コンクラーベ

斉藤一人さん 敬天愛人

 

目次

 

三つの見方

 

人間には三通りの人間がいます、

自分からしかものを見れない人がいますね、

こういう人は好かれませんね。

 

もう一つ相手の立場に立って

ものを考える人がいます、

仕事でも自分の都合ばかりではなくて

お客さんの気持ちを考えますね。

 

その他にもう一つ

天に神様がいるとすれば

自分を成長させて

くれようとしているんだ、

そうしたときに

起こったすべてが

有り難いと思えるような

捉え方が必ず出来るものです。

 

もし神様が問題を

起こしてくれたとすれば、

自分はそれに対して

何と答えれば良いんだろう、

天の神様の役も

自分がするんです。

 

魂も成長させてくれて

成長した答えを出すのには

天の神様の役をして

自分が答えるんです。

 

自分の立場、相手の立場

それ以外に

天がずっと上から見てる

答えが分かってくると

色んな違いが出て来ます。

 

f:id:shiho196123:20190225150730j:plain

西郷隆盛

 

西郷隆盛は殿様から

嫌われて大島に

流刑されていたことがあります。

 

その時に島流しになって

本当に辛かったんですが

一生懸命に韓非子なんかを

勉強して

もっと凄い人間になって復帰します。

 

もしあのときに

安政の大獄、蛤御門の変もあって

幕府が凄く強い時代でしたから

もし島流しになっていなければ

間違いなく殺されていましたね。

 

西郷は島流しに遭ったと

言っていましたが

本当は守られていたかも知れないですね。

 

人間で自分は

もう駄目なんだと

腐っちゃう人と

そこで一生懸命に

勉強する人の違いは有りますね。

 

天がいくら味方してくれてても

腐ったものは料理をしようがないですね。

 

貴方が貴方を

腐らしては駄目ですね。

 

例えば自分のことしか

考えない商人と

お客さんのことを

考える商人では

後者の方が伸びますね。

 

もう一つ天の上から見て

世の中は何を

しょうとしてるんだろうか。

 

神様がいるとすれば

何を求めているんだろうか。

 

三ヶ所から見れば

答えは分かりやすいですね。

 

今、トラブルが起きてきたこと

目の前にいる人と自分だと

思うと腹が立つんですが

この人達は天にやらされてるんだ。

 

この人達は自分の魂を

向上するために

トラブルを起こしてるとすれば

貴方の答えは何と言うべき何だろうか。

 

相手の立場になって考えてみな

と言うけども

分からないことはあります。

 

その時に天に神様がいて

自分の魂を向上させようとしてるとすれば

何を答えれば良いのかを

考えてると意外と上手く行くときが有りますね。

 

神様役も自分でしながら

三方の方向から見ると

分かりやすいですね。

 

時々、上から

来た問題を見ます、

そうすると解決が早くなりますね。

 

f:id:shiho196123:20190225150928j:plain

 

斉藤一人さんのお話を纏めました。

 

皆様、いつもご精読有り難う御座います。 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ナチュラルライフ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村