コンクラーベ

斉藤一人さん 十人十色

f:id:shiho196123:20190507171916j:plain

褒められるよりも褒める努力をして下さい

 

 

人を褒める才能

天があなたに与えたすごい才能についての話です、ところがほとんどの人がこの才能には気付いていません、他のどんな才能よりもすごい才能です。方程式を出来る人がいます、英語の出来る人がいます、歌の上手い人がいます、人使いの上手い人がいます、天才的な人って何人もいます。

ところで自分にはそういう才能がないと言う人がいていますが、才能というのは、すごい才能だねと褒めてあげると、才能持ってる人が寄ってくるんです。

貴方の周りです、人は遠くの人を褒めることが出来ます、遠くは褒められるんです、ゴルフや野球で世界一になったとか、身近でない人は褒めることが出来るんです。

身近でない人は褒めることが出来るんです、ところが貴方の周りに、身近にちょっとした才能を持った人がたくさんいてるんです、そういう才能を持った人に、こっちの人にもすごいね、あっちの人にもすごいね、そういう風に言ってると、その人が10人集まったぐらいの成功者になれるんです。

才能の中で一番すごい才能は、人の才能を褒めることが出来るという才能です。この才能というのは、ものすごい力があるもんなんです。

昔は武士というのは、己を知る人のために死ぬんだ、武士は自分を知る人のために働くんだ、人が刀を持っているところに切り込んでいくというのは、とてつもない勇気と才能なんですね。

殿様は豪傑より強いかというと、殿様は豪傑より強いわけではありません、ただ豪傑のことを「お前すごいな」と言ってあげることの出来る殿様が名君なんですね。

苦しみの原因

ただその周りに、そういう人が必ず配置されてるはずなんですね、ところが一番いけないのは、自分もあのようになりたい、自分もなろうとして、努力するんです。人を褒める努力をしない人がいてるんですね。

これが大体、苦しんでしまう原因なんです、それより自分にそういう才能があるとかないとか、普通の人は自分は褒められるための努力をするんですね、そうではなくて、最高の才能というのは人を褒めることの出来る才能なんですね。

最初は自分よりすごい人を褒めればいい、そのうち自分と同じぐらいの人を褒めるんですね、逆に言うと自分以下の人でも褒めることが出来るようになれば、大変な才能なんですね、これに勝る才能はないです。

アメリカなんかで、ものすごいお金持ちになった人なんかは、そういうところで使われてる人の方が、いろんな才能があるんですね。でもなぜかその人の方が、はるか上になるんですね。よく見ていると、人を褒めるという才能があるんです。

この才能に勝る才能は、絶対にないんです。それなのに普通の人は、褒める才能よりも、その人と同じになる努力をするんですね。褒める努力ではなくて、褒められる努力をするんです、これが不幸の元なんです。

相手を褒める努力をした時、世の中はものすごく貴方に味方をしてくるんです。才能は認めてくれた人のところに集まるようになってるんですね。

ところが心の狭い人は、はるか野球の選手だとか、アメリカで誰かが活躍すると褒められるんですね。貴方のすぐそばの周りのいる人を、これを褒められないんですね。

神様が貴方にくれた最高の才能は、人を褒めるということなんです。自分にいろんなものが備わっていなければ、褒めればいいだけなんですね。

なぜこの努力が出来ないんですかと言えば、心の狭さと妬みなんです。貴方が今成功していないのは、才能がないからではなくて、もし才能がなければ、人を褒めればいいんです。それが出来ない心の狭さなんです。

 

貴方の周りの人から褒め出してください、自転車を乗るのが上手い人がいたり、いろんな人がいてるんですね。一輪車に乗れる人がいれば、自分はあんなのしたくない、あんなことしてどうするんだ、そんなくだらないことを言うのは駄目ですね。

自分が出来ないことが出来れば、褒めてあげるんですね。そうするといろんな人が寄ってくるんです、褒めてくれる人のところに才能というのは寄ってくるんです。貴方に絶対に必要なことは、周りの人を褒めることです。

褒められる努力をするのではないんです、褒める努力をするんです。褒められる努力をすれば、貴方より才能のある人がたくさんいてます。オリンピックを見ていると分かると思いますが、褒めてもらうということは大変なことなんです。

神様は貴方にそれを与えてないんです、貴方に与えられている才能というのは、人を褒めるというその言葉とか、心の広さを与えられているんです。それを活かせばいいんです、貴方が空に飛び上がって、空中で3回転できるとか、書道をすれば人がびっくりするような腕前だとか、そういう才能はないんです。

もしあれば開花しています、これからそれに向かって努力をしても駄目ですね、それより人を褒める努力をしてください。何かをしたいのであれば、褒める努力と一緒にしてください。

 

f:id:shiho196123:20190507172011j:plain

天の道

必ず貴方に幸せをもたらし、富をもたらし、幸せの全てをもたらすのは、人を褒める努力なんです。褒める才能は持って生まれています、それを使い切っていないんです、神様が貴方に与えた最高の才能とは、人を褒めることなんです。

褒められる努力をするのではなくて、褒める努力をするんです。間違っているから、幸せではないんです。今、貴方が幸せでないのは、間違った努力をしているからです。本当に不幸な方に歩いてる人が多いです、早く気が付いてください。

努力とか根性とか言いますが、人を褒めるのに、努力も根性もいらないです。努力とか根性だとか言ってるのは、間違った努力です。自分が苦しくなるのは、努力ではないです、ろくな開花はしません。

努力して偉くなった人がいるといいますが、本当にその人が、才能を持って成功に向かっている時は、苦しくはないんです。その人は辛くないんです、はたからみれば辛い練習をしているように見えますが、当人は楽しくて仕方がないんです。

苦しみながら成功する人はいません、はたからみれば苦しいように見えますが、当人は楽しくて仕方ないんです、それが天の道なんです。貴方もひとたび周りの人を褒め出すと、楽しくて仕方ありません。それが神様が貴方に与えてくれた才能なんです。

 

適材適所

先日、ツイテル神社で、ある女性が体調が良くないという話なんですね。親もその女性に働けと言いますが、その女性が「自分はもうゆっくりしか働くことが出来ません」と言うんですね。体の具合が悪いという話なんですね。

斎藤一人さんが聞いたんです、お顔の方はどうなんだ、顔の方は綺麗な方です。斎藤一人さん、そういう人はホステスさんになると良いと言うアドバイスしたんですね。

ホステスさんも、親に言われてしたことがあるそうなんですが、手が震えて駄目なんだそうです。辞めたほうがいいと言われたそうなんです、もしそうだとすれば、斎藤一人さんはもっと高級なお店に行った方がいいとアドバイスしたんです。

不思議なんですが、男性は少しぐらい具合の悪い人が、好きな人がいてるんですね。ただ安い店に行くと、数をこなさないといけないですから、店なんかで動き回らなければいけないんですね。

親がその女性のことを、ガミガミ言ったり、傷つけたりするそうなんですが、1日3万円でも4万円でもくれる店に行けば、自分でもお金が稼げるということが分かるんですね。

それと出来るだけ高級なお店に行く方がいいのは、高級なお店に来ている人は、お金持ちでないと来れないんです、お金持ちで尚且つ女性にモテる人は行きません、お金持ちで女性にモテない、その中から適当にいい男を見つけて、結婚すれば、それで幸せになれるんですね。

性格の良さそうな人を選べばいいんです、病弱であれば、病弱を活かせばいいんです。普通の人は神様が与えてくれたものを活かしきっていないんです。

よく自分は何をやっていいかわからないですし、長続きしないし、なんでも中途半端なんです。その中途半端が神様が与えてくれた才能なんですね。

よその会社でトップ企業で、その中でベンチャーで、バリバリある人を求めていますが、社長自体もたいしてやる気のないところがあるんですね、会社が出来てから、何十年目とか、百年目とか、200年目とか、そういう会社もあるんです。

創業以来のお客さんを大事にしていこうというのは、社長もやる気がないですし、部長もやる気がないです、全員やる気がないんです。本当に目立たずに食べて行こうという会社は、山ほどあるんです。

そういうところには、本当にそういう人は向いてます。また面白いもので、バリバリ頑張る気のない人は、不思議と体力もないんですね。外車に乗りたいとか、自分が社長になりたいとかあんまり考えない人なんです。

それはそれで才能ですから、そういう所に勤めに行けばいいんです。今あるものを精一杯、これをどうすれば変えられるか、変れば一生そうなんですかと言われれば、そうじゃないんです。

 

f:id:shiho196123:20190507172054j:plain

バラエティーに富む

人間をすることによって、毎回、毎回、経験が生まれます。その経験を加味して、今度はそれを生かすことを考えるとどんどん良くなっていくんですね、今一番いけないのは、自分にないことを望むんですね。
自分にないことを望んでも、ないんですから出来ないんですね。今あることの中で、これを才能と思えるかどうか、そこにかかってるんです。学校の先生は勉強のことしか考えてないんですから、学校の先生はそれでいいんです。

学校の先生は、生徒が授業中、ヘラヘラ笑ったりしていると怒りますが、そういう人が受付に行くと、学校はむすっとしていても、成績が良ければ褒めてもらえますが、社会に出ればそんなことは通用しません。本当にニコニコしてるほうがよっぽど良かったりするんです。

勉強してはいけないのではなくて、黙々と勉強するのも才能ですが、いつもニコニコしているのも才能なんです。私、暗いんです、暗くしているのが才能だとすれば、同じ受付だとしても、葬儀屋の受付もありますし、墓石の受付もあります。

自分の向いてる所に行けば、それはそれでかなりの才能なんです。だから、わさびを刺身につけるのがいいですが、ケチャップにわさびになれといってもなれません。ケチャップはオムライスにつけるといい味が出ますね。

周りの人の意見を聞きすぎるんですね、周りの人は周りの人で、自分がわさびで成功した人は、わさびになれと言いますし、洋がらしで成功した人は、洋がらしが良いんだと言います。

人間は神様が作ってくれたものですから、途方もなくいろんな才能があるんですね。それを活かすか活かさないかなんです、あなた達が見ているテレビというのは、ごく一部なんです。

その中で歌ったり、踊ったり、体操したり、あれだけを才能だと思いますが、世の中はものすごく多岐にわたっているんです。ホステスさんになれば、ホステスの長になる人もいますし、マネージャーになる人もいますし、お店を始める人もいます。そこに不動産屋でお店をかしてる人もいますし、ものすごく多岐に渡ってるんです。

だから自分がどうなったらいいのではなくて、今向いてることは何か、考えれば後は行動してみるんです。何回かすれば分かります、しないで考えてても分かりません。多分これが向いてるだろうなと思うものを、5つでも六つでもでもすればいいんです。そうすれば必ず見つかるんです、それからあまり人に相談するのはよしてください。

 

才能を活かす

人に相談すれば、人は人の意見しか言いません、貴方が私に向いてるものは何だろうと考えて、私、暗いんです、その暗さをイカせられないだろうか、私、手が震えるんです、お客さんの前に行って、手が震えるような初心な子が、大好きだという男性はいっぱいます。

図々しい女性の中にそういう子が1人入っていると、それは花なんです。それはホステスに向かないのではなくて、向いてるんです。馬鹿しゃべりをする、私バカなんです、男性は馬鹿な女性が大好きなんです。

自分の方が頭が良くて、アホな意見でも、うんと男は頷いて欲しいんです。あんまり利口になって、自分のことをやり込めて欲しいとか思ってません。手なんか震えながらお酌をしてくれて、自分のアホな意見をにも、そうなんだと感心でもしてくれると嬉しくて、店に通ってくるんです。それはそれで才能なんです。

人に好かれれば才能ですから、人をやっつけるとか、勝つことを才能と思っていますが、最大の才能は人に好かれることなんです。銀座なんかに勤めて、10人ぐらいに好かれれば、それで指名してくれるとそれもすごい才能なんです。

優雅に暮らせます、チャカチャカと働きたい人っていてますね、そういう人は安い店に行けばいいんです。数をこなしていればいいんで、同じホステスだって、色んなものがあるんです。ホステス一回やってみて、私は向きませんでした。どんなとこに行った、もう少し自分にあってることを考えないと駄目なんですね。

私は職人ですと言っても、いろんな職人がいます。ネイリストだって職人なんです、家建ててる人も、ビル建ててる人も、職人なんですね。自分に向いてるものはものすごくあるはずです。その中から絞り込んで探す旅なんです。自分探しの旅なんです。その旅を楽しくやっていくと、面白い自分に出会えたりするんです。

そこであったことを活かす、今の自分を活かせれば、次の経験も必ず活かせます。人生を失敗する人は、自分に与えられてるものを活かして切れないんです。自分が小さい頃、病気だったから駄目なんですではなくて、自分は病気だったから、病人の気持ちが分かるんです。病気のことを活かせない人がいるんです。

そういう人は健康になっても、健康を活かせないんです。子供の頃から健康であれば、その健康を活かせばいいんです。私は無口なんです、無口を活かすことを考えればいいんです。

そうすれば、また次の展開が出てきます、必ず人間は今をいかせる人は、次も生かすことが出来るんです。ずっと不幸な人はないものねだりをするんです。自分に備わっていないもので、こうなったらいい、ああなったらいい、そういう風にずっと言ってますが、そんなことをしていると不幸になるだけなんです。

だから自分の神様が与えてくれたものを活かしきるんです。喋れないんだったら、喋れないことを活かしきるんです。喋れるようになろうではなくて、私、無口なんです、無口をいかす方法ってないだろうか、ホステスをすれば、手が震えるほど緊張するんです。それを活かす方法はないだろうか、きっと安い店に行ったんですね。

安い店は数をこなさないといけないですから、マネージャーに「あんた、向かないよ」と言われるんです。そうではなくてうちのお店には向かないです。その事を考えて今の自分を活かしきるんです。変えようととするのは駄目ですね、変えられないから今の貴方をやってるんです。活かしきれば人生は変わります。

 

f:id:shiho196123:20190507172147j:plain

 

 斉藤一人さんのお話を纏めました。

 

皆様、いつもご精読ありがとう御座います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ナチュラルライフ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

www.shiho196123.net

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村