コンクラーベ

斉藤一人さん 勝負服

スポンサーリンク

f:id:shiho196123:20191123073038j:plain

 

その真っ赤なスーツのことを、「私の勝負服です」とおっしゃってた方です。

 

 

ストレス対策

 

顔も魂も美しく

 

緊張や不安、心配を感じたり、ストレスにさらされると、血管がキュッとしまって、毛細血管に血液が行きづらく肌細胞などに十分な血液が、行き渡らなくなりがちなんです。

血液が悪くなってうっ血すると、肌全体が暗く見えるし、くすみが出るんです。

美しい肌の細胞も作られにくくなってシミができやすくなるんです。

「私、日頃から気苦労が多いんです」という人はもちろんのこと、気苦労の自覚がない人も、顔作りの一環として、ストレス対策が必須です。

現代人のほとんどは、しょっちゅう神経を高ぶらせてる、心の中に焦りがあると、斎藤一人さんは言います。

ゴムは伸び縮みするけど、あんまり引っ張りすぎると、パチンと切れるんです。

心だってずっとピンと引っ張ったままだと、切れてしまうんです。

そこで、斎藤一人さん流ストレス対策の一番のポイントは、「ゆるめる」ですね。

意識的に、体を、心を、緩めてあげるんです。

焦ってしまうのは、子供の時に親に競争させられたか、学校でちょっと競争したりとかして、それで今も焦ってしまうんですけど、斎藤一人さん曰く、本当は誰とも競争する必要なんてないんです。

ゆっくり、自分のペースでゆっくり行けば大丈夫です。

 

深呼吸

 

自分の体の中にある息を全部吐き出すつもりで、まず息を吐き切ってください。

それだけ、息を吐ききることだけ意識すればOKです。

吐ききった反動で勝手に体が息を吸います。

それを何度か繰り返せば緊張がとれて、神経が緩んできます。

 

あくび

 

「ふわぁ~」とあくびをしてるとき、内臓は緩んでいます。

体が緩むと同時に、心も一緒に緩むようになってます。

 

顔で笑う

 

心が楽しいと、体は緩みます。

何か面白いことがなくたって、顔が笑ってればいいんです。

笑った時の顔の筋肉の情報が神経を通じて脳に伝わり、脳は「顔が笑ってる=楽しい」と判断して、実際、心が楽しくなるんですよ。

 

ゆっくりゆっくりお先にどうぞ

 

「ゆっくりゆっくりお先にどうぞ」と言って深呼吸を3回繰り返すと、心身ともにリラックスするんです。

仕事の途中に行ってもいいし、歩きながらやってもいいし、通勤電車の中でやってもOKです。

長時間、車を運転するときも、あいだあいだにやってみてください。

 

f:id:shiho196123:20191123073345j:plain


おしゃれは顔も美しくする

 

勝負服

 

以前、女性の大臣で重要な会議や交渉ごとがある時は、必ず真っ赤なスーツを着る方がいました。

覚えてませんか?

その真っ赤なスーツのことを、「私の勝負服です」とおっしゃってた方です。

そうなんです、洋服やアクセサリーって、気分、波動をコントロールする一つの小道具みたいなものなんです。

色鮮やかな綺麗な色の洋服を着て、キラキラしたアクセサリーを身につけて、元気のない顔をするのは難しいんです。

いやが応にも気分は盛り上がります。

大好きな人のファッションがいいなと思っているなら、その人の格好を真似たっていいんです。

着ている服、身につけているアクセが全く同じものでもなくてもOKです。

似たようなもので全然構いません。

とにかく真似てると少しずつ大好きなあの人と同化してくるというか、「こうなりたいな」と思ってる自分になってきます。

第一、大好きな人の真似をすること自体、すごく楽しいんです。

 

上機嫌

 

そうやっておしゃれして、着飾った自分を鏡で見ていると、理屈抜きで気持ちがパッと明るく、上機嫌になります。

ということは、おしゃれはストレス解消、血行が良くなって健康な素肌が作られるから、シミシワ対策にもなり、顔のくすみもとれるんです。

気分も上がるからますます運気も上がります。

 

値札より高そうに見えるものが大吉

 

高級ブランドの洋服やバッグを身につけることがだけがおしゃれ、というのは勘違いです。

しまむらや通販で気に入ったものがあれば、どんどん買って身につけてください。

値札より高そうに見えるものを買うようにしているので、そういう掘り出し物が見つかったら、その時点でものすごいハッピーな気分になるんです。

その服を着て出かけると、皆さん、褒めてくれるので、さらに、幸せになるんです。

 

明るい色の洋服と光るアクセは
この世にもあの世にも通用する

 

斎藤一人さんが教えているのは、明るい色の洋服を着て、キラキラ光るアクセサリーをつけると、幸せになるよというお話があるんです。

そういうファッションをしていると、自分も楽しいし、周りにいる人の気持ちも明るくなって、いいことが山ほどおきますよということです。

斎藤一人さんのお弟子さんは、そういうおしゃれをしだしてから運勢が良くなり、今ではたくさんの税金が払える経営者になったんですね。

だけど肝心な部分をお伝えしていませんでした。

明るい色の洋服とキラキラアクセは、実は魔除けでもあり、浮遊霊対策でもあるんです。

明るい色の洋服を着て、キラキラアクセをつけていると、浮遊霊は寄ってきづらいし、ついていた浮遊霊がポロンと、とれてしまうこともあるんですね。

f:id:shiho196123:20191123073817j:plain


アクセサリーを買ったときは…….

 

ご存知ですか?

石には、その意志に関わった人の思い、波動が入りやすいんですね。

だから、悲しい思いをしている人がその意思を持ったら、そこに悲しい波動が入ります。

悔しい思いをしている人がその石を持てば、悔しい波動が入るし、「生まれてきて幸せだ」と思ってる人が持てば、幸せの波動が入ります。

その石を使って作ったアクセサリーを買って身につければ、当然、その波動があなたの心にも身体にも影響するんです。

なので、新しいアクセサリーを買った人に斎藤一人さんは、「一度浄化してから、身につけるといいよ」とアドバイスをすることがあるんです。

どうやって浄化するかというと、まず水道の蛇口をひねって、流水で洗い流します。

このとき、石が吸っていた念が、水できれいに洗い流されたイメージをします。

それで浄化できます。

ただし、水晶であるとかパワーストーンのアクセサリーは、思い切って処分なさることをお勧めしてるんです。

なぜかというと、水晶とかパワーストーンは、よからぬ霊が寄りやすいのです。

水晶とかパワーストーンがあるために、何度ジョーカーを繰り返してもまたよからの霊がついてしまう方が大勢います。

なので、そういう開運グッズ系には最初から手を出さないのがベストです。

でも、この経験で、それまで知らなかった石のことを学べたのだか、、やっぱりツイてるんです。

よく、「私のこの水晶のブレスレットは大丈夫ですか?」道聞かれるのですが、あなたが幸せでそのままでいいと思ってるなら、問題はありません。

でも自分で今うまくいってない何かがある。

いまいち幸せと思えないのなら、そのアクセサリーの影響かもしれません。

ご自分で判断してください。

そうお答えさせて頂いています。

 

f:id:shiho196123:20191128083441j:plain

 

油分は残してヨゴレを落とす

 

Wの悲劇

毎日のスキンケアで大事なのは洗顔です。

斎藤一人さんが思わず「止めなさい」というような、洗顔をしている人が、意外と多いんです。

洗顔フォームをよく泡立てないまま顔を洗ってるとかです。

泡立てないままないまま顔を洗うと、必ずゴシゴシ顔を擦ります。

そうすると、顔がカピカピして「スカッとする」と言います。

しかし、必要な油分まで全部、落としてしまって、潤いがなくなったから、カピカピしてるのであって、それだと老化が進んでしまうんです。

しかも、毛穴の汚れも落ちてないから、顔にとってはWの悲劇です。

そもそも洗顔は、顔に必要な油分は残したまま、汚れだけを落とすのが正解なんです。

この細い顔をの表面に、転がすイメージで、優しくそっと、顔を包み込むような感覚で洗うんですね。

顔に細かい泡を乗せたら、後は泡が毛穴の中でパチパチ弾けながら、ヨゴレをかき出してくれるから、ゴシゴシする必要はありません。

なのにゴシゴシしてしまうと、どんなによく泡立てても泡がつぶれて、毛穴の汚れが取れないし、ゴシゴシという刺激で肌を痛めてしまいます。

仕上げはタオルでゴシゴシこすって拭くなんて、とんでもないです。

そうやって肌を痛めつけても、新しい肌細胞が生まれるからといっても、生まれ変わった肌細胞は、未熟でもろく、見た目はガサガサです。

しかもどんなにいい化粧水とか美容液とか持ってても、 肌が過敏に反応して「肌にしみる」と感じるから使えない、ということになりかねないんです。

お顔の肌は、あなたが思っている以上にデリケートなんです。

洗顔開始からタオルで顔を拭くまで、優しく優しく扱ってくださいね。

 

洗顔は必要最小限

 

顔の脂分を落としたくないので、顔全体を洗顔するのは夜だけが良いと思います。
朝は小鼻の周りを洗顔フォームで洗ったら、後は水でパシャパシャする程度です。

油っぽいところが気にならなければ、朝は水で洗うだけでいいんです。

 

自分の顔に愛を

 

タオルで顔を拭くときは、ふわっとタオルを顔にあてて水分を吸い取る感じです。

ゴシゴシ顔を拭くなんて、怖くてしない方が良いですよ。

それから、肌はとても薄いので、粗い粒で古い角質をかき落とすスクラブ洗顔とか、毛穴汚れを取るパックで、バリバリと剥がすタイプのものは無理なんです。

傷だらけになってしまうので、しないほうがいいですね。

 

f:id:shiho196123:20191123074121j:plain

 

 

斉藤一人さんのお話を纏めました。

 

皆様、いつもご精読ありがとう御座います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ
にほんブログ村

お手数ですが、遠慮なさらずに押して欲しいんです。

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

www.shiho196123.net

 

 

にほんブログ村テーマ LOVE & PEACEへ
LOVE & PEACEPVアクセスランキング にほんブログ村