20191229105200

斉藤一人さん 一人さんから愛のメッセージ

スポンサーリンク

f:id:shiho196123:20200214154009j:plain



 

 

心から素直になりたいあなたへ

 

 


自信


人生を変えたいなら、少しだけ大きい声で話そう

それだけで自信のある人に見える

人生ってそんな小さなことから始まる
               さいとうひとり


今の自分を変えたいと思ったら、大きく変えようなんてことしなくていいんだよ。


今までうつむいて話していたなら、少し前を向いて話す。

真顔で話していたなら、笑顔で話す。

小さい声で話していたなら、少し大きい声で話す。

そんな「小さなこと」が、少しずつあなたの習慣になり、やがて道になり、幸せの方に歩み出すから。


大きくなんて変えなくていいんだ。

今のあなたも十分素敵だから。


舵をとる


不幸な人は不幸なことを考える

楽しい人は楽しいことを考える

心の舵をしっかり握って

幸せな方に舵をとろう
       さいとうひとり


人生っていろんなことがあるけど、自分の気持ちに素直に生きていると、ちゃんと幸せに向かうようになっているんだよ。


潮の流れが変わるように、周りにどんな流れが来ようとも、しっかりと自分の心の舵を握っていれば、目的地に到着する。


愛のある言葉で、愛のある行動で、愛のある顔で目的地に向かおう。

きっと、その幸せな目的地までの道が楽しいんだと思う。


働き方


働き方はいろいろあるけど、どんな仕事も

自分に合った仕事を見つけられた時がプロ
            さいとうひとり


仕事って色々仕事があるけど、どれも世の中の役に立つ仕事なんだよね。

もちろん、仕事の中にはやりたくない仕事もあるよ。

でもそれは自分にとって苦手な仕事であって、嫌な仕事にしていっちゃいけないよね。

1日だいたい8時間ぐらい仕事ってするだろう?

だから仕事が嫌だって言っていると、人生の半分近くは嫌な事していることになってしまう。

反対に仕事って面白い、楽しいって思ってやっていると、人生の半分近くもの時間が楽しくなってしまう。

自分に合ったやり方を見つけるんだよ。

どうせやるなら笑顔でやるとかさ、明るい声や顔でやるとかね。

あなたならきっと仕事のプロになれるよ。



「親孝行、したい時に親はなし」

散々聞いていたのに、できなかった私
          ささいとうひとり


「親孝行、したい時に親はなし」の本当の意味は、どんなに親孝行しても、親にしてもらったことにはかなわないって意味なんだよね。

親の一番喜ぶ事って何だろう?。

じゃあ、どんなことが幸せかっていうと、結婚することだったり、いいところに就職することだったりというのも違うと思う。

もちろんそれで子供が幸せならいいんだけど。

やっぱり子供が笑っていたり、喜んでいたり、楽しんでいたりして、素直に生きていることが一番の親孝行だと思うよ。

幸せってその人が輝いていることだと思うんだ。

もし、親がいない人でもそれなら一生できるよね。

さあ、笑ってみよう。


成功者に共通しているもの

 

行動

改良

あきらめない
      さいとうひとり


要するに、成功する人って、いい意味での意地っ張りでもあるんだけど、自分に素直に言っているって事なんだよね。


神様って「こうなりたい」って誰かが思うと、実はその道を目の前に用意してくれるんだよ。

そこを進むのは自分なんだけど、怖がっていたり、心配し過ぎていたりすると全く進めないの。

「間違ったらどうしよう」と考えて進めないでいるより、間違ったら改良していけばいいんだよ。


あきらめなければ、あなたの前にも必ず道は開くよ。


涙が出る日


若い時は悔しい涙・悲しい涙が

多かったような気がする

歳を重ねるごとに嬉し涙が増えてくる
          さいとうひとり


悔し涙を流しながら、人は優しくなれる。

自分がされた嫌なことを人にしてはいけないということを学びながら、成長する。

悲しい涙を流しながら、人は強くなれる。

出てきた問題に立ち向かう勇気と、挑戦する力を育てながら成長する。

悔し涙を流しながら、自分や人を許せるようになる。

たくさんの幸せ愛に気づいて、うれし涙を素直に流すと「許す心」が育って、それがあなたを大きく成長させる。


勇気


勇気とは、震えながらでも一歩足を踏み出すこと
               さいとうひとり


勇気っていうと、誰かに立ち向かっていって相手を倒すことだと思っている人が多いけど、そうじゃないんだよ。

自分が幸せになるために、震えながらでも、泣きながらでもいいから幸せに向かって一歩足を踏み出すことなんだよ。

そして、その勇気はみんな持って生まれてきたんだよ。

人は幸せになるために生まれてきたんだ。


神様との約束を思い出してごらん。

決して不幸になるために、苦しむために生まれてきたんじゃないってわかるから。

あなたは勇気を持って生まれてきているよ。


勉強


大人になってからの勉強は楽しいし

人生に差をつける

読みたい本を読んでみよう
         さいとうひとり


子供の頃、勉強が嫌いだった人ってなんとなく、大人になってからも自分はダメなんじゃないか、できないんじゃないかって思いがちだけど、大人になってからの勉強って楽しいよ。


なぜかって、学べば学ぶほど人生に「知識」という差がつくから。

その知識というさをどんどん増やす方法は、人の役に立つように教えることだね。


学校ではカンニングはダメだけど、人生の学びではそんなことないんだよ。

知ってる人から聞けばいいし、自分の知っていることは教えればいい。

そうやって人の役に立っていると、どんどん頭が良くなるよ。

まずは、読みたい本でも読んでみよう。

 

f:id:shiho196123:20200214154314j:plain


美しい


この世は美しいものに包まれている

空には星
野には花

人にはあなた
            さいとうひとり


あなたの話す言葉美しいですか?

あなたの聞く言葉を美しいですか?

あなたの見るものは美しいですか?

嫌なことを話し、嫌なことを聞いて、嫌なものを見ていませんか?


美しいものに囲まれている事に気が付いてください。

そしてあなたも美しいものの一つであることに気がついてください。


美しいことを感じられる、あなたの心が美しいのです。


好きな人


好きな人がいるだけで人生に花が咲く
          さいとうひとり


好きな人や好きなもの、好きなことって自分に沢山のエネルギーを与えてくれます。


どんなエネルギーって、それは幸せになるエネルギーです。

好きな人がいるだけで人生に花が咲いたように、幸せになります。

好きなことを見つけただけで人生が輝き、楽しくなります。

好きなものに触れるだけで心穏やかになり、優しい気持ちになれます。


あなたの周りで「好き」をたくさん見つけてみましょう。

そしてきっと、あなたも誰かの好きな人となり、誰かの花を咲かせるでしょう。



どの道を行っても

自分の歩いた道が自分の道
     さいとうひとり


どうせ行くなら、楽しくて明るくて幸せな道がいいと誰でも思うけど、悩んで、立ち止まって、考え込んだ道も、後になって考えると、どれも愛おしい自分が通った道。

その時に最高の答えで通った大切な経験の道。


いつか笑ってそう思えるのなら、今、笑ってその道を進んだらいい。

神様がきっとあなたの笑顔にあった道を用意してくれるから。


あなたの笑顔は、その道を照らす道しるべとなりますよ。


神の愛


どんなに大変なことがあっても

明日には日が昇る

それが神の愛
       さいとうひとり


大変だ、大変だと言って物事をもっと大変にしていませんか?

神様はどんなときも私たちに愛を与えてくれています。


それを見習って少し愛のある考え方をしてみましょう。

愛のある捉え方をしてみましょう。


明るい話し声、優しい言葉、みんな神様もから分けてもらった愛ですよ。
自分を大切にしてください。

それだけで、人生がうまくいき始めますよ。


思いっきり


思いっきり笑う日もあれば

思いっきり泣く日もある

人生だから
     さいとうひとり


どうせ人生を送るなら、思いっきり幸せに送ろう。

一人さんは一人さん、あなたはあなた。


たくさん経験しながら人生を楽しく生きる。

色んな感情は神様がつけてくれた感情。

たくさん経験して学べるように、感情があなたの人生に味を出してくれる。


いっぱい笑って楽しもう。

いっぱい泣いて優しくなろう。


そんな人生を見ている方も幸せになる。


広がる


悪口は一方通行にしか流れないが

いい人の話は四方に広がる
        さいとうひとり


悪口って、言ってる本人は広げてやろうと思っているかもしれないけど、本当は一歩通行にしか流れなくて、やがて自分に返ってくるもんなんだよ。

だって、その一歩通行には人の悪口や噂話が好きな人しかいないから、同じような嫌な話をあなたにもしてくれるよね。

反対に、いい話やいい噂って、その感動が自然と伝わるように四方に広がっていくんだよ。

そして広げた人たちにまで幸せが訪れるんだ。

自分に届いた嫌な話は、いつか自分が話したものが返ってきただけ。

その場で止めて、流さないようにしよう。

自分が聞いたいい話は、自分の大切な人たちに伝えて、その人達との幸せな時間に使いましょう。

褒め言葉をはあなたを美しく見せるし、悪口はあなたを醜く見せますよ。


親切


親切はどんな小さなことでも

愛の心から生まれる
      さいとうひとり


自分に優しくできる人は人にも優しくできます。

なぜなら、どうやって優しくすればいいか分かるから。

どんな小さな親切も、あなたから出た優しい愛です。

愛は必ずあなたの中にあるもので、周りの愛に触れると輝きだします。


火を灯す


自分のために火を灯しても

人のために火を灯しても

あなたの周りが明るくなる
     さいとうひとり


心に灯がともるような話し方、行動を心がけてみると、だんだんと自分の周りが明るくなっていきます。


心配したり、恐れたりするときは心に愛がない時です。

心に愛を持って、火を灯し、あなたの周りを明るく照らしましょう。

そうすると素敵な人生が見えてきますよ。


自分のために火を灯す。

人のために火を灯す。

て生きる方からやればいい。


間違い


何をやってもうまくいかないときは

正しいと思っていることが

間違っていることがある
        さいとうひとり


この世に間違いがあるとしたら、やらなかったことだけが間違いなんだよ。

やったことは経験が残り、学びになるから間違いじゃない。

だから、うまくいかないことは、正しいと思っていたことが違っているという学びだと思って素直に改良してごらん。

少しずつ良い方向に進んでいくから。


誰だって思い違いをするものだから、違うと思ったらそこから素直に直すことだね。

その素直さが成功の秘訣だよ。

成功って、今やっているいることを少しずつ改良して、また挑戦をすることなんだよ。


そのまま


そのままに見る

大きいことは大きいままに

小さいことが小さいままに
      さいとうひとり


そのままの大きさで物事を見るって大事なことなんだよ。

ちょっとした事を大げさに捉えると、使わなくてもいいエネルギーまで使って疲れてしまうからね。

反対に大きいことを、小さく見つけていると準備不足でうまくいかなくなってしまって、余計なエネルギーを使わなければならなくなるし、次に同じような問題が起きた時に、最初から嫌なものとしか見なくなってしまうんだよ。

だから起こったことを。そのままの、ちょうどいい大きさで見るって大事だね。

そうすると、答えは自然と見えてくるもんだよ。


神様


神様が自分に激しいと思った時は、自分が自分に激しくしている時

神様が自分に優しいと思った時は、自分が自分に優しくしている時
                       さいとうひとり


神様って厳しくも優しくもあるって言う人がいるけど、神様は愛なんです。

自分で自分に厳しくすると、神様が厳しくしているように感じるんだけど、神様はいつも愛でいっぱいだよ。

自分に優しくて神様の愛を感じてごらん。

明日をを笑顔で過ごす勇気になるから。

神様の愛は、あなたには届いているってことを、

あなたの身体は、神の愛の通り道だってこと。

 

 

斉藤一人さんのお話を纏めました。

 

皆様、いつもご精読ありがとう御座います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ
にほんブログ村

お手数ですが、遠慮なさらずに押して欲しいんです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

www.shiho196123.net

www.shiho196123.net

www.shiho196123.net

www.shiho196123.net

www.shiho196123.net

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村