20191229105200

斉藤一人さん 次に来るのは人柄の時代

スポンサーリンク

f:id:shiho196123:20200413105459j:plain

 

 

「この人のところで働きたい」とか「この人から物を買いたい」とか「この人のためなら頑張りたくなっちゃう」っていう、明らかな人柄の時代が来るよね。

 

 

 

次に来るのは人柄の時代


人類はね、強い奴が勝ってる時代があったんです。

なんでもいいから、強けりゃ良かった時代があったんだよ。

その次に家柄の時代が来たんです。

なぜかというと、戦って治っちゃうと、その後は平和になるから強いやつの値打ちが低くなるんです。

だから戦が治った後は、どこの生まれかで人間の値打ちが決まった時代があるんだよな。

その次に学歴の時代が来たんです。

それで、「次は学歴の時代が終わる」って言ってるわけじゃないんだよ。

多岐にわたるんだよな。

どうしてかっていうと、今はインターネットで調べると、東大の問題とかも全部入ってるんだよ。

ということは、インターネットがあるだけで、東大頭と同じくらいのことができちゃう時代になったんだよね。

東大に行くことがいけないって言ってるわけじゃないんだよ。

それは素敵なことなんだよ。

私も行かなきゃいけないと思ってるんだよ。

それで、学歴の時代が多岐にわたると、次は人柄の時代になってくるんです。

「この人のところで働きたい」とか「この人から物を買いたい」とか「この人のためなら頑張りたくなっちゃう」っていう、明らかな人柄の時代が来るよね。

その時に、今のあなたは素敵ですか?


正しいこと言うのは裁判官の仕事

 

例えばの話だよ。

「まるかん」のパーティーのビデオを見た女の人がさ「私も社長みたいに素敵なドレス着てパーティーに出たいわ」って言うとするよね。

そして、その人が仕事も何もしていないとします。

そうするとあなたの心の中で「それだったら働いたら?」とか思うよね?

それって正しい答えなんだよ。

でも正しい答えを言うより「いや~、あなたがそういうドレスを着たらきっと、すごい素敵だよ」とか、「いきなりあんな社長みたいなすごいドレスじゃなくてもいいからさ、今は通販とかで似たようなものを売ってるよ」とか言った方が素敵だよね。

何が言いたいかって言うと、「働いた方がいい」とかっていうのは、周りから言われてるんだよ。ずっと。

親から言われ、兄弟からも言われてる。

自分だって気が付いてるけど、働けない何か怖さがあるんだよ。

その人がやっと心の中に火を灯してこういう夢を語ってるのに、それをバケツで水をかけ消して、「それで何か面白いですか?」っていうことなの。

正しいこと言うのは裁判官の仕事なんだよ。

裁判官が出てくると「ワァ~」っていう人気のある裁判官っているかい?

私たちは今まで相談されると、自分もたいして正しく生きられないのに、人のことは正しくさばくをというクセがあるんだよ。

それは、正しいことを世間が言えない時に必要だったんです。

でも今は、正しい答えなんか知ってるんだよ。

当人だって知ってるの。

だけど、できない理由があるんだよ。


人に恐怖を植え付けるのは罪なこと


振動数を、すぐに下げる人っていうのは、「そういう性格」なんじゃないんだよ。
親の時代からそうやって育てられたんです。

それで、親も恐怖を植え付けることが愛だって思ってるんだよ。

どこかで女性が襲われたとするよね。

「あんたも気をつけなさいよ」と言って、さらにその娘がミニスカートなんか履いてると「足なんか出してると襲われるから」って言うけど、足を出したくらいで襲われてたら大変だよ。

そういう事件っていうのはめったに起きないんです。

キリストが1日10人ずつと握手しても、一億三千万人と握手するのに3万年以上かかるんだよ。

だから、日本の人口全部と握手するのに3万年かかるんです。

3万年っていうのは、3万年の間に何回も何回も人って入れ替わっちゃっうんだよね。

何を言いたいかっていうと、あなたの娘さんが襲われる確率は0.000000・・・・・・くらいの確率なの。

それを今すぐにでも起きるような、明日にも起きるようなことを言って、恐怖を与えて育てるとダメなんだよ。

柴村恵美子さんってすごく運動神経がいいから、高校バスケットの特待生で行ってたの。

それが、恵美子さんが車の運転免許を取った時に兄貴が「お前はそそっかしいから」とか「事故を起こすから」とかずっと言ったそうです。

すると、あんまり脅かされていると、恵美子さんよりどんくさい人が山ほど車を運転してるのに、恵美子さんは車の運転が怖くなってできなくなっちゃうんだよな。

人に恐怖を植え付けるのって罪だよ。

振動数の高い人はね、悪いことが起きないの。

起きてもそのことからいいことしか起きなくなっちゃうんです。

世間には「愛」だと言いながら、人の振動数下げるようなことばっかりずっと言ってる人がいるんだよね。

そんな人は、そういう親に育てられたんだけど、その親もまたそういう親に育てられてるの。

代々続いてるんだよな。
それで、私が何を言いたいかっていうと、親がそうでも関係ないんです。

親は言ってりゃいいの。

それにつられて自分の振動数を下げたら、嫌なことが起きるのは親じゃなくてあなただやって。


ワクワクしてうまくいくとき

 

「どうもうまくいかないな」という時に比べて「なぜかうまくいく」という時は、必ずその人はワクワクしてるんです。

嫌々働いてる人っていうのは終業する夕方5時まではすごく長く感じるの。

ところが、本田宗一郎さんなんかは、気がついたら夜中の3時頃まで働いていたんです。

「大変なご苦労をなさったんですね」ってそうじゃないの。

気がついたら3時だったんだよ。

「飯も食わないで働いて」って、飯はあったの。

それを食うのを忘れるほど一生懸命やって楽しかったの。

ワクワクしてるの。

振動数が高かったんです。

それを嫌々やってたら、絶対にうまくいかないんだよ。

高校野球でもなんでも、いやいや苦労して甲子園に来る人は一人もいないんです。

ただ野球が好きなんだよね。

それを「ああいう人を雇って仕事したらうんと働くだろう」って言うけど、働かないの。

そういう人は一生懸命やるのが好きなんじゃなくて、ただ野球が好きなんだよ。

でも、仕事もゲームのように楽しくすれば、みんなやるんだよ。

前に「圧」の話をしたことがあるんだけど、「圧! あ圧!」って大きな声で言ってると、振動数が上がるから成功する確率は高いんだよ。

私たちはこれから何かあった時に、自分で自分の振動数を上げるようにしようね。

うまくいってた人が行かなくなっちゃうのは、途中から真面目な事を言い出すからなんだよ。

「真面目ジメジメ」といってね。

振動数が下がるんです。

本当だよ。

 

一人さん流病気の治し方


ついでに病気の治し方も教えてあげるからね。

この話は信じなくてもいいからね。

いいかい?

コインには裏と表があります。

それでモノには何でも裏と表があるよね。

それと同じ病気と健康ってね、裏表のセットみたいなものなんだよ。

ちなみに、この話は「医者に行くな」っていう話ではありません。

薬も飲んでいいし、何も変えなくていいからね。

ただ、私は心の話をしたいんです。

心だけの事を言いたいんだよ。

それで、病気の人は病気という裏の部分ばっかり見てるんです。

それと、病気という言葉自体、言霊が悪いんだけど、「自分は病気だ」って言いすぎるんだよ。

健康になりたかったら、これをひっくり返して「私は健康です」って1日10回くらい言えばいいの。

人に会ったら「私は元気です。私は健康です」って言う。

ただ、医者に行って言っちゃだめだよ。

「私、健康ですから」って言うと、「じゃ、ここに何しに来たの?」って聞かれるからね 。

医者に行った時だけは事情を言っていいけど、後はね、周りにいる人って、親とか兄弟とか会社の人とかね。

言ったって心配させるだけなの。

治すことはできないの。

それで、治せない人に「病気です」とか色々入ったところで、相手に心配かけるだけだやって。

それよりも「私、健康です」「絶好調です」って言ってると、心が変わってくるんだよ。

心が変われば、体っていうのは後からついてくるんです。

これが「心から治す」っていう治し方なんです。

病気の人は考え方が病気なの。

病気のことを考え、病気の話をするんだよ。

それでいったい、どうやって健康になろうっていうの?

ひっくり返して言えばいいんだよ。

「健康になってから言う」じゃだめなの。

「私は健康です」って1日10回くらい言う。

そうすると、「健康なんだ」って気がしてくる。

嘘みたいだけどそういうもんなんだよ。

要は、病気という「気」なの。

元気という「気」なの。

 

 

斉藤一人さんのお話を纏めました。

 

皆様、いつもご精読ありがとう御座います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ
にほんブログ村

お手数ですが、遠慮なさらずに押して欲しいんです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村