コンクラーベ

斉藤一人さん 商売の原理原則

スポンサーリンク

 

f:id:shiho196123:20190919052723j:plain

 

商売とは何ですかと言った時、困った時にお金を出すというのが、原理原則なんです。

 

 

 

図に乗る人

 

まるかんの人達って、すごく良い人が多いですから、お客さん大切にするんだよ、お客さんを楽しませてあげるんだよと言うと、図に乗って、ず~っと愚痴を言っている奴とか、そういう奴というのは、すぐに分かるんです。

そういう奴は、どういう奴なんだといえば、ともかく、絶対に行動しないんです。

「こういうことしな」と言えば、「なぜこういうことをしないのか」と返答するんです。

また今度は、やってみたんだけど、悪かったのよ。今度は食い物にされるんです。

エネルギーを食べられちゃうんです。そういうのが溜まってくると、店のエネルギーまで、食べられちゃうんです。

その人が来ただけで、どよ~んとして、店が食い物にされるんです。

そいつはどこにでも行くとこはありますが、店は一軒しかないんです。自分の店は、それで生活して、家族を養わなければいけないんです。それが食い物にされるんです。

お客さんの方も、ひどいのになると、人に迷惑かけてはいけない、迷惑かけてはいけないと言いながら、商人に迷惑をかけるのは、当たり前だと思ってるんです。

忙しい中で、どれにしようかしら、これにしようかしら、蕎麦屋ぐらいは、来る前に、何を食べるかぐらいは、決めてから来てください。

空いてる店なら良いんですが、混んでる店で、ず~っとメニューを考えていて、食べ終わった後に、ず~っと新聞読んでるとか、そういう奴に限って、人に迷惑かけてはいけないんだよと言うんです。

もっと酷いのは、まるかんの人が親切にすればするほど、特に手相を見てあげたり、人相を見てあげたりすると、店に来て愚痴を言うんですね。

だから、そういうやつの対処方法を、今度教えてあげますが、癌なんです。お客さんじゃないんです。そういうところを分かってほしいんですね。

お客さんというのは、来て物を買う人を、お客さんと言うんです。店に来て、迷惑をかけて、お金を使わないやつは、ダニかなんかと同じなんです。

お店にとって、エネルギーを食われるんです。店をしてるのも、嫌になるんです。

どよ~んとした空気が流れていると、次のお客さんにまで影響するんです。嫌なことがあれば、次のお客さんが来ても、ニコッとできないんです。人間って、できないんです。

 

 

f:id:shiho196123:20190919054032j:plain

 

本攻撃

 

1日中、嫌な気分になるんです。そういう人間は、どういうふうに対処すれば、いいんですかと言いますと、本攻撃というのがあります。

ともかく、この本を5回読んでからいらっしゃい。そういう奴は、絶対に行動したくないから、まず来ないんです。

ともかく、これを5回読みなさい。それから、斎藤一人さんは、その人の波動を見ます。

5回読んで来たら、まだ治っていなかったら、次の本を出して、これは6回読みなさい。

ともかく、本攻撃をず~っとかけるんです。今ここにいても仕方がないから、すぐに読みなさい。

本攻撃をかけないと駄目ですね。そうでないとエネルギーを食われるんです。そうすると、店が潰れるんです。

活気というエネルギーがあります。この活気を食われると、店は成り立たないんです。

だから嫌な客が来ると、そのお客の問題ではないんです。斎藤一人さんが、楽しませてあげなさいと言ってるのは、良いお客さんの話をしてるんです。

まともなお客さんにちゃんとしていると、必ず癌みたいなやつが出てくるんです。それを、排除できないと駄目なんです。

この二つができないと、商いができません。活気を出せば、それを食い物にする奴が出てくるんです。確実に出てくるんです。絶対に出てくるんです。

斎藤一人さんが、親切にしなさいと言うから、親切にしているんです。がん細胞を親切にして育てて、どうするんですか。

正常細胞を育てないと、意味がないんです。今日はいろんな話を聞くと、柴村恵美子さんの本が、非常に良い本だそうです。

 

f:id:shiho196123:20190919054602j:plain

 

詐欺師

 

良い本だといえば、ここまではいいんだ。そうすると、不思議なことに目覚めたりすると、近所で斎藤一人さんと同じような事を言ってる人がいれば、それを信じるんですね。

そうすると、必ず騙されるのです。かたっぽは商売ですから、必ずお金を取るんです。

へたをすると、斎藤一人さんの本を読んで、研究しているんです。だから、同じようなことを言ったり、書いたりしてあります。

そういう人がいれば、そうだと思い込むんです。ず~っと信じるんです。どのぐらいの確率で出てくるんですか? 絶対に出てきます。それが100%なんです。

その時に話を聞いては駄目なんです。商売とは何ですかと言った時、困った時にお金を出すというのが、原理原則なんです。

斎藤一人さんみたいに、お金を取らないから、心に灯をともせるんです。

よその宗教で、心に灯がともれば、灯がともった後は必ず脅かすんです。あなたの先祖で浮かばれない人がいるとか、このままではいけない。

そういうふうに脅かさないと、お金が取れないんです。結局灯をともされるどころか、心の中にドライアイスを突っ込まれた状態になって、お金を取られるんです。

だけど、入り口からは、そういうことは言いません。入口からそんな事を言えば、逃げるだけです。

入り口は似たようなことを言いますが、だけど、奥が違うんです。天国の入り口も、地獄の入り口も似てるんです。

うっかり開けてしまうと、ひどい目を見るんです。言っておかないと、柴村恵美子さんの本で目覚めて、引っかかってしまうんです。

親切でお客さんを、楽しませてあげてくださいと言えば、がん細胞でも育てる気でいるんです。

ああいう本を読めば、次には必ず変な奴が来ます。そういうのを、みたりなんかしてはだめです。

斎藤一人さんの弟子になったんですから、斉藤教以外信じませんよ。他も立派でいいことは分かってるんです。

良いのはいっぱいありますが、私は斎藤一人さんが好きなんです。斎藤一人さんは一銭もとりませんから、ず~っといても一銭にもなりません。

よそは、会館であろうが何であろうが、みんなのお金で、なりたたしているんです。お金を取らないと、運営がやっていけないんです。

いろんな設備があるんです。いろんな設備は、最初から持っていたわけではないです。

信者からとったんです。神様から、お金をもらったというのは聞いたことがありません。神様にお金を出した人はいてます。

神様にお金をもらった人は、有史以来一人もいないんです。そのことを覚えておかないと、不思議に目覚めて引っかかってしまうんです。

一つ教えると、また次教えないといけないんです。それを覚えておかないと、100%引っかかるんです。

小冊子を配られると、斎藤一人さんと同じことが書いてあるんです。同じであれば、同じに見えるんです。

だまそうとする奴ほど、パイロットも結婚詐欺師も、同じような服を着てるんです。だまそうとする奴ほど、同じにします。それは当たり前の事なんです。

そのぐらいのことも、正直いってわかっていないんです。分からないんですから、教えていかないといけないんです。

これからは、ちゃんとお金を儲けようという人を、しっかり養成して育てていくんです。

これが、これからの世の中です。まともな時代になってくるんです。斎藤一人さんが、商人なのに、みんなが斎藤一人さんをに何を求めているか、魂の話をするから、魂の話は違うんです。

例えばこの前、親戚やなんかに嫌な感じの人がいてるんですね。そうすると、斎藤一人さんが、「そういう人とは会わない方がいいよ」と伝えたんです。

 

f:id:shiho196123:20190919055052j:plain

 

精神論者

 

他の精神的な修行の所に行くと、必ず言われるのが、前世の因縁だとか、修行だから仲良くしなさいと言われるんです。

斎藤一人さんだけ、そういうことは言わないで、嫌な奴とは付き合うなと言うんです。

それが、よその精神論者とどう違うんですかと言えば、なぜこれだけ違うんですか? 斎藤一人さんは、あなたのことを思ってるんです。

斎藤一人さんが、嫌な奴と付き合えといえば、あなたが、付き合わなければなりません。

斎藤一人さんは、くたびれないんです。あなたが、くたびれるんです。

そういうのは、あなたの修行だから、頑張りなさいと言えば、斎藤一人さんが、立派に見えるんです。

だから、そいつは偽物なんです。本物の精神論者というのは、相手のことを真剣に考えて、愛で救ってあげるんです。

あなたが今まで相談していたやつは、あなたを利用して、自分がどれだけ立派に見えるかを、ベラベラ述べてるだけであって、精神論者ではありません。

精神論者というのは、ず~っと聞いていて、その人がどうすれば、心が救われるかを、一生懸命に考えるんです。

和美ちゃんに色々答えたんですが、和美ちゃんは覚えてるんですが、斎藤一人さんは、覚えてないんです。

だから色んな所で、和美ちゃんは救われてるんです。なぜかといえば、どうすれば和美ちゃんが救われるかを、真剣に考えて喋ってるんです。

真剣に相手のことを考えて言ってることだから、経験がなくても何でも答えにはなるんです。

この人のためを考えるんです。よその精神論者は、ず~っと自分が立派に見えることを考えてるんです。

そいつは偽物なんです。あなたは辛抱しなさい。でも、自分が辛抱するのではないのです。

あなたは立派に見えることを考えてますよね。お前みたいなのを、偽物と言うんです。

精神論者というのは、そういうのではありません。相談に来た人が、どうすれば救われるかを、考えるんです。

 

f:id:shiho196123:20190919060002j:plain

 

仮病

 

それで、親戚が意地悪するんです。なぜ意地悪をするか知ってますか。あなたに会いたくないんです。

だけど親戚だから、仕方がないから、声をかけてるんです。だから、のこのこ出て行ってはいけないんです。

あなたの顔を見ると、ムカッとするんです。いじめられる私にも、欠点があると思うんです。

もちろんあるんです。いじめてるほうにもありますが、あなたにもあります。斎藤一人さんにもあります。

人間に欠点のない人はいません。だけど相性の良い人と悪い人が居てるんです。あなたは親戚だから、声をかけますが、顔を見るだけで、ムカッとするんです。

仮病かなんか使って、来てほしくないんです。そこにのこのこ出かけていく、あなたがバカなんです。

欠点は直りませんが、馬鹿は利口になれるんです。だから、自分は呼ばれていても、行ってはいけないんです。

あなたが来ないと、スッとして素晴らしい集まりになるんです。それが本当なんです。

精神論も何もないんです。仮病を使えば良いんです。行かなければいいんです。嫌われてるんです。

なぜそのことがわからないんですか。相手が意地悪なのではありません。あなたの顔を見ると、ムカッとする何かがあるんです。

サバを食べれば、アレルギーが出る人がいてるんです。おかしいんです。食べなければ良いだけのことです。

会って相性の悪い人とは、会わなければ良いんです。これが正しいんです。

それを、無理に会いましょうと言ってる奴が、おかしいんです。そういうのは、精神論とは呼びません。

精神論はそうではありません。自分が幸せになって、周りが幸せになって、初めて幸せになるんです。

今のは精神論ではなくて道徳論です。道徳論と精神論は、一緒にはなりません。

それが混ぜ合わさってるんです。だから、おかしいんです。

 

 

 

f:id:shiho196123:20190919060712j:plain

 

奇跡論

 

それで神事とは何ですか? 神事とは奇跡がともなうんです。奇跡が起きなければ、神事ではありません。

そんなことすれば、親戚中から嫌われて大変です。相手にされなくなりますよね。違うんです。

だって奇跡が起きます。斎藤一人さんのように、ツイテル、ツイテルと言ってれば良いんです。

行かなくても、だんだん疲れて、今度会った時は、何故かみんなにいじめられなくなるんです。

奇跡が起きればいいんです。奇跡を起こしてあげます。奇跡が起きて初めて、神事なんです。

斎藤一人さんが会社に行かなければ、みんなは潰れると言いますが、会社は延々と伸びてるんです。

なぜかといえば、奇跡なんです。奇跡を起こせて、神事なんです。奇跡が起きないものは、精神論か道徳論です。斎藤一人さんが言ってるのは、奇跡を起こすんです。

まるかんの仕事もそうなんです。彼ら全員が売れるようになるんです。これから名前が必要になる時が来るんです。

斎藤一人さんが嫌だと言っても、奇跡というのは、次々と起きるものなんです。

あなた方が言ってるのは、道徳論で、斎藤一人さんが言ってるのは、奇跡論です。

奇跡を起こすためには、どうするかという話を、ず~っとしてるんです。

このまま行けば大変です。そうはなりません。だって、奇跡が起きます。

分かりづらいか分からないですが、たまにはこういうのもいいんです。

 

f:id:shiho196123:20190919061947j:plain

 

千差万別

 

変なお客さんが来れば、あなたみたいな人は来なくていいんです。のべつまくなくここは愚痴を言ってる場所ではないんです。

そんなこと言えば、あの人が近所中に言って、うちの店が潰れてしまいます。

それはそうだよね、潰れるよね、でも潰れないんです。奇跡が起きるんです。

あの人が来ないのであれば、私が来るという人が、5人来るんです。この人たちはちゃんとお金を使ってくれるんです。

嫌な奴が来ないで、いいお客さんが来て、奇跡が起きるんです。がん細胞を大切にしていれば、元気になることはないんです。

がん細胞大事にしていれば、病気になって死ぬんです。それと同じように、嫌なお客を大事にしていれば、だんだん、良いお客さんが来なくなるんです。死滅するんです。

奇跡って何ですか? 当たり前のことを、ただしていれば良いだけです。

行ったら全員からいじめられる。あなたは相当嫌われてるんですね。来てほしくないんだから、行かなければ良いんです。

いくらか、こいつわかってきたな。そうすれば、次に行った時は、大事にしてくれます。のこのこ出かけていく自分がおかしいんです。

そんな事をすればもっといじめられる。最高に今いじめられてるんだから、もっとはないんです。

簡単な事なんです。精神論とは、相談に来た人が、どうしたらその人が救われるか。

斎藤一人さんの言ってることが、乱暴に伝わるかもしれませんが、自分のことを考えてないんです。

この人が、どうなるかだけを考えてるんです。だから、わかるように、わかるように説明するんです。

今相談に来た人が、わかるように真剣に喋ってるんです。それが本になって出版されると、ここがわからないです。

あなたのために喋ってるわけではないんです。あなたが相談に来れば、別の言い方をするんです。

本当に斎藤一人さんの信者ですと言うのであれば、こうやって言わなければ、分からない人が目の前にいてるんです。

あなたのために喋ってるわけではありません。あなたであれば別の答えなんです。

その隣であればまた別の答えなんです。それって当たり前なんです。

お客さんが来れば親切に丁寧にしなさいと言いますが、ものも買わないやつに、大事にすることはないんです。

分かりますか。人によって違うんです。小学生が相談に来た時、大学生が相談に来た時、会社の社長が相談に来た時、家庭の主婦が相談に来た時、同じ相談でも、答えが違うんです。

 

 

f:id:shiho196123:20190919061433j:plain


 

 

斉藤一人さんのお話を纏めました。

 

皆様、いつもご精読ありがとう御座います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ
にほんブログ村

お手数ですが、遠慮なさらずに押して欲しいんです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村