20191229105200

斉藤一人さん 努力で作った悩み

スポンサーリンク

f:id:shiho196123:20190622185656j:plain

 

人間っていうのは悩んでいることを、考えてるように思うんです。ところが違うんです、人は何もしないと悩むように出来てるんです。

 

 

 

 

質問1 努力で作った悩み

感謝しています、毎日楽しく生活している独身女性です。子供も兄弟もいないのですが、時々、歳を取って一人ぼっちになってしまったら、そういうことを考えると怖くなってしまうことがあります。将来孤独にならずに生きていくためにはどうすれば良いでしょうか。
また出会った人、これから出会う人とのご縁を大切にするにはどうすれば良いのでしょうか。


斎藤一人さん

大げさに考えないでください、誰だって歳はとるんです。貴方だけが年を取るわけではありません。将来は明るく考えないと仕方ないですよ、将来は明るいんです。
暗く考えれば、暗いんです。人間っていうのは悩んでいることを、考えてるように思うんです。ところが違うんです、人は何もしないと悩むように出来てるんです。
だから悩まないためには、悩まないことを楽しく考えよう、旅行に行こうとか、人間関係を良くしたいんであれば、もう来た問題を努力して解決して、明るくて本当は楽しいんです。ところが何もしないと、冬になったらどうしよう、人間というのは餌を取ったり、体に毛が生えてるわけではないですから、服を着たり、他の動物よりもいろんなことを心配しないと生きれない動物なんです。
ところが今は、食べ物がなくなることもないし、服もあります。それなのに心配癖だけが残ってるんです。
心配してる人は、心配を考えてると思ってるんです。そうではなくて、貴方は何もしていないんです。何もしてないからそういうことが起きるんです。
要するにほっとくと、ハンドルが少しずつ左に曲がるようなもんです。それを右に切らないといけないよと斎藤一人さんは言ってるんです
楽しい方にハンドルを切らないといけないんです、左が悩みの方だとすると、ほっといても悩みの方には行くんです。
悩むことばっかり考えてるんですではなくて、考えていないから悩んでいるんです。改善策を考えないといけないんです。
問題が出てくれば、解決する方に行けば良いんです、不幸は誰にでもなれるんです。努力がいらないですから、幸せが、幸せの方に持って行こう、何を考えよう、幸せになるための努力と頭がいるんです。
それって楽しいんです、そのために私たちは、頭とか知恵とかをつけてもらってるんです、神様につけてもらったものを使わないですから、苦しいんです。使えば使うほどご褒美をもらえるようになっているんです。
楽しいし、仕事の成功もするし、人間関係も上手くいきますし、悩み事に対して解決するように頭を使い出すと、神様は喜んでくれます。
猿やなんかにはそういうのが付いてません。人間だけしかついてません、それを使えば良いんです。普通の人は悩んでることを考えてることだと思っていますが、それは全く考えていません。
その悩み事も一番最初は、根も葉もないことを悩むか、悩み事が出てきたんです、貴方の努力で作った悩み事ってないんですか。
勝手にやってきた、それをまた悩んでるだけなんです、その時に冷静になるために大げさに考えないでください。大げさに考えると、脳にとっては嘘の情報なんです。1を100ぐらいに考えているんです。

そのデータでものを解決しようと思っても無理です。データが間違っています。だからまずは大げさに考えないで、そうすると冷静になりますから、簡単にいうと地図は自分がどこにいるかわからないと、地図は見れません。
要するに大げさに考える自体が、ある違う場所に居る状態になるんです。自分がどこにいるか、自分の本当の位置はどこなのか、分かってから考え出すんです。
それをすると、この人は魂が大分成長したから、良いことを起こしてあげようと、神様が良いことを起こしてくれるのです。
式が間違っていれば答えが間違っているのは当たり前なんです。その間違いの多くが大げさに考えているんです。

 

f:id:shiho196123:20190622185901j:plain

質問2 先延ばし体質

 

どうすれば先延ばし体質を治せるでしょうか、私がお金に愛されない原因は先延ばし体質にあると思っています。
お金に困っていない周りの友達は、みんなすぐに取り掛かるタイプだからです。斎藤一人さんの良いことを聞いたら、すぐに実行という教えはまさしくその通りだと思います。
またやりたいことを今やらないと、いつまでたっても出来ない、そういう教えも心に響きます。どうすればすぐやる体質に変われますでしょうか、そのために役立つ言葉を教えていただければ幸いです。

斎藤一人さん

良いことを聞けばすぐ実行とか、良いことを斎藤一人さんから聞いているんです。貴方も共鳴しているんです。
やろうと思っても出来ないんだから、貴方はやらなくて良いんです。やってもうまくいきませんから、それよりもその中で幸せになることを考えてください。
人間というのは良いことを聞けば、全員が出来るわけではありません。必要な人だけが出来るんです。
必要のない人、貴方の人生にとっては必要がないんです。だから気をつけないで明るく生きて行ってください。

 

f:id:shiho196123:20190622190059j:plain

質問3 不安と後悔

 

取り越し苦労、持ち越し苦労しないコツ、斎藤一人先生のご著書を読ませて頂いたら、幸せに生きるための方法として、取り越し苦労、持ち越し苦労をしないことが大事だと書いてあります。なるほどと納得しました。
それでもつい未来への不安や過去の後悔が浮かび、心があちらこちらに彷徨ってしまいます。アドバイスを頂ければ幸いです。

斎藤一人さん

何でもそうですが、気合いです。人間は放っておくと、愚痴を言いたくなったり、泣き言を言いたくなったりしますが、いつの時代を見ても100年前より今の方が良いですし、200年前よりも今の方が良いですし、縄文時代なんかは人間は三十歳で死んでいました。
寿命が三十歳しかなかったんです、それから思うとどんどん、どんどん良くなってるんです。本当に良くなっているのに、未来を心配するというのは本当はおかしいんです。
今まである技術とか楽しいことを全部駆使すれば、本当に私たちは精神的に豊かに生きれるんです。そのことを思えば、先に不安を感じる必要はありません。
日本でこれほどの人口があっても生きていけるんです、米は余るほど取れてるんです。玄米を食べれば世界から輸入しなくても平気なんです。
玄米って完全食なんです、イワシでも食べていれば全然平気なんです。今までと同じものを食べたいと言うからおかしいんだけど日本人に合ったものを食べていれば、みんな健康だし豊かですし、生きれますから、発想を変えれば良いんです。
いつの時代も、時代が変われば、こちらも発想を変えれば良いんです。発想を変えれば何のことはないですから、そんなに心配することはないです。
それでも心配するんだとすれば、少し脳の栄養でも取れば良いですね。脳の栄養が足らなくなってくると、なんでも不安に感じます。不思議なもんです。

 

 

 

質問4 やる気の出す方法

 

頑張るにはやる気も必要だと思うのですが、胸の奥から、腹の底からやる気を出すコツはありますでしょうか。

斎藤一人さん

人間は自分のためだけだと頑張れないんです、これが自分のしていることが世間の役に立つとか、周りの人の役に立つとか、そういう気持ちになると自然と力が湧いてくるんです。自分のこと以外、例えば家族でも良いですし、広く人の役に立つんだという目的を持ってすると、ふつふつと力というのは湧いてくるもんですよ。

 

f:id:shiho196123:20190622190351j:plain

 

 

斉藤一人さんのお話を纏めました。

 

皆様、いつもご精読ありがとう御座います。 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村