コンクラーベ

斉藤一人さん 人間万事塞翁が丙午

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:shiho196123:20190823230515j:plain

 

お金がない人は、魂の修行というのは、お金がなくてもいじけないということです。

お金持ちになれば、お金があっても、ふんぞり返ったり、威張らないんですね。

 

 

 

米俵

借金だらけの人は、借金があるほうが魂が成長するんです。なぜかといえば、お金のない人は、必ずお金の悪口を言ってるんです。

人生はお金じゃないと言ってるんです。人生はお金だけではなくて、友達も大切で、大切なものはいっぱいあるんです。お金って凄くありがたいものなのです。

ここの会社で、物々交換であれば、パーティー一回来るのに、キャベツを300個とか持ってこなければいけないんですね。

米とか背負ってこなければいけないんですよ。給料日なんかは大変なことになるんですね。
米俵なんか渡されるとえらいことになるんです。

みんなが便利なように作ってるんです。お金がない人は、魂の修行というのは、お金がなくてもいじけないということです。

これはものすごい難しい修行なんです。お金持ちは、お金があっても威張らないんです。

魂の成長で、お金持ちになれば、お金があっても、ふんぞり返ったり、威張らないんですね。

それが魂的成長なんです。お金のない人は、お金がなくてもいじけてはいけない。

神様の合格点

例えば斎藤一人さんは、商売をしていますから、商売の才能があっても、神様は何とも思っていないんです。

簡単に言えば、郵便配達の人は、明るくて親切な郵便配達になれば、神様は〇なんです。

機嫌の悪い所長よりも、笑顔でおばあちゃん元気とか言っていながら、郵便配達をしている人の方が神的には〇なんです。

所長になるのはいけないのではなくて、明るい所長になればいいんです。明るくて親切な所長になればいいんです。

学校の先生であれば、明るくて親切な学校の先生になれば良いんです。

色々な問題が起きますから、いろんな問題が起きた時に、神的成長、自分の神的成長とは何だろうと考えるんです。

考えなければ、際限なく起きるんです。神様は絶対に勘弁してくれないんです。その問題を出し続けるんです。

余計に困った問題が起きてくるんです。だから斎藤一人さんがこれだけ伝えているのに、ここにいる人がどこかの宗教団体に入ったとしますよね。

斎藤一人さんは、気分が悪いんですね。誰でもそうなんです。人間は気分が悪いから始まるんです。

 

f:id:shiho196123:20190823231711j:plain

 

人間万事塞翁が丙午

世の中は嫌なことがあった時、ツイてる人間というのは、交通事故にあっても、生きててよかったと思うんですね。

ツイいると思えるんです。だけど最初からはそうは思えないんです。後ろからぶつかられば、痛いと思うんです。

その次に、なんだよお前ぶつけてと思うんです。だけど訓練していれば、生きていて良かったと思えるんです。

車がぐちゃぐちゃなのに、むち打ち程度で良かったと思える人は、良いことが起きてくるんです。

だから最初からぶつけられると同時に、ツイてると思えるような人はいてません。それは頭が風邪をひいてるんです。

だけど私達はそういう風にはいかないんです。嫌なことがあれば、嫌だと思いますが、訓練していない人は、嫌なことをず~っと引きずるんです。

この前、むち打ちになって、3年恨んでる人に会いましたが、斎藤一人さんに会わなければ、まだまだ恨んでいましたね。

そういう人は、運勢がどんどん、どんどん悪くなるんです。斎藤一人さんが何を言いたいかといえば、嫌なことがあっても、良いように捉えれば良いんです。

斎藤一人さんが一生懸命喋っていても、話し方が下手だったなとか、うまく説明できなかったなとか、もうちょっとうまく説明しようとか、そういう風に思えばいいんです。

自分に嫌なことが何回も起きれば、魂的成長ではない解決の仕方をしてるんです。

視点

最近、はなゑちゃんが、KPOPに凝っていて、朝から晩まで、KPOPが流れるんです。

斎藤一人さんに写真を見せるんですが、これは誰々と説明されても、斎藤一人さんは全く覚えられないんです。

正直なことを言えば、最初は嫌だなと思うんです。わけのわからない話をされれば、嫌だなと思うんです。

だけどよく考えれば、はなゑちゃんは、一生懸命に仕事もしているから、好きなものが一つ増えたんです。

好きなものが一つ増えたので、良かったねという話なんです。仕事をしないわけではないんです。

お休みの間、自分の好きなことをしてるだけなんです。よく考えれば、大した問題ではないんです。

その問題で、腹が立つこともなくなるんです。最初は、人間って面食らうんです。斎藤一人さんは、男の子が踊っても、男の子が嫌いですから、何の良さを感じないんです。

はなゑちゃんはそれを見て、良さを感じています。良いものを見つけてよかったねと、言うだけのことなんです。

人間って、魂的に成長するような考え方をすれば、同じ問題は二度と起きないんです。

だから、みんなも何か問題が起きれば、魂的に成長する答えとは何であろうか。

そうやって思えば、答えが出るんです。いつまでも、悪いことが続く時は、必ず魂的解決をしていないんです。

 

f:id:shiho196123:20190823232139j:plain

 

 

斉藤一人さんのお話を纏めました。

 

皆様、いつもご精読ありがとう御座います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ
にほんブログ村

お手数ですが、遠慮なさらずに押して欲しいんです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村