20191229105200

斉藤一人さん 宇宙の法則

スポンサーリンク

f:id:shiho196123:20200319111440j:plain

 

 

で、「いいこと」をすると「いいこと」が起きて、ご褒美をもらえるんだよ。

てことは、この宇宙には、宇宙の法則があり、秩序がある。

 

 

 


この世は、上には上がいるけど、
下には下がいる。
どんな未熟者だって、
お役に立つことがあるんだよ


俺も未熟かも分からないんだよ。

でも、未熟だって、一生懸命やれば、やれることがあるんだよな。

この世の素敵なところはね、上には上がいるけど、下には下がいる。

それが、この世の「いいところ」なんだよ。


だから、ここで話を聞いて、「そうだ」と思った人は、一生懸命、目の前の人に教えてあげればいいんだよ。

「ところでさ、あんたに起きてる悪いことはあんたがやったんだよ」とかって。


人の因果はあなたに出てこないんだよ。

それで、こんな簡単なことがさ、やっと今、「聞く耳を持とう」っていう人が出てきてるの。

だから、やっとこれから、始まるんだよな。

魂って、やっと、この段階まで来たの。

21世紀が魂の時代だ、って。


魂の時代って、何ですか?

本当の因果がわかる。

本当に自分がやるべきことが分かる人が、目覚めてくるの。


俺は「いい時代だ」と思うし。

そのことを、よそに先駆けて、こうやって、できたりすることを「ありがたいことだな」と思ってるのね。


本当に、この教えを伝えて、安心の波動を広げていくのは、とても俺一人じゃできないの。

だから、ここにいる人が協力し、みんなで、テープ聞いたりなんかして、納得した人ね。


いや、未だに自分はそこまで成長してないから、俺に悪いことが起きるのはご先祖様のせいだと思いたい人は、思ってていいよ。

でも、「これ、どう考えても、俺だよ」って納得したんなら。

納得した人から、一つ、はじめてみようじゃないか。


俺、高校までしか行ってないからね、会社で馬鹿にされるんですっていう人がいるけど。

一人さんは中学までしか言ってないけど、1回もバカにされたことないよ。

馬鹿にされるのはね、自分がね、学歴がある時、人をバカにしたんだよ。

例えば平安朝の時代何かに、すごく勉強して、できないやつ、馬鹿にしたんだよ。

だから、そういうことが起きるんだよな。


それをね、自分の子供に、

「学校、行ってないと馬鹿にされるから」

って、一生懸命言って、いい学校に行かせようとするけど。

学校のことであなたがバカにされるのは、あなたが前世に同じようなことをやったからなんだよ。


その因果、そろそろ解消しませんか?


だから、そんなこと、いつまでも言ってないで、「オレ、やめるよ」って。

「俺も、どっか、悪いとこ、あったんだよ」って。

「もう、学校のことで、人をバカにしないよ」って思えばいい。

そうしたら、魂って、成長するよな。


で、因果を消すって、結局、魂が成長すればいいんだよ。

だから、みんなで、魂を成長させてさ。

そうしたら、今度は、人の魂が成長するお手伝いをするの。

神様が一番喜ぶのは、神様のお手伝いをする人なんだよ。


「正しい教え」「正しい教え」って言うけど、
それがどういうものか、
知ってるかい?


いろんな宗教でね、神の降臨を待ってる宗教がいっぱいあるんだよ。

だけど神は、神のお手伝いをしてくれる人を待ってるんだよな。

両方で待ってるから、話にならない。


だから、俺たちは、神を手伝えばいいんだよ。

天之御中主様って、でかすぎて、祀るところがないんだよ。

海なんてもんじゃない。

「ここに降りてきてください」

って、降りて来られるような存在じゃないんだよ。

デカすぎるんだよ。

俺たちのいるところまで、降りて来られないんだよ。

今まで、来られてないんだから、来られないの。


会場:(笑)


それより、俺たちが、「愛と光」でね。

今も俺、「愛と光」で、一生懸命しゃべってんだよ。


会場:(拍手)


あの、本当に、俺も未熟なんだけど。

みんなも、未熟だけど、やれることがあるんだよ。

奇跡とは、一人さんが小さかった頃に神様から教わったこと、因果の話とか、地獄のこととか、教えを広めるためにあるんだよ。

ただ、この因果の教えって、最先端なの。

だから、いきなりを教えを伝えようとしたって、受け止められない人がいるんだよ。

そういう人が聞く耳を持ってくれるために、神が奇跡を起こしてくれるんで。


いいかい。

正しい教えとは、因果を作らないことなんだよ。

因果を解消する、そして、因果を作らない。

それで、その因果は自分のやったことなんだよ、あんたがやったことなんだよ、って。


わかるかい?


そのことを、一人でもいい、聞く耳を持ってもらうために、これから、色んな奇跡が起きる。

だからって、その奇跡を手放しで喜んでちゃだめだよ。

俺のCD、たった一枚でもいい、俺の本でもお弟子さんの本でも、なんでもいいから、

「ちょっと、これ、面白くてためになる本だから、読んでみて」とかさ。

「このCD、聞いただけで、元気になっちゃうから、ちょっと聞いてごらん」とか言ってさ。

それを聞いたり、読んだりした時、救われる人がいっぱいいるの。


ただ、ここで、一つ覚えておいてほしいのは。

一人さんの絶対、宗教にならないんだよ。

俺もあなたも、同じ分け御霊がある、と言ってるんだよ。

全員、未熟ながら神だ、って言ってる。

「俺だけ神だ」って言えば、宗教になっちゃうんだよ。

だけど、一人さんとこのは、皆同じで、一人一人が神なんだよ。

わかるかい?


因果がある、てことは、
宇宙には法則があるんだよ


もう1回言うよ。

あなたが前世に行ったことが、今世、あなたに起きる。

自分が蒔いた種は、自分が収穫するの、あなたが刈りとるんだよ。

わかるかい?


あなたが救うのは、あなた自身なんだよ、って言いたいの。


だから、恵美子さんを救うのは恵美子さん。

恵美子さんの因果を消せるのは、恵美子さんしかいないんだよ。

だから、ウチのは宗教にならないんだよ。

なりようがない。

だって、自分の因果を自分で消すんだから。


それとね。

「一人さんって、すごいですね」

って、恵美子さんや、みんなは言うけど。

俺がすごいんじゃない。

俺が金も何も持ってない頃がついてきて、教えを実践してきた恵美子さんがすごいの。

で、全国各地で奇跡を起こしてる、みんながすごい。

それと、みんなに奇跡を起こさせてくれる、天之御中主様がすごいの。

天之御中主様、っていうのは、こっちの、日本的な言い方だよ。

外国へ行くと、「アラー」と呼ぶ人もいるし、「ヤハウェ」とか、いろんな呼び方があるけど、宇宙に一つの絶対神なの。

いずれにしろ、因果がある、ということは、宇宙には法則があるんだよ。


考えてみな、いいかい。

悪いことをすると、悪いことが起きる。

いいことをすると、良いことが起きる、ってことは、宇宙は「無」ではないんだよな。

秩序があるんだよ。

だって、悪いことが起きるってこことは、やっちゃいけないことをしたからなんだよ。

ということを、魂は、代々、覚えてくるんだよ。

で、「いいこと」をすると「いいこと」が起きて、ご褒美をもらえるんだよ。

てことは、この宇宙には、宇宙の法則があり、秩序がある。


そこでは、何を基準にしてるかっていうと、「愛と光」なの。

だから、まずは、「愛と光」に置いておく癖をつけるの。

そして、問題が起きた時、愛があって上気元な方法で解決していくの。

そうやって、生きていけば、いつも、どこにいても、幸せになれるんだよ。

 

 

斉藤一人さんのお話を纏めました。

 

皆様、いつもご精読ありがとう御座います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ
にほんブログ村

お手数ですが、遠慮なさらずに押して欲しいんです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村