コンクラーベ

斉藤一人さん 笑顔とツヤ

スポンサーリンク

f:id:shiho196123:20191201104028j:plain

 

眉毛の形とか、唇の厚み、鼻の高さ、目の大きさとかの顔立ちではありません。最も重要なのは笑顔とツヤです。

 

 

 

魅力って、生まれつきではないんですよ

 

距離感

 

ジョンレノンさんと結婚した、オノ・ヨーコさんっていますよね。

あの人を見てかっこいいし、すごく魅力的な人だなと思います。

けど、最初からではなくて、多分、自分を磨いて、磨いて、今みたいになったんだと思っているんです。

何が言いたいかというと、魅力って生まれつきのものではないんですよ。

自分の顔を大事にしてなかった人が眉毛を整えたり、クリームをつけたり化粧下したり、明るい色の服を着るようになったり、何かにつけておどおどしてたのが堂々としてきたり、一個ずつ良さがプラスされて入っている状態が魅力的なんですね。

前より一歩、さらにもう一歩、苦しみながらではなくて、楽しみながらより好きになっていくんです。

だって、自分が素敵になって魅力的になっていくことが、なぜ苦しいんですか?

苦しいわけないですよね。

楽しいに決まってるんです。

だから、一個一個、自分を磨けばいいんだから、誰でも素敵になれるんです。

みんな無限の可能性があるんです。

「でも、私は素材があまり良くなくて.......」って、そこから始めればいいんですよね。

変な話、素材が残念であれば残念であること、上がり幅がすごいんですよ。

見てる側の人間は、そこに魅力を感じるんですね。

だから、魅力というのは「ここから、ここまで上がった」という距離感なんです。

どのくらい高いところにいるかではなくて、どのくらい上がったかなんです。

だから、元から顔立ちのいい人だと、「どれぐらい上がった」のか、分かりづらいんですね。

わかりますか?

例えば、海抜0M地点から1M上に上がったより、海底1万Mぐらいにいた人が海抜0Mに上がった方が勝ちなんですよ。

下から上がってきた人は、下にいた人ほど、上がった距離感がすごいんです。

だから、魅力の競争するとね、上がった距離感、振り幅のでかい人間が勝ちなんですよ。


魅力ある顔は奇跡を起こす


いわゆる美形で、すごいモテるのに、その人がパートナーに選んだ人に会ったら、「えっ、なんで?」思うことがありますよね。

顔立ちが整ってるわけではなく、どちらかというと残念な方なのに、どうして、あんな美形な人に、選ばれたんだろうと思われる人がいてるんです。

その人の顔立ちとB型の人の顔の好みが合致したのかな?

そういう風に思ったら、そういうわけではないんです。

自分の好きな顔立ちではないのに、会った瞬間、相手に恋をしたんです。

それって、相手の人に魅力があるからです。

顔の表情から立ち振舞い、話す言葉、風貌、全てが魅力的なんです。

そういう人に会って、顔を見たとき、その美形の人は、自分の好みなんかどうでもよくなったんです。

心変わりをして、「この人がいい」って。

恋とは変わる心なんです。

自分の好みでない人を好きになるんです。

魅力は恋だけではなくて、色んな奇跡を起こします。

あなたにどんな奇跡が起きるか楽しみですね。

神があなたに与えてくれた、その顔を「磨いてもっと素敵にしよう」と思った時点で、その顔に魅力的な波動が出てくるんです。

そこに、こういう顔の手入れをしよう。

化粧はこういうやり方に変えてみようとか、いいなと思うものを取り入れるほどに、どんどん魅力的な顔になるんです。

顔が良くなるにしたがって、なぜか運勢もどんどん良くなっていくんです。

事実、斎藤一人さんのお弟子さん達、年々いい顔になってきて、女性達はどんどん綺麗になってるけど、それに伴って仕事も人気も、ぐんぐん伸びてきているんです。

 

f:id:shiho196123:20191201104301j:plain

 

ストレッチ

 

若返り

斎藤一人さんは、頭を柔らかいのに、体の方はすごく硬いんです。

「膝を伸ばして、両手を床につけてみてください」とお弟子さんが斎藤一人さんに言うと、床に手がつく、つかないどころの話ではないんです。

床から全然遠いんです。

そんな体の硬い斎藤一人さんが、「嬉しい話があって、私の体は硬いから、すごくお得なんだよ」と言うんです。

何がお得なのかというと、筋肉はコラーゲンという物質の膜で覆われているんです。

血液中の糖がこのコラーゲンとくっつくと筋肉がガチガチになって、体が硬くなるんです。

ところが、ストレッチで筋肉を伸ばすと、伸ばしたその刺激で、糖とくっついたコラーゲンを壊して新しいコラーゲンに置き換える仕事をしている細胞が元気に働くようになるんです。

それから、斎藤一人さんは「私の体はお得だ」と言って、自分でストレッチをやり始めるようになったんです。

自分の体は硬いからダメだと思うと、ストレッチをしようとかは思えないんです。

だけど、硬いからこそストレッチの効果があるんだと思うと、俄然、やる気が出てくるものなんですね。

ストレッチを続けてると、体が柔らかくなるだけでなく、血管年齢が若返るんです。

ある研究機関の研究によると、半年ストレッチを続けると、血管年齢が平均約10歳若返るんですね。

血管が若返れば、肌細胞にも血液が行き渡ってお肌が生き生き若返るんです。

そんなことを考えてワクワクしながら、ストレッチをやってるそうです。

 

f:id:shiho196123:20191201104541j:plain

 

顔と人生は作るもの

 

顔立ちにこれといった問題はないけれど、印象の薄い顔というか存在感がないというか、暗い印象でさえない。

そういう顔を見て、「貧相だ」と言ったりしますね。

例えば貧相だと、どんなに良い商品を提供しようとしても興味を持ってもらえないんです。

どんなに素晴らしい話をしても、顔が貧相だと、耳を傾けてくれないんです。

人ってやっぱり、幸せで豊かそうな顔をしている人の話を聞きたいんです。

そういう人からモノを買いたいんです。

自信がなさそうで貧相な顔をした人よりも、幸せで豊かそうな顔の人と縁したいものです。

それでは、幸せで豊かそうな顔って、具体的にどんな顔なんですか?

それは、眉毛の形とか、唇の厚み、鼻の高さ、目の大きさとかの顔立ちではありません。

最も重要なのは笑顔とツヤです。

だから、周囲の人から、「この人は幸せそう」「豊そう」に見える顔になればいいんです。

顔に油分を補ってツヤを出し、いつも笑顔でいればいいのです。

そしたら、本当に後から幸せが追っかけてくるんです。

職場で出世したり、商売がうまく行ったり、素敵なパートナーが見つかったりと、人間関係もずいぶん良くなりますよ。

 

斎藤一人さんのツヤ顔人相学

 

額に油分を補ってツヤを出せば学業や知識運がアップするんです。

目の周りに油分を補ってツヤを出せば、恋愛や結婚運アップ。

頬にツヤを出せば対人関係が良くなったり、人気アップするんです。

鼻をツヤツヤにすれば、財運がアップするんです。

唇をツヤツヤにすれば、食べ物に不自由しません。

そして笑顔は最も大切です。

 

オイリー肌の男性も油分補給を

 

自分はオイリー肌ですと言いつつも、よく見ると乾燥しているんです。

特に男性にはそういう方が多いんです。

鼻のあたりは油分があるけど、頬はカサカサしてたりするんです。

顔には脂分を補いましょう。

 


人の幸せを願う

 

人の幸せを願うと、人相が良くなり、身体の中からツヤが出てきます。

「この人に、すべての良きことが、雪崩のごとく起きます」

ご近所さんに会ったとき、職場で同僚や上司とすれ違うとき、あるいは遠く離れた場所で暮らす家族の顔を思い浮かべながら、このセリフを心の中で唱えると、福相になり、顔にツヤが出ます。

そして運勢がどんどん良くなります。

ただですから試してみてください。

 

f:id:shiho196123:20191201104920j:plain

 

笑顔で若々しく幸せな顔に福の神が宿る

 

最高の福顔は赤ちゃんの顔です。

赤ちゃんはみな神様から守られています。

赤ちゃんの肌は明るい肌色でハリがあってツヤツヤで、そして輝くような幸せな笑顔なんです。

斎藤一人さんも前は赤ちゃんなんです。

あなたもそうなんです。

みんな昔は赤ちゃんで最高の福顔だったんです。

いつのまにか、口角が下がって、口が「ヘ」の字型になってたり、顔にハリがなくなって、全体的に下がってしまっていませんか?

口角が下がる、顔が下がると運勢も下がってしまいますので、意識的に顔の筋肉を上に上げないといけないんです。

どうやって上げるかというと、笑うんです。

笑うと口角が上がり、それと連動して他の筋肉も上がるようになってます。

また、シワやシミが増えたり、顔がくすんでいませんか?

斎藤一人さんによると、シミやくすみがあると、日々の生活においても暗雲が立ち込めてきて、くすぶった人生になってしまいます。

でも、きちんとスキンケアすれば、シワやシミが減り、くすみもとれて、運勢は好転するのです。

 

理想は赤ちゃんみたいな肌

 

一般に、赤ちゃんの顔の肌はもちもちしてハリがあって、キメが細かくてしっとりしていて、肌色も明るくて透明感があるんです。

実に理想的な肌なんですね。

この状態を守っているのが、顔の分です。

油分が足りないと、肌細胞の新陳代謝のリズムが崩れて本来通りではないんです。

未熟で脆い肌細胞ができてしまいます。

すると、肌の保水力が低下して、ガサガサになったり、キメが粗くなってシワやシミ、くすみといった問題が出てきたりします。

理想の肌にできるだけ近づくには、脂分を補うことが大切です。

 

美容成分をたっぷりつけるだけでは老化は進む

 

顔に美容成分をたくさんつければ、肌は若々しくなると思っているんですが、美容成分のみ補給した人と、油分だけたっぷり補給した人とでは、油分だけを補っていた人の方が肌が若々しいんです。

これは美容成分を補わなくていいということではありません。

肌の大敵は乾燥で、顔のアンチエイジングには、油分が不可欠だということです。

だから油分は絶対欠かせない上に、他の美容成分を補うんです。

そうしたら、肌はより一層素晴らしくなるのです。

 

改良

合気道とかで、体の小さい人がでかくてパワーもある人を負かしてしまうことってありますね。

それは、相手が攻撃してきた力を利用して相手を倒すような技があって、それは定理通りなんですよ。

年齢が味方してくれる定理があるんです。

それは、今、自分がいる位置がわかったら、黙々とそこから上がり続けてるということなんですよ。

自分を高め続けてるんです。

魅力のない人間は人と比べて、なんでも諦めてやろうとしないんです。

私なんかとか言うけど、それが有利だって気づいていないんです。

だから、それに気づけばいいんです。

口紅をつけたぐらいで綺麗になるんです。

私はすごい有利なんだ。

そうやって昇り続けるんです。

だから魅力的なんですね。

自分の改良点を探して見つけて、改良して改良して、改良していくことが最高の人間の魅力です。

だから、どこにいようが、今、自分のいる場所から歩き出せばいいんです。


綺麗になる努力は初めてすぐ楽しい

 

「我慢と、努力って、区別が難しいですね」という人がいるんですけど、我慢からは恨みしか生まれません。

だから、我慢というのは生産性のない努力、いくら頑張っても何も生み出さないものが我慢です。

本当の努力は、やっただけ身になるものです。

しかも、努力しだした時点でもう楽しくて仕方がないんです。
それが努力の特徴です。

 

 

f:id:shiho196123:20191201105148j:plain

 

 

斉藤一人さんのお話を纏めました。

 

皆様、いつもご精読ありがとう御座います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ
にほんブログ村

お手数ですが、遠慮なさらずに押して欲しいんです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

www.shiho196123.net

www.shiho196123.net

 

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村