんだよね。

許すということがなぜこんなに難しいかというのは、許さない方が楽なの。

いつまでも恨んでる方が楽なんです。

脳的にはね。

またその時と同じ気持ちになっちゃうからね。

再現フィルムみたいにずっと続いちゃうんだよね。

一度嫌なことがあって、相手はもう忘れてるかもしれない。

そのたんびに嫌なこと思い出す。

嫌なことが続くんだよね。

そうすると、人間って、いつまでも恨んでるほうが楽なところがあるの。

心、切り替えなくていいし、考え直さなくていいし。

許したくない人っていうのは、許さなくていい方法を考え出すんだよね。

例えば、「あなたは親が殺されても許せますか?」

「子供が殺されても許せますか?」

「あなた子供が殺されたんですか?」というと、会社の課長に怒鳴られたというものすごいちっちゃい話なんです。

ものすごい話を持ち出してでも、許すことを止めようとしない。

止めようとしないんだよね。

だから、「自分で自分の首を絞めてるよ」ということがわからないと、些細なことをね。
本当に子供が殺されたんだったら、それは分かるよということもあります。

殺されてない人までも、殺されて許せますか。

そういうふうに持ち出してまでも、許そうとはしないんだよね。

それで嫌な人生をずっと送っちゃうことがあるんですよね。

嫌なこともあるし、嫌なこともあるんだよね、世の中には。

そのことをずっと考えてたら、嫌いなことをずっと考えてたら、幸せになれますかという意味で、100%許すなんてことはできないけど、1%でもゆるすれば自分が楽になるよということです。


質問3 許してはいけないこと


許せない、許してはいけないことってありますか?


斎藤一人さん


法律違反とかですね。

これはもう、法律に則って裁きを行わないと。

何か許せないことをすると私刑にするとか。

私が殺すという意味だよね。

人殺しがあったからといって人を殺していれば、人殺しが続くだけです。

そういうのは法に委ねて、何でも許すというのと、法律違反を犯しても許すというのとではないよ。

それは国がすることなの。

裁いてくれることだよね。

あなたが私的にさばくんのではないよね。

ということを言いたいから、法律違反というのは、許してはいけないことなんだよね。


質問4 許せますか


許せないと強く思ったことでも、許せるようになりますか?


斎藤一人さん


心が広まってきたり、そのたびに自分が苦しい思いをするとか。

人を恨みながらずっと生きているのが嫌だなと、ある日思ったりすることもあるよね。

それは心の成長で、ある日許せると思う時もあるから。

許せる心が段階にきていないのに、許しなさいといったって許せないよね。

だけど考え方で、相手には相手の需要があったんじゃないかと。

何か考えると100のものを99にすることはできるよね。

1%でも下がると自分が楽だよね。

そういうことです。


質問5 ちょっとだけ許して


自分に罪悪感があって、自分を許すことができません。

どうしたらいいですか?


斎藤一人さん


そういう相談来ると言うんだけど、人間は完璧ではなくて未熟なんだよ。

1年前はもっと未熟。

2年前はもっと未熟。

未熟に気がついたら、次からはやらないように、間違いを100犯しているのなら、95にしようとか。

少しずつ、少しずつ良くなっていければ良いので、そんなに自分を責めたって、人の自分も完璧ではないから、間違いは犯すよ。

そのことが分かるとちょっとだけ許せるようになるんです。

ちょっと許せればいいんだよ。

ということです。


質問6 自分の体を許す


病気になったのですが、自分の体を許すということは、どうしたらいいんですか?


斎藤一人さん


病気になった自分を許すんだよね。

人間生きていれば、病気になることもあるんだよね。

顔晴ってたんだよ。

いろんなことに神経を使ったり、間違ったものを食べたりしたんだよ。

いろんなことがあって、病気しちゃうんだよね。

許せないといったからって、治るわけじゃないんだよ。

許してあげて、これからはそういうことをやめようしかないんです。

許せない、許せないと言ってたからって、自分の体が治るわけではないんです。

周りが迷惑するから、いつまでも迷惑するから。

自分の体だって、完璧じゃないんだよ。

病気できるのも生きているから、死んじゃったら病気もできないんだよ。

そう思うと、生きているからなったんだな。

今よりちょっと良い方向に持っていこうと、頭が健全な方向に向かった時、知らないうちに少し許してるよね。

自分の病気を許しますということが、大切なんですね。


質問7 親を許せません


親を許すことができません。

どうすればいいんですか?


斎藤一人さん


あのね、子供って、親が好きなものなんだよね。

その子供が、親を許せないというのは、その親が余程の事をしたんだよ。

嫌われるようなことをしたんだよね。

そういう問題があるんだから、俺達が勝手に許してあげなさい。

「ああ、そうですか」と言えるような簡単なものではないんです。

その親って、能力がないから、それしかできなかったんだよ。

なんで「俺をこういう風にして育てたんだ」とかって言うけど、自分が親になった時、自分がやらなければいけないことは、親と同じことをしないこと。

自分の中に同じ血が流れているんだよね。

同じ遺伝子を持っているんだよね。

同じことはしかねないんだよ。

親が天狗になっちゃうと、自分も天狗になったりとか。

だから、親も完璧ではないんだよ。

人生って、魂が成長しながら、少しずつ、少しずつ強くなっていきものです。

だらしない親だな。

仕方がない親だな。

その親がいないと生まれてこない。
あんなだらしない親か、自分の事を育てたなとか。

ありがたいなとか、まともにものが見えるようになると、少し許せるようになるよね。

本当に少しだよ。

「まだ許せないんです」とか言うけど、完璧なんか望んではだめですよ。

完璧なんか望めば、苦しくなるだけだから。

はい以上です。


質問8 困難に出会った自分を許す


困難に出会った時、なぜ自分ばかりこんなことが起こるのかと出来事を責めてしまいます。

困難に出会った自分を「許す」とはどういうことですか?


斎藤一人さん


健全に、まともにものを見てみるとね。

いろんな人が、いろんな苦労をしてるんだよ。

自分だけ苦労しているように思うし。

苦労も今起きている苦労が、最高のすごい苦労に見えるんだよね。

こんな苦労がなぜ俺のとこに来るんだと言うけど、みんな来てるんだよね。

似たり寄ったり来てるんだよな。

しょうがないんだよね。

魂の修行のために起きることなんだよな。

その中から自分はどうやって成長しようか、何を掴み取ろうかって、健全に思った時、誰かを恨んでいる場合ではなくて、自分に起きた問題は、自分はどうやって魂を成長させるか。

困難が起きているのではなくて、ここに起きた問題は、自分を成長させるものなんだ。

よくみると、もっとすごい問題を抱えてる人がいます。

寝たきりの人もいてます。

「俺ばかり、俺ばかり」と言うけど、世界中でご飯食べられずに、昔する人もいてるんです。

いろんな問題があるの。

その時に、「自分ばかり」と思わないほうがいいよ。

みんな苦労している。

誰にでもそういう事ってあるんだよ。

もっとひどい人って、いっぱいいるの。

だから、そう思った方がいいよ。


質問9 幸せになる自分を許す


幸せになっていいのかと、自分を責めてしまいます。

幸せになることを「許す」とはどういうことですか?


斎藤一人さん


これはね、一人さん流の言い方をすると、人は幸せになるために生まれてきたんだよ。

人は幸せになるために生まれてきて、魂を成長させるために生まれてきたと思っているから。

幸せになるのがいいに決まっているんだけど、幸せになってはいけないんだったら、あなたはずっと不幸ということなんだよね。

ということは、あなたの周りにいる人に、ずっと不幸だという波動出していて、不幸そうにしているんだよね。

あなたが一人いるだけで、明るくなくなるんですよね。

人に迷惑をかけて、自分も苦労して人に迷惑をかけて、ということなんだよね。

ちょっと分かると、こんなことを言ってる場合じゃない。

俺は幸せにならなきゃと思うよ。

そこから始めるしかないんで、だからといって、急に変わらないよ。

思いが変わったからといって、ガラッと変わらないよ。

少しずつしか変わらないよ。

わかるかい?

階段だって一段ずつしか上がれないんだよ。

無理しないことですね。

ゆっくりやること。

それ大切だからね。

以上です。

 

質問10 100%のうち1%を許す


世の中のいろんなニュースを見て、社会を許せないと思ってしまいます。

許すにはどうしたらいいですか?


斎藤一人さん


明らかに眺めて見るんだよね。

昔より戦争も減ってきてるんだよね。

飢餓も少なくなってきているし、年金が安いといったって、昔はなかったんだよ。

俺の親の時代なんかわね。

少しずつ、少しずつ、少しずつ世の中は良くなっているんだよね。

その中で与えられた中で、「自分がどうやって幸せになろう」「どうやって人に親切にしよう」とかね。

よく、「お金持ちの息子は親から財産もらって」とか言うんだよね。

すごい不合理のように見えるけど、俺はこのことがいいとか悪いとか言ってるんではないんですよ。

昔、ある人からこの話を聞かされたことがあるんだよね。

「一生懸命に働いてお金持ちになる人がいる」と言うんだよね。

「そういう人は社会に貢献しているんだ」と言うんだよね。

その人は自分の子供が幸せになってほしいし、自分が死んだ後も子供達が豊かになってほしいと思うから、顔晴るというのもあるんだよね。

そういうのを全部否定していいんですかというと、難しくて俺には分からないんだよね。

わかるかい?

世の中って、いつもそんなに、完璧に平等とはいかないんだよね。

性格がよく生まれるやつもいれば、顔がよく生まれるやつもいる。

足の長いやつもいる。

みんなを平均に合わせて、足を切るわけにはいかないんだよね。

あいつばっかりいいスタイルに何で生まれたんだというやつもいる。

いろんなことがあるんだよね。

前世に良いことをしてくれば、いいことが起こると、斎藤一人さんは変わり者だから思ってるんです。

現在いいのは、前の努力だと思ってるんです。

別に俺は不公平はないんだと思っているんだよね。

そんなことが分かると、うんと腹立っていたことも、ちょこっとだけ、腹の立つのが治るかな。

100のうち1%減るかな。

そういうことです。

 

 

斉藤一人さんのお話を纏めました。

 

皆様、いつもご精読ありがとう御座います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ
にほんブログ村

お手数ですが、遠慮なさらずに押して欲しいんです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

www.shiho196123.net

www.shiho196123.net

www.shiho196123.net

www.shiho196123.net

www.shiho196123.net

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村